ニャハハの家庭菜園-ポタジェと水耕栽培

夫と二人暮らし。
2013年3月から野菜の水耕栽培、2014年4月から貸し農園で花と野菜の菜園「ポタジェ」作りを始めました。
楽しく育てるぞ(^^)/

本家「喋るヒト。」から水耕栽培部門を独立させました。


テーマ:

ノーザンハイブッシュ系・サザンハイブッシュ系・ラビットアイ系の3系統6品種を

庭でプランター栽培しているブルーベリーです。

 

 

細かな枝が増えて込み入ってきたので、少し遅くなったけど剪定することにしました。

 

 

 

剪定に関する詳しい内容は過去記事をご参照ください→こちら と こちら

大まかなルールとしては、こんな感じ。

1元気な枝を残し、古い元気のない枝、細く短い枝は切る。
2他の枝と交差するように内向きに伸びてる枝は、日当たりや風通しが悪いので切る。
31つの枝に付いてる花芽の数は半分以下になるように切る。

 

 

 

冬に思い切って剪定をしたほうが、
春に新しいシュート(若枝)が伸びて、収穫量も増え、強いブルーベリーの木に育つそうです。

 

 

 

 

と言いつつ、花芽を半分以下にするのが忍びなくて、毎年最初は遠慮がちに剪定する夫(^^;

 

 

でも剪定していくうちに、毎年やがてバッサバッサと切りまくります(笑)

 

 

 

 

 

一番上の写真はティフブルーですが、

去年の剪定後の写真と比べてみると、1年でこのぐらい新しい枝が出ています。

 

 

 

 

 

 

そうして各品種、剪定していたのですが、

サザンハイブッシュ系の2品種は、新たな芽がまったく出てこないところをみると、

やはり夏に完全に枯れてしまったようですなく

 

 

原因は、去年の植え替えの時に、ブルーベリー農家さんの植え替え方法を真似て、

土をピートモスだけにしたのですが、

ピートモスはいったん乾燥すると水をはじく性質があるようで、

去年の真夏、法事で県外に行くために数日留守にして以来、

水やりしてもなかなか水を吸い込まなくなり、土に穴を開けたり中耕したりいろいろしましたが、

2鉢枯らせてしまいましたガクリ

 

 

ブルーベリーは同じ系統の異品種が2本ないと実がなりにくいという性質があるので、

各系統2品種ずつ栽培していたのですが、

サザンハイブッシュ系はこれで無くなりました。

ま、終了した2鉢が同じ系統のものでよかったです。

違う系統1鉢ずつだったら、また追加で1鉢ずつ買わないといけなかったので(^^;

 

 

 

 

とはいえ、白い花が多い中、

唯一ピンクの可愛い花を咲かせてくれていたリベールが無くなったのは寂しいです涙

 

 

 

 

 

 

 

剪定後、植え替えることにしました。まずは植木鉢から根鉢を取り出しまーす。

 

どすん!

カチカチに固まってる根鉢のままでは新しい根が出てこず、成長しないので、

この根鉢を、

 

 

 

 

 

 

 

包丁で切る

参照サイト→こちら

このサイトだけでなく、ブルーベリー農家の方など、ベテランさんはこうして切ってるようです。

 

 

 

 

 

底の部分も包丁で切ってから、側面や底面をガリガリガリ

 

 

 

 

 

 

包丁で切り落とした根鉢の部分をほぐした元々の土(ピートモス)に、

今回はちゃんとブルーベリー用の土をたくさん足して、よく混ぜました。

ピートモスだけは、素人には危険。毎日水をあげられる人向き(^^;

 

 

混ぜた土に、肥料も入れて、さらによく混ぜました。

肥料は、畑で使ってる有機化成肥料(ナガオカユーキ5号)を入れました。

 

 

 

 

 

同じサイズの植木鉢に戻したものは、出来た隙間に土を入れました。

 

 

 

 

 

 

今回鉢増ししたものは、底の部分にも土を入れてから根鉢を戻して、

隙間にたっぷり新しい土を入れました。

 

 

 

 

 

 

 

というわけで、剪定&植替え完了でーす。

選手紹介!

まずはラビットアイ系から。

 

<ティフブルー>  高さ110cm  幅130cm

 

 

 

 

<ブライトウェル>  高さ90cm

 

 

 

 

 

 

つづいてノーザンハイブッシュ系です。

 

<スパルタン>  高さ150cm  幅80cm

 

 

 

 

 

<チャンドラー>  高さ80cm

 

 

 

 

 

整列!

 

2系統4品種になりました。

ちなみに、この中で一番成長したものは、

ラビットアイ系のティフブルーです。

 

 

 

 

 

購入した時(2013年6月)は、高さ60cm程度のこんなサイズでした。

植木鉢は直径15cmの5号鉢でした。

 

 

これが3年半で、

 

 

 

 

 

こうなりました。

植木鉢は、直径30cmの10号スリット鉢です。

 

 

 

 

 

 

 

上の2枚の写真を、現実に合わせた縮尺にして並べるとこうなります(笑)

 

 

3年半で、高さは約2倍、幅は約4倍になりました。

植木鉢でも、鉢増ししていくと大きく成長しますね。

 

 

 


 

 

 

この剪定&鉢増ししてから約2週間経ちました。

ノーザンハイブッシュ系の花芽はまだ固いままですが、

 

 

 

 

 

 

ラビットアイ系の花芽は、ほどけてきました。

 

 

どの株も、4月には花盛りになると思いますにこ

またご報告しまーす(^^)/

 

 

お彼岸なのでお墓参りお墓に行ってきましたー

お墓が綺麗になると気持ちいいきらきら

今日もポチッと応援してね!

 

 

アブラムシ予防はコレが効くね

ひたすら予防!
AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

マロさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • トップブロガー
      • 芸能人

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。