輸入車専門店・マリオットマーキーズのブログ

東京都墨田区に店舗を構えるマリオットマーキーズのスタッフブログです。
ジャガー、メルセデスベンツ、ポルシェ、BMWなど誰もが憧れる輸入車の情報から、日々の出来事など 思いつくまま書いてまいります。よろしくお願いします!

NEW !
テーマ:
こんにちは!水嶋ヒロ(キラーン)Gです~~。


今日は墨田川の花火大会が開催されます。
天候にも恵まれましたので、
見に行く方は楽しみな時間ですよね。
交通規制が掛りますと渋滞が発生しますので
運転には気を付けて頂きたいと思います。



さて今回は久しぶりに986ボクスターですひらめき電球

車検点検整備でご入庫頂きました

点検を進めていきますと目

最近の王道とも言える箇所がやはり傷んでおりましたショック!

2016070508414401


こちらは何度かご紹介しております

ショックアブソーバーのバンプラバーですね

完全にちぎれてしまっていました叫び

まだかろうじて残っていますが

もう少ししたら完全に砕けて無くなってしまいます

そうなるとショックの底突きを防止出来なくなるほか

ショックのシャフトにゴミが溜まり放題になり

ショックのオイル漏れを招く事にも繋がりますので

いい事無しですショック!

早期の交換をお勧めしていますグッド!

2016070508414700


こちらはドライブシャフトのブーツになります

見ると今にも切れそうな状態でしたしょぼん

これが切れるともう大変です

シャフトは回転していますので

内部グリスを放射状にまき散らします叫び

2016070508414400


ブーツを交換する為には

ドライブシャフト本体の脱着が必要になります

交換作業でブーツにほんの少しだけ力を入れたら

やはりブーツは直ぐに裂けてしまいましたショック!

もう限界にきている証拠ですね

1467728595970


ブーツが切れたままで走行を続けてしまうと

グリス切れをおこしドライブシャフトジョイントを傷め

最悪の場合はドライブシャフトをアッセンブリで

交換しなければならなくなってしまいますしょぼん

非常に高価な部品ですので

早めの対処が余計な出費を防ぎますビックリマーク

今回はタイミング良くグッド!

傷みの発見と対応が出来た良い例となりましたグッド!


ではまた次回です音譜

水嶋ヒロ(キラーン)Gでした~~音譜


———————————————————
ポルシェの修理、車検整備はマリオットマーキーズへ!
http://www.porsche-seibi.jp/
tel:03-5600-2710 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さまこんにちは、こんばんわじゅんPAYです。




先日関東地方梅雨が明けたそうです!!




これから本格的に夏が始まりますね。




みなさん熱中症、日射病にはくれぐれも気をつけましょう。




メカニックも水分補給をしっかり取りながら毎日整備励んでます(・ω・)/





さて今回の点検車両はメルセデスベンツEクラスW211です!!!






ご依頼内容は「オイル漏れ」




駐車場にひたひたと垂れているらしいです((((((ノ゚⊿゚)ノ




早速点検進めて行くと、、、




エンジンオイル漏れ+オートマミッションのオイル漏れ



がダブルでありました。











エンジンはミッションとの繋ぎ目のクランクシールから



ミッションはオイルパンからによるものです。



リア側のクランクシールはミッションを下ろしてのシール打ち替えになるので



しっかりとした確認が必要になります。



ですが当社メカニックも何度も作業した修理になるので



問題は有りません!!


週末には完成の予定ですので



K様。



もう少々お待ち下さいにひひ




焦げ臭いにおい。



駐車場の染み。



気になる方はマーキーズへご相談下さい。



http://www.benz-seibi.jp/tech/price.html



それではまた来週~。



じゅんPAYでしたべーっだ!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちはホープブヨンです


本日の整備車両は、車検整備でご入庫頂いた

ポルシェ 996 です


早速リフトアップして点検をします


エンジンまわりをチェックすると


タペットカバーにオイルが付着しています


一見カバーから漏れているように見えますが


カバーの上にあるオイルセパレーターからオイルが伝っています


誤診しやすい箇所ですね


非常に狭い所にあるのでミラーなどを駆使して


チェックします


やはりセパレーターから漏れていました


セパレーターは、ブローバイ、冷却水が通っていますので


今回はセパレーターのホースが破れオイルが漏れていましたが

さらに劣化すると仕切りが壊れオイルと冷却水が混ざってしまい

そのガスがインマニに行き燃焼され

白煙の原因にもなってしまいます

また冷却水が減ってしまうため、様々なトラブルを誘発してしまいます


なので劣化の兆候が見られたら

早期の交換をおすすめします


セパレーターはエンジンの上にありますので

エンジンを降ろしての作業です

降ろさなくてもできますが、時間が降ろすより掛ってしまいます(*`∧´)/




降ろしました

この状態でも少し外しにくいです








交換後、エンジンを載せ

エアコンガス、パワステオイル、冷却水を補充して

エンジンを始動します


漏れがない事を確認して作業を完了いたしました


ホープブヨンでした


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちはいがぴょんです(・ω・)/

毎日・・・暑いですね

梅雨明けはいつになるのでしょうか(/TДT)/

早く梅雨は明けてほしいのですが

最後に雨がいっぱい降って貯水量が増え

気持ち良く夏を迎えたいですね!

そうしないと楽しい夏休みが

節水などで

市営のプールや噴水や公園や

学校のプールなど

子供も大人も大好きな遊び場が・・・・・中止に。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

雨が降るようにみなさまも願いましょう!

さて!

本日はフェラーリ612の車検整備でございます







今回!目に付いたのがエンジンのオイル漏れ




鏡を使い点検をしていますが

ヘッドカバーからのオイル漏れが確認出来ますね






左右共漏れております

他は定期交換や消耗品になりますが

また、梅雨時期に非常に多い

天井の落ち∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

弊社に入庫中の間に徐々に垂れさがってきております

フェラーリは板などのプレートが無い為

革の重みで落ちてくるんです

現在、部品の在庫と天井の対策を考えておりますので

今しばらくお待ちくださいませ。

いがぴょんでした








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちはじゅんPAYですにひひにひひにひひ



昨日からみんなスマートフォン見ながら道を徘徊してますね。



そうです話題の「ポ○モンGO」です。



車や自転車などには十分気を付けて下さい。



因みにじゅんPAYはこういうゲーム関係全くダメですヽ(;´ω`)ノ



すぐに飽きます。



ただ、

麻雀、ポーカー、おいちょかぶ、なら得意ですリラックマ




さて今回の整備車両はBMW3シリーズE46



エンジンからの異音でのご入庫です。



エンジンをかけると「ウィーン」という機械音が鳴り、



回転数に比例して音が変化していきます。



こうなると怪しいのはベルト廻り。



ベルトを外して各プーリ類単体で点検していくと、




テンショナー、ウォーターポンプ、ファンカップリングにガタがありました。










今回はベルトも劣化してしたので同時に替えました。






まずはここから修理して再診断になります!!!



修理後、完成検査をしていくと見事に音が止まりました。



年式も10年以上経っていて、距離も走っているので



まあ出てくる箇所ですね。



長く乗れば乗るほど、



毎回毎回の細かいメンテナンスが後々聞いてきますよ。



気になることがあればぜひマーキーズじゅんPAYまで。



「マーキーズへGO」です。



それでは今回はここまで。



また来週~



じゅんPAYでした(*゜▽゜ノノ゛☆







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!水嶋ヒロ(キラーン)Gです~~。

今週は地震やゲリラ豪雨など
いろいろと続きましたね
これだけ頻繁に起こると
東京とはいえ心配になって来ます
都度、心を構えている次第です
ですが、楽しい夏が始まり
はやる心を抑えられないのも
事実では有ります!


さて、引き続きの997カレラです目

ようやく新しいピストンが入荷してきましたので

今回は少しご紹介を目

ピストンには公差グループが有り

ピストンの直径や重さで分かれます

部品を製造する上でほんのわずかな製品差を

グループに分け、同じグループで揃えてひらめき電球

エンジンに組み込みますひらめき電球

空冷エンジンの時代は公差グループが

4グループは有りましたが

水冷エンジンでは2グループに減少しています

製品の精度が上がって来ている証明です

ん~~、非常に美しいピストンですニコニコ

さすがはポルシェビックリマーク

IMG_2317


ピストンスカート部には

特殊なコーティングがされています目

フリクションを抑える目的と

ピストン本体を守る役割が有ります

IMG_2318


非常に肉薄のスカート部ですね

スポーツカーである由縁ですグッド!

勿論、こう言った軽量化がエンジン内部の

要所要所に見られるわけですグッド!

何度も言いますが、さすがはポルシェニコニコ

IMG_2319


ピストンには、気密性と燃焼室にオイル侵入を

防止する為にピストンリングと言われる物が付きますニコニコ

現代では画像の様に三連で装着されるのが一般的ですね

同じようなリングに見えますが、それぞれに形が違い目

取り付け順や向きを間違えると大変な事態になります

ものすご~く白煙をまき散らすエンジンに早変わりです叫び

IMG_2322


 ピストンの空いた穴にはピストンピンと言われる

シャフトが入ります目

上の画像にも有りましたよね

このピストンピンの特徴は

ピンの内穴がテーパー状に削られている点です

これ何でだか分かりますかはてなマーク

IMG_2329


答えはやはり、軽量化ですグッド!

元々はレースシーンで用いられる手法ですが

一般的にデリバリーされている車輌にも

こうした技術を導入している事が

スポーツカーである証なんです合格

これが本物とゆう事ではないでしょうか

しつこいようですが、ポルシェというメーカーは

すばらしいビックリマーク

私がポルシェから抜けられない理由には

こういった車輌造りをしている所に

魅かれているのだとつくづく思ってしまいますニコニコ


ではまた次回です音譜

水嶋ヒロ(キラーン)Gでした~~音譜


———————————————————
ポルシェの修理、車検整備はマリオットマーキーズへ!
http://www.porsche-seibi.jp/
tel:03-5600-2710 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちはホープブヨンです


本日の整備車両は、オイル漏れ修理でご入庫頂いた


アウディ オールロードです


早速漏れ箇所を探っていきます


アンダーカバーを外して見ると


漏れ箇所からの漏れが酷く、エンジン全体に


オイルが伝わり特定できません


一度清掃してから特定します


するとフロントケースの方からオイルが伝ってきました


よーく探ってみると


クランクシールでした


クランクシールはキャリア脱着での作業になります


それでは、作業に取り掛かります



キャリア脱着をしました


ここまでくれば、クランクシール交換作業ができます




問題のシールを




抜き取り交換しました




オイル漏れで汚れたエンジンを清掃して


キャリアを組み付け作業完了致しました


ホープブヨンでした


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちはいがぴょんです(・ω・)/

九州地方は梅雨明けしましたね!

関東ももう少しです

最近、エアコンやオーバーヒートの入庫が続いております

転ばぬ先の杖ですよ!

さて、本日はオイル漏れで入庫の

ポルシェカイエンターボですが

オイル漏れ以外に御依頼事項がありまして

ボディは白なんですが

モール等がシルバーになっております

今回、シルバーの部分を全部白にしたいと

まずは正面

グリルは艶消しブラックで





バックです。

ガラス下のモールや

アルミのステップがシルバーとアルミですね





左右共もシルバーのモールですね





リヤウイングは残して

アウターハンドルを含むモールは同色に

センターピラーは黒に塗り分けます

壊さない様に外すのが・・・・・骨ですが・・・・






色を塗ってみました

白すぎですね





出来上がりは同じ色ですので安心してくださいね!

マーキーズでは修理以外にもカスタムなど

何でも受けたわまりますので

相談してくださいねv(^-^)v

いがぴょんでした
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様、こんにちはじゅんPAYです。



最近急に雨が降ったり、天気が安定しませんね雨



そんな雨にも負けずマーキーズはこの3日間も営業しておりますヾ(@°▽°@)ノ



急な故障や事故などがありましたらマーキーズへ是非ご相談を。





さて今回のご依頼はエアコン修理。



左右で温度差があって、右側は温風しか出ないそうです。



お車はジャガーXF SV8です。





早速診断して行きましょう!!



テスターやゲージ、蛍光剤など用いて診断を進めていくと、、、




コンプレッサーの圧縮圧力の低下とコンデンサーからのガス漏れがありました(ノ_・。)







この2か所が原因でエアコンシステムに異常をもたらしていました。



XFでコンデンサーからのガス漏れは珍しいケースでしたが



バンパーを外せば問題なくアクセス出来るのでコンデンサーの交換は







スムーズに完了して、



問題はコンプレッサーですね、、、。



外す部品も多く、手が入る幅も狭いため



スーパーチャージャー付きのXFは作業がすこーし大変です。



しかし何度も作業した経験があるので



こちらも問題なく完成しました。



最近増えてきたエアコン修理。



車も年数が新しいほどシステムも電子制御化されて



昔みたいなアナログではなくなっています。



エアコンのトラブルでお困りのお客様。



まずはマーキーズじゅんPAYまでご相談ください。





余談ですが、、、



こんなのも始めました。



http://www.benz-seibi.jp/gclass/edition463.html


かなりかっこいいです。



ちょっとでも気になる方がいましたら



お問い合わせを。



今なら取り付け工賃が



なんと、、、



無料。



適合などはご連絡ください。




それではまた来週~



じゅんPAYでした(*^ー^)ノ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!水嶋ヒロ(キラーン)Gです~~。


暑い日が続きました
まだ体が慣れていないのか
エアコンに頼りすぎているのか
なかなかこたえるな~っといった感じです
でもやっぱり、夏はイイですね~~!


さて今回は997カレラです

現在、作業真っ最中の車輌になりますチョキ

少し前に同じトラブルで996を書かせて頂きましたが

997でも起こっている事例になります

それは、エンジンからの異音ですショック!

エンジン回転中に「タンタンタン」といった感じで

音が聞こえて来る為に油圧タペットの音かと耳

間違えやすいのが特徴です

下の画像はその原因となった箇所になります

一番右の穴は6番シリンダーです目

IMG_2292



こちらは5番シリンダー

問題の起きていない箇所になります

とても綺麗な壁面ですね目

IMG_2295



こちらが問題の6番シリンダーです

上の画像と比べて下さい

かなり深い傷が入っています叫び

IMG_2296



これは6番シリンダーのピストンです

シリンダー同様に深い傷が入っていますしょぼん

IMG_2297



もう少し近づくと

どれだけ傷が深いかお分かり頂けると思います目

このすり減った分が

シリンダーとの大きなクリアランスとなり

ピストンの首振り量を増加させる為ショック!

打音が出てしまいます

IMG_2298


こちら引き続き、ご紹介していこうと思いますグッド!

オーナー様!なるべく急ぎ、997を元気にしますので

もう少々お待ち下さいビックリマーク


ではまた次回です音譜

水嶋ヒロ(キラーン)Gでした~音譜

———————————————————
ポルシェの修理、車検整備はマリオットマーキーズへ!
http://www.porsche-seibi.jp/
tel:03-5600-2710 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。