2015-12-28 20:57:31

2015年振り返りで思う気付き。取り組んでみた特徴あるトピック9個

テーマ:経営についての思い
2015 今年の振り返り

2015年がもうすぐ終わろうとしています。毎年いつも人は思うことですが、
気が付けばあっという間に1年が終わっていきます。

この1年もいろいろと気付きが与えられたわけですが、2015年末での振り返りとして、
今年の特徴的なトピックを思い返してみるべきだと思いました。

ただ、それなりのトピックにするとたくさんあり過ぎるので、
書いてもよさそうな取り組んだ9個だけを取り出すことにしました…(笑)

こうして振り返ると、変わった施策を多く取り入れている会社なんだという気付きが与えられます。



【会社でのこと -人事では今年もたくさん学びました-】


「人を採用する。人が辞めていく。」、毎度のこの一連の繰り返しの中で、
今年もまた「人」というナマ物を取り扱う難しさを学ばされました。

人事において、つい自分の思うようにコントロールできるものだと思ってしまう自分のエゴが浮かび、
それが間違っていることを知る、海辺の波のような繰り返しを今年もまだやってきました。

きっとまだまだ鍛錬されることだろうと想像できます。経営における人事では、
相変わらずまだまだ学ばされることが多い1年だったと思います。

そんな苦労を重ねる中で、かわいいレベルですが自己成長も見られました。



(クリエイティブクラスを創設)

既存の人事評価制度をさらに直感的に変えました。今まである職階(部長とか課長とかのやつ)
とは別にクリエイティブクラスを設けて、会社に対する想いと行動とが、
自分のことだけでなく会社の成長や未来を考えて従事してくれている人を選別して
クリエイティブクラスに入れて、様々な優遇制度を与えることにしました。

なぜなら、会社に対する想いは職階や年次などに関係ないと思うからです。
1年目の新入社員であっても会社想いの社員もいるし、
部長職の社員でも必ずしも会社想いとは限らないからです。

会社に対する想いや忠誠心が高い社員を、会社側としても優遇するのは当然すべきことなので、
それをまっすぐ表現すべきと考えました。

会社費用負担による毎年の海外研修制度や、タクシー使い放題など、
10個のクリエイティブクラス優遇制度と1つの義務を与えることにしました。
これはインフォランスが考える、社員を正当評価する方向性の一環として考えられたものです。



(ボーナスでも正当評価を明確にする…)

インフォランスでは、ボーナスは給与の一部ではなく成果報酬であると考えてきました。
結果を出した人は多くを得て、結果が出せなかった人は得られないというものですね。
今年はそれをさらに明確化して、結果によってさらに大きく報酬幅が広がるようにしました。
ボーナスが出ない人は徹底的に出ないし、出る人は徹底的に出る(笑)ようになりました。

これによって、今年のボーナス格差は、最低では基本給の1ヶ月分の人もいたし、
最高では基本給の27ヶ月分⁈ の人もいました。
ここまで報酬幅が広い会社は世の中にそうそう無いと思います(笑)。
それくらいにはっきりしました。



(年功序列なんか当然にない)

小さい会社なので当たり前ですが、年功序列なんて成果や能力にぜんぜん関係ありません。
適任者が適任な場所を担うのが自然ですから、それをナチュラルに行うだけです。
もっと大胆な会社はたくさんあると思いますが、インフォランスでは
2年目の社員がマネージャーまでに一気に昇格となりました。



(外国人採用を増やしました)

どの角度から考えても、2015年は外国人採用が中小企業にとっては有利に思えました。
基礎能力が高いのに日本で上手に就職できない外国人と、
素地が優秀な人材を採用したい中小ベンチャー企業との相性がぴったりとマッチしているからです。

2016年度入社の内定者が5人いるのですが、その内訳は、外国人が4人、日本人が1人です。
しかも、4人の外国人はすべて別々の国です。どの国にも2015年現在、進出する予定がありません。
つまり、進出する国の人材を採ったわけではなく、日本で働いてもらうために採用した結果なのです。

それに加えて、大学生のインターンでは、さらに別の国の大学生が働いています。
小さな会社なのに、かなりグローバルです(笑)。
さて、その結果がどうだったのかは来年に報告をさせてください。



(経営の方向性が固まりつつあります)

インターネットを中心として、情報の非対称が解決に向かう中、
ビジネスモデルも斬新なものが生まれたり、既存の古いものがダメになったり、
会社の在り方も大きく変わりつつあります。

そんな中で、近未来がどう変わっていくのかがおおよそ予測され、
それに適合したインフォランスの会社経営はどうしていくべきか、
おおよそ固まった1年になりました。

組織ヒエラルキーの三角形の中で、インフォランスにおけるその三角形は、
上部にがっちり固定化された小さな三角形と、
その下は砂のように常に流動化している台形があるようになると想像しています。
(これについては短文での説明は難しいです…)

ここについては、少ない説明では伝えきれないので割愛しますが、
自分の中で大きな方向性が固められたような気がする年でした。


(Stay Simple)

今年は昨年以上に難しく考えることをやめて、単純に、シンプルに、物事を考えるようにしました。

ビジネスの成り立ちも、人の心も、難しく捉えることもできますが、同様にシンプルにも考えられます。
お客さんは買いたいから買う。人は一緒にいたいから居る。会社はずっと一緒に頑張りたい人と一緒にいる。
今年はそんなシンプルな考え方が自然だと捉えるようになった1年だと思います。



(失敗しないでなんて無理)

自分は経営者。その役割は安定しているうちに次の手を考えたり、打ったりすることです。

この会社では、役職的にも資本的にも、自分の他に誰も全責任をもって選択していくことができない。
とすれば、次々と挑戦していくことが自分の役割なので、たくさん失敗しても、低い具現化率でも、
周囲の理解を得られなくても、未来開拓をしていかなくてはならないと考え、
実践していくことができる気構えが持てるようになった1年だと思います。



(動かざること山の如し)

資産運用や投資において、たくさんの気持ちのブレがありましたが、
大きなチャンスが来るまで動かないという気持ちを貫きました。
投資を仕事にしている人と違って、個人投資家だけが動きたくない時には
動かなくてもよい特権を持っていると思っています。
が、それを実践することが難しい。

しかし、気持ちを律して動かずにいたので、その結果、今年はほとんど投資で動かない1年間でした。
来年には投資ができる大きなヤマが来るんじゃないかと思っていますが、いったいどうなることやら…。



(会社のことばっかり…)

個人的なことはここでは言えないことが多い(笑)のですが、
この1年は相変わらず会社のことばっかりだったなぁと思います。

自分にとって、仕事は趣味みたいなものだから、楽しんでやっていることだから、
それで良いことではあります。
将来も、「社長の存在って老害なんだよね」とか、社員に陰口されているくらいに、
ずっと仕事に関わっていたいと思うほどに仕事フリークなのです。

会社経営って良いことばかりじゃない(特に人事はいつまで経っても大変…)けど、
やっぱりワクワクさせられて自分にとっては楽しいことです。

そんな会社経営を、たとえ一部の人とでも、
同じ想いや目標を持って一緒に取り組んでいけてる現状は、すごく幸せなことです。
それを辛いって言ってては、今の環境に対して失礼だよなって思います。感謝でした、ホントに。


今年を振り返って全体を思うと、自分にとって、さらに鍛錬された1年だったのかなと思います。

来年のことは来年に入ってから考えますが、今年は例年通りに、
多くの経験を与えていただいた1年になったと思います。

自分はまた、関わっていただけた周囲の人にはとても恵まれました。
特に役員を始めとしたクリエイティブクラスの仲間、海外事業の責任者の仲間、
ごひいきにしていただいたクライアントの皆さま、
事業においてサポートしていただけたパートナーの方々、自分に親しく接してくれた方々、
そして全社員のみんな、本当にこの1年を感謝したいです。今年もありがとうございました。


以上、1年の振り返りを感謝をもって終わりにしたいと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

marminさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

4 ■無題ではありませんよ(笑

以前から読ませてもらってます!今日はコメントを残しますね。色々勉強になることがありますね。これからも更新がんばってください!!お邪魔しました。私の勝手気ままなブログもご覧いただけると幸いです。

3 ■☆

初コメですね♡ご飯の合間に時間あったのでブログ触っていました!表現が豊かな記事ですね♡私は今書き方を学んでいるのでとても参考になりました☆私のブログにもよかったら遊びにきてくださいね♪ではでは~おじゃましました♡

2 ■Re:どーも?初コメさせてもらいます?

メッセージありがとうございます。
あまり更新頻度は高くないんですけど、これからもよろしくお願いします。

1 ■どーも?初コメさせてもらいます?

初コメ失礼致します?さっき記事拝見させて頂きました(^^)?ブログの書き方がシンプルでお上手です♪私も色々と勉強になりましたぁ?私は元々CAをしていた者です☆これからよろしくです(^O^)

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。