文学座・金沢映子のブログ『ときど記 マーシャ』

朗読パフォーマンスユニットおはなしDecoBee♪(デコビー)もよろしく!


テーマ:
宮沢賢治の作品、
特に、「銀河鉄道の夜」を読むと
とたんに、わたしの心ははらはらはら
はら、涙を落として泣くのである。

あっれぇ?おっかしいなあ、、、
わたしこんなに涙もろかったっけ?
困ったことに、何度読んでも
この調子なんである。
なぜこうも、本番のパフォーマンスに
差し障るほど泣けてくるのか。

わたしが、賢治のファンだから
とか、
賢治の作品が素敵だから
とか、
そんな単純な理由だけでは
ない気がしていた。

芸大とあそぼうの本番の幕が
いよいよ開けて
客席には、小さな人たちの
可愛い声のさざめきがたえず、
小さなおつむはあちこちで
うようようごめき続ける。
まだ、生まれたての
新しい命たちが、
今しも始まる音楽と物語を
心待ちにして
わくわくむくむく
若く無限のエネルギーの雲を作って
待っているんである。

その、会場に湧いた彼らの雲を見て
わたしは、今日の自分の任務を
改めて思い出すんであった。

「賢治からの伝言」である
大事なお話を、丸ごときちんと
彼らに伝え、渡すこと。

『本当の幸いとは、なんだろう?』

みんなの幸いのために、
自分はどうするのか、
あの、小さなジョバンニは、
銀河鉄道の車窓から
空に広がる星の海を見ながら
親友カンパネルラに誓うのだ。

彼がこんなすごいことを思わず
誓ってしまったのは
実は、大好きなカンパネルラを失う予感がして、怖くて怖くて仕方がなかったからなんだ。

「みんなの幸いのためになら、
僕のからだなんか100ぺん灼いても構わない。
だから、おねがい。カンパネルラ、どこにも行かないで。ここにいて。
ずっと、これからも、一緒にいようね。」

と、ジョバンニは、心の中で、
はらはらはらはら涙を流して
泣いているのだ。

こんな、心の涙を、みんなが、
世界中の、みんなが流したら
どの国の誰が、なんて関係なく
みんなが、みんなの幸いのために
誓うようになるのだ。

『観に来てくれた子供たち、
今ね、世界中の大人たちが、
自分のことを、自分が持っているもの
だけを守ろうという気分に
流されそうになってしまっているの。
でも、大丈夫。
昔の、優れた賢人たちが
素晴らしい伝言を残してくれている。
それを読んだり聴いたり観たりして
みんなで、「本当の幸い」を考えなくちゃいけないことを思い出して、
また必ず、目を覚ますから、
私たちを信じて、
安心して、たくさん夢を見て、無邪気に育ってください。』

涙の果てに
賢治は、こんな言葉を、
今、迷える私たちに紡がせるのだ。

わたしは、どれだけ、自分が今、
失望や不安、恐れに囚われているかに気づかされる。
そして、こんな展望を言葉にする
ことで、やっと、少しだけ、
心の嗚咽がおさまってくるんである。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今回の「芸大とあそぼう」では、
宮沢賢治の作品に取り組んでいるので
うちには、また、いろんな登場人物が
うろうろしている。

その中に、始終、すすり泣いている
者がいるのだが、
声の方を振り返ってみても   
そこに姿が無いのだ。

「子泣き爺ぃ、さん、、、ですか?」

多分、そんな登場人物はいない
はずなんだけど、とりあえず、
ある日、そう尋ねてみると、
すすり泣いていた声は、
明らかに何か抗議めいた力を湛え
号泣に変わったのだった。

「サソリですよ」

と、いつの間にか来ていたのか、
女の子が、私を見上げて
教えてくれた。

「あの蠍はね、もう亡くなってしまっ
たので、目には見えないんです。
でも、夜になって、空をご覧なさい。
晴れた晩には、あ、あれが蠍だ!!
って、すぐにわかりますよ!」

すごい!
星になったってことでしょう?
それなのに、なぜ蠍は泣いて
いるの?

「蠍はね、赤く、燃えているの!」

彼女は、私の質問には答えずに
星になった蠍が、
いかにして、夜空に輝いているのかを
そのあと、しばらくの間
話し続けたのだった。

ん?この感じ、
どこかで見たことあるぞと思ったら、
そうだ、
あの、「星の王子様」も、
飛行士の聞きたいことにはついぞ
答えなかったんだったことを
思い出す。

本当は、私も、もう、
蠍がなぜ今もまだ泣いているのか
うすうす知っているのだ。
大人の知りたいことなんて、
大概、この程度なのだ。

赤く燃えていることには目もくれず、
星になってしまったのはなぜか?
なんて、
理由ばかりを知りたがる。

「あんなに赤い火は
何を燃やせばできるんだろう?!」

ジョバンニが、目をくりくりさせて
また、こちらを見つめて
問うてくる。

ぼんやりと、物語の
そんなこんなを眺めながら、
今度、私が、
芸大とあそぼうの本番のステージで
この、蠍の話を読むときには、
赤く燃えて光る
彼のすすり泣きを心でずっと
聴きながら読みたいものだと
しみじみそんなことを
思うんであった。

{0E585DDE-CA79-4430-868A-74AF5FD78BA0}

{D6A2AD0F-718F-411F-ACD9-51E171F8CB52}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{65706309-FD1F-46C3-84A1-5FF825A8E51B}



今日の上野の空は青く高く眩しく暖かい。


今年の「芸大とあそぼう」は、


宮沢賢治を題材に、音楽を愛した賢治の物語と


物語にまつわる曲や歌を奏でます。


毎度、このシリーズでは、「おばあさん」担当だったわたくしも、


今回は、賢治の作品の朗読を仰せつかり


リハーサルの段階から、目をうるうるさせながら


賢治の言葉を噛み締め、味わい、伝わる音にしようと励んでおります。


チケットは、もはや残りわずかとか、、、


さすが、「芸大とあそぼう」は、今年も大人気!!


長年のファンの方々が、親子してまた、一堂に集います。


{1809B5F6-75F9-44B2-8B53-5451E3ED5147}

{8B75B2BE-87A7-4229-8C0B-9D67C2D126F6}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。