まんまる-クライミングジム MARU-ブログ

埼玉県川口市のボルダリングジムです。
夫婦で毎日10時からのんびり営業しています。
女性や初心者の方が安心して登れるお店です。
予約不要&未経験の方大歓迎♪
【公式ホームページ】http://climbing-maru.com/
048-494-8220≪お問合せはこちら≫


テーマ:

【この記事が常に2月のトップになります】

2月の定休日、営業時間のお知らせです。

 



■定休日■
2/6(月)●第1月曜定休日●

2/20(月) ●第3月曜定休日●

 

 

 

 


▼時間変更▼
 

2/3(金) 13:00-18:00は営業いたしません【準備のため日中CLOSE

*10:00-13:00、18:00以降は通常営業です*

*コンペ準備のため、13時~18時の間のみご利用いただけません*

 

2/4(土)16:00CLOSE【準備のため短縮営業】

*全日準備のため、営業時間を10:00-16:00とさせていただきます*

 


上記の日程以外は通常営業です。


【2月営業カレンダー】

 


【2月に関わるお知らせ一覧】

 

まるフェスレポート チーム戦決勝・女子決勝 2/24 NEW

 

まるフェスレポート 予選~チーム戦途中 2/17

 

まるフェスレポート セット編 2/16

 

まるフェスアルバム公開 2/13

 

まるフェスリザルト速報 2/5

 

まるフェスタイムテーブル その2 2/3

 

まるフェス開催に伴う営業時間変更 1/31

 

まるフェス申込状況 2/3

 

まるフェスお知らせ色々 1/20

 

一周年記念コンペ開催のお知らせ 1/5

 

ご来店お待ちしております(^O^)/

 

***********************

2016年1月オープン

毎月第1月曜、第3月曜定休
(祝日の場合は翌日が定休日になります)

店内の様子がインドアビューから確認できます【クリック】


登り方まとめ動画【クリック】


初めての方向けレッスンの様子【クリック】

 

●予約優先 運動できる服と靴下をもって来店していただければ当日から登れます●
●初回(未経験)の方にはスタッフのインストラクションがありますので、お気軽にご来店ください●

●小学生・未就学児利用可●
 

 

埼玉県川口市戸塚鋏町1-6

(けやき通り コメダ珈琲さんの向かいです)

 

お問合せ

≪未経験の方は予約してからのご来店がおすすめです≫

TEL:048-494-8220

 

埼玉高速鉄道 戸塚安行駅 徒歩10分

 

JR武蔵野線 東川口駅 徒歩20分(バス有 戸塚中学校入口)

 

 

『Climbing gym MARU』 クライミングジム マル

ボルダリングジム

 

無料駐車場完備

 

 

☆ホームページ☆

http://climbing-maru.com/

 

☆facebook☆

www.facebook.com/maru.climbing

 

☆twitter☆

https://twitter.com/Maru_climbing

 

『フォロー』『いいね』して頂けると嬉しいです<m(__)m>

 

宜しくお願いします

 

 

*******************

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
同じテーマ 「毎月のまとめ」 の記事

テーマ:

こんにちは。

 

間が開いてしまったまるフェスレポート、お時間があるときにどうぞ~。

 

くじ引きデスマッチを念によって制したおじさんたちによるチーム戦、いよいよ決勝です。

 

前回までの様子

【予選~チーム戦予選】

 

 

チーム戦決勝に残ったのは、こちらの2チーム!

 

dada丸リーダー率いる 『ファンキーなおじさん』チーム

 

 

 

 

 

 

斉藤リーダー率いる 『こんなオヤジになりたい』チーム

 

両チーム共に、『クライミング・チームワーク・くじ運・キャラ』4拍子揃った精鋭(おじさん)です。

 

 

最初に登場したのは、『ファンキーおじさんチーム』のdada丸リーダー。

 

 

 

さすがコンペティター!

緊張しやすい一番手ながら、余裕の登り・・・

 

 

と、思いきや・・・

 

 

 

余裕のみえた中間部でまさかのポロ落ち!

 

 

 

チーム内に暗雲たちこめる…。

 

 

それでもまだまだ挽回できるのがチーム戦の良いところ。

 

ここまで引っ張ってくれたdada丸リーダーをフォローすべく2軍の『テルさん』も力強い登りで頑張る!

 

 

 

 

 

 

そして最強の3軍(笑)シナガワさんが会心の登り。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてこちらは『こんなオヤジになりたい』チーム

 

 

しっかり大人だけど決勝メンバー最年少の2軍『Y下さん』

 

予選ではお父さんたちに優しく見守れて登っていました。

 

足自由のハンデを活かしてぐんぐん進む!

 

足選びも的確!

 

 

 

 

 

ベテランクライマー『ヤハギさん』

 

 

チームのムードメーカー♪♪

 

そして完登者なしでむかえた最終登攀者。

 

 

キャプテン、斉藤さん!

 

 

コンペ出場者最年長、チーム戦リーダーで挑む決勝戦。

 

 

斉藤さんの登りにしびれまくる観客たち。

おもに30~40代の迷える男性たちが『あんなオヤジになりたい』とつぶやいていました。

 

 

一手一手高度を伸ばし、ついにゴールへ。

 

 

 

あえなくフォール!すごい盛り上がりでした。

 

 

それでも頑張ったみんなで熱いお疲れ様のグータッチ。

 

 

 

いよいよ結果発表。

 

ドキドキのリーダーたち。

 

 

 

 

この顔…。

 

 

 

勝者・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『こんなオヤジになりたい』チーム!!

 

 

 

この顔!

 

 

 

 

 

 

私の方が嬉しそう。

 

 

 

 

 

 

喜びを爆発させる勝者たちと…

 

 

 

崩れ落ちる敗者dada丸リーダー。

 

 

 

 

 

手を取り合うおじさん(Y下さんごめんなさい)たち。

 

おめでとうございます!!!

 

 

そんなこんなでチーム戦終了。

 

 

いよいよ個人の部決勝戦スタート!

 

個人決勝にすすむのは、1軍の上位8名。

 

 

 

ということで、『Mr.出しっ放し』改め、『Mr.出突っ張り』ふたたびのdada丸氏。

 

 

 

 

 

今回は女子部門も設けたので『女子決勝』『男子決勝』の二本立て。

 

女子決勝の間だけちょっと休めるdada丸さん。回復するでしょうか。

 

 

 

 

 

そんないろいろドキドキな女子決勝がスタート!

 

 

男女混合だった今回のコンペ。

 

女子の上位5名で決勝戦を行うことに!

決勝直前のアイソレーションルームは、女子っぽい良い香りとムード。

 

 

楽屋か部室みたいで楽しそう。

 

メインエリアでは毎回みなさんが協力してくれて、準備が進む進む。

 

 

いよいよスタートです。

 

 

そわそわする女子たち。

 

 

 

先にオブザベ中のイケメン女子。

 

 

 

いよいよスタート!ひとりめ。

 

 

 

 

『マル女子がんばります さえこ』

 

覚えていらっしゃるでしょうか。

およそ1年前のブログの記事。

『女子の月パス2人目』として紹介したさえちゃん。

 

 

あれから1年。こんなに華奢だった彼女は…

 

 

前腕たくましく…

 

 

逆三角形の…

 

 

どっぷりクライマーになりました。

 

 

 

おしくも終了点タッチでフォール!

 

めきめき上達していくマル女子たちを引っ張っている存在のさえちゃん。

これからの活躍にさらに期待!

 

 

 

女子ふたりめ。

 

 

『三位以内! 苺花』

 

女子決勝最年少 いちかちゃん。小学校6年生。

 

 

 

強い気持ちが伝わってくる一言。

 

 

みんなが驚愕した大開脚ムーブ!やわらかーい!

 

あとで店長が真似したけど届かなかったそうです。

 

見事一撃!

 

 

 

さんにんめ。

 

 

 

『疲れてないって思いたい・・・ ぺろ』

 

前回のまるフェスでも大大大人気だった、ぺろちゃん♪

 

 

 

緊張感あふれる空気の中、こちらも一撃!素晴らしい。

 

 

 

 

・・・・疲れてない・・・・??

 

 

 

 

よにんめ。

 

 

 

『負けたくない!! きくかわ』

 

いつもクールであまり熱を感じさせなかったきよみちゃん。

 

いつの間にこんな闘志溢れるクライマーに。

 

 

 

長い手足を活かしてゆっくりと確実な動き。こちらも危なげなく一撃。

 

 

 

 

そしてラストバッターごにんめ。

 

 

 

 

『でがらしがんばりまーす。 ひろみ』

 

三人続いた一撃。

見えてなくとも、歓声でわかる。

ラストバッターのプレッシャーは半端ない!

 

女子最年長(失礼?)のひろちゃん。

 

 

マルにとって、とってもとってもお世話になったひとり。

 

マルの壁画を描いてくれた画家さんです。

 

オープン前制作の様子

『マットと絵と丸とMARU』

 

オープン時の紹介

『MARUオープンしました』

 

今回ぜひぜひにということで、お願いして出場して貰ったヒロちゃん。

 

連日のコンペ出場でかなり疲労がたまった中で、予選1位通過。

 

ゆえのプレッシャー。

 

 

第一課題のセッター悠貴君の説明も受けるも。

 

 

心が揺れるヒロちゃん。

 

 

登り始めれば目は一気にコンペモード。

 

 

 

 

コンペ経験を活かして終盤まで着実にすすみます。

 

 

が、なんとここで着実に登ってきたの仇となったか、手汗に苦しめられる展開。

 

 

予選一位通過、ラストバッターの魔物って怖い。

 

最後まで粘り切るが・・・

 

 

惜しくもフォール!

 

 

ヒロちゃんの全身と後ろにいるザキさんから伝わってくる無念!!

 

あ、いただいたワインは美味しくいただきます。

 

 

 

 

決着は第二課題へ。

 

進んだのは、第一課題を登った『苺花ちゃん』『ぺろちゃん』『きよみちゃん』の3人。

 

 

 

まずはいちかちゃんのトライ。

華麗なニーバー。

 

 

 

今回は名カメラマンMTさんによる、臨場感あふれる写真盛りだくさん。

 

 

 

 

距離に苦しめられながらも、観客が驚く突破力とスタミナで怒涛の連続トライ。

 

 

横に距離のあるボーナスを保持できずタイムアップ。

でも後日再トライしてバッチリ止めてました。さすが!

 

 

ふたりめ、疲れてないような気がするぺろちゃん。

 


 

小柄なぺろちゃんもこのボーナス取りに苦戦。

 

 

足が切れても止めた!

 

 

 

さぁ、ゴール取り直前!!

 

 

なんとゴールが一番悪かった。

 

 

『疲れてました ぺろ』

 

半周年のまるフェスでも見たやつ↓↓

 

 

ナイスデジャヴュ!

 

 

 

さんにんめ、きよみちゃん。

 

 

 

 

消耗するボーナスを早い段階でゲット。

 

 

そして最終ホールドへ。

 

 

 

でもでもやっぱり最後のホールドに裏切られる。

 

この後もトライを続けましたが、タイムアップ!

 

 

 

女子のみなさん、お疲れさまでした。

 

 

そろそろdada丸さんは回復したでしょうか。

 

 

 

男子決勝は次回へ続く。

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

本日2月21日(火)、諸事情によりまして開店時間が13時になってしまいました。

 

事前にお知らせせず、10時~13時にご来店された方には大変ご迷惑をおかけいたしました。

申し訳ございません。

 

13時から通常通りオープンしております。

 

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

クライミングジムMARU 杉

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
登り方の参考動画です。
おうちでの予習・復習にどうぞ(^O^)/

リクエストが多くなってきたので、こちらの記事で一覧にしました。

わからないときは、気軽に声をかけてくださいね。

2017/2/1 更新

●○テープ課題○●


【垂壁】

<5級>

<4級>

<3級>



【スラブ】

<4級>
□ セッター・遠藤由加

L セッター・マル店長



<3級>
× セッター・奥谷和也


□ OK セッター・H

□ NG カメラマン みる姉さん

□- セッター・O


<初段>

/ セッター・H 


【多面壁】

<初段>
/ セッター・芝田将基 



【115度】
<3級>
× セッター・ハリー

□ セッター・H

<2級>
/ セッター・遠藤由加 

<1級>
□ セッター・波田悠貴 


【130度】
<2級>
L セッター・O (3級から2級に変更)

<1級>
/ セッター・波田悠貴

<初段>
// セッター・奥谷和也 

□- セッター・波田悠貴 

□-(NG) セッター・波田悠貴 

へ セッター・芝田将基 


【3B壁】
<4級>
// セッター・遠藤由加


<初段>
× セッター・奥谷和也 


●○まるサーキット課題○●

A 垂壁8級

B 垂壁8級

C 垂壁7級

D スラブ7級

E 多面壁7級

F スラブ7級

G スラブ6級

H 垂壁7級

I 垂壁6級

J 多面壁6級

K 三角壁6級

L 115度壁6級

M 3B壁6級

N 多面壁5級

O 多面壁5級

P スラブ5級

Q スラブ5級

R 115度5級

S 130度5級

T 3B壁5級

U 115度壁5級

V 垂壁5級

W 垂壁5級

X 三角壁4級

Y スラブ4級

Z 115度壁 4級

●○キッズエリア○●


<3級>


<4級>

<5級>


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
2/19(日)13:00現在、安全のためキッズエリア入場制限を行っています。
 
次回ご案内は15時以降となりますのでご了承ください。
休憩エリアでお待ちいただけます。
 
16時で制限を解除しました。
 
ご協力ありがとうございました(^^)/
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
 
1周年記念コンペ『まるフェス2017レポート』はこちらからどうぞ。
 
前日までバタバタと準備をしてなんとか迎えた2017年2月5日の日曜日。
 
ありがたいことに、コンペ前から1周年のお祝い品をたくさんいただきました。
 
 
 
キッズ師範代のKさんファミリーからお花とワイン
 
 
いつも元気なさっちゃんからはお菓子
 
 
手先の器用なKさんから、手作りの小物!
 
 
いつもストイックに登り込むチャンサーさんからお菓子
 
 
 
壁画を描いてくれた『田中宏美』ちゃんご夫婦からワイン
 
 
オープン準備でもお世話になった平井兄弟からビール!
 
 
 
オープンでも素敵なグリーンを送ってくれたシンジ兄さんから立派なお花~。
 
しばらく受付内が良い香。お客さんがよく気付いて声をかけてくれました。
 
 
写真に残せなかったいただきものもあり、みなさん本当にありがとうございます。
 
さてさて、そんな感じですっかりチャージしたマルスタッフ一同。
 
 
スタッフもルールの確認を終えて受付スタートです。
 
 
 
↑今回はこちらのエナジードリンクが参加賞!
写真のSさんからいただきました。
Sさん、いつもありがとうございます。
この写真はあとで再登場するので、またのちほど♪
 
 
 
 
 
 
 
半周年のファイル課題セッションとは変わって、今回はテープを貼ってジャッジもスタンバイ。
 
 
 
 
 
みなさん早めに受付を済ませてオブザベしつつ作戦をたてているようです。
 
40分×2ラウンドの予選がスタート。
 
 
 
 
 
終始和やかムードで応援の声があちこちから聞こえてきました。
 
 
 
 
 
 
 
 
応援も盛り上がる~。
 
 
 
予選の課題は全部で15本。
 
クラス分けはなく、5級~初段までランダムに配置された課題を戦略をたてつつトライしていきます。
 
年齢性別身長体重、登れるグレードもみなさんバラバラ。
 
 
 
 
 
 
登り始めるとみなさん表情が真剣で格好良い!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
キッズたちも頑張っていました!
 
小学生たちは、『足自由などのハンデをつける』か『ハンデなし 大人と同じ条件で登る』かを本人が選んでトライ。
 
 
ジャッジのゆうき君がこっそりアドバイス。
 
 
 
 
大人と同じ条件で果敢に挑戦する精鋭キッズたち↓↓
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして80分の予選時間を終えて、集計待ち。
 
 
 
店長のおでこにも真剣さが出ています。
 
 
選手のみなさんは2階で、第2ラウンドまでしばし休憩。
 
 
 
 
 
 
そのころ1階では大急ぎでスタッフたちが第2ラウンドの準備中!
 
 
 
 
ラウンドが終わるとダーーっと選手のみなさんが出てきて、怒涛のテープ剥がし。
 
 
 
 
機動力をいかした(?)、親子肩車テープ剥がし
 
 
みなさんが協力してくださって本当に助かりました<m(__)m>
 
 
 
そして気になる予選の結果発表!
 
 
 
 
予選の結果をもとに第2ラウンドのチーム戦へ突入~!
 
 
 
半周年のイベントで大盛り上がりだったチーム戦。
 
みなさんが確認していたのは、こちらのチーム振分け表だったんです。
 
 
予選順位を元に、『出来るだけ戦力が同じになるように』3人一組(1軍リーダー、2軍、3軍)のチームを編成しました。
 
 
 
確認したチームの名札を貼って、チームメイトに自己紹介。
 
 
この日が初対面の方もたくさんいました。
 
チーム戦は『1軍リーダー、2軍(足自由)、3軍(足自由と好きなホールド1つ)』で同じ課題をハンデをつけて登っていきます。
 
対戦相手と合計の手数で競って、勝利チーム次に進めるトーナメント方式。
 
しかも恐怖のワントライ一発勝負!!
 
スタートするまでは、みんな少し不安顔。
 
 
 
ルールも少し複雑なので、スタッフの説明も熱が入ります。
 
 
みなさん、ジャッジに誘導されていよいよスタート!
 
 
 
 
 
スタッフもドキドキしながら始まってみれば…
 
みなさん大歓声。
 
 
そう、チーム戦で一番大切なのは団結力!
 
対戦相手の登りはみれないので、リーダーのオブザベ力とリーダーを信じる2軍3軍選手の登りの正確さが求められます。
 
 
 
そして、経験の少ない3軍選手の緊張を和らげるのはチーム内の応援!
 
 
コンペが進むにつれてチーム内もどんどん良い雰囲気。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
失敗したってチームメイトが挽回してくれます!
 
 
 
 
 
ゴールを間違えてもまわりがフォロー!
(これはチームメイトかなり焦ったようです)
 
 
チームは3人編成なので、実は前回同様今回も飛び入り参加のスタッフが・・・・
 
 
 
当日も一日ジャッジとしてお手伝いしてくれた『ザキさん』がWチームリーダーとして参戦!
 
 
 
いつもお世話になっているザキさん、実は前回ちょこっと紹介したプレオープン一番最初のお客様だったんです。
 
 
 
 
が、本当にテンパりまくっていたマル夫婦。
 
記念すべきお客さんの写真を撮り忘れる致命的なミス。
 
こんな俯瞰の画像しかない…。
 
残念な気持ちになりながら、よーくみてみたら。
 
 
 
 
 
 
 
 
わかりましたか???
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
奥に登っているザキさんがいました。
 
すごい存在感です。
 
 
ザキさんいつもありがとうございます!
 
チームザッキーは残念ながら1回戦敗退でしたが、このあともたくさんお手伝いしてくれたザキさん、本当にありがとうございました~。
 
そう、今回は全部トーナメント方式だったので1回戦で敗退してしまうとあとは応援。
 
試合もワントライだけなので、1回戦だけだと物足りなく感じた方も多かったのではないかと反省。
次回はもう少しみなさんに試合数をこなしていただけるような方式にしたいと思っています。
 
 
 
さてさて、ますます白熱するチーム戦。
 
勝ち進んだチームのテンションはどんどん高くなっているようです。
 

 
 
 
 
中には、全員ノーミスで完登を続けて緊張感が高まる大接戦も!
 
 
 
 
 
先に完登したチームメイトにアドバイスされるも、顔がどんどん白くなるNさん。
 
いよいよ出番です。
 
 
チームに勝利を呼び込めるか!
 
 
 
 
・・・・
 
 
 
 
ざんねん!!
 
 
素晴らしいトライでしたよ。
 
そんな悲喜こもごものドラマにさらなる荒波をもたらす今回のまるフェス特別ルール。
 
 
 
対戦相手と同点だったらくじびき。
 
 
ノークライミング。
 
 
『身長』『体重』『年齢』をリーダーがひいて…
 
 
 
 
 
 
3人の合計が
 
『身長(少ない方が勝ち)』
『体重(重い方が勝ち)』
『年齢(多い方が勝ち)』
 
 
日々いろいろなものと戦うクライマーが有利。
 
 
先ほど、涙したNさんチーム。くじびき(年齢)で3位に決定。おめでとうございます!
 
 
これ以外にもくじびき登場が2回。
 
 
 
 
 
 
なんと3回とも『年齢』が引かれるという偶然により、上位陣にはナイスミドルたちがあつまるという熱い展開になりました。
 
さぁ、いよいよチーム戦も決勝間近。
 
あんまりにも長くなってきたので、おじさんたちによる感動の大熱戦はまた次回。
 
乞うご期待~。
 
 
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
 
2月5日に開催した1周年記念イベント『まるフェス2017』
 
レポート(待っている方がいれば…)すっかり遅くなってすみません。
 
ブログは日々の出来事をまとめて記事にしているので、最近は最新情報がfacebookTwitterメインになっています。
 
そちらでは日々のニュースをお知らせしていますので、お時間があったらぜひフォローして確認していただけると嬉しいです(という、SNSの宣伝)
 
まるfacebook 『いいね』していただけると嬉しいです
 
まるTwitter 『フォロー』していただけると嬉しいです
 
 
まずは準備編…の前に
 
 
2016年1月28、29日はマルのプレオープン日でした。
 
当時の記事はこちら
 
 
本オープンの1月31日を前にした経験者対象のプレオープン。
 
バッタバタで走り回っていたら、いつの間にか最初のお客様が来店していてワーワーワーと焦りながら受付したのを覚えています。
(こちらのお客様については後ほど♪不思議な縁♪)
 
この日は知り合いの方が大半だったので、みなさんの優しさに甘えてのんびり営業させて貰いつつ、31日のグランドオープンに足りないものを確認しながらの楽しい2日間。
 
1年経って、2017年の1月28、29日はボルダリングの日本一を決める『BJC ボルダリングジャパンカップ』が代々木で開催されていました。
 
この素晴らしい大会に、番長すぎもマルTシャツを着て出場。
実力不足を感じましたが素晴らしい経験が出来ました。
応援いただいたみなさん、ありがとうございました。
 
(飛距離5センチ、本人決死の大ジャンプ)
 
 
そしてそして、この大会で素晴らしい成績をおさめたのは…
 
 
 
 
 
 
 
オープンニングセットからお世話になっている『波田悠貴』くん。
 
オープニングセットの記事はこちらから
 
堂々の銅メダルです。
 
本当におめでとう!
 
 
この銅メダルから数日。
 
まるフェスのメインセッターとして来店してくれました(^^)/
 
 
うーん、贅沢。
 
 
 
 
この日はスペシャルゲスト親友『ヤンキー氏』も訪れて、和気あいあいと課題が作られていきました。
とくに男子決勝最終課題はドキドキの展開を期待して調整&調整。
さてさてどうなるでしょうか。
 
 
と、いうことで『まるフェス2017レポート』は次回からスタートです(^^;)
 
 
↓一足先に写真はこちらから↓
 
 
 
 
 

***********************

2016年1月オープン

毎月第1月曜、第3月曜定休
(祝日の場合は翌日が定休日になります)

店内の様子がインドアビューから確認できます【クリック】


登り方まとめ動画【クリック】


初めての方向けレッスンの様子【クリック】

 

●予約優先 運動できる服と靴下をもって来店していただければ当日から登れます●
●初回(未経験)の方にはスタッフのインストラクションがありますので、お気軽にご来店ください●

●小学生・未就学児利用可●
 

 

埼玉県川口市戸塚鋏町1-6

(けやき通り コメダ珈琲さんの向かいです)

 

お問合せ

≪未経験の方は予約してからのご来店がおすすめです≫

TEL:048-494-8220

 

埼玉高速鉄道 戸塚安行駅 徒歩10分

 

JR武蔵野線 東川口駅 徒歩20分(バス有 戸塚中学校入口)

 

 

『Climbing gym MARU』 クライミングジム マル

ボルダリングジム

 

無料駐車場完備

 

 

☆ホームページ☆

http://climbing-maru.com/

 

☆facebook☆

www.facebook.com/maru.climbing

 

☆twitter☆

https://twitter.com/Maru_climbing

 

『フォロー』『いいね』して頂けると嬉しいです<m(__)m>

 

宜しくお願いします

 

 

*******************

 
 
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
まるフェス2017からあっという間に1週間。
 
コンペ課題はテープを貼って復旧しているので、ぜひぜひチャレンジしにきてくださいね。
 
そしてコンペ当日の画像をアップしました。
 
前回の半周年コンペを超える1,500枚…。
アルバムがひとつに収まらず、分かれてしまいましたアセアセ
 
 
みるだけで体力を使う枚数で申し訳ない気持ちもありますが…(^^;)素敵な瞬間をたくさん切り取れたのでみなさんぜひぜひご覧いただけると嬉しいです。
 
 
 
 
 
 
撮影に協力してくれた、GOさん、MTさん、ゆかりちゃん、ありがとうございました♪♪
 
レポートはこれから写真を見直しつつ書きますので、気長にお待ちください(^^;)
 
 
 
 

***********************

2016年1月オープン

毎月第1月曜、第3月曜定休
(祝日の場合は翌日が定休日になります)

店内の様子がインドアビューから確認できます【クリック】


登り方まとめ動画【クリック】


初めての方向けレッスンの様子【クリック】

 

●予約優先 運動できる服と靴下をもって来店していただければ当日から登れます●
●初回(未経験)の方にはスタッフのインストラクションがありますので、お気軽にご来店ください●

●小学生・未就学児利用可●
 

 

埼玉県川口市戸塚鋏町1-6

(けやき通り コメダ珈琲さんの向かいです)

 

お問合せ

≪未経験の方は予約してからのご来店がおすすめです≫

TEL:048-494-8220

 

埼玉高速鉄道 戸塚安行駅 徒歩10分

 

JR武蔵野線 東川口駅 徒歩20分(バス有 戸塚中学校入口)

 

 

『Climbing gym MARU』 クライミングジム マル

ボルダリングジム

 

無料駐車場完備

 

 

☆ホームページ☆

http://climbing-maru.com/

 

☆facebook☆

www.facebook.com/maru.climbing

 

☆twitter☆

https://twitter.com/Maru_climbing

 

『フォロー』『いいね』して頂けると嬉しいです<m(__)m>

 

宜しくお願いします

 

 

*******************

 
 
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様のおかげで無事に「まるフェス2017」を終えることができました!
取り急ぎ、リザルト速報をアップします!
ご参加頂きました皆様、お手伝いの方々、ありがとうございました<m(__)m>
 
【2/7お名前を修正して再アップしました】
 
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
いよいよ明後日に開催が迫って参りましたチョキ
今回は当日のタイムテーブルのお知らせです!!
タイムテーブルに変更はありませんが、キャンセル待ちの方で
繰り上がり出場の方の「先発/後発」を追伸しますグー
 
 
 8:45 受付開始
 9:30 ROUND1(先発組・前半) スタート(40分)
 10:10 インターバル(5分)
 10:15 ROUND1(後発組・前半) スタート(40分)
 10:55 インターバル(5分)
 11:00 ROUND1(先発組・後半) スタート(40分)
 11:40 インターバル(5分)
 11:45 ROUND1(後発組・後半) スタート(40分)
 12:25 集計(60分)
 13:25 ROUND2 チーム分け・競技説明(10分)
 13:35 ROUND2 チーム戦スタート(120分)
 15:35 インターバル(30分)
 16:05 ROUND3 個人決勝・女子(30分)
 16:35 インターバル(25分)
 17:00 ROUND3 個人決勝・男子(70分)
 18:10 集計(20分)
 18:30 表彰式

受付は協議開始の10分前が締め切り時間となります。
先発/後発は以下のエントリーリストでご確認ください。

1 篠原大太 先発
2 中尾慎一郎 後発
3 中郷広樹 先発
4 山口昂平 先発
5 菊池早未 後発
6 上野瑞生 後発
7 宮﨑恵 後発
8 杉原一成 先発
9 三田康夫 先発
10 中山冴子 後発
11 番場宏竹 先発
12 藤井隆文 先発
13 杉田太一 先発
14 笹井紀之 後発
15 伊吹豊 先発
16 篠原克朋 後発
17 林宏美 後発
18 神戸拡充 先発
19 神戸柚子 後発
20 斉藤正 後発
21 米岡翔平 先発
22 谷嶋恵美 後発
24 手塚隆 先発
25 金井廣和 先発
26 古坂悟志 先発
27 栃尾佐知子 後発
28 伊藤佳祐 先発
29 菊川紀世己 後発
30 品川達也 先発
31 竹井寛斉 先発
32 磯井貴範 先発
33 中嶌哲則 先発
34 中嶌颯杜 後発
35 野口直宏 後発
36 成澤豊 後発
37 成澤心音 後発
38 池田大夏 後発
40 足立昌代 後発
41 小林充俊 後発
42 岩崎輝之 先発
43 笹澤和浩 先発
44 今村勇樹 先発
45 山下佳宏 先発
46 小林拓磨 後発
47 矢萩実 後発
48 小林隼太 後発
49 前田順一郎 先発
50 中村匡一 先発
51 三神賢一 先発
52 川方皓平 後発
53 照井誠 後発
54 稲村嘉紀 後発
55 佐藤迅 先発
57 吉田直也 後発
58 福島英男 後発
59 大澤苺花 後発
60 大澤胡桃 後発
61 田中宏幸 先発
62 阿部貴裕 先発
63 小林亮太 後発
66 高橋創介 先発
69 村木統威 先発
70 筒井康徳 後発
71 鈴木真之介 先発
72 佐野巧 先発
73 加藤将一 先発
74 星野行治 後発
75 今井洋樹 先発
76 今井晴登 後発
77 藤井悠太 後発

ROUND2のチーム戦は、辞退者を除いて全員が参加可能ですOK
また、個人の決勝戦については、
「女子カテゴリー」
も新たに追加しましたラブラブ
まるまる1日楽しめるイベントにしますのでお楽しみにチョキ


【最新の申込状況はこちら】
http://ameblo.jp/maru-climbing/entry-12237183853.html

【コンペ概要についてはこちら】
http://ameblo.jp/maru-climbing/entry-12233107148.html
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。