テーマ:
こんばんは。 隼人です。

かなり前のブログにも同じ事をちらほら言っているのですが

やはり重要なので 何回もしつこく言います。(笑

皆さんは 自然災害についてどう思っていますか?

また、対策はしていますか?


災害による被害を最小限に抑えるには 1人1人が

災害に対して自分で取り組む事なのです。

もし災害が起こった場合、近隣住民との助け合いも必要です。

そして、警察や消防、自衛隊による支援も必要になってきます。


それらのことを・・・「自助」・「共助」・「公助」と言います。

「自助」:各個人やご家庭で日頃から災害対策をしたり 

     災害時には事前に避難したりするなど、自分で守ること。


 「共助」:地域の災害時要援護者の避難に協力したり

       地域の方々と消火活動を行うこと

       そして周りの方々と助け合うこと。


 「公助」:市役所、消防、警察による救助活動、支援物資の提供

      主に公的支援のこと。
 


この、「自助」・「共助」・「公助」がお互いに連携することで、被害を最小限に

    抑えることが可能になり、早期の復旧・復興につながります。


 
防災対策をしているからといって、100%大丈夫という保障はありません。

あるのならば、隼人に教えてください。(^^;

でも、対策をしていないよりは確実に安全です!


まずはご自身の家の中を見てみましょう。

タンス、食器棚、冷蔵庫、・・・・それはらは「倒れる可能性がある」のです。

できることならば、家具は 低い ものを選びましょう。

大切な子供の部屋であれば、なるべく置かないようにした方がいいですね。


背の高い家具の場合は 「突っ張り棒」 という商品がありますので

是非とも活用してください!

もしくは 「壁に固定する」 方法です。

固定金具やワイヤー等を使いましょう。(ホームセンターなら絶対にあります)

そして、レイアウトも考えましょう。

出入口となる場所には 「倒れて出入口を塞ぐ」 という恐れのある物は

絶対に置かないでください!

そして防災対策として必要な「防災グッズ」をての届く範囲に置きましょう。

それと合わせて、懐中電灯、靴(スリッパ)、笛(ホイッスル)も

手が届く、スグに使用できる範囲内に設置しておいてください!

笛が無ければ、リコーダーでも大丈夫です。


もし、それらが対策されていない方は・・・・

すぐに対策しましょう!

地震はいつ来るか・・・・分りませんよ。

では




AD
いいね!(32)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。

隼人です!

本日は、かなり暑い1日となりました!

汗をかいた方もいるのでは?^^

春が待ち遠しいです。

さて、ブックマークを追加しましたのでお知らせします。

ブックマーク一覧

PM2.5予測
地震情報:ウェザーニュース
帰宅支援マップサービス

自分がチェックする際に利用するサイトです。
見やすくていいですよ^^

皆さんもお気に入りに保存して、チェックしてみてはいかがでしょうか。
PM2.5予測はかなり役立ちます!

あと、このブログデザインですが・・・
無料で貰えましたので皆さんにもおすすめします^^b
無料アメブロテンプレート「アメリッチ(AmeRich)


明日の天候は雨です。(関西)

雨あがりは空気が綺麗で過ごしやすい環境ですね^^

しか~し、残念ながら・・・

雨上がりはPM2.5に要注意です!

気を抜くことができませんね。



自分は現在【蓄膿症】になりました。

もしかしてPM2.5の影響なのか!?

どうなのか、分りませんが(^^;

痛くて夜眠れませんがな・・・。

マスク(PM2.5対策品)は必需品ということです!

外出時も常に持っておくことがベストです!

ではでは^^



AD
いいね!(12)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
発生日 2013年3月11日
時 刻 14時46分18,1秒
震 央 三陸沖(仙台市 東方70km)
深 さ 24km
規 模 M 9,0
震  度 7 (宮城県栗原市)
津 波 9,3m

死 者 15,884人
行方不明 2633人
負 傷 者  6148人

被害総額 16~24兆円


こんばんは。隼人です。

東北地方太平洋沖地震は3年を迎えました。


先ほど、ナショナルジオグラフィック社の放送を見ていました。

もちろん震災の映像です。

ただ、胸が痛く・・・言葉が出ません。

海外の反応 東日本大震災 ドキュメンタリー ナショナルジオグラフィック(JAPAN The Earthquake National Geographic)

東日本震災


これからも、この震災を風化させないように語り継ぎ

自分が出来る事で復興支援をしていきたいです。


今後くると予測されるスマトラ沖地震や

その他の自然災害に備えましょう。


亡くなられた方々の御冥福をお祈り申し上げます。







AD
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。