輸入車専門店・マリオットマーキーズのブログ

東京都墨田区に店舗を構えるマリオットマーキーズのスタッフブログです。
ジャガー、メルセデスベンツ、ポルシェ、BMWなど誰もが憧れる輸入車の情報から、日々の出来事など 思いつくまま書いてまいります。よろしくお願いします!


テーマ:

こんにちはホープブヨンです


本日の整備車両は車検でご入庫頂いたベンツ MLです



早速点検をしていきます


ロードテスト、ブレーキング時引きずりが感じられました

ホイールを外して点検をしていきます

すると、フロントダストブーツが破れ、キャリパーピストンが

薄っすらと錆び、ピストンも固着しています


ピストンを強制的に縮めて固着をなくしても

ピストンの反力がありません

ピストンシールもダメになっています


10万km近く走行すると、ピストンシールの弾力が

無くなり引きずりを起こしてしまいます

引きずり、ピストンが固着してしまうとキーキーと音がなってしまったり

ブレーキパットの扁摩耗、片減りなどを起こしてしまいます

最悪なのは、ピストンが錆びてピストンシールを攻撃すると

そこからブレーキフルードが漏れ出してしまい

ブレーキが利かなくなることもあります

キャリパーの液漏れ確認は12ヶ月ごとの点検必須項目なので

車検だけではなく12ヶ月法定点検もおススメします

早くチェックすればトラブルを未然に防ぐことができます(*`∧´)/


それではキャリパーオーバーホール作業をしていきます





フロントブレーキ

リアブレーキ


四輪オーバーホールしました

キャリパーオーバーホール時は少し割高になってしまいますが

キャリパーピストンもオーバーホール時同時交換をおススメしています

ピストンの錆ぐあい、摩耗、腐食の状態はピストンを取り外さないと

ちゃんと状態を見ることができません

外して錆などが発覚した場合、ペーパーがけをして

錆の除去などは危険ですので行っていません

ピストンを追加注文しなければならいので納期の遅れがでてしまい

お客様を待たせる事になってしまいますので交換をおススメしています

10万km近い車両で状態が良いピストンは滅多にありません




ブレーキホースもひび割れなどが見受けられましたので

同時に交換しました


すべて組み付け後、漏れ確認、ブレーキタッチが改善されている事を

確認して作業を完了しました


ホープブヨンでした




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちはいがぴょんです(・ω・)/

まじかに迫ったゴールデンウィーク!

連休中のトラブルを回避するためなのか

たくさんの点検入庫ご予約を頂いております。

みなさま:*:・( ̄∀ ̄)・:*:ありがとうございます。

さて、本日はジャガーXJR







足回りのブッシュ交換の御依頼です!

ディーラーでは当然アームAssyの交換

当然!マーキーズはブッシュのみのお見積もり

サクサクっと打ちかえて完了かなと思いきや

点検中に見つけたオイル漏れ

しかも・・・大分進行しております・・・






ベルトやテンショナーも濡れ濡れ・・・・・






肝心のブッシュは完全にオイルが抜けています







ここまで漏れていると見逃せませんね

安全の為、修理をお勧め致します。

連休前、まだまだ入庫受付中!

問い合わせは

    ↓
03-5600-2757まで

いがぴょんでした


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!Gです~~。

今回はいつもの整備内容とは違い、

ご入庫頂きました車輌のご紹介です。

997の時代が幕を閉じ、

新型が出るぞ~~っと言われ登場した991。

それからもう3年の月日が経ったのだと感じた瞬間でした!

そうなんです。車検なんです。





991が日本で発売される前に、

実は私、実車は見ていました!

たまたまドイツに行っておりまして、

あれは5月位だったと思います。

日本でのデリバリーは通常10月でしたので、

半年位は早く目にする事ができたんです。

やっぱり、見た時は「かっこいい!」と素直に思いました。

足廻りが大きく変更される事を知っていましたので、

停車している車輌の下を夢中で覗き見してしまったのを

今でも思い出します。

勿論、帰国後は自慢話になる訳です!!




やはり車幅が広がった事により、

ダイナミックなフォルムがカッコいいと思わせますね。

無意味に幅を広げた訳では無く、

911の性能をより引き出す為に行われた変更点です。

ポルシェ社があるレーシングチームの助言を取り入れたとか、

ないとか。

本当で有ればスゴイ事ですよね!

ワークスよりもポルシェを知っている事になりますから。





マーキーズでは、新型でも空冷でも、

ポルシェは何でもごじゃれですので

お気軽に、お問い合わせ下さいね!

Gが待ってますので!

ではまた来週です。

次回は整備のご紹介に戻りますよ~~。


ポルシェ整備は、マリオット・マーキーズへ!!!!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、じゅんPAYです。



最近晴れの日が続いていたのですが、本日は雨ですね。



ゴールデンウェークまでもう少し!!!



マーキーズでも特別なキャンペーンをやりますので



こうご期待です!!!!





さて今回の整備車両はアウディのA4です!!!




車検整備でのご入庫です。



停めているとたまに駐車場に何かのオイルが漏れているのを発見するとのことです。



早速点検して行きましょう(*^ー^)ノ



エンジンルーム内の点検の次に



リフトアップして下回りの点検を進めて行くと、



原因が分かりました(´□`。)



アウディに多いトランスファーからのオイル漏れです(・・;)






プロペラシャフトがトランスファーにリンクしているのですが



その隙間のシールが劣化して行くとオイルが漏れてきます。



アンダーカバーもついていないので漏れが酷くなってくると



地面にシミができます。



アウディA6やオールロード等にも多いですね。



交換後、漏れの確認が分かりづらい箇所になりますので



しっかりと念入りにチェックして



漏れが無くなれば完成です!!!



ゴールデンウィーク前しっかりと整備して



快適なドライブをして行きましょうo(〃^▽^〃)o


それではまた来週~



じゅんPAYでした(・ω・)/


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちはホープブヨンです


本日の整備車両は車検整備でご入庫頂いたベンツ S55です



点検をしていきます



アンダーカバーにオイル溜まりがあります


欧州車はアンダーカバーで覆われているため


オイルが漏れていてもお客様自身は発見しにくいです


漏れはカムカバー、エンジンオイルパン上段、下段、

リアクランクシールなどから漏れていました


それでは漏れ修理をしていきます



ミッションを降ろして、、




クランクケースにアクセスできます


ケースから漏れています(*`∧´)/



サブフレームも下げてオイルパンも同時に外していきます




しっかりと清掃、面だしをして組み付けていきます


エンジンマウントも潰れていましたので、交換させて頂きます

同時作業なので工賃を抑えられます



組み付け後、漏れがない事を確認して作業を完了しました


ホープブヨンでした


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちはいがぴょんですヾ(@°▽°@)ノ

今日は快晴!

気持ち良い日ですね

さて、本日はリピーター様で長いお付き合いの

W様

年数が経過しておりますので整備内容も色々ありますが

何といっても!

仕上げのコーティングプレゼントΣ(・ω・ノ)ノ!

車検整備には全く関係ないのですが

車が綺麗だと調子も良くなる感じが・・・・・

車って不思議ですよね





愛車をいつまでも綺麗に乗る・・・・・

こまめにメンテナンスをしてあげる

うーーーーん

愛情を感じますね





一皮むいてコーティングを施せば

まだまだ塗装は元気です!

マメなメンテナンスを行い

長く乗ってあげてくださいね

いがぴょんでした(*゜▽゜ノノ゛☆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさんこんにちは、こんばんわじゅんPAYです。




先週もお伝えしましたが、もうすぐゴールデンウィークです!!!



ゴールデンウィーク前に一度愛車のメンテナンス如何ですか?



今でしたらまだご予約間に合います。



ご連絡お待ちしております。



まずは何事もご相談からですよ(*゜▽゜ノノ゛☆




そういえば先日、お客様のご納車で初「江の島」まで



行ってきました!!!






駅までの帰り道、海沿いを一人で歩きました、、、






寒かったです(´・ω・`)








さて今回の整備車両はメルセデスベンツMLクラスW163です!!





購入したばかりで劣化しているところ、不具合箇所しっかりと



直して長く乗って行きたいとのことです。



早速点検して行きましょう。



エンジンルーム内、一番最初に目についたのは



エンジンのオイル漏れです。





定番のエンジンヘッドカバーからですね。



リフトアップして点検を進めて行くと、、、



A/Tも漏れてました( ´(ェ)`)







他にはブレーキ廻りの経年劣化が有りましたので



交換して行きます。



パッド、ディスク、


キャリパーのオーバーホール、






A/Tも、



フィルターも交換して


しっかりとオイルパン内も清掃して行きます。




交換後、ブレーキのエア抜きや修理した箇所のオイル漏れチェックを行い完成です!!!



マーキーズでは年数が経っているお車もしっかりとメンテナンス出来ますので



是非ご相談下さい!!!




それではまた来週~



じゅんPAYでした(・ω・)/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!水嶋ヒロ(キラーン)Gです~~

暖かくなってまいりましたね!ようやくコートを脱ぎました!
これから、いい季節になりますね!!



今回はカイエンです

走行中に「ギギギ」「ガキガキ」と下廻りから

異音が出るとの事でご入庫頂きましたショック!

走行テストを行うと確かに症状が出ています

リフトアップを行い、まずは目視点検。何か外れていないか目

干渉が無いか、症状が出ている時をイメージしながら目

点検をして行きます目

見る限りでは問題箇所は見当たりません

そこで、走行状態を作っての点検を実施します

リフトアップしながら、ギヤを入れホイールを回転させたり

ブレーキングを再現したりしてみますと

かなり大きな音が聞こえてきましたひらめき電球

音の出所を探っていきますと

駆動を前後に振り分けるトランスファーの内部から

聞こえて来る事が判明しましたひらめき電球

音の感じからして、トランスファーを分解して修理するよりも

アッセンブリ―で交換してしまった方が

修理時間が短くその後のメリットも高いと考え

載せ換えを判断しました

トランスファーが外された状態が下の画像です

IMG_7245



こちらはトランスミッションの最後部になります

ここにトランスファーが接続され

右側のシャフトで前輪方向へ駆動を伝え

後方へはカルダンシャフトにて駆動を伝達します

IMG_7246



取り外されたトランスファーです

こちらを見て頂ければ目

前後に振り分けるイメージがつくかと思います

IMG_7250



トランスファー内部には、左右の駆動伝達をさせる時と同様に

デファレンシャルが搭載されています

そのデファレンシャルの機能をコントロールしているのが

画像中央にあるロッキングモーターです目

今回の症状はこのモーターが作動した時に出ていましたので

内部デファレンシャルが破損しているか

ギヤ関連に損傷が有るのか想像出来ました

また、破損した部品が内部に傷や損傷を広げていると考え

アッセンブリ―の交換を判断しました

IMG_7251


人間と一緒ですひらめき電球

体に異変が出たら医者に行くと直りも早いですが

放っておくと他も悪くなってきます叫び

異変に気づいたら、マーキーズに直ぐ見せに来て下さいねニコニコ

走行不能になってからでは遅いですよビックリマーク


ではまた次回です音譜

水嶋ヒロ(キラーン)Gでした~~音譜


———————————————————
ポルシェの修理、車検整備はマリオットマーキーズへ!
http://www.porsche-seibi.jp/
tel:03-5600-2710
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちはホープブヨンです


本日の整備車両は車検整備でご入庫頂いたBMW 7シリーズ F01です



エンジンをかけているとオイルが滴ってきます

これはオイル漏れが激しそうです


それでは点検を進めていきます

エンジンルームを点検するとバルブカバー、オイルフィルターブラケットか

オイルが漏れていました

アンダーカバーにはかなりのオイルが溜まっていました

エンジンオイルだけではなくATFも混じっています

エンジンオイルパン、ATパン、ATクーラーからもオイルが漏れています

ATの漏れが酷く、ATの滑りも見受けられました


こちらの車種は販売されてから6年経ち

前モデルE65と同じようにオイル漏れの症状が目立ってきました

やはり日本の気候では経年劣化の進行が早くオイルが漏れやすいと思います

漏れている車両のパッキン類は全てパキパキに硬化しています


今回オイル漏れを中心に車検整備をしていきます


まずバルブカバーパッキン交換を致します

こちらのエンジンは直6 N54エンジンでツインターボです

なのでタービンパイプがカバーの上を通っています

カバーを取るためにはパイプを外さないといけません





被っています(*`∧´)/

これを外すには大掛かりな作業が必要です

マフラーを外して、、、



色々取っていきます




やっと見えました


しかし


まだ取れません

さらにバラシていきます





ついに取り外せました


それではバルブカバーパッキン交換作業をしていきます




スパークプラグ周辺にオイルが溜まっています

しっかりと清掃して組み付けていきます


次にフィルターブラケット、オイルパンに進みます







パッキン類をすべて交換し組み付けていきます


組み付け後、試運転をえして念入りに漏れがないかチェックを致します


漏れがない事を確認したら


サブフレームを降ろしましたので、ハンドルセンター調整をしていきます

アクティブステアリングなのでテスターで調整します



0度に合わせ


センターが出ている事を確認して作業を完了致しました


ホープブヨンでした

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちはいがぴょんです( ̄▽+ ̄*)

あっというまに桜もちって

あっというまに・・・・花粉も通り過ぎていきました( ´艸`)

治ったんじゃね?

と思うくらい花粉がたいしたことなく

毎日、気持ち良くお仕事しております

さて!本日は

事故で入庫のBMW E92

パーキングのフラップにひっかかり

前廻りにダメージをおってしまいました





右側から見ると

大した事無いですが





左側はバンパーがもげています

しかもE92のフロントフェンダーは

スチールやアルミで無く

プラスチックなんですねー

通常であれば板金で修理できますが

プラスチックの場合は交換です








よーく見てください

隙間の部分が割れていますよね

フェンダーとバンパーの取り付け部

こうなるとバンパーと接続できなくなりますので

要交換になります

リサイクルや対人にぶつかった時の為だと思いますが

エコのようでエコで無い感じですね!

スチールやアルミは復元できますので・・・エコですよね?

大した事無いように見えるが・・・・実は交換部品が多く

出費も・・・・・・・・

安心してください!

完璧に復元し

リーズナブルに修理しますよ!


いがぴょんでしたヽ(゚◇゚ )ノ



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。