ニャハハの家庭菜園-ポタジェと水耕栽培

夫と二人暮らし。
2013年3月から野菜の水耕栽培、2014年4月から貸し農園で花と野菜の菜園「ポタジェ」作りを始めました。
楽しく育てるぞ(^^)/

本家「喋るヒト。」から水耕栽培部門を独立させました。

NEW !
テーマ:

秋じゃがいもを植え付けることにしました!

買ってきた種芋の品種は、秋じゃがいもお馴染みのデジマ。

 

 

 

 

 

栽培するのは大玉スイカを栽培していた場所。

収穫後、もうカチカチになってた土に馬糞堆肥を大量に入れて耕しておきました。

 

 

 

 

 

60cm×400cmの畝を作って、真ん中に溝を掘りました。

 

 

 

 

 

まだ地温が高くて腐りやすい秋じゃがいもは切らずに植え付けるので、

種芋は小さいものを買いました。

デジマの種芋全部で17個。これがどのぐらいに増えるかな。

 

 

 

 

 

25cm間隔に種芋を置いていき、間に肥料を置きました。

 

 

 

 

 

土を被せて、植え付け完了ぉ~~ 秋じゃがいもスタートです(^^)

 

 

どのぐらいで発芽するかな。

春は1ヶ月ちょっとかかるけど、秋は早めかな。

またご報告しまーす(^^)/

 

 

 

<おまけ>

貸し農園でご一緒してる方々と一緒にバーベキューをしましたじゅる・・ 

写真に写ってるのはごく一部の人たち。

 

 

畑で穫れた野菜で収穫祭といいながら、ひたすら肉!肉!肉!!sao☆

みんな優しくて面白い人たちばかり。

子供たちもたくさん参加してくれて超楽しかったですきゃはっ♪音譜

 

ポチッと応援してね!


人気ブログランキングへ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

3月29日に種からスタートしたメロン(品種:アニバーサリーメロンとアンデスメロン)のプランター栽培です。

 

 

前回(7月19日)は、右端の温室に入ってるアニバーサリーメロンが、つる枯れ病で突然しおれ、

急きょ水耕栽培に変更してなんやかんやとありました(笑) 詳しくは→こちら

アンデスメロンは収穫しました。

 

 

 

 

 

今回は、残り左側2つのアニバーサリーメロンのその後についてで~す(^^)/

 

 

この後、陽射しが強いので上から日よけを掛けて栽培を続け、

約1週間後、

 

 

 

 

 

 

だらり…滝汗

 

 

 

前回のアニバーサリーは茎の根元が茶色になってフニャフニャでしたが、

今回の茎の色は緑色の綺麗なままでした。

どうやら、土の表面に乗せた敷きわら効果でそんなに土が乾燥していないのに、

水をどんどんやってしまったので、根腐れした模様ガーン 水やり失敗したーーー!

 

 

 

 

 

まだメロンの実がこんな状態で、収穫までだいぶ日数がかかるし、

この株はもう諦めることにしましたなく

 

 

 

 

 

というわけで、アニバーサリーメロンは残り1株になりました。

2鉢とも同じように水やりしていたので、大丈夫でしょうか…

 

 

 

 

 

 

翌日

 

でしょうね

やっぱりこの株も根腐れしてしまったようで、しおれてきましたあへへ

 

 

 

 

さらに翌日

 

しゅーりょーーーチーン

 

 

 

 

あとは、実家で栽培しているアニバーサリーメロン1株に期待するだけになりました。

 

 

母には根腐れしないように、土の表面が湿っている時は水やりしないように伝え、

土が乾いている時だけ水やりするようにしました。

するとすぐ枯れることなく、うまくいって、2週間後、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

突然どーした!!

 

 

 

この株の根元の茎の表面は茶色になり、土に埋まってる部分がフニャフニャでした。

地上部分の茎は摘まんでも硬かったです。

 

 

この写真を撮る時に土を少し掘ってみてわかりましたが、

地面の温度がすごく高くなってました。

気温が高すぎる中、水やりして、敷きわらで乾燥防止した効果が逆に出たのか、

お湯に浸けたみたいな状態になったようですががん

 

 

 

 

ちなみに前回収穫したアンデスメロンは、茎の根元が茶色くなってましたが、
摘まんでみてもフニャフニャではなかったので撤収時に茎を切ってみたところ、
茎の表面は茶色だけど、中は新鮮な緑色で、断面から水分が出てきました。
茎の表面が茶色になっても、意外と大丈夫なこともあるようです。

 

 

 

 

 

そして実家のメロンの実はその後どうなったかというと、

こんな感じで軸が恐ろしいほどビヨーンと細かったのですが、

 

 

 

 

 

なんとかここまで成長していました。あ~残念。

 

 

 

 

 

 

庭で後から枯れてしまったメロンの実を、少しでも追熟するかと期待して、

3週間ほど部屋に置いておいてから、今日切ってみました。

 

メロンの香りせず!

。。。。。ドテッ(ノ_ _)ノ 無理やったか…(笑)

 

 

 

 

仕方がないので、皮を剥いて薄切りにして、浅漬けの素でモミモミして漬物にしました。

嫌いなキュウリほど青臭くないので、私でも食べやすいです(^^;

 

 

 

といったわけで、今年のメロン栽培はこれにて終了でーす。

こうした記事にすると「メロン栽培はやはり難しいのね」と思われる方が多いと思うのですが、

私は全然そうは思ってなくて、逆にメロンは意外と出来る!と去年以上に思ってますぬけさく

 

今年の雨が降らない異常な猛暑続きだった割には頑張ったほうだと思っていて、

来年は、7月までに収穫が終わるように、種まきのスタートをもっと早くして、

プランターの水やりに気を付けて、再度チャレンジすれば、

もっとうまくいくのではと思ってます(^^)/

 

 

 

 

今年はアニバーサリーメロン、最初の1個は結構いいところまで出来たしねにこ

 

 

 

 

 

アンデスメロンにいたっては、収穫後、食べるタイミングが遅かっただけで、

去年同様、ほぼ完ぺきに出来たのではないかと思ってますきゃはっ♪

 

 

といったわけで良いイメージを残して(笑)、また来年頑張りまーす(^^)/

 

ポチッと応援してね!


人気ブログランキングへ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

2月20日に種からスタートしたトマトです。

中玉トマト(品種:華小町)、薄皮ミニトマト(品種:ピンキー)、ミニ黒トマト(品種:ブラックチェリー)

中玉とミニトマトは放任栽培(ソバージュ栽培)しています。

 

 

前回の内容をザッと振り返っておくと、綺麗にボーボーだったのが、

 

 

 

 

 

気温が高く晴天が続き始めた7月10日頃から、サビダニが発生して茎が褐色になり、

葉裏がテカって次々に枯れてきたので、

 

 

 

 

 

枯れてきた葉を取り除きながら、

 

 

 

 

 

サビダニの気孔をふさいで窒息させるという上新粉スプレーを作って連日噴きかけました。

 

 

そんなスプレーしながら、サビダニにやられて枯れ始めた葉を取り除き続けていたら、

 

 

 

 

恐ろしいほどスッカスカになってしまいましたが、それでも作業を続けていたら、

 

 

 

 

 

スカスカの茎の先から新しい葉が出てきたので、そんな葉を育てることに。

 

 

というわけで、農薬(殺ダニ剤)を使わないとほぼ無理だというトマトサビダニに、

団子の粉(上新粉)を使って無農薬で勝てるのか挑戦中!というところでした。

前回はここまで。

 

 


 

 

その後の様子を見てみます。

前回(7月31日)に超スカスカだった中玉&ミニトマトは、

 

 

これから約3週間経って、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またボーボーに!イエッス!!きゃぁ~

今朝の状態です。

 

 

 

 

でも、こうしたサビダニにやられて枯れてくる葉はいまだ止まらず、

 

 

毎日このぐらいはまだ取り除く日々が続いていますが、

だいぶ減ってきました。

取り除く量より、成長する葉が増えてきたので、全体量が増えてきたという感じです。

 

 

 

 

7月中旬ぐらいから8月上旬までは毎日または2日に一度ぐらい上新粉スプレーをしていましたが、

8月中旬ぐらいからは、一週間に一度ぐらいしかスプレーしていないです。

高温乾燥状態がサビダニをより増やしてしまうので、上新粉スプレー出来ない日も、

なるべく水やりの時には、地面だけでなく、葉裏を中心に葉や茎にも水をかけるようにはしています。

また、下の土は中耕してしっかり追肥しました。

 

 

 

写真ではわかりづらいですが、

今まで上に高く伸びた茎をいったん下に誘引して、下からまた上に伸ばしてるものも多いです。

そして脇芽から伸びた側枝をたくさん増やしています。

 

 

 

 

 

その際、ところどころ、スカスカだった茎と茎をヒモで留めてあったり、

茎と茎を絡ませて安定させています。

 

 

 

 

 

そんなトマトに、花がたくさん咲き始めました(^^)/

 

 

 

 

 

さらに、実も出来始めましたぁ~~~やったぁーーー!

 

 

まだまだサビダニは完全に死滅していないけど、

根気さえあれば、無農薬で勝てなくはない!と感じました(*´ω`*)

引き続き栽培頑張りまーす(^^)/

 

ポチッと応援してね!


人気ブログランキングへ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

5月1日に購入苗を定植してスタートしたジャンボピーマン(品種:とんがりパワー)です。

 

前回(7月14日)から1ヶ月経った変化です。

上が前回、下が今回。

 

 

一回り大きくなってます。

昼間に撮影に行ったら、土がカラカラでまぶしいぐらい真っ白。

気温は36度以上、日なたは40度以上なので、

高温でカメラがすぐ機能しなくなるので大変(^^;

 

 

 

 

しばらく収穫してなかったら、完熟して赤くなった実が増えてました。

ピーマンは緑色から、どす黒い赤色になった後、鮮やかな赤色に変わりますね。

 

 

そして、あちらこちらで…

 

 

 

 

 

 

ピーマンも人間も日焼け

陽射しが強すぎて、日焼け果がいっぱい。

果実温度が20~30分間50℃以上に上昇したうえ、乾燥が加わると日焼け果になるようです。

私たちも日焼け止め塗ってるけど、すっかり日焼けチーン

 

 

 

 

この日は、緑のピーマン2個と完熟した赤いピーマン2個収穫しました。

 

 

去年は暖冬のせいか冬になっても枯れず年明けまで収穫が続いていました。

今年はいつまで収穫出来るかな。

またご報告しまーす(^^)/

 

ポチッと応援してね!


人気ブログランキングへ

 

※ジロママさん、ありがとうございましたーっ!

メールが届かないので、こちらでご連絡ラブ

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

2月20日に種まきしてスタートしたミニ冬瓜です。

立体栽培しています。

 

前回(7月13日)から1ヶ月経った変化です。写してる角度が逆だけどね。

上が前回、下が今回。

 

茂りまくり

反対側に植えてたカボチャ2株を飲み込むように、ミニ冬瓜が制覇。

カボチャと違って、うどんこ病になることもなく、青々と茂っております。

冬瓜って強っ!!チクチクして痛っ!!人間に対しても強っ!!(笑)

 

 

 

ミニ冬瓜の成長は止まらず、蔓が常にあちこちに伸びまくっていて、

この立体栽培している横で、芽が出て育ってる里芋の葉にも、

 

巻き付いてぐるぐるぐる~うずまき

 

 

 

反対隣の赤紫蘇のほうまでも、隙あらば勢力拡大しようとしています。

 

 

 

 

 

 

そんなミニ冬瓜の実はこんな感じで、

 

現在8個成長中

7月中旬からハチさんによる自然交配に任せています。

 

 

 

 

花はまだ次々に咲いているので、もう少し結実する実は増えてくるかな。

でも毎日暑すぎるのか、ハチさんが少ないのでどうでしょうね。

今日も36度以上、明日も37度の予報ガックリ・・・晴れ

 

 

またご報告しまーす(^^)/

 

台風が次々と東日本に向かってますね。

東日本の皆様どうかお気をつけて!

被害が小さいことを祈ってます。


人気ブログランキングへ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • トップブロガー
      • 芸能人

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。