☆花木マロンの似顔絵ブログ☆

カリカチュア(Caricature)な似顔絵(portrait)と・・


テーマ:

7月に入って初めてのブログですが、早くも7日となりました。

 

前回のブログでは、似顔絵仲間のキャベツ氏の個展パーティに行ってきます~!というところで終了しましたので、まずはその感想から。

 

いやぁ、素晴らしかったですね!

渋谷のほぼ駅前のお店でしたが、お店の空間との相性もバッチリで、

絵も流石のクオリティ、僕も大いに刺激を受けました!

 

似顔絵仲間も沢山来ており、結局3次会まで行っちゃいましたが・・

初対面の方も含めて古くから知っているような居心地の良さがあり、こういったいきなりからの人間関係の「良い感じ」は意外と経験してなかったので、今後も誰とも気持ちの良い人間関係を築ける人間に成長したいな、とそんなことも考えた次第です。

 

写真は少ないですが・・

1枚目は今回の主役のキャベツ画伯とパリちゃんと。

 

次の写真・・パーティ色強めですね・・まだ2次会ではありませんよ!

皆さん、ちゃんとした似顔絵師さんたちですので誤解無き様に・・。

でも、楽しそう、俺。

 

ちなみに、この日は間に合わなかった80号の大作も今は飾られているので、機会があれば再訪問したいと思います!!

 

 

そして、その翌日・・突然話変わりますが・・

義理の父が他界しまして・・

最後は地元の施設で手厚く介護してもらって老衰に近い形で綺麗に逝ったのですが、お別れの会から立川の別宅での簡単なお仏壇作りまで、数日の間、少しバタバタしておりました。

 

それにしても、日々お世話になっている介護職員の方を始め、斎場の方からもとても心のこもった対応をしていただき、これまた人の温かさを再認識した次第です。

特に日々父と母を担当していただいている方々には、ただでさえ忙しいであろう中で、高い専門性と使命感と、まさにマザーテレサと遜色ない高潔な精神で対応をしていただき、感謝と共に頭の下がる思いでした。

義父も幸せでしたが、こういった方々に支えられていると家族で感謝した次第、僕もこういう精神を見習いたいと感じたわけであります。

 

そして、昨日朝・・

義父の件が一段楽したことと関係あるのかもですが、家内が朝突然

苦しみだし、全く動けない状態に。後で聞くと人生で一番苦しかったとのことで、ハタで見ていてもそうだろうな、と言う感じでした。

ま、尿管結石みたいなもので、たまたま出社前だったので、俺が何とか救急病院まで連れて行きしかるべき処置をしてもらって、3時間位で復活して無事帰宅、本日は仕事にも行きましたし、特に結果オーライというところですが・・

これまたタイミングといい、病院の方の対応といい、変な言い方ですが

良縁に恵まれていると感じた次第です。

 

ついでに、日々関わっている家族のありがたさも感じた次第。

 

さらに、この間にも当然仕事はしているわけで、お客様からの暖かい言葉にも非常に感謝とパワーを頂きました。

 

この様に、日々起きる現象は必ずしもハッピーなことばかりではありませんが、そんな事が起こっても周囲への感謝を再確認出来るのは

本当に有難いものですね・・

 

これからも自分は絵を通じて、お返しをしていければと思います。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

マロンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。