Wind Walker

ネイティブアメリカンフルート奏者、Mark Akixaの日常と非日常


バナー


テーマ:

3月11日の知多でのコンサートの写真が届いたのでアップしますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

「心理学的に見れば、人間の文化の歴史は、人間が動物から人間へと変化してきたことを忘れるための試みであると、主張することができるだろう。」

 

   ポール・ラディン 『原始的世界における神と人間』p.11

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

昨日は横浜で第11回目のインディアンフルート講師養成講座。

 

この講座は半年に一回の開催なのですが、先月神戸で行ったばかりなのでインディアンフルートの普及率が一気に倍に増えたかのような感覚を覚えます。願わくはこれがただの錯覚ではないことを(笑)

 

毎回参加者のレベルがわりとバラバラなので何をどこまで教えるべきかは参加者の顔ぶれによって変えているのですが、今回はココペリ倶楽部の生徒さんが2名参加されていたのでいつもより高度なことを教えるべきなのかともやりながら思いましたが、他の参加者のレベルに合わせて結局いつもと同程度の講座になりました。

 

ただインディアンのカルチャーの話や楽器の歴史などの座学はココペリ倶楽部ではやっていないことなので、そこはフレッシュだったのではないかと思います。

 

そういえばココペリ倶楽部を立ち上げた際は楽器の練習とも合わせてそういった講義もやっていこうと企画していたのですが、実際に教室を始めてみたら練習だけで時間がいっぱいなのと参加者全員がインディアンカルチャーに興味があるわけではないことを考えて結局その手の講義はやらず終いだったことを思い出しました。

 

 

 

厭世感からお坊さんや隠者になりたかったはずなのに気付いたらミュージシャンになっていた私ですが、この6年ほどで今度は講師という役目を与えられるようになりました。

 

講師養成講座が始まってからは、実は教師にも向いていたのではないかとも思うようになりましたが、いかんせん普段人と言葉によるコミュニケーションを取ることがあまりないので一日中喋り続けるこの講座の後は必ず喉が痛くなります(笑)

 

人間も動物や植物のように言葉を使わずして意思の疎通が図れればいいのになぁという願望が子供の頃からあるのですが、そのひとつが音楽という手段なのでしょうね。だから私もミュージシャンになったのでしょう。あ、なるほどね。納得。自己解決。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。