輸入車専門店・マリオットマーキーズのブログ

東京都墨田区に店舗を構えるマリオットマーキーズのスタッフブログです。
ジャガー、メルセデスベンツ、ポルシェ、BMWなど誰もが憧れる輸入車の情報から、日々の出来事など 思いつくまま書いてまいります。よろしくお願いします!


テーマ:


こんにちはいがぴょんです


今日は暖かく春の気配を感じる日ですね!


連日のご入庫ありがとうございます


また、最近特に多い、オールペイントとキャリパー塗装










ブースもフル稼働中です


1ヵ月に出来る台数が限られていますので予約はお早めに!


さて!先日MAXさんブログで癒しのわんちゃんが登場していましたので


いがいょんも負けじと癒しをアップします( ̄▽+ ̄*)









私の名前はチョコです









いがぴょんが大好きです









愛されてます









では、またお会いしましょう!



いがぴょんでした



色々気になった方はこちらまで



http://www.seibi-king.com/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
こんにちは!堂本光一Gです~~。

ここのところ本当に天気が不安定で
晴れてたのに急に雨になったりガーン
雪が降ったりと予測がつきづらいですねしょぼん
寒いのには変わり無いので早く温かくならないかと
願うばかりですカゼ


さて今回はパナメーラですひらめき電球

乗車しようとしたら、いつのまにか車高が落ちてしまっていた叫び

との事でレッカーにてご来店頂きました

早速、診断です目

入庫頂いた時は既にエアサスの作動は不能でしたのでドクロ

まずは何とかリフトに載せて足廻りの点検ですグッド!

オーナー様のお話しでは大きな段差を乗り越えた時に

破裂音のようなものが耳に入った記憶が有るがドクロ

走行中の事で良く分からなかったそうです目

そのようなお話しも我々には重要な情報源合格

車両をリフトアップしてすぐに分かりました目

IMG_5854

なんと、リフトを上げたらエアサスが

外れてきてしまいました叫び

IMG_5857

通常はこの様に収まっているはずなんですグッド!


IMG_5860

取り外して、新品と並べてみました目

左側のエアサスを良く見てみますと破裂して破けています目


IMG_5862

これは車高をモニターしているセンサーですグッド!

車高が落ち過ぎてしまった為なのか

エアサスがパンクした時に壊れたのか

センサーのロッドが折れてしまっていますドクロ

IMG_5864

新品のセンサーと並べるとロッドが折れているのが

分かりやすいと思います目

エアサスが不動になった原因の一つです

IMG_5866

エアサスとセンサーを交換し無事に復帰しました!!

今回はレアなケースではあると思いますが

やはり段差には気を付けるという事に尽きるお話しでした得意げ

ではまた次回です!!


滝沢秀明(愛革命)Gでした~~音譜

———————————————————
ポルシェの修理、車検整備はマリオットマーキーズへ!
http://www.porsche-seibi.jp/tel:03-5600-2710
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

皆様こんにちは、こんばんは

エース!?YUー太です

本日はBMW MINIのご紹介です

お車はこちら


今回は車検整備でご入庫頂きましたが


ご一緒にナビの取り換え作業をご依頼頂きました



新車時のナビオプションですね


オプション専用のステーでキッチリ仕上がっている


のはいいものの…


MINIも発売から10年ほど経っているので


大分時代を感じるナビになってしまいました(T▽T;)


と言うわけで交換作業開始です


ナビの取り外しは意外と大変です(°д°;)


メーカーオプションは別として


基本的に社外のナビには車種ごとの


マニュアルの様な物はありません


ですので配線の結線方法、取り付け方


配線の取り回し等取り付けたメカニックに依存します



なので取り外しの場合は隠してある配線を


探しながらの作業になるので車内はご覧の通りです


場合によっては取付けより大変な場合も…(*´Д`)=з



そして取り外しが完了したら


新たにナビを取付けです!


今回はポータブルナビをチョイス


最近のは進歩してナビ機能だけなら


必要十分の機能が備わっています(b^-゜)


その上安いですしね( ̄▽ ̄)=3


でわでわまた次回お会いしましょーヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ



↓↓↓ 「いいね!」ボタンも忘れずにm(_ _)mお願いします。



Marriot Marquis 公式Facebook


Marriot Marquis Factory 公式Facebook






AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
こんにちはいがぴょんです(≧▽≦)


本日はポルシェ・カイエンのお話!


加速をすると・・・・異音・・・・ガッガッっと


良くあるカルダンシャフトの異音とはちょっと違う感じ


リフトアップして確認して見ると


どうやらトランスファーの中から聞こえてきます(ノ゚ο゚)ノ


修理では無く交換になります


しかし・・・・部品が・・・・かなり高額で・・・・・


お客様に相談され


探しに探して、見つけた中古で対応しますキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!


そして!こちらがトランファーです


切り替えのモーター故障では無く本体不良








補機類を移植して









ジョイントさせていきます









脱着後の状態です









直にプロペラシャフトを取り付けたらFRですかね









交換後は異音も無くなりまだまだ乗れますよ!


そうだ!同時に作業したウォーターポンプ交換


こちらは定番の水漏れですね!









カイエンに限らず


ポルシェの事なら何でも相談してくださいね!


予算に合わせた整備を提案させていただきますo(^▽^)o


それじゃ・・・・相談しようかなと・・・思ったあなたは!チェック


http://www.porsche-seibi.jp/


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
こんにちは!水嶋ヒロ(キラーン)Gです~~。

ここのところ暖かくなったり
冷え込んだりで不安定な陽気だな~と思っていたら
とうとう雪が降って来ました
量は大した事が無く安堵しましたが
冷え込みが厳しいですね
早く温かい季節を迎えたいものです


さて今回は、ポルシェ996
 
エンジンオイル漏れ修理です

水冷化したポルシェエンジンもオイル漏れが

目立つようになって来ました

最も多い箇所は今回ご紹介のタペットカバーになります

シリンダーヘッドにはシール剤を塗布して取り付けされています

漏れを修理するにはカバーを脱着し

シール剤を塗り直すしか有りません

IMGP8553

こちらは作業を進めるに当たり必要となる部品です

オイルシールリング等のパッキン類が中心です

IMGP0069

取り外したタペットカバーの裏側です

良くみるとカムシャフトのホルダーを担う箇所が有ります

シリンダーヘッドとの合わせ面には

パッキンが入れられない理由がここに有ります

ただの蓋では無いんです

また、ヘッドとカバーはマッチングされていますので

カバーだけの交換が不可能です

ペアーでの部品供給となっています

IMGP2346

カバーを外したエンジン側です

P1020357

こちらはオイルポンプです

カバーとヘッドに挟まれる形で取り付けされております

中心の突起はカムシャフトに刺さり回されます

左右バンクに付いています

P1020351

バルブタイミングを調整する際に

サービスホールとなる箇所のキャップです

カムエンドキャップなんて呼ばれます

キャップ裏を見ますとベースとなる金属に

グリーンのラバーシールを成型させています

金属中央はくり抜かれ、キャップ中心部のゴムを破き

ツールで引っかけるようにして取り外しをします

P1020352

こちらはプラグホールチューブです

スパークプラグは黒い筒の中を通り

ヘッドに取り付けされます

その後にイグニッションコイルが刺さります

水冷エンジンの前期はこの筒が付くタイプです

後期は廃止となりました

P1020353

スパークプラグとイグニッションコイルです

作業で外す必要が有るのとコイルが新車時のものが付いており

いずれリークすると思われましたので、今回は交換をさせて頂きました

IMGP7305  

点火系のリフレッシュによりエンジンの吹け上がりが良くなり

オイル漏れも完治致しました

これで春の行楽シーズンもバッチリ楽しくドライブ出来ますね

それではまた次回です。杉浦太陽(カッコイイ)Gでした~~



現在、マーキーズでは「バレンタインキャンペーン」

やってますよん

販売買取キャンペーン

詳しくはこちらです!!
ご来店をお待ち申し上げております

———————————————————
ポルシェの修理、車検整備はマリオットマーキーズへ!
http://www.porsche-seibi.jp/ tel:03-5600-2710
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

 皆様こんにちは、こんばんは

エース!?YUー太です

本日はEクラス W211のご紹介です

お車はこちら



今回はシーズンチェックでご入庫です

各部を診断していくと

ムムムッ…!なポイントを発見です∑(゚Д゚)  

それはA/Tオイル漏れ

 

場所はA/T後ろ側のこの部分

丸いコンセントの様な切り欠きがあるパーツです

一見さほど漏れて無いように見えますが

 

アンダーカバーはこの通りビショビショ( ̄□ ̄;)!!

ATFの油量も減っていましたので

このままでは最悪A/T本体を駄目にしてしまいます( ̄□ ̄;)

と言う訳で修理ですね(・∀・)/ 

先ほどの写真でもわかる通り漏れ場所は

丸いカバーの様な部分

パッと外して、チョッと付ければOKなんじゃないの?

じゃないんです(TωT)

丸いカバーの内部でA/Tのメカニカル部分とかみ合っているので

意外と大変な作業です。(´д`lll) 

今回は確実な作業をする為A/T本体を外しておこないます

 

そこからA/Tオイルパンを外し作業していきます

 
 
写真はA/Tの頭脳ともいえるバルブボディー

ベンツのA/T不良はこいつが定番ですね!

さらに

 
 
細かな金属パーツをどんどん外し

 
 
やっと到達です

後は来た道を戻れば完成です(*´Д`)=з 

特殊な事例に見えますが

実は結構多いトラブル(  ゚ ▽ ゚ ;)

他のパッキンなどを何度修理しても

A/Tのオイル漏れを指摘されてしまう…

なんて場合はココを誤診している可能性がありますよ!!

でわでわまた次回お会いしましょーヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ



↓↓↓ 「いいね!」ボタンも忘れずにm(_ _)mお願いします。



Marriot Marquis 公式Facebook


Marriot Marquis Factory 公式Facebook
  



 

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

こんにちはいがぴょんですジジ

天気は良いですが寒いですね

春が待ち遠しい今日この頃です

さて!本日ご紹介するのは

1年点検で入庫の

カイエンであります





定期的にメンテナンスをしておりますので

今回は消耗品などの交換が中心の予定でした

また、預かり時にお客様と車輛の確認をして

タイヤはまだいけるねー

なんて話していたのですが・・・・・・

いざ、点検でリフトアップして見たら

タイヤが内減りしていて・・・・・・・・

かなり危険な状態




ワイヤーが・・・・・・・出ています・・・・・・・・・・・


このまま走行していたらバーストですね


反対側はワイヤーは出ていませんが内減りです






怖いですねー

日頃、日常点検で見れるのはエンジンルームと空気圧やタイヤの状態

などですが、内減りの場合、外側からとですと溝があるように・・・・・・

国で決められている運行前点検はオーナー様の義務であります

車を運転する前には運転者が点検しなければなりません!

心配な方はマーキーズですかね?

それにしてもナイスタイミングでの入庫でした

では、いがぴょんでしたジジ





点検に興味がでましたら・・・・・・・


こちら!


http://www.porsche-seibi.jp/check/service.html





いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
こんにちは!水嶋ヒロ(キラーン)Gです~~。

まだまだ朝の冷え込みはが辛く、風が吹くと

も~~たまりませんね!

早く春が来ないものかと待ち遠しいGで御座います。

さて、今回は車検点検整備でご入庫頂きました

ポルシェ カイエンです

冷却水がもの凄く漏れるのと

あま~い感じの臭いがするので

合わせて修理をとご依頼頂きました

甘い臭いは冷却液(LLC)の特徴でも有ります

早速点検開始です

オーバーヒート防止とどの位不足しているのか知る為にも

まずは不足した冷却水を満たさなければなりません

この場合は、水道水のみを入れてみます

ジャンジャンと注いでいきます

するとどこからかじょぼじょぼと

水が垂れる音が聞こえてきました

エンジン下側を覗くと滝のように冷却水が出てきました

出所を探っていくとインテークマニホールド下の辺りからの様です

DSC_3438

インテークマニホールドを外していくと

エンジンVバンク中央に3本の黒いパイプが出てきます

これは冷却水が流れるラインです

DSC_3439

更に診て行きますと

ラインパイプに見事なクラックが入っています

ここから冷却水が漏れている事が判明しました

前期のカイエン(V8モデル)は

ラインパイプが樹脂で出来ていました

パイプは冷却水が熱くなったり冷たくなったりを繰り返し

内圧も上がったり下がったりを繰り返していますので

疲労が溜まり易くまた、Vバンクという熱のこもり易い場所も

影響して樹脂の劣化(疲労)が進みます

DSC_3440

現在は新しい部品を取り寄せると画像のように

アルミ製のパイプが届きます

対策部品として供給がされる訳です

これなら再発は無くなりますね

DSC_3449

V8エンジンでは有名な事例になっています

まだまだ症状が出ていない車輌も沢山有りますが

ほぼ確実に訪れる事ですので車検や点検

近辺修理などのタイミングで

早めに対策をしてしまうというのも

有りかと思います


ではまた来週です杉浦太陽(カッコイイ)Gでした~

お好きな色でオリジナリティーを演出!!
ペイントホイールキャンペーンやってます!詳しくは
こちら


———————————————————
ポルシェの修理、車検整備はマリオットマーキーズへ!
http://www.porsche-seibi.jp/ tel:03-5600-2710
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
 
  皆様こんにちは、こんばんは

エース!?YUー太です

本日は3シリーズ E46のご紹介です

お車はこちら


 
なんでも走行中時々前の方から異音がするとの

事でご入庫です

早速試運転を行い異音を確かめると

どうやら左フロントから音が出ているようです( ̄□ ̄;)!!

ここからは専用の集音マイクを使って

異音箇所を特定していきます(σ・∀・)σ

で、判明した原因がアッパーマウントブッシュ

目視点検で怪しいとは思っていましたが

正解でした(^з^)

 

ボンネットを開けて左右に見える丸い部分

ここがショックのアッパーブッシュです

この丸く穴の開いた部分から見えるゴムが

写真の様に全体的に膨らんでいたり、

亀裂が入っていたりするとアウトです!(´Д`;)

正常なものは中心に向かって下がるような恰好の

逆円錐型をしています

エンジンフードを開けるだけで見えるので

気になった方はチェックしてみて下さい(。・ω・)ノ゙

では早速作業ですが

簡単に見えるのとは裏腹に交換は意外と大変です

ショックの構成部品としてショックに組み込まれている

ものですので一度ショックを外し、分解して交換していきます

 


 

外したアッパーマウント

単体にすることで荷重がかからないので

元の逆円錐形に戻りましたが

亀裂が確認できると思います Σ(゚д゚;) 
 
 
 
 新品と見比べると高さに差があります

これでは衝撃を吸収しきれず、異音に

繋がる訳ですね((>д<))

交換後は異音も無事収まり整備完了です

でわでわまた次回お会いしましょーヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ



↓↓↓ 「いいね!」ボタンも忘れずにm(_ _)mお願いします。



Marriot Marquis 公式Facebook


Marriot Marquis Factory 公式Facebook
  










いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:

こんにちはいがぴょんですジジ

早いもので、気付けば26日・・・・・・もうすぐ2月ですねダッシュ

このまま、あっという間に1年が・・・・・

そりゃ年もとりますね・・・・・・・・・・

さて!連日、車検・修理入庫が続いておりますが

今週の紹介するのはBMW 525iの車検整備です




エンジンも新しいタイプが搭載されており

お客様も特に何もないと言っていましたが

いざ点検を行いますと・・・・・・・

見つけました

アンダーカバーに垂れている液体?




そうです!これは冷却水です



ほーら!漏れています

しかも、ホースの差し込み口では無く

ラジエータ本体からの漏れのようです

画像を見せたらお客様もビックリ落ち込みしてました

今回はちょうど車検の時期で良かったですが

知らずに遠出などしていたら・・・・・・怖いですね

では、

サクサク分解・確認していきましょう




ラジエータを取り外すと落ち葉が・・・・・・・

こちらが取り外したラジエータですが





見事に漏れておりました

今回はお客様の希望もあり、金額は高いですが

安心の純正品での交換になりました




これで安心して車に乗れる思います


やはり!輸入車は定期的な点検が必須ですかね


点検から修理・車検まで何でも相談下さいませ工具



輸入車大好きマーキーズでしたジジ


マーキーズをもっと知りたい方はこちらです!



http://www.bmw-seibi.jp/


いいね!した人  |  コメント(1)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇