2005-12-23 15:17:01

ちょっとコワい話

テーマ:思い出
そういえば、出産前に初体験したまつげパーマのサロンで
体験したちょいコワエピソードをば。

私の住んでいるところは東京とは言え、結構田舎なので、
まつげパーマをやってるサロンなんてあるかなー?と、
ネットで色々検索してたんです。そしたら、運良く駅前に
まつげパーマのサロンがあることを知り、これなら旦那に
車を出して貰わなくても行ける!と言うことで早速予約を入れ、
サロンに向かったのです。で、着いた先は、普通のマンションの
一室をサロン風にした所で、見た目30代後半くらいの美女が
アンニュイな感じで招き入れてくれました。
技術的にも結構お上手だったと思うし、話題も豊富で
楽しかったんですが、パーマ終了後、話題が出産の事に
なったあたりからちょっと雲行きが怪しくなりました。

さすがエステ系のお仕事をされているだけあって、とっても
綺麗なマダムだったんですが、結婚はされておらず、生き甲斐は
サロンとペットの猫ちゃん、そして若さを保つこと
以下は、世にも恐ろしい帰り際の会話です・・・

マダム「私いくつに見える?」
私「えーっと、三十代半ばって感じですかね?」(少しヨイショ)
マダム「そう。実は私46なのよー」
私「エーーー!!見えないですー!!」(いやホントに見えないんだけどさ、
この手の会話ってこう言うしかなくて嫌 笑)
マダム「あなた、赤ちゃん生んだ後胎盤どうするの?
私「へ?胎盤どうするとは・・・?」
マダム「あら、知らない?胎盤って食べられるのよ。しかも、
どんな美容液も敵わない程お肌に良いのよ!」
私「ああ、確かにそういう記事は読んだことありますねー!
でもちょっとグロイですよね 笑
マダム「(全然笑ってない)胎盤食べないのって人間だけなのよね。
猫も自分の胎盤食べて産後の体を立て直すのよ」
私「へーえ・・・」
マダム「最近は仲の良い女性同士とかで、仲間の誰かが出産したら
胎盤を食べる会とかをやるのよ。」
私「うわー、スゴイですねえ。自分のはともかく、人のを
食べるのって勇気が要りそう・・・」
マダム「・・・」(無言で見つめている!!!!)
私「あ、じゃあお会計お願いしまーす!」

もうね、もの凄くまつげパーマにはハマッたけど、次は
ちょっと遠出して別のサロンに行こう・・・と思ったのは
言うまでもありません。(^_^;
私の胎盤を持ち帰らせてパーティーに呼ばせようとでも
思っていたんでしょうか・・・そこまで若さを保ちたいのかい!笑
世の中には色んな人がいるんだなーと、改めて実感した出来事でした。
くわばらくわばら!





AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-04-15 01:06:30

プロポーズ

テーマ:思い出
体重増加の対策としてピラティスと炭水化物を減らすダイエットを
始めたR子です。11日後に次回の体重計測があるので、それまでに
マイナス3kgは目指したいところ!どうなることやら?

さて、今夜のタイトルはプロポーズです!
皆さんはどんなプロポーズをされましたか?
ロマンティックなもの、直球勝負なもの、
冗談ぽいもの・・・色んなプロポーズがありますよね。

A男は結構ロマンチックな男です。誕生日や
クリスマスには、何かしらステキな演出をしてくれる
タイプ。でも、私がブランド物や宝石に全く興味が無いので、
高価なプレゼント以外の所で喜ばせてくれます。
すなわち、

美味しい料理を食わせてくれます(爆笑)

なので、2003年の誕生日に、A男が「今日は美味しい物おごってあげるね」
と言ってくれた時には、もう料理のことで頭がいっぱいで
プロポーズされるかも?とかそういう事が全く頭をよぎりませんでした(笑)
その日の昼に、A男が銀行に行ってくるといった時も、ああ、
実家への送金だな。くらいにしか思わなかったのです。

夜、A男が連れて行ってくれたのは、代官山のフレンチ。
つきあい始めた頃から、たまに行っていたお店です。
そこのロッシーニ風ステーキが大好物の私は、ロッシーニが
食べられるー!!A男最高~!!っと単純に喜んでおりました。
程なくして前菜のお皿がさげられ、いよいよロッシーニだ!というタイミングで、
A男は「お誕生日おめでとう。これからもずっとよろしくね」と言って
大きな紙を差し出しました。そう、それは婚姻届だったのです!
「えっ!」と言ったまま、本当に予測もつかなかった事態に、
なんだかパニックとうれしさで急に涙が出てきて、
A男に返事も出来ずにいました。10年間
一緒に過ごしてきた歴史もあったし、プロポーズされるのも
初めてだったし。色んな事がグルグル頭の中を駆けめぐり、
胸がいっぱいになっていました。やっとの思いで

「ごじらごぞよろじぐね」

と鼻声で答えるや否や、ロッシーニが運ばれてきましたが、
もう感動で胸がいっぱいで喉を通りませんでした。

まあ、あえてA男に一言申すなら、

メインディッシュの後にプロポーズせんかい!!!

ですかね。(笑)
でも、銀行に行くとウソをついて、役所に婚姻届を取りに行ってくれた事は、
私にとって何より感動的な事でした。なぜなら、
A男は役所関係が大嫌いだから!w
よくできました。ご褒美に、一生ついて行きます。w

突然ですが、お願いがありますー!
当ブログ初TB企画!!良かったら、皆さんのプロポーズを聞かせてください!!!
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-04-12 13:58:15

シングルベッド10年間

テーマ:思い出
実はA男と私は10年間シングルベッドで寝ていました。
シャランQのバラードばりです。笑
正式な同棲は8年間ですが、つきあい始めてからほぼ
毎日どちらかの家で一緒に寝ていたので、10年間と言い切れますw
その後A男のせまーいマンションから、遠いけど広いタウンハウスに
引っ越したんですが、その際に初めてダブルベッドを買いました。

初めてダブルベッドで寝た時の感想。

「うちら良く10年も寝てたね、あれに」

そりゃそうですよね。A男は190cm弱、私も170弱あります。
結構なデカデカコンビなんですよ苦笑
狭かったせいもあって、ダブルベッドは置けないよね~
って感じで我慢してたのと、もともとくっついて寝るのが
好きだったので、そこまで苦には感じていなかったはずなのに、
いざダブルベッドに寝てみると、シングルはもう無理!!
長年悩まされていた肩こりがまず軽減され、
腰痛も減り、ベッドから落っことされることも無くなりましたw

デメリットは、喧嘩してもすぐに仲直りしなくてよくなっちゃった
事ですね。前は喧嘩しても寝てる間にくっついてないといけないので
「まあいいや~」ってなって、結局朝起きるとダッコポーズで
一件落着、ってことが多かったので 苦笑

さて、10年間お世話になったシングルベッドですが、
現在我が家のゲストルームでお客さんのベッドとして
活躍しています。
いずれ子供が大きくなったら子供のベッドになる事でしょう(*^_^*)

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2005-04-09 23:16:51

女がキレイになる時

テーマ:思い出
29になった時、同年代の女友達は一人残らず焦っていた。
表面上は「30になるからどうだっていうのよ」とは言っていたけど、
飲んだら一人残らず愚痴を言っていた(苦笑)
そりゃ無理もないです。職場では上司に「そろそろ結婚しないと
一生出来ないよ」と言われた人もいるし、両親からは「女には
賞味期限って言うものがあるんだからね」と嫌みを言われ、
同窓会では結婚した友達に「えーっ○子ちゃんが一番先に結婚すると思ってたぁ」
とか大きな声で言われちゃったりするんだから、29歳は楽じゃない。
晩婚化とは言っても、それはただの結果なわけで、気持ちとしては殆どの女性が
20代のうちに結婚したいよね。ただ、仕事なんてもういいや!と思わせるだけの
王子様に出会えなかっただけ。

8年付き合った彼氏に振られて落ち込んでいた友達が、最近キレイになった。
誰もが彼女を心配していたけれど、浮上してきた彼女を見て、
やっぱり女って良いな~と思った。それは、幸せが顕著に顔に表れるから。
別れる間際の彼女は、ハッキリ言ってブサイクだった(失礼)。
というのは、8年間付き合ってきた彼が彼女をゴミのように扱っていたからである。
外で浮気をしていたのが本気になり、段々連絡が取れなくなり、
突っ込むと逆ギレ、という絵に描いたような展開だったけれど、
その波にもまれた彼女は猜疑心や絶望感や不信感や嫉妬などで顔つきも
きつくなっていたのだ。31になって、彼女は捨てられちゃった形になったけれど、
その足かせが無くなった今、別に新しい恋をしている
訳でもないのに、つきものが取れたように透明感を漂わせていた。
くだらない男と一緒に未来のない場所に居るよりも、一人で希望に満ちていたほうが
絶対にいいんだな~、と深く納得したのでありました。

とても単純な私は、A男に結婚を申し込まれた直後、色んな人から
「何か良いことあったの?もしかして出来ちゃった?」とよく言われていました。
すぐに顔に出ちゃうタイプなので、隠し事は苦手です、ハイ(笑)
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-04-08 13:12:40

結婚式の主役とは。

テーマ:思い出

これは私の個人的な意見ですが、私は結婚式において、本当の主役は
新郎でも新婦でもなく、花嫁の父親だと思っています。

どんなにステキな結婚式でも、花嫁の父親が明らかに感動したり泣いたり
していない結婚式って、こっちも若干感動しにくいような気がするんです。
反対に、バージンロードですでに泣いちゃってるお父さんとかを見ると、
お客さんも秒殺の号泣ですw 
ああ、父親の心境がわかるわ!ってな感じで。←ありえないのにそう思っちゃう

世間様というのは、マザコンに厳しく、ファザコンに甘いと思いませんか?
芸能界でも、「俺の娘に手を出してみろ~ぶん殴ってやる!」といきをまく
的場浩○さんや娘の後をつけちゃう梅宮パパなどが浮かびますよね。w
彼らに対しての好感度は大きいですが、これが息子の後をつけるお母さんだったら
ドン引きですよね。当たり前か。

話がそれましたが、これを教訓に、私は自分の結婚式では、お父さんをいかに泣かせるか!
というかお父さんをいかに感動させるか!これに命をかけました。
まず、バージンロードで歩き出す前に、お父さんに小声でささやきました。
「パパ、本当に今までありがとう。バージンロードをパパと歩くのが夢だったよ。
うれしいよ。」ものすごく臭い台詞かも知れないけど、こういう事を言うタイミングは
人生でそこしかないのです。今まで育ててくれたお父さんに、みんなの前で手紙を読む
だけでなく、そっと耳元で伝えてあげるのはとっても重要なことだと思います。
是非やってみてください!

この一言の後、お父さんはちょっとわなわなしちゃってました。
バージンロードでも泣かないように頑張ってましたが、
その頑張ってる顔が周りにバレバレでみんなもらい泣きしてました(苦笑)

もう一つの演出:結婚式の日にはメニューと共に式の進行表なども添えておきましたが、
サプライズとして、ラストダンス(花嫁の父と花嫁の最後のダンス)を盛り込みました。
欧米では必ずといっていいほど結婚式で行われる演出の一つです。
音楽を大きくして、花嫁がお父さんを迎えに行き、まず二人だけでチークを踊ります。
ここでまた「今日は本当に幸せだよ。パパとこうやって踊るのも最後かもね・・」等
耳元でだめ押しをしました。お父さん、こらえきれずに泣いてしまいました(笑)

その後、新郎がお父さんの肩をたたき、花嫁をうばって踊り始ます。
取り残され、しょんぼりとしたお父さんを今度はお母さんが慰めつつ、
こちらも踊り始めます。それから司会者のアナウンスでお客さんにも
ダンスを促して、お客さんがみんな踊っているという状態にします。
一曲踊って拍手でしめます。普段踊ったりしない叔父や叔母達もとっても嬉しそうに
しますし、友達同士などはここで恋が芽生えちゃったりするかも!
このラストダンス、上手くやると結構盛り上がるので、司会者と良く打ち合わせをして
是非トライして貰いたいと思います!感動ポイント間違いなしですよ♪

タダでさえ感動的なシチュエーションを、ちょっとした台詞でさらに
感動的にすることが出来る結婚式というイベント。恥ずかしいとか
口べただからとか言ってないで、大いにドラマチックにしたほうが
見ている方も嬉しいものだったりします。特に、親しい人たちばかりを集めた
少人数の披露宴等は、しらけたりしにくいので、思いっきり突っ走っちゃえ!!w
ラブラブで悪いか!!って、ね♪
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-03-30 13:52:45

海外通販のススメ

テーマ:思い出
海外通販は花嫁の物だけではありません。
御覧下さいこのフラワーガールの衣装・・・これ、60ドルなんですよっ!

姪っ子さんにリングピローを持って貰ったり、フラワーガールをやってもらったりする予定のある方、子連れ結婚の方にもオススメできますよね~!お母さん花嫁と小さな花嫁が手を取り合ってバージンロードを進んでいったら会場中からため息が漏れそう・・・

これはコツの一つですが、海外通販は物が安くても送料が結構かかります。
なので、バラバラと買うよりもまとめ買いが信条です。
あと、私が買ったようなシンプルなドレスだけじゃありません。
スーパーロングなトレーンがついた物や、超ゴージャスなドレス、
カラードレス。はたまた花嫁のお母様用の装い、呼ばれた女性用のドレスだって
盛りだくさんです。ウェディングドレスはさすがに通販はちょっと・・・と
思われた方、脇役のドレスもありますよ~~(*^_^*)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-03-30 03:53:03

海外通販でウェディングドレス購入

テーマ:思い出
昨日の記事で書いた、激安ウェディングドレスです。
結婚式、ケーキカットでの写真。
二万円には見えないでしょ?(笑)

写真だと良く分からないですが、
半透明の四角いビーズがドレス全体に
ちりばめられていて、照明が当たると
キラキラします。スパンコール程派手では無いので
ちょうど良いキラキラ感でした。

ティアラ付きのヴェールも3000円位でしたが、
もの凄く綺麗に出来ていて好評でしたよ。
二次会では女友達が代わる代わる頭に乗っけて
記念撮影してました。高価な物だとこうはいきませんよね(爆)

レストランウェディングの場合、トレーンの長い物や
プリンセスラインだと動きづらいと言うことで、シンプルな
Aラインにしたのですが、大正解だったと思います。

旦那と試着でワクワク、という体験はできなかったけど、
ずっと手元に置けるドレスにして良かったです。
差額の20万は冷蔵庫と食器洗い機に化け、快適な新婚生活を
送っております(笑)

皆さんも是非海外サイトでドレス購入を!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-03-29 16:57:29

変態とまで言われたドレス選び

テーマ:思い出
あちこちのブログさんでドレス選びが盛んですね♪
ジューンブライドになるとすると今がまさにドレス選びのピークと
なるんでしょうね。

実はR子は、ドレス選びで女友達全員に「信じられない・・・」と絶句されて
しまった過去を持っております(笑)
なぜかというと、ドレス購入を
ネット海外通販したからです!
試着無し。これは賭けだ!と,
通販にした理由とは?



結婚が決まった女子がまずすること、それは結婚情報誌を買う事。
だと思います。
R子もご多分に漏れず、書店に置いてあった結婚情報誌を
全て買った覚えがあります。そしてまず何よりショックを受けるのが、

た、高いよ・・・ママン

と泣きたくなるような寿プライス。
結婚してくれる男を見つけただけでも奇跡なのに、
こんなに金を出してくれる男なんていないよ!!と雑誌を床に投げたくも
なりますよね。一生に一度ですから・・・という甘い文句で
何もかもが三倍以上のお値段にっていうのもどうかと思います。ホントに。
これから結婚式を迎える皆さん、節約する余地はいっぱいありますよ!

とまあ、何でもかんでもとにかく高いけれど、中でも一番高いのは
ウェディングドレスでしょう。何の変哲もないドレスがレンタルで15万円。
ちょっとステキなドレスは25万超。奥さん、レンタルで ですよ!!

何よりこれに納得がいかなかったR子。私はドレスはレンタルにしたくない。
箪笥の肥やしで結構、手元にドレスを置いておきたい・・・と思いました。
誰かが着た、そして自分が着た後も着るドレスなんてイヤ。そのために
そんな大金、払えるかい!!!!まあこれは人それぞれでしょうけれど(笑)

そこで一応帰国子女のR子は、ドレスの本場、海外サイトをしらみつぶしに
探し始めました。日本と違い、あちらはドレスを着る機会が結構あります。
そのたびにドレスを買うので、激安ドレスはわんさか売ってますし、
質もそこそこ頑張っているのです。ニーズがあると言うことはそれに応える
メーカーも有ると言うこと。そこで見つけたのが
bridalshopというサイト。
安いです。種類が豊富です。ほんっっとに安いんです!!!(笑)

そして私が選んだのは写真のシンプルなドレス。もちろんベールやティアラ等
必要な物も全部そろいます。このドレス、179ドル。二万円ですね。
全部そろえても3万円台というお値段で花嫁姿を手に入れました。
正直、A男のタキシードより安かったです。(爆)
届いたドレスの写真は後で載せますね。

届いたドレスは、もう最高でした(感涙)ちゃんと専用の
ドレスカバーも付いて、持ち運びや保管が出来る状態です。
まああのなんですか、
胸が少しアレだったので、パットを縫いつけるという作業が必要でしたが、
自分のドレスなのでどう改造しようと自由です。なにより、
届いてから結婚式のその日まで家にあるという喜びが何者にも変えられません。
その部屋に入ってドレスを眺めているだけで幸せな気持ちになったり
してました。そしてもちろん、今でもクローゼットの奥にいます。

私としては、大満足のドレス購入方法だったんですが、それを女友達に
言ったとたん、大ブーイングを食らってビックリしましたよ。
「試着してないの???」
「そりゃ安いけど、私にゃ真似できない」等々、
そりゃーもう村八分の勢いでしたよ。
でも、広いネットの世界には、私に賛同してくれる珍しい女子も
きっといるんじゃないでしょうか。
たとえサイズやドレスの長さが合わなかったとしても、交換も
出来ますし、日本でプロに手を入れて貰ったとしてもレンタルドレスより
安いはずですし、絶対オススメなんだけどなあ。

みなさん、私はやっぱり変態なんでしょうか?
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。