厚みのある食パンを用意。
(バケットでも美味しいのだ)

たまごと牛乳をあわせておいて、
たまご液はたっぷり作って。

その中に30分以上ゆっくりと浸してから
フライパンに油をしいて、
こんがりと焼き上げます。

40代、二人暮らしの食卓

たまご液にお砂糖は入れません。

その代わり、
シナモンシュガーとメープルシロップをたっぷり。

とても厚みのあるパンだったので、
2日分の朝ごはんに(*^_^*)

明日の朝、レンジでチンしたあとに、
フライパンでカリッと仕上げましょうか。

そういえば、
夫はフレンチトーストは喜びませんでした。
今、夫が好きだったものは作ることができず、
嫌いだったものばっかり作っているかも。

AD
10月25日(金)のばんごはん
40代、二人暮らしの食卓
このおばけちゃん、ひとつひとつ、お顔が違うのだそうです。
おばけちゃんは、マシュマロかな。
かぼちゃのシュークリーム♪ かなーり、お気に入り。

10月26日(土)のばんごはん
40代、二人暮らしの食卓

昨日買った、オレンジのスコーンに
バニラアイスクリームを添えて。
夫と一緒に美味しくいただきました。

40代、二人暮らしの食卓

栄養が偏らないように一応は気をつけてるのですけれどね^^;
卵と牛乳は、いつもストック。

最近の一番のお気に入りのぎゅうにゅう。
パン屋さんでしか、手に入らないレア物??

来週、買いに行かれるかな。

AD
夫は、マヨネーズが大の苦手!
SUBWAYでサンドイッチをオーダーするときには、
必ず"No mayo, please."

でも、私は、たまごサンドとポテトサラダが、だーいすき♪

マヨネーズいっぱいいれて、作っちゃうもんね。

40代、二人暮らしの食卓

毎食のご飯作りをするげんきはないけど、
作りおきぐらいはできるようになったかなぁ。

イマイ農園さんの、きたあかり。

40代、二人暮らしの食卓

イマイ農園さんのお野菜は、
どれも、とてもおいしいのです。
作っている方の笑顔を、思い出しつつ、いただきます。

9月12日頃にベイクドポテトにしたら、
夫が「おいしいぃ」って、すごーく喜んで食べてたっけ。

購入してから、2ヶ月ちょっと。
うっ…油断していたら、芽が…

40代、二人暮らしの食卓

だめにしたら、申し訳ない。
おいしくお料理しなくっちゃ。

材料)
おいも
玉ねぎ
きゅうり

塩、胡椒
マヨネーズ

ハム
人参
ゆでたまご

作り方)
じゃがいもは、皮付きのまま、きれいに洗い
みずを拭き取らずに、ラップに包んで、レンジでチン。
(5分ぐらいかなぁ?)

あつあつなので、キッチンペーパーを使いつつ、
皮をむく。
熱いうちに、コンソメ(顆粒)を適宜ふりかけて、
マッシャーで荒くつぶす。

玉ねぎは薄切りにして、水にさらして、ざるに上げる。
きゅうりは薄切りにして、塩をちょっと振り、置いておく。

玉ねぎときゅうりの水をギュッと絞り、
じゃがいもに混ぜる。

マヨネーズ、塩、胡椒を適宜加えて、
混ぜる。

おこのみで、ゆでたまごも入れて。
ハムも入れて。
人参のちょっとゆでて薄切りにしたのも入れて。

きたあかり、おいしい♪


* - * - * - * - * - * - * - * - *

むかーしむかし。27年ぐらい前のお話。

夫と初めてピクニックに行ったのは、
目黒の自然教育園。
自分の好きなたまごサンドを作っていきました。

…マヨネーズが大嫌いな人が、食べてくれました^^;
今は、夫がどんなにマヨネーズが苦手かが、わかるだけに…
「あの時は、ごめんね、ありがとう」という感じ。
ごめんにゃー。

おまけのおまけ。

去年の今頃に撮った夫の後ろ姿。
ダウンジャケットには、とんぼが静かに止まってました。

40代、二人暮らしの食卓

秋だねぇ。


AD

夫が「鳥の国」へ羽ばたいていった翌日、みつけました。

40代、二人暮らしの食卓

ここまできれいな「じこぼう」、なかなか見つけられません。
姉と一緒に、湯がいていただきました。

鳥の国へのおみやげは、タイミングよく咲いた、秋明菊。

40代、二人暮らしの食卓

昨年は「秋明菊が、咲かない…!」って、残念がっていたよね。

秋の始まり。
まだ赤や黄色には染まっていないけど、
青もみじが窓の外いっぱいのお部屋で。

旅の友には、「ねむりうさぎ」x2と、「家守奇譚」を一冊。

実りの秋、黄金色の季節の始まりです。

40代、二人暮らしの食卓


ちいさいサイズで作っておいて、
ちょこっと、ぱくっと (*^_^*)

40代、二人暮らしの食卓

「すぐりのジャム」入り。
その前日に作ったブラックベリーのソース入りマフィンは、
水分が多すぎたみたいで、しっとりしすぎてしまって。
ソースをたっぷり混ぜ込んだので、
色はきれいだったのだけれどね。
(後ろに見えるのが、ブラックベリーのしっとりマフィン)

今度は、ふんわり、こんがりと。
でも、ジャムはもっと丁寧に
中に埋め込んだ方のがいいかもね。

レシピの基本は「ブラックベリーのマフィン」 です。




夕顔は、スープで。

テーマ:
2013年の夏。
今年は、一番小さいものを選びました。

でも、やっぱり使いきるのは大変そう。
と、切るのを躊躇していたらば…
ほんのちょっと留守をしている間に…。
40代、二人暮らしの食卓
うぅぅ…。

楽しみにしていたのだけどね。
大事にとっておきすぎたのね。

でも、夕顔の誘惑に負けて、
その後にもう一本買ってきていたのでした。
40代、二人暮らしの食卓
今度は速やかに調理。

お店のレジの方のおすすめ。
「ひき肉を炒めて、
それでスープにするとおいしいですよ。」

今回はひき肉を買いに行くのをさぼって、
冷凍庫にあったIKEAの「ミートボール」 で代用。
更に手抜きをして、ニチレイのフカヒレスープのレトルトで。
ときたまご入り。
40代、二人暮らしの食卓
これは、かなーりおいしいです。

が、夕顔の大半がまだ冷蔵庫に残っている。
夫がいないと、お料理作る気になれなくって。
使いきれると、いいな。
2013年のベリーの収穫。

↓ ブルーベリー、グーズベリー、赤すぐりの3種混合。
40代、二人暮らしの食卓-3種類

ブルーベリーはそのまま食べちゃう。
赤すぐりの収穫はほんのわずかだったので、
すぐりと一緒にジャムにしました。

収穫量&使った砂糖の量は、
 ☆ すぐり      550g
 ☆ グラニュー糖  110g

作り方は、いつもといっしょ。

↓7月20日のすぐりの色づきは、まだまだ緑色
40代、二人暮らしの食卓-7/20

↓1週間じっと待って…7月27日に収穫!
夫と一緒に軍手をして、ひと粒ずつとるのが毎年の行事です。
40代、二人暮らしの食卓-7/27
今年も、ちゃんと、ふたりで!

やっぱり、熟した実で作ると、
ジャムもおいしくなります。

出来上がりも、いい色に。
40代、二人暮らしの食卓-すぐりジャム

でもって…
この時期、青もみじにも、見とれます。
40代、二人暮らしの食卓-あおもみじ

秋にもまた、見とれるのでしょうね。
緑のなかで、深呼吸。

大失敗の…

テーマ:

あれ…??なんだか変…。

40代、二人暮らしの食卓

何か、変…。

作りたかったのは

40代、二人暮らしの食卓

「ごま豆腐」

どうやら、水分量を間違えたみたいです。

お料理に入れて何とか使えるかと思ったのですが、
とても食せるようなものではなく…。

そのうちに、また作りたいなと思いつつ、まだ実行していません。
そのうちに、ちゃんとできたら。

しょうが

テーマ:


40代、二人暮らしの食卓

しょうがは欠かせないけれど、
長持ちしないし、
使わないときは全然使わないし。

でも、ないと困る…。

というわけで、冷凍していつもストックしておきます。

すりおろして、うすーく伸ばして、冷凍。
使う分だけ、ぱきっと割って。

豚肉のしょうが焼き
冷奴
生姜湯

すこしずつ使います。

冷凍庫が使える時代で、
よかったよかった。