ニャハハの家庭菜園-ポタジェと水耕栽培

夫と二人暮らし。
2013年3月から野菜の水耕栽培、2014年4月から貸し農園で花と野菜の菜園「ポタジェ」作りを始めました。
楽しく育てるぞ(^^)/

本家「喋るヒト。」から水耕栽培部門を独立させました。


テーマ:

種から育てた赤紫蘇と、畑に自然に発芽してきた大葉を苗にしたものを畑で栽培中です。

前回(5月22日)に畑に定植したところでした。

 

定植後約1ヶ月経った変化です。

上が前回(定植時)、下が約1ヶ月後の今回。

 

ぼわっ

 

 

 

 

だいぶ大きくなりました~~

もうちょっと大きく育ててから収穫して、赤紫蘇ジュースにしようと思います(*´▽`*)

 

 

 

 

こちらは5月22に定植した大葉の変化です。

上が前回(定植時)、下が約1ヶ月後の今回。

 

わっさわさ

あっという間に成長しました。収穫始まってます。

大葉もジュースに出来るようなので、

こちらも料理だけでなくジュース用にもしたいと思ってます♪

 

 

 

 

通路に自生してた大葉をそのままにしていたら、ここでもわさわさに育ってます。

 

 

 

 

 

 

そうそう、畑の大葉は根がどんどん張れるのでなりませんが、

プランター栽培の大葉は根詰まりすると葉先が枯れますね。

葉先が枯れた大葉は、鉢増しすると綺麗になりますよ!(詳しくは→こちら

 

 

 

 

 

 

大葉の葉の上にもカマちゃんが働いていました。

 

 

またご報告しまーす(^^)/

 

今年の梅雨は雨多すぎぃー

畑は超水たまり&超ネチャネチャ&超泥はねなく

ポチッと応援してね!


人気ブログランキングへ

 

ベルうどんこ病対策と予防の記事は→こちら

ベルアブラムシ対策の記事は→こちら

 

ベル粘土質土壌の対策の記事は→こちら

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

3月29日に種からスタートしたメロン(品種:アニバーサリーメロンとアンデスメロン)のプランター栽培です。

 

 

 

 

 

前回(6月15日)は、

人工授粉した雌花の根元の膨らみ始めたので、親づるの先を摘心したところでした。

 

 

 

 

 

その後、結実した実が付いている茎「結果枝(けっかし)」の先も摘心しました。

 

 

 

 

 

この結果枝には実が2つ付いていたので、左側の小さいほうの実は摘果しました。

 

 

 

 

 

さらに、もう人工授粉はしないので、付いていた雌花は全部摘花しました。

1株でこんなにいっぱいありました。この先も雌花がついたら摘花しまーす。

 

 

 

 

 

 

現在結実しているアニバーサリーメロンの実の状況です。

1個目

 

 

 

 

2個目

 

 

 

 

3個目

 

 

 

 

4個目5個目

 

 

 

 

というわけで、現在アニバーサリーメロンは5個結実しています。

もう少し成長の様子を見て、2個ぐらいに摘果しようと思ってます。

 

 

 

 

 

アンデスメロンは人工授粉したのが遅かったのでまだ小さいですが、

やっと結実した実が増えてきています。

 

 

 

 

 

全体像です。

 

 

 

 

 

 

こちらは実家のベランダの下で育てているアニバーサリーメロン

前回(6月15日)の状態です。

雨が当たらなくてちょうどいいのですが、裏が山で日光も当たらないせいもあってか、

成長度合いがまばらでした。

 

 

そこで、成長の悪い2株を持って帰って、うちの庭で育てることにしました(`・ω・´)

 

 

 

 

植え替える時に見てみると、どちらも根が全然張っていませんでしたショボーン

 

 

復活するかなぁ。

実家と違うのは、日当たりと肥料と気合いです(笑)

またご報告しまーす(^^)/

 

ポチッと応援してね!


人気ブログランキングへ

 

ベルうどんこ病対策と予防の記事は→こちら

ベルアブラムシ対策の記事は→こちら

 

ベル粘土質土壌の対策の記事は→こちら

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年第2弾の葉野菜の苗を育てています。

小松菜・水菜・ふだん草・サニーレタスとチマサンチュ・ホウレン草です。

 

前回(6月8日)から2週間の変化です。

上が前回、下が今回。

 

 

サニーレタスの赤い葉も出てきて、

全体的に、順調に成長しているように見えますが…

 

 

 

 

 

小松菜と水菜はボロボロチーン

なんで急にこんなことに…

犯人は誰じゃーーっ!!夫か?

 

 

 

 

 

 

コイツらだった

4匹いましたガーン

小松菜と水菜は葉も硬い上に、アオムシに食われまくり。

やっぱりアブラナ科はやられますね。

こんな状態だとこれから葉が増えて復活したとしても、

畑に定植したら、防虫ネットに入れない限りは、

あっという間に丸坊主になることは目に見えてるので、夏の栽培は諦めました。

 

 

 

 

さらにホウレン草が!

まだ小さな苗なのに、

 

穂が出てきた滝汗

なんで?若年寄?(笑)

蒔いた日本ホウレン草の種袋をよく見ると、

種まきの適期は春は3月まで、その次は9月からのようで、

夏の栽培は向いてない品種のようなので、これも諦めました。

前回育てた西洋ホウレン草はまだいけるみたいです。

 

 

 

 

というわけで、第2弾の葉野菜は、サニーレタス・チマサンチュとふだん草だけにしました。

 

 

またご報告しまーす(^^)/

 

 

 

<おまけ>

雨続きで、庭の雨水が溜まったバケツにカエルちゃんが黄昏ていました。

 

 

ちょっと殺風景で寂しげだったので、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お花を浮かべてあげました(笑)

お花は日々草です。

出られないのかなと思って、バケツに棒を入れて出られるようにしてあげたけど、全然出てこないです。

水量が増えたら出てくるかな。

ずっと見てたら、石入れて、水草入れて、メダカも入れて…とかしたくなるわ(^^;

カエルけろけろけろっぴは、高校生の時に実家のベランダで素足で踏んでしまって以来、

超苦手だったんだけど、最近は可愛く思えてきましたにこ

 

ポチッと応援してね!


人気ブログランキングへ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

購入苗を5月14日に定植してスタートした、

大玉スイカ(品種:甘泉・かんせん)、小玉スイカ(品種:紅こだまと銀のたまご)です。

 

前回(5月31日)は、地這い栽培する大玉スイカは病気予防のためにすだれを敷いて、

立体栽培する小玉スイカはオベリスクに誘引をし始めたといったところでした。

 

 

 

 

 

まずは大玉スイカ(甘泉)のその後の成長の様子です。

 

 

 

 

 

10日後(6月10日)、蔓が敷いてた2枚のすだれを超え始めたので、

すだれを2枚追加して4枚にしました。

最初は4本仕立てとか言ってましたが、予想通り早々に放任です(^^;

 

 

 

 

 

さらに約1週間後(6月18日)、4枚のすだれも超えてきたので、

細長いタイプのすだれなども組み合わせて追加してさらに大玉スイカの敷地を拡げました。

すだれは100円ショップ(セリア)で買ってます。

 

 

 

 

 

伸びた蔓の位置を変えようと思っても、

あちこちで巻きヒゲ(ヒゲづる)が、すだれにしがみついているので、

簡単には外れないです(^^;

 

 

 

 

 

こちらが、大玉スイカ(甘泉)の雄花と雌花です。

雌花の根元には、ちゃんとシマシマ模様のスイカの赤ちゃんが付いていて可愛いラブ

 

 

 

 

 

ハチさんが一生懸命自分の体に花粉を付けて、授粉に協力をしてくれていますが、

 

 

 

 

 

人工授粉しています。

 

 

 

 

 

次にこちらは立体栽培中の小玉スイカ(紅こだま)です。

だいぶ蔓が伸びてオベリスクの半分ぐらいの高さぐらいになってきました。

小玉スイカも、もう放任栽培です。足元の花はコスモス。

 

 

 

 

 

こちらが小玉スイカ(紅こだま)の雄花と雌花。

大玉スイカの花とほとんど同じですね。

小玉スイカも雄花と雌花が咲き揃っていたら人工授粉しています。

 

 

 

 

 

そしてこちらも小玉スイカ(銀のたまご)ですが、

ラグビーボール型(楕円形)になる品種です。

 

 

 

 

 

これは、ラグビーボール型(楕円形)のスイカになるだけあって、

雌花の根元には、長細いスイカの赤ちゃんが付いていました( *´艸`)

 

 

この銀のたまごは、一度雌花ばかり3つ咲いていて雄花が全然咲いていない日があったので、

紅こだまの雄花で人工授粉しました。結実するのかどうかはわからないです(^^;

 

 

 

 

というわけで、現在のスイカの全体像はこんな感じでーす。

 

 

またご報告しまーす(^^)/

 

病院で入院されてる方をはじめ、畑作業が出来ない方にも、

ブログの写真を通じて、野菜や植物の成長が見えるように、

一緒に栽培してる気分になってもらえるといいなといつも思ってますニコニコラブラブ

 

ポチッと応援してね!


人気ブログランキングへ

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(1)

テーマ:

5月2日に植え付けた里芋(品種:土垂とセレベス)です。

土垂は去年と同じく、親芋の表面から出た芽の欠けらから育てています(→こちら

 

前回(5月2日)は、生姜と交互に植え付けたところでした。

 

 

 

 

 

 

その後の成長の様子です。

植え付けてから約1ヶ月後の5月31日

 

 

この時に追肥しました。

 

 

 

 

さらに約2週間後の6月17日

 

だいぶ立派になってきました

 

 

 

 

葉の上に今年もいましたよ、里芋にはお馴染みの、

夜の電車のような、宇宙的なスタイルに感じてしまうアイツが(^^;

 

セスジスズメの幼虫

ヨトウムシはただただ気持ち悪いけど、これはなんかカッコイイと思ってしまいます(笑)

 

 

 

 

株の根元がだいぶむき出しっぽくなってきたので、土寄せをすることに。

 

 

 

 

 

上が土寄せ前、下が土寄せ後

 

 

 

 

 

全体像は、こんな感じになりました。

 

 

またご報告しまーす(^^)/

 

ポチッと応援してね!


人気ブログランキングへ

 

ベルうどんこ病対策と予防の記事は→こちら

ベルアブラムシ対策の記事は→こちら

 

ベル粘土質土壌の対策の記事は→こちら

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • トップブロガー
      • 芸能人

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。