国の補助金制度がご利用いただけます#7

テーマ:

私たちの身近な家庭生活で絶え間なく消費されるエネルギー。

昨今では省エネが取り立たされています。今の時代に見合った省エネを考えなくてはいけない時代になって来ているのではないでしょうか?

私達に出来る事を今からでも・・・


今日は、補助金の申込方法等をご紹介致します。今年度での残りは1回になります。今、エコキュートが気になる方、興味がある方など導入をお考えの方は是非この機会にご検討されてみては如何でしょうか?


補助金の申込方法等について

1、 申込を行う前に、「補助金の募集スケジュールについて」を参照して頂き、エコキュートの設置(据付)を予定している時期がどの募集期に該当するかを確認して下さい。


2、 募集期を確認のうえ、申請者ご本人(エコキュートを購入して使用する人)にて「補助金申書」に必要事項を記入し、募集期間内に到着するように郵送して下さい。

 急ぐからといって持参、宅配便やバイク便等の輸送機関を使用することは出来ません。郵送以外は受付けてくれませんので注意して下さい。


3、「補助金申込書」は補助金の申込区分によって下記のとおり様式が異なりますので、間違えないよう注意して下さい。

 家庭用・・・・・・・・・・・・・・「平成21年度 補助金申込書【家庭用】(様式1)」 ⇒うすい緑色

 家庭用リース・・・・・・・・・「平成21年度 補助金申込書【家庭用リース】(様式2)⇒黄色

 業務用(リースを含む)・「平成21年度 補助金申込書【業務用】(様式3)    ⇒ピンク色

 リース契約により業務用のエコキュートを導入する場合には「共同申請同意書(様式は任意。一般社団法人日本エレクトロヒートセンターホームページからダウンロード出来ます。)を「補助金申込書」に添付して提出する事が必要となります。


4、「補助金申込書」に記入をする際は必ず***の補助金申込書の記入方法を参照の上、お間違えのないよう正確に記入をして下さい。


如何でしたか、残りももう最後の1回です。ご興味のある方この機会に是非ご検討下さい。

今日のお話は前回に続きまして補助金制度のお話でした。
AD