ニャハハの家庭菜園-ポタジェと水耕栽培

夫と二人暮らし。
2013年3月から野菜の水耕栽培、2014年4月から貸し農園で花と野菜の菜園「ポタジェ」作りを始めました。
鍬を持ったこともなかったド素人夫婦が体当たりでやってます。


テーマ:

今年の里芋栽培開始しまーす(^^)/

去年までは「土垂」と「セレベス(赤芽芋)」の両方を栽培していましたが、

今年からは大好きな「セレベス(赤芽芋)」だけ栽培することにしました。

 

 

前回(4月15日)は、土に埋めっ放しで保存しておいた芋を掘り出し、

その中で種芋用に残した小さい孫芋を、

畑の準備が整うまで、ポットで育てておくことにしたといったところでした。

 

 

これから1ヶ月経って、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

葉が出てきました

12個中10個が順調に葉が伸びてきました。

 

 

 

とここで、前回の記事で来年実験しようと言ってたことが今年出来ることに気が付きました。

それは、

「食べられる部分は食べて、セレベスも芋の欠けらで育つか検証したい!」

ということです。

今年初めてこのブログを読んでくださってる方には何のこっちゃ?だと思いますので(^^;

軽く振り返っておきます。

 

 

 

 

一昨年(2015年)の実験は、普通の里芋である「土垂」を使いました。

「土垂」の親芋は普通食べないのですが、

その普通食べない親芋の表面に出てくる芽の欠けらを植え付けて、

普通に収穫出来るというのは本当か?というのを検証しました。

 

 

この親芋の表面の芽の欠けら4個を育てました。

結果は…

 

 

 

 

 

これだけ収穫できました。

普通に収穫できるということが確認できました。実験の経過など詳細は→こちら

 

 

※親芋の表面に出てきた芽の数だけ種芋として使えます。
親芋1個から10ヶ所芽が出てたら、親芋1個で種芋10個作れるということです。

 

 

 

 

さらに去年(2016年)も「土垂」は、子芋や孫芋を種芋として残すことなく全部食べ、

食べない親芋の表面の芽の欠けら2個を使って栽培しました。

 

 

 

 

 

 

結果。これは1株分の収穫量。

 

 

つまり親芋の表面の芽の欠けら1個から、50個以上収穫できました。

 

 

 

ということで、2年連続実験して、

「親芋を食べない種類の里芋(土垂など)は、

親芋の表面に出てくる芽の欠けらで普通に育つので、

種芋用に子芋や孫芋を残す必要はない」

ということが確認出来ましたにこ

 

 

 

そこで今回実験したいのは…

「親芋も食べられるセレベスが、

子芋や孫芋の欠けらで普通に育つのかを確認したい!」

ということです。

 

芋の欠けらで育つことが確認できれば、

セレベスは食べられる親芋を含め、

普通種芋用に残す子芋・孫芋もぜ~んぶ無駄なく食べられるということになりますデレデレ

 

 

 

 

ということで、実験開始です!

今回実験に使う芋は、土の中に保存してあったセレベスを掘り出した状態に近い

一番葉が開いていないこれにしました。

 

 

 

 

 

 

ポットの中から芋を取り出して土を洗い落としました。

これで、保存してあった芋を土から掘り出して塊をバラした状態とほぼ同じになりました。

 

 

 

 

 

 

前回記事にしたこの状態と同じということです。

 

 

 

さてここからが本題。

普通はこの状態のまま種芋として植え付けますが、

これを、

 

 

 

 

 

 

 

 

切ります

芋は芽のつけねから根が出ますが、その根が出てるギリギリのところでカット。

 

 

 

 

 

この芋の欠けらを植え付けます!かお

 

 

 

 

 

切った残りの芋は普通に食べられるので、夜に美味しく食べました。

里芋はジャガイモと違って、

このぐらい芽が出ててもフニャフニャにならずに美味しく食べられるからいいです。

 

 

というわけで、今年植え付けるセレベスの種芋は、

 

 

 

 

 

こちら!

 

 

明らかに一個異彩を放ってますが(^^;

全部で7個です。

 

 

 

 

 

栽培箇所(早生の玉ねぎを収穫した跡)に牛糞堆肥と腐葉土を入れてよく耕し、

肥料(有機化成肥料:ナガオカユーキ5号)を入れて混ぜ、

80cm×360cmの畝を作りました。

 

 

 

 

 

そこに種芋を株間30cmで置きました。

隣は追加の生姜ですが、テーマ分けの都合上、今回は里芋のみの内容になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

先頭は海洋生物のような宇宙人くん宇宙人

 

 

 

 

 

順番に植え付けていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして最後に宇宙人くん宇宙人
背丈が低いので一番浅植え。

 

 

潜望鏡で地上を監視する地底人化した宇宙人くん宇宙人

 

 

 

 

 

植え付け完了でーす。

 

 

 

 

 

 

宇宙人くんにパワーを送っておきましたデレデレラブラブ

 

 

頑張って育っておくれ!

 

 

 

 

 

そして最後に水ジャーーー

 

 

というわけで今年の里芋(セレベス)栽培開始、そして実験開始です。

またご報告しまーす(^^)/

 

 

 

<おまけ>

葉が開いた種芋がもったいなかったので、実家のプランターに植え付けました。

成長するにしたがって、土を足していかないといけないので、

プランターの半分弱しか土を入れてないです。

 

 

実家はとにかく日当たりが悪すぎるので、たいして育たないと思いますがやってみます。

こちらもまたご報告しまーす!

 

 

宇宙人くん、ガンバレ!

今日もポチッと応援してね!イツモアリガト!


人気ブログランキング

 

 

アブラムシ予防はコレが効くね!

ひたすら予防!
ニームに関する記事は→こちら
 

 

粘土質土壌対策にはコレ! 

詳しい記事は→こちら

 

 

私が飲んでる「飲む日焼け止め」

 

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

マロさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。