これも少し若返り?

テーマ:

以前、車に乗るとマロンは後部座席の父の膝に上がって、往路は必ず窓外を眺めていました。多分、外の景色を確かめていたのだと思います。

この1、2年は、それがしんどくなったのか、執着心がなくなったのか、窓外を眺めることなく、父の横ですぐに寝てしまっていました。

それが、昨日

車に乗ると、父の膝に上がってきて外を眺めていました。

目的地に着くまで、ほぼ1時間ずうっと。

これもサプリメント効果の若返りなのかしら?

重いマロンを乗っけて父は結構疲れるけれど、すっかり父を信用して抱っこされていると思うと、悪い気はしないですね。 

 

目的地は、はい

高麗です。ちらほら、オオイヌノフグリが咲いています。スミレも、タンポポも。

この日の父の仕事は、裏の斜面で増えすぎた竹を数本切ること。

 

天気が良かったので、

マロンは庭で日光浴しながらの昼寝。

 

休憩時間には

マロン「ヨーグルトをいただきました。葉さん、パキッはなしでしたよ。」

 

父の仕事は早々に終わり、マロンのおやつも無くなった。

マ「暗くなったし、お腹も空いた。父さんもわたしも早くお家に帰りたいのに、母さん、なかなか畑仕事を終わりにしない、、、困ったもんだ」

 

という1日でした。

 

 

 

AD

ぼちぼちでんな

テーマ:

だいぶ日が長くなりました。

もうすぐ春分ですね。

日々、変わりなく過ごしています。ぼちぼちと、ね。

暖かい日は、昼食後に庭を小散歩して腹ごなし。

庭には、

常満寺椿や

豊後梅が咲いています。

もう、盛りは過ぎたかな?

それでも

毎日、鳥がやってきて蜜を吸って行きます。これは多分、ヒヨドリ。

以前はメジロも来ていたのですが、ここ数年は見かけません。

 

先日の散歩で、マロンが久しぶりにボールを見つけました。

手で突ついたり鼻先で転がしていたので、試しに少し先に転がしてやると、

小走りして追いかけました。

「マロンが走った!」

小走りなので駆けたのではありませんが、嬉しくなって、

少しの間、マロンとボール遊びをしました。

この数年、全く走ら(走れ?)なくなっていたので本当に嬉しかったですね。

気に入ったようなので、持ち帰ったボールと昼寝です。

2日ほど遊んで、飽きましたがね。

 

マロンは今、一時期より足腰がしっかりしてきました。

同じ距離の散歩時間も短くなっています。足取りが早くなっているのです。

カミさんが犬友に勧められて試してみたアンチノールというサプリメントが効いたのだろうと思います。

それで、我が家には高価なのですが、このまま服用を続けることにしました。

父は『ちゃんとした食事を取っていればサプリなんて必要ない」と主張していたのですがね。この効果にはいささか驚いています。

 

 

しばらくぶりに、おもちゃ修理を2件ほど:

ヒンジが壊れたアンパンマンのブロック入れ。ハンドドリルで 0.8ミリ径の孔を開け、ステンレス針金の芯を通して瞬間接着剤で接着しました(右図でちょっと覗いている針金は、怪我をしないように全部埋め込みました)。

お返しするときに「弱い部分だから無理な力を加えないようにしてください」と云うと、お母さん、開け閉めして「前よりずっとスムースになりました。これなら力を加えなくて済むので大丈夫です」。きっと、作りが良くなかったのですね。

 

なんと云う名称だったか、ペン先で本の絵をタッチすると動物などの名前を言ってくれるおもちゃ。

まだ小さいお子さんが、ペン先の小穴に粘土を詰めてしまって、読み取れなくなったと云うトラブル。

これはペン先を分解できないように接着してあるので、切断して開けるしかない。

お母さんに「外観が少し悪くなるかもしれないですよ」と云うと、「使えないよりはるかにマシです、お願いします」

鋸で切断しました。右下の薄緑色の3つの小片が詰まって固まっていた粘土です。

切断面に瞬間接着剤を塗布して修復。この部分は黄色のペンでカバーされるので、外観に変わりはなく、良かった。

機能も正常に動作し、動物の名前を喋ってくれて、お子さんよりお母さんが大喜びしていました。

 

AD

春、、、かな?

テーマ:

春寒ですかね、今日は終日寒かった。

 

2月の終わり

けっこう暖かくて、ゆっくりのんびりの夕散歩。

 

マロン「ここで休憩。 判っているでしょ?」

はい、おやつの請求です。

ササミを煮たもの、一切れ。

マ「小さすぎて食べた気がしないよ、けち」

 

散歩から帰ると夕食です。

マロンの食卓に脚をつけて高くしました。少しは食べやすくなったかしら?

 

食べ終わると、、、父と一休み。

 

   ******************************************************************************

昨日は高麗(こま)に行きました。伸びすぎた庭木の剪定のためです。

マ「手入れしてないから芝が荒れてるね」

はい、もう少し暖かくなって芝が芽吹いてきたら手入れします。

後ろにホラ、

梅が咲いてるよ。

 

明日は暖かくなるのかな?

AD

思い出話、メールの効用?

テーマ:
マロンは本当にボールが好きでした。
                    ボールとにらめっこ(2004年3月) 
 
古いメールを整理していて、こんなものを見つけました。
ワンコを飼っている友人宛のメールです。
*******************************************************

2003.8

さて、最近のマロン。

朝の散歩は、父さん歩くばかりで、公園に寄っても遊んでくれないからつまらない。

というわけで(だろう)、朝起きて、支度をして、階下から

「マロン散歩だぞぉ」にも、起きてこない。

仕方がないので二階に上がって「こらマロン、散歩だ、起きろ」

で、ようやく起き出して、いかにも「しょうがないなあ」

というふうに伸びをして、のそりとついてくる。

靴を履く間は、右ポケットに鼻を押しつけて、

おやつが入っているのを確認する。それから出かける。

 

先週のはじめ、ふと思いついて、支度ができた後、

マロンお気に入りの、笛のついたゴムまりを、階下で鳴らしてみた。

効果覿面! 呼びもしないのに起き出してトコトコトコ(爪が長いので板の間を歩くときに音がする)、ついでチャッチャッチャと急いで階段を下りる音。

「わっ、今日は遊んでくれるんだ!」。

 

公園で、投げては取ってくる、を繰り返す(飽きないのかなぁ)。

             (これは2005年春のイメージ画像です)

 

2日続けたけど、散歩に時間がかかって、新聞を読む時間がなくなるので、3日目はゴムまりを持っていくのをやめることにした。

階下から呼ぶ「マロン、散歩だぞ」。

ややあって、トン、トンと降りてきた(勢いが違うんだよ)。

で、ボールが入っているはずの左ポケットに鼻を押しつけてチェック。

ボールが入っていない! 

このあと、驚いた。

マロン、トコトコとおもちゃ箱に行って何かを探している!

そう、ボールだよ。別の場所に仕舞っておいたので見つからない。

部屋を一周して探したけど、ない。

「マロン、行くぞ」に、仕方がない、という風に玄関に戻ってきた。

「かわいそうだけど、父さんも仕事に行かなきゃならないんだ、我慢しろ」

 

で、以後またボール遊びなしの散歩に戻っています。

 

今朝も二階に戻って、「おい、マロン。朝だ。散歩だ。起きろ!」

    (これも2007年春のイメージ画像です、背中が黒々として若いなぁ)

 *******************************************************

ね。これがメールでなくて手紙だったら、手元に残っていないので、こんなことがあったと思い出すこともなかっただろうな。メールの効用?

今ではブログだね。記録としてね。

 

 

で、今朝のマロン

「フッ、昔を思い出しておセンチなのかしら」

 

このフレーズ、ご存知の方いらっしゃいますか?

確か、「お父さんの季節」という古いTVドラマの主題歌の一節だったと、、、思う。

1月も終わります

テーマ:
20°Cには及ばなかったそうですが、今日は暖かい日でした。
夕方には北風が強くなったけれど、
いつもに比べるとさほど冷たくはなく、心地よく夕散歩ができました。
 
寒い日もあるけれど、
朝んぽにも毎日行っていますよ。
散歩の楽しみは、
くん活ですね。
 
朝んぽから帰って、陽がさして暖かい日は
二階の父の部屋で朝寝を楽しむこともあります。
そうそう、背後のTVとスピーカーの間の目覚まし時計にも陽が当たっているでしょ。
その近くにガラス玉の地球儀を模した置物(文鎮かしら?)を置いていて、
火事になったかもしれない出来事がありました。
ふと見ると、ガラス玉の後ろが妙に明るい(これは再現画像です)。
ハッと気付いて、そこに指を当てると、熱い!
この時、焦点が合っていた所には石があったので発火することはありませんでしたが、ゾッとしました。
太陽は動くので、いつも石の上に焦点が合っているわけではないはず。
念のため、ガラス玉の下の布切れを見てみると、

果たして、焦げていました。
以後、日の当たる場所にガラス玉を置かないよう、気をつけるようになりました。
冬の陽は室内の奥深くまで差し込むので、気をつけなければなりませんね。
大事に至らなくてよかったです。