c6f86367ab7032a574a9a2e666c49dfe_1bfe477f6b72cd8

43af9e017d102f5255d609cc3dca4314_0302c1369436da2

先日、幼馴染であり戦友で家族であるA子が地元に戻ってきた。

戻されたというべきか、、、 

A子の異変に気付いたA子の家族が実家に連れて帰ってきた。

A子の心が疲れてしまったのだ。

私に会える様になるまで約1ヶ月。

勇気を振り絞って、会いたいと連絡してくれた。

それから週1で彼女の実家に訪れて話を聞き、そばに寄り添う。

勇気を振り絞って今回私の家にきた。

 

A子は結婚して20年近く、2、3年前までは関東近辺に住んでいたが、

とある県に引っ越ししていきました。

 

慣れない土地、環境、一からの人間関係構築。 

 

引っ越しが決まる前は理性で無理やり自分を納得させ旦那について行った。

引っ越し作業や何かしらやる事があり、気は張っていた。

仕事も見つけ、やはり頑張ってしまう。

時々は実家に戻ったりしていた。

 

旦那は仕事が忙しく出張が多い、独りの時間が彼女の心を疲れさせてしまった。

こうなったのを知った旦那も気を使ってはくれているらしい。

東京出張の時には会いに行っている。

しかし彼女は会う時は、少し鎧を身につけて「私は大丈夫よ」と見せてしまう。

 

心の疲れが爆発したのは、引っ越しがキッカケにすぎない。

子供の頃からの理性が働き無理やり無意識に蓋をしてしまっていて、今、無意識が悲鳴をあげてしまっている。

 

40年の年月は長い。 

心(無意識)の不安、怒り、忍耐、寂しさ、孤独などが沸騰して蓋から噴き出している。

彼女の心は「理性」と「無意識」が闘っている。

私は、思う。

双方のバランスが「理性」に偏っている。バランスを取る為には、、、

時間はかかるが、「全部噴き出してしまえ!!」

迷惑とは思わない、全部受け止めてやる!

AD

猫・マークのその後

テーマ:

前回の日記からすっかり時間経ってしまいましたが、その後翌日に猫のマークを動物病院へ

行ってきました。


(近くでスヤスヤ眠る最近のマーク)

(マーク初対面の時。まだ生まれて1ヶ月未満)


診断は、膀胱炎、注射と1週間分の抗生物質と炎症止めのお薬。

原因は、下僕のせいでありました。(泣。ごめんよマーク)

ちょっとバタバタした週間、猫のトイレのお掃除を適当にしてしまった為でした。

本当ゴメン(>人<;)

猫のトイレ1匹に対して1個ですが、我が家には先住猫がいた時に使っていたトイレがありました。

そこには砂が入っていなかったので、マーク様が致した液体を吸い取る事が出来ました。

それを持って動物病院ですぐ検査してくれました。

大事に至らなくてほんと良かった。

今は平然とマークは寝ております。



AD

猫 マークが、、、下僕焦る。

テーマ:


今日、もう昨日でしたか、、、夜遅く帰宅して、マークが何かしら訴えてきていました。

おやつの催促かな?って思いおやつのちゅーるをあげる。

夕飯のご飯も残さず食べたしちゅーるも食べた。 

食欲はあるようです。

しばらく様子みると、頻繁にトイレの行ききしている。

ムムム。。。

なんか変。

水分もちゃんととっているけど、、、

どうやらおしっこが出にくいみたいだ。


辛そう。。。。。。

昨日は平気そうだったのに、、、、

深夜2時近く、頻繁にトイレに通っている。

心配で付き添ウ。 

心配している横でまたカリカリ食べて居る。 食欲は大丈夫だ。

我が家のトイレは2箇所設置してある。

1Fと2Fに。 

2Fは砂は入れてないけど、間に合わない時はそっちでやるみたい。

2Fのトイレをチェックするとやはりされていた。

そこに目にしたのは、なんか赤っぽい。。

すぐにキッチンペーパーで拭き取り、ジップロックに入れて保管。

今日仕事後に動物病院へ診察してもらおう。

大事にならなければいいが、、、、


AD