2005-09-06 21:08:52

ホリエモン大丈夫?!

テーマ:ブログ
堀江貴文社長:『天皇は日本の象徴』に違和感、大統領制に

 衆院選広島6区に無所属で立候補しているライブドアの堀江貴文社長は6日、東京都内の日本外国特派員協会で講演し、天皇制について「憲法が『天皇は日本の象徴である』というところから始まるのには違和感がある。歴代の首相や内閣が(象徴天皇制を)何も変えようとしないのは多分、右翼の人たちが怖いから」などと指摘した。

 そのうえで日本の国家体制について「大統領制にした方がいい。特にインターネットが普及して世の中の変化のスピードが速くなっている。リーダーが強力な権力を持っていないと対応していけない」と語った。【谷川貴史】


http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/senkyo/news/20050907k0000m010016000c.html


う~ん、個人的には象徴天皇制には賛成。大統領制よりも首相公選制がいいかなと私は思っています。

前々からちょっと軽いな~と思っていたホリエモン。天皇が外交でどれだけ役立っているのか、世界には数多く立憲君主制を敷いている国が多いのも知っているのかな?


私が象徴天皇制がいいと思うのは、やはり1000年以上も続いてきている天皇制をわざわざ今途絶えさせる必要もないかな。という至って消極的な考えであります。


もう一つは、革命が起こったりした国(中国、ロシア)やアメリカなどはどうもペラ~ンとした印象があります。

やっぱルーツを維持していること、いにしえとのつながりを維持していることな何らかの付加価値があると思われます。


私は華道を習っていますが、何事にもルーツを知るというのは重要だと思われます。そしてそのルーツと現在がコネクトしていることでそのものに深みが出てくると感じています。これは、スポーツの世界でも言えるでしょう。テニスのウインブルドン、ゴルフの全英オープンなどはそうです。ヨーロッパの多くは城下町ですが行くとその景観を維持することの重要性が伝わってきます。


日本は経済の高度成長を急ぐあまりに都市部は景観を破壊しすぎてしまった。東京は色で例えれば灰色の町です。町の美しさはそこに住む人の心の美しさに反映すると思います。東京の人の心が汚いと言うわけではないですよ。東京にも下町が残っていたり緑が美しい所も多くありますから。

しかし、商業目的の看板や灰色のビルは人間の心に良い影響を与えているとは思えません。


ネットの世界でも広告がウインドウいっぱいに貼り付けられているサイトはうんざりします。何かに毒されている印象は拭えませんね。


ホリエモンはペロ~ンとしている。まだ一応相対的にホリエモン支持。(亀井と民主があかんから)

ホリエモンは野球、フジとなぜ自分が敗れたのか考える必要があると思います。

ホリエモンは基本的にやっていることは支持。しかし、中身がペロ~ンとしています。ライブドアのサイトもペロ~ンとしてますよね?

う~ん、まあ頑張れホリエモン

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

maruboro1129さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。