輸入車専門店・マリオットマーキーズのブログ

東京都墨田区に店舗を構えるマリオットマーキーズのスタッフブログです。
ジャガー、メルセデスベンツ、ポルシェ、BMWなど誰もが憧れる輸入車の情報から、日々の出来事など 思いつくまま書いてまいります。よろしくお願いします!

NEW !
テーマ:

皆様、こんにちはじゅんPAYです。

 

今日は天気も良くて絶好の営業日和ですね!!!

 

そういえば皆様はもうこれをご存知ですか。

 

 

輸入車オーナーにとってこれは厳しいですよね。

 

お困りのお客様は是非マーキーズへご相談下さい。

 

色々なノウハウや情報を生かしてお得に修理が出来ると思いますよ!!!

 

 

さて今回の整備車両はBMW7シリーズE65です。

 

ご依頼内容は「チャックエンジンが点灯してサーモスタットを変えたところ、

 

ウォーターポンプからの滲み漏れを発見したので交換したい」

 

との事です。

 

お客様はウォーターポンプから滲んで漏れていると

 

おっしゃっていましたが

 

加圧テストすると各ホース類やフィードパイプからも滲みが始まっていましたので

 

打ち合わせの結果、水廻りのホース類も今回同時に交換することに

 

なりました。

 

 

 

 

 

 

水廻り関連は漏れている箇所だけなく

 

交換する際に外すホースや劣化が始まっているガスケット、パッキン等も

 

同時に交換するのが後々の整備費用を抑える間違いありません。

 

他にも定番の故障箇所がありますので

 

気になる方はこちらもマーキーズへご相談下さい!!!

 

 

では今回はここまで

 

じゅんPAYでしたヽ(゜▽、゜)ノ

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!水嶋ヒロ(キラーン)Gです~~。

 

今日は寒さが和らぎ、暖かい一日となりました。

昨晩、スカイツリーの前を通りましたら「河津桜」が咲いており、

いよいよ春の訪れを感じてきました。

 

 

さて今回はカイエンです。

走行中に異音がするという事でご入庫頂きました。

特にアクセルを開けて加速しようとすると目

非常に大きな音と振動が発生するとの事でした。

ここでカイエンオーナーですとピーンくる方もひらめき電球

いらっしゃるのではないでしょうか。

 

IMG_4384  

 

 

そうです。これです。ガーン

異音と振動の原因はこのカルダンシャフトでした。ひらめき電球

カルダンシャフトはトランスファーとリヤデファレンシャルを

繋ぐシャフトですね。長いシャフトですので、

途中に中継点を設け色々な状況に対応出来るように

構成されています。その中継点はゴムのダンパーで

衝撃を吸収していますが、画像のように切れてしまうと

シャフトが暴れて異音と振動をもたらします。ショック!

回転が急激に変わる加速時に最もシャフトが

暴れる事になります。

 

IMG_4386  

 

 

カルダンシャフトを交換し走行テストを実施すると、

すっかりと症状は無くなりました。合格

かなりいい音がするので怖い思いをされたと思います。

完全に切れてしまう前に定期的にチェックをしておけば

防げたはずです。これはまだまだ続く事例になりますね。

その他にも四駆インジケーターが点灯してしまうとの事で

同時に診断を進めて行きました。グッド!

PIWISテスターにて故障コードの入力を確認し調べて行くと、

トランスファーに取り付けられるデフロックモーターが

故障している事が分かりました。ひらめき電球

こちらもそれなりに多くなって来た事例になります。

 

IMG_4387 

 

このカイエンは異音と振動、インジケーター点灯が

同時に改善されオーナーの元へと戻って行きました。グッド!

デビューして10年以上経過しましたのでさすがにタフなカイエンも

色々と故障が発生してきていますので目

少しの異変でも専門店で見てもらいましょう、

また定期的な点検をお忘れなく・・・・・・・。合格

 

 

ではまた次回です。 音譜

 

水嶋ヒロ(キラーン)Gでした~~音譜

 

———————————————————

ポルシェの修理、車検整備はマリオットマーキーズへ!

http://www.porsche-seibi.jp/

tel:03-5600-2710

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちはビックリマーク

 

アッキ~ですニコニコ

 

先週会社にカメラを持ってきました音譜

 

警告灯点灯の原因を診断しているメカニックの写真などを撮りました

 

 

 

今後、整備サイトのリニューアル時にも使用する予定なのでクラッカー

 

かっこよく撮っていきたいと思います!!

 

 

 

さて、本題ですひらめき電球

 

今回紹介する車はこちらビックリマーク

 

BMWの1シリーズ E87です

 

 

車検でご入庫頂きましましたビックリマーク

 

車検点検を進めていくと

 

ATオイルパンからのオイル漏れがありました叫び

 

 

こちらの車両は、ATオイルパンが樹脂で出来ている為

 

長年使用していると熱にり徐々に歪みが生じます

 

その歪みが大きくなると、ガスケット交換をしても

 

オイル漏れを起こしてしまい

 

最悪の場合はATFが不足し、AT本体の故障に繋がりますカゼ

 

オイル漏れは保安基準不適合となり、修理が必要な為

 

ATオイルパン本体の交換作業を行いました

 

オイルパンを脱着し

 

 

清掃作業後、新しいオイルパンの組み付けを行いました

 

その後、ATの暖機を行いATFの油量を調整

 

これで作業は完了となりますニコニコ

 

ATオイルパンからのオイル漏れは、BMWのウィークポイントの一つとなりますカゼ

 

今回紹介したのは1シリーズでしたが

 

3シリーズや5シリーズなども同様の事例がありますので

 

BMWの修理ならマーキーズにお任せください音譜

 

アッキ~でした!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


こんにちはいがぴょんですジジ

本日はポルシェ986ボクスター
クラッチ交換です
マニュアル車であれば定期的に交換が
必要になる消耗品ですね工具



サクサクっとミッションを降ろし



レリーズベアリングやフォークも交換していきます



フライホイールも焼けていますので
摩耗具合をチェックし交換か研磨かを判断していきます



ディスクは摩耗が進みちょうど交換時期ですかね!
いつもはエンジン異音で内燃機関ばかりの修理ですが
たまには良いですね!こういう整備も上
ポルシェの事ならなんでもOKですので相談してくださいね工具

いがぴょんでしたジジ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様、こんにちはじゅんPAYです。

 

寒かったり、暖かかったり最近天候が不順ですね。

 

花粉も舞ってきているようですし、マスク常備です(ノω・、)

 

 

 

さて今回の整備車両はBMW5シリーズワゴンE61です。

 

 

ご依頼事項はエンジンの異音とオイル漏れです。

 

早速点検を進めていくと、、、

 

コイツ↓が異音の原因かと。

 

エンジン内部というよりはベルト廻りでした(´・ω・`)

 

犯人はこいつです↓

 

 

 

分かりますか。

 

写真の部品はエンジンのVベルトの張りを調整しているテンショナーになります。

 

内部にグリスが注入されているタイプなのですが

 

左のテンショナーからはグリスが漏れています。

 

これでは適正な張りが保たれずに

 

結果、ベルトが遊んでしまっていて音が出ていました。

 

またエンジンのオイル漏れがオイルフィルターのブラケットから

 

発生していました。

 

ブラケットを外し、

 

パッキンを交換して行きます。

 

 

 

清掃を徹底して行い合わせ面を磨いて、組み付けて行きます。

 

オイル漏れもベルトの嫌な異音も無くなり、

 

かっちりとリフレッシュしました!!!

 

ディーラーや他社で指摘を受けているお客様。

 

是非一度マーキーズへご相談下さいヽ(゜▽、゜)ノ

 

選択肢が広がる可能性がまだまだあるかもしれないですよ!!!

 

 

それでは本日はここまで。

 

また来週~( ̄▽ ̄)

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!水嶋ヒロ(キラーン)Gです~~。
今日は寒さが和らぎ、過ごしやすい1日となりました。
このままどんどん暖かくなっていけばいいのに!!
と思うGなのでした。

前回の引き続きになります。ひらめき電球
冷却水漏れの他にホーンの不鳴りが有り、
どちらもフロントバンパーの脱着作業を要しますので、
同時進行で作業を進めて行きました。ひらめき電球

 IMG_5358 

 
ホーンは低音と高音の音色に分けて響かせる事で
遠くまで音が飛ぶようになっています。合格
片側だけしかならないと、なんとも腰砕けな音に聞こえます。
メーカーが音質を拘っている面も有るかと思います。目

 IMG_5360 


 高音側と低音側のホーンは左右に振り分けられて
取り付けされています。
音が前に飛ぶようにラッパの部分が進行方向真っ直ぐに
取り付けされていますが、走行中の水やホコリが目
入り易いという面も有る為、ホーン自体の故障が
少なく有りません。交換した時は少し角度を変えてあげると
長持ちする場合が有ります。グッド!

 IMG_5361 


 前回の記事でご紹介したラジエターホースです。
ゴムホース部分だけの部品設定は無く、目
この形でデリバリーされて来ます。
ジョイント部分は樹脂製になりますので、
劣化が進むとヒビ割れなど起こす可能性が有る為にひらめき電球
こういったタイミングで交換しておくのがベストでは有ります。
 
IMG_5362  


漏れている箇所はやはりホースに編み込まれている糸から
染み出している状況でした。しょぼん

 IMG_5363  


前回も書きましたが、今後増えて行く事例になると予想出来ます。
やはりポルシェは専門店で点検や整備を行う事をお勧めします。
こういった事に気が付かないで走行を続け、目
出先で立ち往生とならない為にもです。 グッド!

ではまた次回です。音譜

水嶋ヒロ(キラーン)Gでした~音譜

 ———————————————————
ポルシェの修理、車検整備はマリオットマーキーズへ!
http://www.porsche-seibi.jp/
tel:03-5600-2710
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちはビックリマーク

 

アッキ~ですニコニコ

 

最近、また寒い気がしますカゼ

 

先週の雪は本当に降るとは思いませんでした叫び

 

まだまだ油断大敵

 

寒さ対策をしっかりしながら頑張っていきます!!

 

 

さて、本題に移りますDASH!

 

本日紹介するのは、こちら

 

アウディのTTです得意げ

 

 

車検のご依頼を頂きましたビックリマーク

 

コンパクトなボディに3.2LのV6エンジンを搭載し

 

軽快に走るので、運転するのが楽しい車です音譜

 

車検という事なのでリフトアップし各部点検を行っていくと

 

ドライブシャフトのブーツに破れがあり、グリスが飛び散っていました叫び

 

 

グリスが不足すると駆動伝達時に加わる強い力に耐えられなくなり

 

焼き付きや、ガタの原因となります叫び

 

また、保安基準不適合になり車検の取得が出来なくなる為

 

修理作業を行いましたビックリマーク

 

ドライブシャフトを車両から取り外し、分解していき

 

 

各部清掃を行い、古いグリスを除去していきます

 

その後、分解をしたシャフトとジョイント等を組み立てていき

 

 

新しいグリスをジョイント部とブーツ内に密閉し

 

ブーツをバンドで固定すればブーツ交換は完了です音譜

 

ただ、清掃が足りなかったり、バンドの締め付けが甘いと

 

ブーツとシャフトの隙間からグリスが出てきてしまいます。

 

そうならないように念入りに清掃を行い

 

バンドの締め付けもしっかりと行いながら作業を行っていきます音譜

 

ドライブシャフトを組み上げたら、逆の手順で車両へ戻していき

 

試運転後、症状が改善されていることを確認し車検を取得致しましたビックリマーク

 

ドライブシャフトブーツなど、普段見る事の少ない箇所の不具合が

 

後々の大きなトラブルに繋がる事もあります。叫び

 

車両の状態をしっかりと把握できるように

 

1年に1度必ず点検を行いましょう!!

 

アッキ~でした音譜

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちはいがぴょんですジジ

本日はジャガーSタイプ!



エンジン不調で入庫です。
早速診断をして見るとスロットルボディの故障コードが工具
ジャガーでは定番の故障になりますが
アクセルに反応しない
色々な警告灯が点灯する
エンジンカがストールするなど
俺の車はどうなっているんだって?
現象がでます
また・また点検中に気付きましたが
オイル漏れが酷い・・・・・・



エンジンフロント側から



フロントケースから



A/Tのオイルパンも



今回は同時修理になりましたが
知らないでお乗りになっている人も多いと思います
車に乗る時は運行前点検が義務付けられていますので
みなさんも車の下を覗いてチェックしてくださいね

いがぴょんでしたジジ
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!水嶋ヒロ(キラーン)Gです~~。

本日は雪が降り、寒い一日となっています。ショック!
皆様、体の調子を崩されませんように。


今回は970 パナメーラのご入庫です。
車検点検整備でご来店頂きました。目
パナメーラは油脂類やブレーキ等の消耗品や定期交換部品を
ケアする位で故障の少ない車種のイメージが強いのですが、
車検3回目ともなりますと少々の故障が見受けられるように
なって来ました。

 IMG_5211  


車検点検を進めて行きますと、フロント側に位置する
ラジエターホースから冷却水漏れが発生している事が
分かりました。叫び
乾燥して結晶化した冷却液がビッシリと付着しています。
流れた痕跡も見られますので、滲みの域では有りません。
状況からするとホース自体の劣化が原因のようです。 目

IMG_5216 


冷却水のホースは内圧力に耐えなければなりませんので、
ゴムが伸び過ぎない様にホース内側のゴムと外側のゴムとの
間に糸が入っている構造になっています。ひらめき電球
ホースを輪切りに切断すると断面に糸が見えます。目
今回の状況としては、ホースが経年劣化で痩せた事により
ホースバンドの締め付けが緩んだか、内側のゴムが硬化して
ヒビ割れを起こし、糸を伝って冷却水が染み出てきてしまっていると
思われます。乾燥するほどの時間を掛けての事ですので
恐らく糸から漏れている方が濃厚です。 ひらめき電球
ホース交換を行えば修理は完了しますが、沢山の冷却水ホースが
使用されていますので今後も同様の漏れが発生しても
おかしくは有りません。定期的にチェックする事をお勧めしました。

今後、増えて行く事例になって行きそうです。  ガーン

 ではまた次回です。 音譜

水嶋ヒロ(キラーン)Gでした~音譜

———————————————————
ポルシェの修理、車検整備はマリオットマーキーズへ!
http://www.porsche-seibi.jp/
 tel:03-5600-2710
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちはビックリマーク

 

アッキ~です音譜

 

最近は日差しがポカポカして気持ち良いですねニコニコ

 

これから徐々に暖かくなっていき

 

過ごしやすくなっていきますねにひひ

 

ただ、東京は水不足が心配されてるので

 

少しくらいまとまった雨が降ってもいいのかなっと思いますあせる

 

 

 

さて、本日紹介する車はこちらビックリマーク

 

アウディのS4です音譜

 

 

車検でご入庫しました

 

早速リフトアップして点検を行うと

 

オイル漏れがありました叫び

 

 

アンダーカバーがオイルまみれになっており、かなり酷い漏れ方ですカゼ

 

 

原因を探る為、各所点検を行っていくと

 

オイルフィルターキャップから漏れ跡がありましたあせる

 

 

更にオイルフィルターの付け根を見てみると

 

オイルがたくさん溜まっていました汗

 

オイル漏れは保安基準不適合になりますので作業を行っていきます!!

 

今回は、オイルフィルターブラケットパッキンからのオイル漏れがあるので

 

交換作業を行う為にインマニを外して作業を行います得意げ

 

 

インマニを外すとオイルがたくさん溜まっていました汗

 

 

原因である、パッキンを交換し

 

各所清掃を行い、症状が改善していることを確認し

 

 

無事に車検を取得致しました音譜

 

車は普段見えないところも傷んでいる場合があるので

 

年に1度、点検を受けるようにして下さいビックリマーク

 

アッキ~でした音譜

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。