1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
March 18, 2017 20:24:34

煙草は嗜好品だから

テーマ:日々の雑感

かれこれ四半世紀ほど前。 
『カキフライが美味しい』と噂の店に行ったときの話だ。 
さほど広くない店内はほぼ満席で、自分が座ったのは、あるおやじカップルの隣。 
そいつはビールをグビグビやりながら、向かいに座った奥さんだかと機嫌よく話しながら食事している最中だった。 

当時の日本はまだまだ、喫煙天国。 
飲食店はおろか、電車やバスのなかでも喫煙者が遠慮なくスパスパやってて、ぜんそく持ちだった自分は肩身の狭い時代だった。 
おやじの隣に座る際、テーブルに目をやると、灰皿には吸い殻の山。『隣に座るのは嫌だな~』とため息つきつつ、『食べ終わりそうなので少しの我慢だ』と自分を納得させた。 

しかし、食事が終わっても、おやじはなかなか席を立とうとしない。 
煙草に火をつけて一服。それをもみ消すとすぐにまた次の煙草に火をつける。いわゆるチェーンスモーカー。その煙は遠慮なくこちらへ流れてくる。せっかくの旨いカキフライも、煙草の煙にまみれ、充分味わうことができない。10本ほど吸われた頃に、ぼくもたまらなくなり、手で煙草の煙を払う仕草をした。 

「なんや! おれが気持ちよく(煙草を)吸っとるのに、そんないやらしいことするんか!! ふざけんなよ!!」 

ぼくの仕草を見咎めたそのおっさんは、酔っぱらって真っ赤になった顔で、いきなりそう喰ってかかってきたのだ。 
あまりにも唐突で自分勝手な反応に、思わず『すみません』と弱腰になってしまったが、それでもおっさんは怒鳴り散らしてくる。向かいに座っていた女性が、なんとかおっさんをなだめてくれたものの、店のスタッフにも『迷惑行為はやめてください』と、ぼくの方が注意される始末。 

ぼくはただ、吸いたくない煙を手で払っただけなんですけど、それすら喫煙者様の気分を害する、『迷惑行為』なんすか? 

と、カキフライの味なんてもうどこかへ飛んでいってしまい、四半世紀経った今でも、その店の記憶はこのトラブルしかない。もちろんその店の印象は最低最悪で、それ以来一度も行ってない。 



、、、とまあ、喫煙者のマナーなんて、だいたいそんなもの。 
このニュースに関する、喫煙者やそれを擁護するブログを見ていると、よくわかる。 

『嫌なら店にくるな』 
『禁煙店に行け』 
『煙草は嗜好品。それを認めないのは自分勝手』 
『PM2.5だとかクルマの排ガスだとか、世の中にはもっと危険なものがある。煙草の煙だけをとやかくいうな』 

と言うような、脊髄反射的意見しかお目にかかれなかった。 


煙草。 
特にその副流煙は、有害である。 

その煙には200種類もの有害物質(うち約70種類は発がん性物質)が含まれ、喫煙する同居者がいる場合、肺ガンリスクは1.3倍。肺線ガンは2倍にのぼる。 
喫煙中は血管が収縮し、血栓や血液凝固の危険性が増し、抹消血管疾患の原因となり、脳細胞を壊死させる。 
さらに咳や痰、息切れ等の呼吸器障害をもたらすと同時に、ニコチンは味蕾を麻痺させ、味覚障害を引き起こし、嗅覚も麻痺させる。 

健康面以外でも、煙草は火災の原因のトップ。 
歩きタバコが子供の顔に当たってヤケドさせるなんてのもあるし、そもそも700度の熱源を人混みのなかで不用意に持ち歩く行為自体、危険過ぎる。 
ついでに言えば、煙草のヤニはパソコンの大敵。HDDなどの故障原因にもなる。 

、、、とまあ、タバコの害をあれこれ書き連ねたが、それでもぼくは喫煙者を否定はしない。 
煙草はあくまで『嗜好品』なんだから、以上のリスクを冒してまで吸いたい方は、どうぞご自由に。ただ、周りにその害を振りまかないで。あなたの巻き添え喰って自分の健康を損なうのは、イ、ヤ、ダ。という話だ。 


かつて世界には、『アヘン窟』というのが存在した。 
アヘンを売買、吸飲させるお店だ。 
20世紀初頭までアヘンは合法的な『嗜好品』で、ヨーロッパをはじめとして世界中で嗜まれていた。 
しかし、その害や危険性が認知されていくにしたがって、各国で統制されていった。 
煙草も、その道を辿るだろう。 

まあ、そんなこんなを言ったところで、 
『煙草が好きだ! やめるなんて死んでもできない。自分の命を削ってもいい。だれにも迷惑かけなきゃ吸っていいだろう!』 
ってディープな愛煙家はいるだろうし、害のあるものを好んで摂取したがる癖、依存症は治すのが困難。 
そこまでの覚悟があるならば、アヘン窟ならぬタバコ窟を設置して、そこで思う存分楽しんでもらえばいい。 

いっそ、煙草の排気をクリーンにできるヘルメット型や防毒マスク型の喫煙ガシェットがあれば、喫煙者も禁煙者もウインウインでいられるのに。 
喫煙者は主流煙も副流煙もあますところなく堪能できて、禁煙者には害がないとか最高かも。 

■アレルギー患者ら「飲食店も禁煙を」 厚労相に要望書 
(朝日新聞デジタル - 03月18日 07:46) 
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=4483718

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
March 17, 2017 21:33:33

医者の言葉の重みを痛感した日

テーマ:病気日記

今日の日記はグロ閲覧注意。

苦手な方はここで引き返して下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事に行こうと、重いカメラバッグと三脚バッグ、それとパソコン鞄一式をママチャリに載せ、モノレール駅へ。

しかし、、、

というか案の定、あまりの不安定さに出発早々バランスを崩し、路肩の花壇にぶつかった拍子に人間もずっこけ、左ハンドルの柄の部分にメガネごと顔を突っ込んだ。

 

メガネは大破。破片が目の回りに突き刺さり、鮮血がボタボタとアスファルトに滴り落ちる。スマホミラーで顔を映してみると、左半面が血で真っ赤で、目がどこにあるかわからない状態。これまでやってきた怪我のなかで、いちばん派手っす。。。

不思議と痛みはないが、そこがまた逆に怖い。

血が入って左目が見えないのか、ホントに目にガラスでも突き刺さってるのかわからない状態なので、とにかく応急処置のために傷口あたりをティッシュで押さえて部屋に戻ろうとするも、ティッシュはすぐに血でグショグショになって使い物ならない。

なんとか洗面に辿り着き、水で顔を洗うけど、血が全然止まらないので、いちばん近い整形外科に、裏路地を回って向かう。

まあ、顔の半分から血を滴らせるおっさんとすれ違うのは、あまりにも怖いだろうし相手に気の毒だから、そこは大人の配慮っすよ、先輩。

 

ふだんは腰痛のリハビリとか、膝痛の電気治療の患者さんしか来ないような、のんびりした整形外科の受付さんは、そんな姿を一目見てびっくり。順番を飛ばしてすぐに診療してくれた。

あとから思ったんだけど、これは救急病院に駆け込む案件だったと、やや後悔。

診察台に寝かされも、血が溢れてきて滴り落ちる感覚が、なんとも気持ち悪い。

先生も、こういう救急処置にはあまり慣れてなさそうで、開口一番、

 

「傷口を縫えば血が止まると思いますよ」

 

、、、いや、先生。

『思います』はないでしょ。

そこは、『止まります』とか、『心配ないですよ』とかの、力強い言葉がほしかったっす;;

 

というわけで、すぐに縫合に入ったんだけど、今回の怪我でいちばん痛かったのは、実は目の縁に打たれた局所麻酔だったw

いや~、、 そういう皮膚の薄い所に針さされるのって、めっちゃ痛いっす。

しかし、縫合をはじめても、血はドンドン溢れ出てきて、傷口は血の海になってる様子。

 

『なかなか止まらないね~。静脈でも切ったかな? いや、動脈もか』とか話しつつ、風邪の話になり、バファリンを4日ほど飲んでるというと、

 

「アスピリンは血をサラサラにするからね~。そりゃドンドン出てくるわ。春の小川みたいにサラサラと」

 

と、笑いを取ってくれて、最後は、『何針縫ったんですか?』の質問に、

 

「もう数えられないくらい縫ったよ」

 

と、なかなか笑わせてくれる先生だった。

 

 

とりあえず頬の傷は縫ったものの、目の方の処置は『瞼の傷も眼科のテリトリー』ってことで、目の治療は別の眼科へ。

 

「なんか、ブラックジャックみたいですね☆」

 

と、傷口を見た美人な女医さんの最初のお言葉w

他のナース達もみんな物珍しそうに寄ってくるし、そんなに縫い目がすごいんですか?

さっきの処置を見てないだけに、ちょっと恐ろしくなってくる。

この女医さんも、あまり救急治療には慣れてないらしく、ちょっと戸惑っていたが、白髪で威厳たっぷりのおじいちゃん先生が現れ、

 

「こんな怪我は交通事故とかでよくお目にかかってたから、こうやってこうやって、(さくさくっとテーピング)、処置しておけばいいんじゃv」

 

と手際よく処置。

う~ん。名医の香りがする先生だ。

不安になってる患者は、医師の力強い言葉が聞きたいんだと、今日まさに痛感しました。

 

 

そんなこんなで、『左目には少し傷があるものの、ガラスが入ったりしてることはなく、結膜下出血も何日かしたら自然と吸収されてよくなるよ』というお言葉。

これを、『自然に吸収されて治ると思いますよ』とか言われたら、やっぱり不安になったと思う。

 

最後に、名医風のじいちゃん先生から、

 

「顔怪我したときは先に眼科に来んかね。頬だって縫ってやるし、外科や整形外科より細い糸を使ってるから」

 

と、力強く言われたv

次はないに限るけど、そのときは参考にしまっす、先生!

 

というわけで、現在顔の左半分がすごいことになってます。

どうやら傷も残るみたいで、今後はお見苦しい顔を晒すことになりそう、、、orz

まあ、目に異常がなかったのが不幸中の幸い。

これからはチャリンコもあまり自信過剰で乗らないように、気をつけます、、、

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
March 16, 2017 16:15:48

美女と野獣を、、、

テーマ:日々の雑感

『てにをは』や『はがのをに』なんかで変換。 

美女に野獣、、、それって大好物なんですか? 
美女を野獣、、、に改造してどうする? 
美女は野獣、、、やっぱりそうだと思ってた。 
美女が野獣、、、突然の変わり身に驚く主人公。 
美女の野獣、、、すっかり奴隷ペット化されてる気分。 
美女へ野獣、、、プレゼントの一種ですか? 
美女から野獣、、、これも変身の定番っすね。 
美女より野獣、、、悪趣味ですね。 
美女で野獣、、、それって最強説かも。 
美女や野獣、、、いろとりどりでよろしおす。 
美女か野獣、、、究極の二択ですか。 

美女も野獣、、、最後の砦が! 人類の野獣化が止まらない!
美女だの野獣、、、もう投げやりって感じでどうでもいいっす。 

目の前にあったDVDのパッケージを眺めながら、そんな妄想をしてた昼下がり。 
少し余裕出てきたみたいっすね。 
ちなみに自分は、『美女が野獣』を見てみたい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
February 19, 2017 16:37:23

フリーに必要な才能は営業力だったりする

テーマ:日々の雑感
気がついたら2月ももうすぐ下旬。 
下旬は8日しかないから、あっという間に今月も終わる。 
まったく、、、 「2月は逃げる」というが、逃げ足のなんと速いこと、、、orz 

通常、2月8月は閑散期で、アニメの一気見とかよくやっていたんだが、今年はすんごく忙しい(いいことですv)。 
だけど、今やってる仕事がみんなスパンの長いもので、昨年や先月に請けたものばかり。それらは納期がだいたい被っていて、今月中くらいが最初のピークなのだ。 
スパンが長い分作業工程が複雑なので、『締切までまだ時間がある』と今までのパターンでのんびりしてると、最後の一週間で立ち行かなくなるのは必至。なので今回は、早めの取りかかりを心がけ、土日休みを返上して現在絶賛お仕事中~v 

若い人は社畜から独立してフリーランスになりたがるって、以前ミクニュースで見たが、それは自由業の厳しさをわかっていない、単なる逃げだったり憧れだったりだと思う。 
自由業に必要な能力は、本業の才能だけじゃない。 

必要なのは事務能力とコミュニケーション(営業)能力なのだ。 
そりゃ、税理士やマネージャーを雇ったりできればいいけど、独立してすぐはそれも難しい。帳簿つけや営業等はぜ~んぶ自分でやらなきゃいけないし、作業の合間を縫って狩りに出て、仕事を自分で穫ってこなけりゃならない。 
独立したら向こうから仕事がやってくるなんて、ほんの一握りの売れっ子さんだけ。 
必然的に、土日や深夜も仕事しないといけなくなる。 
休みってのは、『仕事がない』という恐怖とプレッシャーと隣り合わせなのだ。 

おまけに、フリーはからだを壊したらおしまい。 
だれも休業手当を出してくれないし、自分の仕事の肩代わりもやってくれない。 
フリーなんて名前だけカッコよくて、でも実際は全然自由なんかじゃないっすよ。 

自分の身は自分で守らなきゃならない。 
会社に飼われて仕事してる方が、よっぽど楽な生き方できまっす。 

、、、といいつつ、自分は今さら会社勤めなんてしたくないけどねw 
寒波が来ても、通勤とかせずに部屋でぬくぬくアイドルマスターやってるような時、つくづくフリーのありがたみを感じるっすよ、先輩。 
ビバ! フリーランス! 

というわけで、こんなブログをダラダラ書いてる時点で、作業が乗ってない証拠、、orz 
まあ、今の修羅場が終わったら即、確定申告の作業に取りかからないといけないので、できるだけ仕事前倒ししときます。 
それでヒマ作って、温泉にでも行くことを目標に頑張るっす! 

今日の画像は2月2日のツインテールの日のために描いたツインテ娘。 
新たなイラストも描いてる途中だけど、修羅場で放置、、、orz
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
February 01, 2017 21:22:27

20年振りのプロバイダ変更

テーマ:日々の雑感
「ネット回線が道路だとしたら、プロバイダーはクルマなんですよ」 
と、以前スマホを契約した時に、立て板に水のごとくスラスラと神対応してくれた某ドコモショップのおにいさん。 
なるほど。ネット音痴、略してネンチのぼくには、これはわかりやすい例えかもw 
来年度末で今使っている光プレミアムのサービスが修了するってことで、ネクストに乗り換えるべくドコモショップへ行ったんだけど、今使っているプロバイダはそれに対応していない。
なにしろ、神対応のおにいさんでさえ、「DION?」って首を傾げるくらい、すでに過去のプロバイダーとなってしまっている所。 
なので、この機会にネットと電話関係はほぼ一本化しようと、回線といっしょにプロバイダーも変更する事にした。 
まあ、高速道路を開通させて、クルマも従来のファミリーカーから、スポーツカーに乗り換える感じっすか、先輩。 

ぼくがネットをはじめたのは、かれこれ20年前。 
当時はまだ電話のアナログ回線で、『50kb以上のデータをメール添付するのは鬼畜』とか言われていた時代だ。 
モデムからネットに繋ぐ時、『ピーヒョロヒョロ』とかいう音がしたりとか。 
当然HPの容量もできる限り少なく抑えていたが、それでも600px×400px程度の画像表示でもけっこう時間がかかるので、モザイク状から少しずつ画像がはっきりしてくるプログレッシブ(だっけ?)表示にしたりとか。 
ネット料金は使う程料金がかかるのが一般的だったが、23時~8時までテレホーダイという定額サービスがあるので、11時過ぎると回線が混み、ネットになかなか繋がらないとか。 
HP自作して、カウンターとか掲示板とかWEB拍手つけたりとか。。。 
そんな時代。 

回線も、1997年の契約時は、64kbpsのアナログダイヤルアップ回線。 
それから128kbpsのISDN回線になり、2002年に今のアトリエに引っ越した際、ADSLに変えたときは、『1Mbpsもスピードが出る!』と感動w 
そのあとADSLも20Mbps(だっけ?)くらいまでスピードアップし、2005年くらいに光に変えたときは一気に100Mbpsになり、まさに革命的!とか思ったわけだ。 

ここ10年くらいはたいしたスピードアップはなかったが、それでも光プレミアムに変更したときは200Mbpsにアップ。 
それまでずっと、プロバイダはDION一筋だったが、今回1Gbpsのネクストに変えるにあたって、20年振りの変更。 
初期の『ピーヒョロ時代』から約1万5千倍のスピードアップかぁ、、、
ちょっと感慨深い物がある。 

というわけで、今月16日から回線変更。 
一応これまでのメルアドも残すけど、もしかしたら回線が繋がらない場合もあるかもしれないので、あらかじめご報告しておきます。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
January 04, 2017 18:39:47

ひそみ居し ふちの龍らも 時を得て

テーマ:日々の雑感

雲井に登る かげのめでたさ 

何ごとも末の見込みがある、改めかえてよい運。 
志強く驕り高ぶることなく、信心すれば、 
龍が風や雲を得て天に昇る様に出世します。 
辛抱が第一です。 

~というのが、今年の宇佐神宮でのおみくじ。 
まさに、今いちばん自分の欲しかったご神託だ。 


実は昨年一年間、宇佐神宮への初詣は行きそびれてしまった。 
それが原因というわけではないけど、昨年は自分の運に覇気がない様に感じられた。 
新たなスタジオをオープンさせたというのに、『なにかを成した』という達成感がまったくなかった。 
社長業にも身を入れていこうと思っていたけど、経営者としての己の才覚のなさも痛感。 
というより、人を取りまとめてよそと交渉するという様な仕事に、自分の身を削るのが嫌いなんだと、つくづくわかった。 

『縮む』 
という言葉は、得てしてポジティブに捉えられない。 
事業は拡大し続ける事こそが『正義』だと、一般的には思われている。 
縮小するのは失敗だと、今の資本主義社会では捉えられてしまう。 

しかし、今年の自分の目標は『縮小』だ。 
仕事の規模も、経済活動も、個人的な生活スタイルも(ついでに体型もw)、スリム化して、その分自分が本当にやりたい事、できる事を見つけ、そこに力を傾注できる様にしたい。 
迷いっぱなしで、ただガムシャラに、『仕事を拡大させなきゃ』と焦っていたこの10年。 
そこから脱却し、今後10年間の創作スタイルの礎を、今年中に確立して、本当の自分を取り戻したい。 
宇佐神宮のご神託で、そうしてもいいと勇気づけられた気分。 

というわけで、正月三ヶ日過ぎてようやく年賀状が完成w 
昨年まで萌え絵イラストで干支を一周したけど、今年からは和風のアナログコミックイラストで、新たな干支を一周する予定。 
これからもよろしくお願いします、先輩v

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
January 01, 2017 23:53:13

あけおめ2016

テーマ:ブログ

あけましておめでとうございます。 
今年もよろしくお願いします。 

というわけで、2017年がスタート。 
今年は正月明け早々に試練が待ち構えてるけど、ピンチをチャンスに変えていい年にしたいっす、先輩。 
今年の目標は、いろんな意味での断捨離かなぁ。 
今まで精一杯手を広げて、自分にできる事すべてをやり遂げようと頑張ってきたけど、それじゃあホントに自分のやりたい事ができない。 
本当に必要なもの、やりたい事を見極めて、こじんまりと生きる準備を今年中にできればと思っている。 

そんなこんなで今年もマイペースでブログも書いていきたいと思います。 
よろしくお願いします☆ 
年賀状はまだイラスト描き中~、、、orz 
なので、今年のおせちをアップ。 
実家の分と合わせて、なかなか豪華v

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
December 31, 2016 21:39:17

根性家電

テーマ:日々の雑感

30年近く使ってきた洗濯機に代わり、新しい洗濯機が大晦日のお昼くらいに到着。 
新洗濯機を迎えるにあたり、引っ越し以来15年振りに古い洗濯機を動かしたところ、驚愕の事実が! 
1m四方の洗濯パンのなかには、この15年間に溜まりに溜まった埃や洗濯カスが土砂状に堆積し、見事な沖積平野を形成していたのだ(笑)。 
いや。このままあと5000万年くらい放置しておけば、ここで農耕がおこり、文明が発生したかもしれないっすよ先輩w 

というわけで、凝り固まった沖積平野を撤去して、新洗濯機をお迎え。 
しか~し、昨日試しに古い洗濯機のスイッチを入れたら、それまでウンともスンとも言わなかったのに、ちゃんと起動して普通に洗濯できてしまった(笑)。 
オマケに、壊れて灯らなかった20年もののシーリングライトも、仕方なく新しいものを買ったとたんに点くしまつ;; 
まったくうちの家電は、根性あるな~v 
30年もののCDデッキも、新しいものを買ったとたん調子がよくなったし、みんな結構負けず嫌いなのかもしれないw 

というわけで、新年を前に大掃除真っ最中~。 
まだまだ終わらないっす。 
そんなわけで、今年もいろいろお世話になりました。 
根性家電に負けない様、これからも頑張っていきたいと思いますので、来年もよろしくお願いしますv 
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
December 25, 2016 23:45:34

クリスマスを飾ろうよ

テーマ:萌えイラスト

何十年振りかでゆっくりひとりで過ごしたクリスマスは、お絵描き三昧w 
モブシーン描くの大変だけど楽しいです。 
ほんとはもっとあっさり塗りの予定だったけど、気がつくとコテコテに。。。 
イブとクリスマス両日使うハメに、、、orz 
リア充のクリスマスはどこに行った~~~ 

というわけで、なんとかクリスマス当日にアップする事ができましたv

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
December 23, 2016 19:57:44

なにかと壊れる年末

テーマ:ブログ

上旬には仕事部屋のシーリングライトが突然死。 
さらに、スタジオで使っている掃除機がアップアップで、もう買い替え時。 
先月末に仕事で中国に行った際には、EF70-200mmf2.8LIIを転がして壊し、つい先日は、30年の相棒だった洗濯機が、いきなりウンともスンとも言わなくなった、、、orz 

そう言えば、今年は恒例の宇佐神宮への初詣に行きそびれていた。 
今年一年、なにかと調子が悪かったのは、神様のご加護がなかったからなのかもしれない;;

というわけで、ただ今心身共に余裕なく、ブログもご無沙汰。 
年末に向けて、この独立してからの22年間に積もり積もったいろんなものを、大断捨離していく予定です。 
来年からは新たな気持ちでリスタートできればいいかなぁ。 

というわけで、今日の画像は先月行った桂林の画像。 
結局旅日記を書き損なったけど、まさに水墨画の様な素晴らしい景観でした。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。