☆☆愛媛県初のイタリア語学校☆☆
IL PONTE ITALIANO(イル ポンテ イタリアーノ)

フィレンツェ留学をお考えの方はコチラ
Parola Italian Language School(パローラ イタリアンランゲージスクール)
  • 24 Jul
    • コミュ障なんかね。

      実家の父が やっぱり年であるせいか、 メールも全く日ごろ送ってこないし、 スカイプもしたがらないし、 こっちから国際電話を かけてよこすことを望んでいる。   一応、母国にかけるのは 安いというプランに加入はしているものの、 やっぱり国際電話は国際電話。 多少はお金のかかるもの。   でも、それをしないと、 2週間とか連絡してこないし、 それである時突然、 「ちょっと色々辛いから 帰って来てくれる?」と言われたりするのだ。   だから、連絡はどうにか とっといたほうがいいのかなと 思っているのだが。   だけど、   なんなんかね。   どこの旦那さんもそうなんだろうけど、 自分が大変なことをして 「大変だったねぇ」と言われると 「だろー?」と気分が多少良くなるが、   娘であったり、妻が大変な想いをしても 「それは大変だったねぇ・・・」という 言葉がない。   あれって何なんだろう。   うちの父は、 完全にシーーーーンと黙ってしまう。 沈黙・・・。   で、   「まぁでも仕方ないじゃん。 自分で決めた引っ越しでしょ。」と言う。   は?   鞭振るってどうすんのよ。   ほんと男って自分が辛い時は 気の利いた一言を 女に求めるくせして、 気の利いた一言なんぞ ひとつも言えやしない。   って、あんた誰?って感じの 発言になってしもた   まぁ人によるんだろうけど、 うちの父は不器用なタイプだから 仕方ないんだろうけどさ。   色々相談してくるから 相談に乗ってるけど、 マリーヌに言われたことって ほっとんど実行に移さない。   まぁマリーヌは妻じゃないし、 妻の役割は果たす必要もないし、 あくまでも娘なので、 あの世間知らず・・・くらいに 思ってるんだと思うけど、   マリーヌと同じことを 兄に言われてはじめて実行する ことがほとんど。   出来損ないの長男だと思いつつ、 男という存在を頼りにしてるんかね。   なんだかイライラするのは、 〇〇が終わった証拠で 〇〇の前ってことだ。   あはは、女性にしかわからない。    

      NEW!

      テーマ:
    • 今日から新居で寝んね。

      昨日は荷物運びをし、 シエナに帰ってからは 深夜まで部屋の掃除をした。   今朝は8時ころに起床し、 早々と荷物運びをしようと 思っていたのだが、   なんだか疲れもあってか だるくて午前中は部屋の掃除をしていた。   今日は荷物運びは、 やめておこうかなぁ~なんて 思っていたのだが、   あと一週間で本当に完全に 引っ越せるか!?と思ったら、 やっぱり不安になってきて 午後、電車で荷物を運んだ。   そして、いったんシエナに帰り、 タクシーで自宅まで行き、 ソッコーで再び荷物を用意し、 シエナ駅までタクって なんとか折り返しの電車に乗れた。   そんでもって、 今夜からこの新しいアパートに 寝泊りをする。   もう今日持ってきたスーツケースは、 シエナに持ち帰らなくていいので あとはシエナの自宅に パッキングしておいてある荷物を除き、 適当にバッグにでも詰めれば、 持ってこられるだろう。   床のモップがけも ほぼ今日やったし、 あとは、シャワーブースとトイレと 洗面所の床を掃除して、 そこら辺の棚を適当に雑巾で拭けば、 部屋の掃除は完了する。   最後に大家になんて言われるか それは不安要素でもあるが、 もうここまで来たんだし、 なんと言われても別にいいや。   マリーヌのドア前で わざと(?)大声で電話で 「外国人の女子が今月出る予定だけど、 なかなか出ていってくれないから バカンスにも行けなくて困ってるの~」と 話していたんだけど・・・。   バカンスならこの前行ったじゃん。 帰って来たばかりじゃね?   ってか、   もうだったら家なんて貸すなし。 7月31日までの契約に設定すんなし。   ツッコミどころ満載の 婆さんとも間もなくお別れ。 早く別れたい。。。   とりあえず、 明日は半日くらいは この新居で過ごしたい。   今日の2回目の荷物移動の時は、 もうなんか笑いがこみあげてきた。   バッグに炊飯器だよ!? 醤油のボトル、 使いかけのみりん、梅干し、、、   お前誰だよって感じの移動となった。   スーツケースの小さいほうは、 パソコンと重要書類たちを詰めてきた。   中くらいのスーツケースには、 キッチン用品詰めて・・・ カラコロカラコロとカンペンのような 音がしていましたとさ。   シエナ駅の地下からホームにあがる 手動エレベーターにも だいぶ慣れましたとさ。   さっき夕飯を食べたのだけど、 数日前に買った冷凍ピザを焼いたのだけど、 網に直接乗せろと書いてあったのに アルミホイルを敷いた。   アルミホイルごと皿に取り出し、 ピザをナイフで切りパクッ!   ん?   あ!やばい・・・と思ったときには、 飲み込んでしまってた。   アルミホイルの破片を食ってしまった   大丈夫だったかな。。。と 現在、超不安。   そして、今日はバタバタして まともな食事をとれず、 夕飯にピザを途中まで食べ、 その後、パスタを食べたのだけど、 なんかあんまり食べられなかった。   疲れたんだろうなぁ・・・。   しかも、外からは涼しい風が 入ってくるんだけど、 マリーヌはなぜか超暑い。   あとでスイカでも食べよかな。   まだ荷物片付いてなくて、 これからベッドにシーツを敷いたり しないとだったわ。   やること多し。   でも、なんとか全荷物の65パーセント分を 運べてよかった。    

      NEW!

      6
      テーマ:
  • 23 Jul
    • 引っ越し中・・・。

      友人で車を所有している人が 圧倒的に少ない。 学生だったりすると、 持っている人が極端に少ない。 免許を持っている人もこれまた少ない。 これはマリーヌの周りだけかもだけど。   シエナ県内での引っ越しだが、 40キロ近く離れた町への引っ越し。   不動産屋サンのシニョーラが 大家さんに「誰か手伝える人いないの?」 「あなた手伝ってあげたら?」と 言っていたが、   そうは言っても大家さんは ホテル経営をしていて、 実際に自分もホテルで仕事を している身なので難しそうだった。   近場だったら、 自分で誰かに頼んでもいいのだけど、 さすがに片道1時間近く・・・となると 頼みづらい。   不動産屋サンのシニョーラは、 その町とシエナの行ったり来たりの 生活をしていて、 シエナに行ったら帰りに拾ってあげる。   そうは言っていたのだが、   その後のやり取りの感じで 面倒臭いのだろうと思い、   とりあえず、 自分ひとりで引っ越しをしている。   まぁ同じ県内であろうと そういう距離のある引っ越しを 決めたのは自分なので、 自分でやろうと決めた。   地道な荷物運び。。。   ‘負けないで’の歌を口ずさみながらの 荷物運びアルヨ   あの歌は元気が出る。   でも、段々と終わりが見えてきた   ただし、来週の試験は もう受けられない。 9月に受けることにする。   引っ越し先のアパートの荷物も なんとなく片付いて来たので、 明日の晩は泊まってみようかと。   今日、はじめて新しいアパートで お料理をしてみた。 まぁ大したモンじゃないけどサ。   さっきシエナの自宅に帰宅したが、 現在、大きなゴミ袋に処分するものが 10袋分入ってる。   これを来週中に処分して、 あと掃除をして・・・。   スーツケースで運ぶのは あと4回かな。   手首が痛いんだわ・・・。   ここまで書いてから 4時間が経過。。。   キッチンと洗面所の掃除と 荷物整理におわれていた   もう疲れたので寝ます。 おやすみなさい。      

      5
      テーマ:
  • 21 Jul
    • こういう人たちってどう思う?

      鈍行列車の車内にて、、、   真っ赤なワンピースを着た おしゃれな恰好をした イタリア人の20代であろう女子。   帽子をかぶって ちょっと気取った感じの彼氏。   彼女であろうその女子が車掌に 満面の笑みを浮かべ、 「この電車にトイレってあるの?」と。   たったの2両しかない車両で、 走行時間はたったの20分程度で トイレ???   なんか企んでるんだろうな・・・と思った。   トイレだったら、 2,3分で席に戻るはずじゃんね。   10分くらいしてようやく また満面の笑顔で戻って来た。   そして、途中駅に到着。。。   車掌に「トイレでたばこ吸ってんじゃねーよ」と ソッコーでバレましたとさ。   民度の低さに呆れましたとさ。   彼氏のほうは、 タバコは吸わず席にいたけど、 トイレで彼女がタバコを吸うという行為に そもそも最初から賛同してたんだろうし、 ろくでもない奴~。   たかが20分ちょっとでシエナだよ? 駅のホームでたばこ吸えばいいじゃん。   その20分ちょっとを 我慢できないほどの ニコチン中毒ってこと?   イタリアってプカプカと たばこ吸ってる人沢山いて、 しかも女性の喫煙率が高い。   マリーヌも若かりし頃は吸ったわ。 10代~22歳まで。 ・・・おっと、失礼。   それ以降、   一度だけ26くらいの時に 変なノリで吸ったけど、 それ以来、もう10年近く吸ってない。   今となっては、 もうたばこの臭いと煙が無理。   さてさてさて、、、   もう1組の‘こんな人たち’について 書きたいと思う。   昨日の社会人類学の試験を受けた 男子学生が彼女を連れて 試験にやってきた。   教授の研究室前で 彼女とイチャイチャ、ブチュブチュして さらにはマシンガントークを延々として・・・   その男子学生の順番は、 マリーヌの1つ前だったので 結局、遅れてきたものの 6時間くらいは迷惑な存在だった。   何が迷惑って、   まぁもうイタリア人は 喋っていないと死んじゃいそうに なる生き物だとはわかった。 私語がうるさいのは そのカップルだけじゃないから 仕方ないとしよう。   その彼女は、 Ipadでyoutubeをイヤホンもせずに 教授の研究室前で観てるわけ。   あのさぁ、 みんな試験を受けに来てて、 ノート見たり、本読んだりしてるのに、 そこで自分の聴きたい音量で Youtubeを観て平然としていられる 神経がマリーヌはわからなかった。   しかも、やたらとお構いなしに マリーヌの顔をガン見してきた。 ありえないくらいのガン見。   こっちも目を反らさず、 何なのアンタ、、、くらいに 睨んでやったけど   「こいつ中国人か?」とでも思ったんかね。   外国人は確かにほかにはいなかった。 「東洋人ですけど、何か?」という気分だった。   それなりに美人な子だったし、 もっと常識がわかる子だったら いいのになぁ~残念だなぁと思った。   ただまぁ美人だけど、 手の爪は噛みまくってぼろぼろだった。 あれはけっこうドン引きレベルだった   彼氏のほうは、 「僕たちは卒業したら 結婚するんだからね。」みたいな感じで ちょっとロン毛で でっかいずーたいしてるくせに すっごい甘えん坊で気持ち悪かった   何コイツ・・・という言葉しかなかった。   教授に「僕のメンタル面を アシストする彼女を連れてきました」とか 言ってやがったけど。   ばっかじゃね?と思った   試験くらい一人で受けろよ。 しかも喋ってYoutube観てるくらいなら、 研究室の前にいないで どっかほかで待機すりゃいいじゃん。   最後のほう、 他の男子学生と社会人類学について 語っていたけど、   この教授が指定していた 文献についての批評と 教授への批評もしていた。   で!   マリーヌは1時間近くも 試験で絞られたけど、 イタリア人は概ね30分ずつだった。   しかし、その男子学生は、 15分も経たないうちに出てきた。   ってことは、、、   質問を聞いて、 やっぱり答えられないから また出直すってことだったのかも。   だとすると、   やっぱりねぇ~・・・と納得がいく。 イタリア人のほかの学生たち全員、 文献を読んだり、ノート見てるのに、 一人だけずーっとスマホ見てたんだもん。   ってか、そこまで試験日の 試験直前まで適当なことして、 昨日、試験を受ける必要あったんかね。     最初に書いた鈍行列車の カップルもそうだけど、 美人でもアホなふざけた女と 一緒になる男って 結局、それと同レベルの奴だってことだよね。   と本気で思った。     さらにもう1件。。。   昨夜は深夜近くまで マリーヌのシエナのアパートの 下の階に若い男子が数名いて、   窓を全開で音楽を大きな音でかけた上に 男子全員でカラオケ大会を開催~♪ という状態だった。   まぁ、、、こういうのは、、、 深夜前ならばイタリアでは 許容範囲内のことなのかねぇ・・・と思った。   マリーヌなんて、 そいつらの上に住んでるんだから 超・超・超うるさかったアルヨ。   でもまぁその時間は、 まだ寝ないしいっか・・・くらいに 思っていたの。   そしたら、   一度、どっかからオッサンの声で 「寝ろ~~~!!!」という叫び声が聞こえ、   これは絶対に苦情だろうと マリーヌは思った。   しかし、その後もカラオケ大会はやまず・・・。   しばらくたって、 さらにでかい声のオッサンが 道路側から怒鳴った。   だって、向かい側のアパート、 赤ちゃんいるんだよ?   それであのカラオケ大会は、 かなり近所迷惑だったはず。   そしたら、一瞬にして、 音楽スイッチオフで 歌声もシーーーーンとなり、 マジ笑った   ってかその若者らも、   注意されないと わからないんだね   残念。。。    

      5
      テーマ:
  • 20 Jul
    • とりあえず終わった。

      何が終わったかって? 引っ越しじゃぁないよ。 社会人類学の試験が終わった。   ってか、   変な意地で 社会人類学なんて選択した 自分超ドアホなんだけど、   もう昨日と今朝は、 こんなん選ばなければよかったとさえ 思った。   哲学とか大嫌いなのに、 なんでこんなん選んだんだろう。   〇〇主義(〇〇ズム)という 言葉がいくつ出てきたかわかんない。 あれ、マジ苦手だわ。   やっぱりマリーヌは、 近現代のことよりも古代のことのほうが なんか落ち着くし好きだわ。   今朝は9:15に教授の 研究室前に集合したんだけど、 受験者が16人くらいいて、 しかも、なんかよくわからない順番で 呼ばれていて、 もう早く終わらせて引っ越しの荷物運びを しに行きたかったから、 早く呼ばれたくて研究室の外で 順番待ったけど、 結局、一番最後だったんだわー。   最後ってわかってりゃ、 中抜けできたのにさぁー。   結局、8時間待ちだった。。。   あのシステムよくないよ~ほんと。 もっとさぁ効率よくやってほしい。   呼ばれたのが17時すぎで、 しかも1時間近く絞られた もうマジありえなかったアルヨ お昼も食べておらず、 朝は実は体調不良でパンを2口程度しか かじれなかったので、 ほぼ一日何も食べてない状態で 8時間待たされた挙句、 受けた口頭試験   途中から脳みそがフリーズしてきたんだけど。   もうなんでもいいから 早く終わってくれ・・・と思った。   社会人類学なんて もう二度と勉強することないけど、 お題だった文献5冊、 引っ越しの邪魔だし、、、捨てる?w   イタリア人の学生たちは、 5冊中の1冊のみから沢山 出題されたらしいんだけど、   マリーヌは、 5冊全部から出題されて マジ超大変だったあるよ。   試されたんだろうなぁ   正規留学生という立場って けっこう辛いんだよねぇ。 エラスムスじゃないから、 採点基準も厳しいしさ。   ってアンタもう何年目だよ? という話でもあるが。。   来週は別の試験がある。   でも、明日から荷物運びやらなきゃだし、 どうなることやら。   とりあえず、今日は疲れて もう何もできないからゆっくりする。    

      5
      テーマ:
  • 17 Jul
    • アパート入居。

      土曜日に引っ越しを開始! 朝5時半起きで荷物を移動させてみた。   金曜の夜から 突然始まった歯痛も 土曜の朝はまだちょっと ずきずきしたのだけど、   その後、   全く何も感じなくなった   ってか、   歯痛に惑わされている 場合じゃないほど多忙だった。   朝8時に引っ越し先に到着し、 不動産屋サンと大家さんと一緒に 部屋にあがった。   エレベーターはなくて、 階段で日本で言う2階まで 重い荷物をもってった。   そして、   電気、ガス、水道のメーターをチェックし、 大家さんの名義から マリーヌの名義に変更するために、   まずは大家さんがこれまでの 請求書を受け取り、 その後、マリーヌが電話で 名義の変更を行う。   水道のメーターがあるところは、 ばんばん飛ばす車が走る国道に 面しているので気をつけねば。   今度のアパートは、 わりと建物としては横に長く そこそこ大きな建物。 階数は、3回だけど。   そこのマリーヌが住むとこは、 6軒のお宅が住んでて、 そのうちの3人の住人に会った。   御婆さん2人と中年の女性1人。   最上階には、 若いイタリア人の女子がいるとか。   でも、とにかく、ここの住人は、 全員一人住まいだそう。   部屋の間取りは、 リビング、キッチン、シングルの寝室、 ダブルの寝室、バス・トイレなんだけど、   リビングの窓からは、 モンタルチーノの風景が見える。   で、   シングルベッドのある寝室に 横になると、 そこからリビングの窓が見え、 モンタルチーノを眺めながら 昼寝できるので、マジ最高あるよ   大家さんは、オッサン。   ってか、   ほんっとに何にも言わない人。 イタリア人の中でも物静かな人で ある気がする。   そして、押しに弱い。 奥さんの尻に敷かれてるんかな。 奥さんにはあったことないけど。   入居時の注意事項等も 一切、何もなかった!   こっちからあれこれ質問した。   暖房は、 セントラルヒーティング (建物全体で管理してるタイプ)じゃなくて、 個人のお宅でスイッチを入れたり 切ったりできる。   エアコンは富士通!   アパートの部屋自体は、 内装をキレイにしたのかな。 壁の破片が落ちてたりしたから。   だけど、あの大家さん、 その後の掃除は一切何もしてなかった   マリーヌが自分で掃除したの。   朝5時半起きの8時集合。 説明を受けて、 大家さんと不動産屋さんが帰ったあと、 一人で家全体の拭き掃除をして、 で、買い物に出かけ、 生活に必要なものを少しだけ買った。   シエナに帰ってくるころは もうクッタクタだった。   前に住んでいた住人が いつまで住んでいたのか知らないけど、 洗った食器を見たら すっげー汚かった   ミートソースを食べて、 洗剤付けて洗わなかったんかな。   お皿がオレンジ色で 油でギトギトだったんだけど・・・笑   仕方ないから洗ったけどさぁ。   鍋とかも汚かった   あぁいう状態で イタリア人って出ていくんだね。って思った。   マリーヌ、シエナのアパートの 食器とかめっちゃキレイに洗うし、 まぁ日本人はみんなそうだと思うけど、 けっこう念入りに掃除してるけど、 イタリア人ってそうでもないのかな。   イタリア人の家ってキレイだけど、 あれが例外だったのかなぁ。   でも、新しい家は、 ついつい居心地がよくて 試験前で忙しいのに長居をしてしまう。   まだそこへは一度も泊まっていない。   明後日試験だけど、 今日も午後は荷物を運んでくるのだ。    

      7
      テーマ:
  • 15 Jul
    • なぜこのタイミングで?

      夕飯にうどんを食べたのだが、 その直後からなぜか歯が痛い・・・。   柔らかいから 歯にいけないものじゃないと 思うのだけど。   ってか、 歯の痛みって なんでこんなに不安になるの   不安過ぎて、 一時間くらい時が止まった。   ほんとダメだね。 肝っ玉が小さくて。   歯の痛みくらいで大げさだよね   もっと気を大きく持たなきゃね。   今日は金曜日。 週末は歯医者は休み。   実は明日、 引っ越し先のアパートに入居する日!   朝5時半起きで 第1弾の荷物を持って 数少ない公共交通機関利用で移動。   ってか、 なんでこのタイミングで 歯が痛くなるわけ?   何年か前から 確かに神経治療の必要な 虫歯は数本あるけど、   そこじゃない虫歯が急に痛み出した   次の一時帰国は年末だし、 この痛みをそれまで 我慢できるかは・・・わからない。   急に痛み出し、 不安のほうが勝っているから 余計に神経過敏になって 痛みを感じているのかもしれないけど。   まぁ週末とりあえず様子見だな。   で、ダメならば、 週明けに歯医者・・・   数週間前に 新しく住む街に歯医者があるのかどうかと ググったばかりだったのだけど、 その時は全然痛くなかった。   なのに、なぜこのタイミングで!?   新しく住む街の歯医者を 不動産屋サンの奥さん ご存知ないかな・・・。 明日、聞いてみるつもり。   顔の広い人ならば、 歯医者さんの知り合いがいそう   なんて思ったり思わなかったり。    

      5
      テーマ:
  • 14 Jul
    • 娘と話すことない。

      ここのところ、 バタバタしているため、 父とメールのやり取りもできず、 さきほど電話をしてみた。   マ:「あ、もしもし~マリーヌだけど」   父:「あ、どうも~」   マ:「あ、どうもって・・・笑 私だけど。」   父:「お母さんがマリーヌと 喋りたいんだって。」   母:「もしもし、マリーヌ?」   マ:「元気~?そっち暑い?」   母:「元気よ。すごく蒸し暑いの。 お父さんと代わろうか?」   マ:「いや、、、今お母さんと 代わったばかりじゃん。 もっと話すことないの? 今日、何したの?」   母:「お父さん、マリーヌが 代わってって言ってる」   マ:「言ってない、言ってない!!!」   父:「お母さん、もっとマリーヌと 話しなさいよ~」   マ:「昨日のデイサービスは どうだった?楽しかった?」   母:「うん。楽しかったわよ。 お父さんとかわろうか?」   マ:「お父さんとかわろうかって、 娘と話すことないの?」   母:「うん。ない!」     キッパリと断言されてもうた     まぁ認知症だから 言ってることが頓珍漢なのは いつものことだし、 仕方ないんだけどね。   普通の会話というのは、   まぁ会話が成立することも 日常生活の中であるこたあるけど、   「これおいしいね。」 「うん、そうだね、おいしいね。」   この程度のこと。   もっとほかの物事の状況を 理解したりというのはできない。   最近、デイサービスを 週1から2日にしたのだけど、   「お父さんに勝手に決められた」 「一生、恨んでやる!」と恨み節の母。   でも、勝手に決めたわけじゃないんだわ。   前回の一時帰国の際に、 3人で話し合って 「週1日から2日にしよう!」と言って、 母が「うん、わかった。」と 言ったのだよ。。。   まぁ覚えていないんだろうけどさ。   過去のことは、 わりとよくおぼえているんだよね。   何十年も昔のこと。   でも、最近の記憶がほんとにない。   これが認知症ってやつなんだけど。    

      2
      テーマ:
  • 13 Jul
    • 壁との闘い。

      アパート退去時には、 元の状態で返さないといけないので、 あちこちと入念に掃除をする日々。   あんな大家だから、 どんないちゃもん付けられるか わからないから、 けっこう神経使う。   一番のネックは、   白い壁にはえたカビ。   漂白剤だとあまり落ちないので、 日本で言うカビキラーみたいな感じの Anti-Muffaのスプレーを壁に 噴射するとカビがとれる。   ただし、そのAnti-Muffaのスプレーも 色んなのがあって、 とりあえず、この5日間ほどで 3本異なるスプレーを試した。   最初に買ったのは、 超濃いぃ感じの漂白剤。   これでだいたい落ちたんだけど、 もうちょっとキレイに落としたくて・・・   自宅からはるばる徒歩で25分の ところにあるCOOPに行き、 Anti muffaのスプレーを買った。   けっこう売れていて、 あまり残っていなかったので 「あぁこれは効き目がある商品なんだ」と 理解した。   ところが、、、   それを壁に噴射したところ、 壁がなんだかグレーというか 黒っぽく変色することに気づき、 「やべぇ・・・」と思って使用中止!   今日になり、 再び片道徒歩で25分のCOOPに行き、 別のAnti muffaのスプレーが 2.70ユーロで売っていたので、 ダメ元で購入。   これでダメならば、 ペンキを塗ってごまかそうと考えた。   今日買ったスプレーが 結果から言うと一番効果的だった   これが一番カビが落ちる。   スプレーして放置しとくタイプのスプレーと スプレーして放置した後に スポンジやブラシでこするタイプのがあるけど、   今日買ったのは、 噴射後、こするタイプのスプレー。   2.70ユーロだし、 もっと早くからこれ買っておけば よかったかも。   ここ一週間くらい ずっと壁、壁、壁、、、と 壁が頭から離れない。   ここさえクリアできれば、 あとはどうにでもなる。   噴射してしばらくおいて、 ブラシでこすって 濡れ雑巾でもこすって、、、   というのを   日中35度で 扇風機なし、冷房なしの自宅で せっせと汗だくになりながらやる日々。   1日に2回はシャワーを浴びることになる。   モップを洗ったり、 雑巾洗ったり、 洗濯したり、   今月の水道代ヤヴァイあるよ、きっと。   まぁ家賃に含まれてるから、 大家が払うんだけどね。   こんな肉体労働にくたびれ、 深夜0時前には もう眠くて仕方ない   で、   来週と再来週、試験あるから。   んも~   引っ越し準備、 壁の掃除、 試験勉強で   自分自身、ワケわからない状態。。。   毎日クタクタあるよ   早く7月終わってほしいと願うばかり。   しかも、夜になると、 うちの蛍光灯がお好きな 羽のはえたそこそこでかい アリが飛んで入って来て、 電気の周りを飛んでて迷惑なので、   ハチ退治用のスプレーをかけた モップを電気のとこにあて、、、   どっかでくたばったか、 どっかに逃げていったかのどちらか。   羽の生えた小さいアリんこは、 毎晩のように気が付くと 天井からつるされた電気の傘に ついている紐を 綱渡りのように這ってるんだよね。   去年もだったけど、 今年はさらにこのパターン多すぎ。   まぁもう引っ越すからいいけど、   ここに住む人、 春~夏にかけてのブヨの そこそこ大量発生と 夏のこの羽アリの発生に 頭を悩ますことになるんだろうね。   あー 眠い。。。   あくびをしながらの試験勉強    

      6
      テーマ:
  • 10 Jul
    • 気圧?これ。

      なんか今日は、 午後から雲が出て来て 晴れちゃいたけど、 なぁんかどんよりした雲が・・・。   マリーヌは頭が痛い   すぐに天気予報を確認!   今日はやっぱり気圧が低い。   頭痛の原因はコレだ   日中の気温は35度くらいあって、 なんとなく蒸し暑い感じもしたけど、 自宅で黙々と試験勉強してた。   頭痛いからお布団が恋しくて 横になろうかとも思ったんだけど、 今週末から引っ越しもあるし、 マジ横になって休んでる場合じゃない   でもまぁとりあえず、 今日は頭痛がしてるので、 できる範囲での試験勉強。   最近、自律神経とホルモンバランスが すこぶるよろしくないため、   排卵と生理前になると かなっらず下の右奥歯の頬のとこに 口内炎ができる。   一度できると、 数日間痛いんだよね・・・。   日本の耳鼻科でもらった塗り薬と 市販の塗り薬は 持ってきてはいるけど、 塗るほどでもないから放置だけど。   あぁ~   とにかく今日はダメだ、、、だるい。 そして頭が痛い。   とりあえず、夕飯支度しよう。      

      5
      テーマ:
  • 09 Jul
    • なんで網戸ないの~?

      イタリア、なんでクーラーないの? イタリア、なんで網戸ないの?   まだまだクーラーが 普及率が低いイタリアだけど、 今度住むアパートには クーラーが付いている。   海外の家屋で 日本と同じ網戸が付いているとこ 見たことないのだけど、   海外って基本的に網戸の 文化ないよね?   アジアはどうか知らないけど、 北米とか欧州では 見たことがなかった。   しかし・・・   日本と同じ網戸、見たの!!!   どこで?   イタリアで   次に住むアパートの寝室で 日本と同じ網戸を見かけて めっちゃ感動したんだけど   ってか、網戸は便利だよ? イタリア人のみなさん。   どうしてその発想に たどり着かないの?   網戸いいよ~みんな気づこうよ~!      

      5
      テーマ:
  • 07 Jul
    • なんであの最低な親からこんな息子が?

      今住んでいるシエナの アパートのマジ超最低な大家には 息子が2人いる。   長男は実子。 次男は腹違いかなんか。   大家と同居してるのは、 長男のほうなので 日常的に顔を見るのは長男。   さきほど買い物帰りに アパートの1階でばったり 息子に会った。   母親であるあの大家が マジ超絶最低なBBAであるだけに(?) それで離婚したりもして 一応、苦労はしてるんだと思う。 息子はいつも超親切で神対応   だから、   息子に「あんたの母さん、 マジ最低なんだけど!」とは 言ったことがない。   言ってやる!!!と思ったことは、 何百回とあったけど 自分の親の悪口を聞くのは 気持ちいいもんじゃないし、 まぁかわいそうだからいっか・・・と 何も感じていないフリをしている。   なんでこんな人として 最低な母親から こういう息子が生まれたんだろう。   亡くなった旦那が いい人だったんかな。   まぁおそらくこんだけ 肝っ玉かぁちゃんで ガーガーうるさい THE☆姑って感じのと 一緒になった旦那は、 物静かだったんだろうなぁ。 医者だったし。   この大家は、 金持ちの家育ちなんだとは思うけど、 わがまま、自己主張半端ない、 思いやりゼロ、性格悪い、いじわる、 上から目線。言葉遣いは下品。   まぁそれももうすぐ終わりなんだけどさ。   前回の記事に書いたけど、   「遅い!早く送れ!」と あんだけ催促してた書留も 3週間が経過しても 何の音沙汰もなくて 大家に届いたのか確認したら、 「さぁ、知らない。届いたんじゃない? 息子が受け取ったんじゃない? 私は知らない。」と 超無責任なこと言われて、   何、こいつって思ったので、   書留がほんとに届いたのかを さっき息子に聞いてみたら、 「留守中に届いたから、 取りにいかないといけないんだけど 行ってない・・・」と言われた。   ってか、   息子も退去通知の書留には 興味なさげだった   いずれにせよ、 同じ建物に住んでいて ちゃんと二か月前に言ったんだし、   普通はそんな‘書留’なんて 契約書上では「送れ」となっていても 送らなくたって大家のほうは 別にいいわけでしょう。   息子の反応を見て、 「あぁ~やっぱりね」と思った。   大家がわざと意地悪言って、 「書留で送って」と言ったんだって思った   ホント意地悪な婆さん!   なんか単なる陰険な女児が そのまま大人になり、 婆さんになったって感じかな。   意地悪して、 いい気分になるんだろうから かわいそうな婆さんということで・・・。   ガーガー言われても ほぼビーっと流していたけど、 (外国人相手に)「言ってやった!」とか 勝ち誇った気分になれるんだろうね。   かわいそうな人じゃん   息子曰く、 大家の言ってた15日間の 海へのバカンスは、 大家が誰かと言ったらしい。   なんか息子も 母ちゃん留守でせーせーする って感じだったもん   で、   なんかどさくさに紛れて、 「明日、マリーヌのアパートを 見に来たいという人がいて 連れて来てもいい?」と   ってか、 私のほうも引っ越し準備で 部屋の中がカオスなんだけど、 いいの?   「それはいいよ、別に」   いや、でも絶対いいわけがない   色々とやりかけていて 物が散乱しているので、 ちゃんと整理整頓しなきゃ。   「明日の午前いる? 午後は?昼食のあとは? それが5時以降は?」   とりあえず、 基本的には試験勉強なので 自宅にいるけど 14時とか15時は 家にいるかわかんない。   「決まったら、あとでピンポン しに来るから~」とか言って、   既に2時間以上が経過笑 ・・・イタリア人です!   整理整頓をやってしまお。      

      8
      テーマ:
  • 04 Jul
    • もうダメだね~この人!

      今月いっぱいまだ住む シエナのこのアパートの大家。   契約書上、 退去の場合は2か月前までに 大家に書留郵便にて 文書を送るということになっている。   で!   実際には、 2か月10日前に「7月末に引っ越す」と 言ったわけ。   でも、その翌日に 日本に発つ予定だったから、 どう考えても 書留郵便は送れない。   実際に出発当日の午前に 郵便局に行ったのだが、 順番がまわってこなくて断念。   日本からシエナに帰って来たその日に 「あーた、書留いつになったら送るのよ! 早くしなさいよね!」と言ってきた。   出発当日に フィレンツェの郵便局に行ったけど、 時間がなくて無理だったと言った。   「とにかく早く送りなさいよ!」と言われ、   6月13日頃に送った。   もう少し何日か早く送れたが、 大家がバカンスでいないから・・・ という理由でその頃になった。   っていうか、 その前に書留郵便なんかで 送らなくたって 実際、同じ建物の上の階に住んでるんだよ!?   それでいて、わざわざ‘書留で’って 言う大家どう思う?   まぁ契約書上そうなっているので いいけどさぁ・・・。   で、6月13日に送ったから、 翌日くらいには届いたと思う。   でも、そこから「届いた」とかいう 報告は一切なし。   書留といっても、 大家がサインをして またマリーヌのもとに返信する という書留なの。   なのにもう3週間以上経過しても、   あれだけ遅いだの送れだの 言っていたくせに、 何の音沙汰もなし。   今日、大家に「書留は届いたんですよねぇ?」と 聞いてみた。   そしたら、、、   「さぁ、知らない。 息子が受け取ったかもしれないけど、 私は知らないわ!」   ってか、何こいつ   しかも、 また今になって、 「普通、退去のための書留書類は 退去の3か月前に送るのよ? あなた3か月前に送ってないじゃない。」   と突っかかって来た   契約書には2か月前と書いてある。   しかも、そもそも 一時帰国前に「明日から帰るので、 書留は送れません。」と 出発日前日に言ってったんだよ?   それでも帰って来てから、 書留はいつ送ってくるんだー?と騒いで、 そこで「話しましたよねぇ?」と また最初から話し、   で、今日またァ?????   もうマジでこのババア無理だわ。   もう説明する気にもならなかった。   息子に嫌味言って出てこー。 「あなたのお母さん、 認知症の初期症状出てるよ」って。   大家が「私、明日から15日間、 海にバカンスに行くの~! それで帰ってきたら、 息子は日本に旅行行くの~!」   と言っていた。   咄嗟に「もう帰ってこなくていいですよ。 私、常識範囲内で掃除をして 勝手に引っ越しますから。」と思った。   んまぁ~   本当にこの大家のババア ありえない。   「あなた日本に向けて、 荷物を発送したり忙しいんじゃない?」   とか余計な心配をされたが、   「は?日本? 日本に帰るわけじゃないんですけど!」   「あ、そうなの。どこに引っ越すの?」   この質問には答えてはならぬ。   「シエナです!チェントロ(中心街) ではないですけど。」   と言うにとどまった。      

      10
      テーマ:
  • 03 Jul
    • パリオの結果!

      パリオに今年は尽く無関心な私。   今日はあまり体調がよくなくて 18時くらいから横になってた。   そんでもって、 起きたら19時半くらいで、   あー そろそろテレビつけて パリオの生中継を見ようか・・・   なんてことを思いつつも   うとうとしてしまい、、、   近隣のお宅が窓を開けて ボリューム最大でテレビを つけていたので、   まだそのテレビからも 騒がしさが聞こえてこないから 大丈夫だろう・・・と思い、   テレビをつけたのは20時すぎ。   結局、抽選であたった 10地区(コントラーダ)のうち 亀さんの地区のお馬ちゃんが 暴れちゃって暴れちゃって いうこときかなくて、   スタートラインに一列に並べず、   それで一時間が経過。。。   最終的にカメさん地区のお馬ちゃんは 走らなかったの。   カメさん地区の町民たち、 ガックリだったと思うよ~   セネーゼはパリオのために 生きてるから、 ショックは大きいと思う。   優勝した地区は、 キリンさん地区だった!   テレビのRai2で生放送やってて、 上空から見たカンポ広場が映ってたけど、   人出は毎年恒例で 大勢出ていて カンポ広場の真ん中は 人で埋め尽くされていたけど、   でも、よく見たら、、、   けっこうスペースあったよ   今日は日曜だけど、 前年度よりも人出が少なかった!?   現在21時30分、 パリオ帰りの人が大勢歩いてる。   マリーヌはこれからごはん   珍しく胃が痛いんだけど、 何食べればいいんだろう。   なんかここのところ、 気温が急激に下がり それが3日くらい続いたのち、 今日から少しずつまた気温が 上昇してきて、   明日からはまたどんどん上昇して 猛暑になるらしいんだけど   自律神経とホルモンがもともと ちょっとバランス崩してるような状況だから、 こういう気温差があると またさらに影響を受けるんだよね。    

      5
      テーマ:
  • 02 Jul
    • もういいんですけど・・・

      タイトルどおり、 「もういいんですけど・・・」と 思ってしまうマリーヌは 冷たいのかもしれない。   ヤフーで毎日見かける 海老蔵の記事。   もううんざりなんですけど。 もういいんですけど。   若くして奥さんを亡くしたのは とても悲しいことだし、 気の毒だったのはよくわかる。   ましてや特にあぁいう業界だし、 奥さんの存在が大きかったのもわかる。   だけど、   世の中、奥さんを亡くした人は ほかにも沢山いるし、 奥さんが病気を患ってる人も 沢山いるんだよね。   だから、気の毒は気の毒だけど、 もう静かにしてて・・・と思う。   もともとあまり好きじゃないけど、 奥さん亡くした翌日に会見を開いて 舞台をこなしているのは 大変なことだと思うし、 すこーしだけ見直した!と思ったけど、   ブログが生きがいとかいって あれからもずーっと更新続けてるけど、 もういいんですけど・・・。   奥さん亡くして悲しい人って 海老蔵だけじゃないんだよ。   そこ勘違いしないでほしいなぁ。   結局、ブログ更新も 彼のビジネスなわけだから、 ビジネスが生きがいですって 意味だったのかもね。   それならばわかるんだけど。   人のことを考えたことがない 人間だったけど、 妻が人のことを考えさせるような 人間にしてくれた   みたいなこと書いてあったけど、   それは海老蔵の日ごろの態度とか 暴行事件起こした時点で、 そう思ってた。   今だって亡くなった妻と 自分の子供のことしか 考えてなさそうというのが なんかミエミエだと思ってしまう。   あの人の態度って もっと上品にならないのかね。   言葉は選んで喋ってるのだろうけど、 態度がきらい。 あの偉そうな態度。 上から目線な態度。   人のことは今でも考えていないと 思うなぁ~。   彼の中の‘人’というのは、 麻央さんと自分の子供のことでしょ。  

      5
      テーマ:
    • パリオの熱気と私の温度差!

      明日は毎年恒例の シエナの伝統行事のパリオが 行われる。   日曜ということもあり、 おそらく人出がいつも以上に増えるだろう。   マリーヌは、 今日一日で概ね引っ越し前の 荷物整理はできたと思う。   とりあえず、処分するものは、 大きなゴミ袋に入れて 部屋の片隅に置いてある。   外から賑やかな人の声やら コントラーダのパリオの行進やら 朝からかなり賑やかだったけど、   マリーヌ、今年はまったく パリオに無関心!   ってか、マジでやること多すぎて それどころじゃない。   日中はひたすら整理整頓に励み、 日が暮れ始めてからは 戸籍謄本の伊訳をしていた。   今日はパリオ前夜で みんな外出してるひとが多い中、 マリーヌはおうちでこれから ごはんを食べたのち、   試験勉強をせねば。。。   来週は、引っ越し先の町に出向き、 不動産屋さんと大家さんに会う。   そんでもって、 再来週末から荷物移動!   でも、その前に試験。   そして、荷物移動開始後にも試験。   そんでもってフィレンツェに出かけ、 帰ってきたらまた試験でぇ、 レジデンツァ登録の申請を出したら、 やっとフリーになる。   これが8月1日頃になる見込み!   とにかく忙しいんだわ。。。   パリオどころじゃない。 もはやパリオなんぞどうでもいいけど、 くれぐれもマリーヌの住んでいる 地区がパリオで優勝しないでほしい。   だってさぁ・・・   優勝されると 昼夜問わずパレードでうるさいし、 家の前の通りを封鎖して、 そこで夕食会されるのも 試験前にうるさくていやだし、   お願いします・・・勝たないで。   シエナ在住5年を目前に パリオはもうどうでもいいす。   正直、飽きた。。。   日常的に親のこととかもあって、 ここのところ疲れることが多いから、 せめてゆっくり過ごさせてもらいたいの。   まぁもし、、、   それが保たれないようであれば、 今月中旬からは 引っ越し先のアパートに入居できるし、 勉強するためにそっちに行ってもいいけど。    

      4
      テーマ:
  • 01 Jul
    • 過食気味の母。

      昨年末くらいから なんだかやたらと過食気味の母。   もともと痩せすぎで ごはんをあまり食べなかった母。   マリーヌも痩せすぎの部類で うちの家系は細身!   なんだけどぉ、、、   昨年末から母の食欲がやばい 認知症により、 脳の中枢がやられてるのか 満腹感を得ていないってことだよねぇ・・・。   今年1月頃は、   茶碗にごはんてんこ盛りで 毎晩食事していると父が言っていたので、   ええええええええ!? と思っていたんだけど、   あんなにご飯をごく少量しか 食べなかった母が てんこ盛りのごはん。。。   みんなで食べるために出したおかずも 全部完食しないと気が済ます。   「もういいよ、それはみんなで 食べるおかずだから お母さんが全部食べる必要ない」と言っても   「完食、完食。。。」と言ってきかなかった。   この‘完食’には実はわけがあり、 昨年11月に母が入院した際、 最初のうちは、 認知症といってもほんのごく初期で 言わなければ誰もわからない程度で、 日常生活も怪我をする前までは ごく普通に送れる状態だった。   ただ、1か月も入院したら、 完全に認知症になってしまったのだけど、   入院中、病院食がまずいとか 言っていて残そうとしていたらしく、   父がそれを見て、 「完食しないと骨が治らないよ」と いつも言っていたそう。   そうしたら、そこから「完食、完食」という この二文字が脳裏に焼き付いたのか、 自宅に退院してきてからは 食欲も増したうえに「完食完食」といって 食欲旺盛になり、 今は完全に過食気味。   食事を目の前にすると、 スイッチが入っちゃうみたいで、   食事の準備をまだマリーヌがしていても 「もう食べてもいいんだよねぇ?」とか 先におかずだけを食べ始めないように わざとお箸を最後まで 配らなかったときは、 「お箸がない!!!!!!」とキレ出したり、 手で食べようとしたりし始める。   先月帰った時はそんな感じだった。   マリーヌが台所で 食事を作っている間はずーっと 椅子に腰かけ、 体をマリーヌのほうに向け、 マリーヌを直視。。。目つきがなんか なんていうかな、、、 目がすわっていて怖い。   食事の支度をしてるときに限って、 「うんこ出る!」とか言い出すのも あれもおかしいんだよね。   で、   今、マリーヌはもうこっちに 戻って来たので、 普段は父と二人きりなのだけど、 食欲がもう超ヤバイらしく・・・。   マリーヌがこちらに戻って来た時、 大号泣していた。 そんなことは今までに一度もなかった。 何か認知症なりに心の変化が あったとは思う。   そこから難病の症状も急激に進み、 死亡から一歩手前の段階で みられる症状が出てきた。   食欲に関して言えば、   父は晩酌を楽しみながらの 食事なので、 どうしたって母の食事のペースより ゆっくりになる。   その間に母が食事を終え、、、   父の分もくれくれと騒ぐらしい   父がもうお腹いっぱいになって 残したものも「くれくれ」と騒ぐそう。   父はあまり物を捨てない 時代に育った人で もったいないという意識がある人間だけど、 さすがに母の過食の度合いを見て、 「これはもう捨てるんだ!」と 食べさせなかったらしい。   あんまり過食で体重増加になると、 介助するほうに負担がくる。   夜、トイレに起こす際も マリーヌは45キロなので そもそも42キロある母は 起こせないんだけど、   父だって52キロくらいしかないから、 今より母が重たくなると厳しい。   基本的に、 母から目を離すことってないけど、 認知症も中期になってると思うし、 ゴミ箱とかから拾って 何か食べたりしないといいと心配したり。。。   父はずっと母が認知症であるということを 認めたがらなかった。   マリーヌが病院を変えろといったら、 そんな必要はないとキレた父。 認知症を診てもらえと言っても、 お母さんは認知症ではない!の一点張りだった。   しかし、兄からも病院を変えろと言われ、 兄夫婦が付き添って病院に行ったところ、 単なる認知症じゃなくて 難病であることが発覚したのだった。   毎月の通院で、 専門医に「認知症が出ています」と 先日言われてはじめて、 「お母さん、認知症だって」と認めた父。   そんなのずっと前からじゃん・・・って 話なんだけどさ。   それがあってからは、 父からも「この過食は認知症の症状だろうね」 とか言うようになった。   認知症の人によく見られる、 反復行動って あれ、なんなんだろうね。   毎晩、寝る前に入れ歯を 外すのだけど、 うちの母は総入れ歯ではなくて、 上の奥歯の部分入れ歯。   それがマグネットでくっついていて、 舌でちょっとどこかを押して 外すらしいのだけど、   おかしくなってから 歯磨きも10秒くらいで済ませようとするし、 歯の手入れが適当になった。   そのせいもあって、   その部分入れ歯周辺に 食べかすが詰まった状態になり、 舌で押してもマグネットが 外れないという状態になった。   まぁでもなんとか外れた。   しかし、翌朝、 入れ歯を入れてから、 1日中、入れ歯を口から出したり 入れたり、出したり入れたりを ずーーーーーっとやっていた。    

      7
      テーマ:
  • 30 Jun
    • こっちのことは大丈夫だからいいよ!

      ここのところ、 試験があったりしたけど、 実家へ1日おきに 国際電話をかけている。   来週からは、 スカイプにしようと思うが、 インターネットの契約プランで 月々に何GBまでと決まっていて、 今月はもうけっこうヤバイので、 ネット難民にならないよう、 スカイプではなく、 普通に電話をかけている。   まぁでも電話会社の 母国にかけるのは安いプランに 加入しているから そこまでの金額にはならない。   社長(母)を昨日美容院に 連れて行ったらしい。   連れてけ、連れてけ、うるさかったらしい   でもね、うちの父は、 車を運転しないので どこへ行くにも徒歩か 公共交通機関を利用して行ってるんだわ。   最近は、高齢者の車の事故も 日本は増えているし、 まぁ運転しないほうが安心だけど、 あの体の不自由な母を連れ、 電車に乗るのもけっこう大変だけどねぇ。   車いすならば、 エレベーターに乗って 駅員さんが電車とホームに 段差がないようにしてくれるから ある意味、楽なんだろうけど、   まだ車いすまでは いかない状態なんだけど、 でも一人では歩行が難しくなってきてるので 常に危なっかしい状態。   その人間を家の外に連れ出すのは 神経使うし大変!   美容院から帰って来てから、 もう~鏡ばっかり見て にやにやしてるらしい   父はいろいろと面倒だから 「ショートカットに」と注文したら、 母は断固として拒否   「ショートにはしないわ!」と 美容院でキレ出したらしい   あはは   認知症でもやっぱり まだ‘女性’なんだね   母と電話でちょっと話してみた。   「もしもし社長でございます~!」 とか言ってたwww   マリーヌ:「あ、社長サン? 美容院いったんだって?」   母:「そうなの~。 きれいになったのよぅ! じゃあもう電話切るから。」   えーん、もう切るのかぃ   父:「マリーヌ、 こっちのことは大丈夫だから いいよ。そんなに頻繁に 電話してこなくて。 今、試験と引っ越しで忙しいんでしょ。」   あ、うん。。。 試験落ちたしね、トホホ。   ---終話---     試験は一昨日、 昨日は午前中はちょいと 用事を済ませてきた。   で、昨日の午後から、   なんかどこが具合悪いって わけではなかったけど、 もう体がまったく動かなくなって、 横になると少し楽なんだけど、 かと言って別に眠ったわけじゃなく、 でも、起きていると眠くて・・・   お腹も空いてごはんも3食 食べたんだけど、 お腹が空くとなんか気分悪い。   きっと疲れがどっと出たんだろうと思うけど、 日本で処方してもらってきた ムコスタ(胃薬)でも飲もうかと 思ったんだけど、   なんか眠気のほうが勝って 何も服用せずに就寝。   今日になったら、良くなってた。   今日はなんかまた不安定な天気で 肌寒くてどんより曇り空で、、、   でも、頭は昨日よりわりかしさえている。   次の試験勉強を始める。    

      5
      テーマ:
    • シエナの肉の品質。

      シエナのチェントロ(中心)で、 名の知れた庶民的な スーパーと言えば、 CONAD(コナド)である。   フィレンツェ、ローマ方面からの バスが到着する グラムシ広場(Piazza Gramsci)から 歩いてすぐの郵便局前の広場と、   大学の近くの Via Pantanetoにも小さいがある。   マリーヌは、 大学の帰りにはだいたい この小さいほうに行くのだが、   自宅は郵便局の近くなので、 日ごろはだいたいマッテオッティ広場の CONADで買い物する。   たまにシエナ駅前の ショッピングセンター内にある PAMやCOOPにも出かける。   でも、最近はあんまり行かなくなった。 距離的にちょっとあるから・・・。   とは言え、   PAMやCOOPのほうが スーパーの規模も大きく、 売っている品物は安い。   新鮮さから言ったら、 やっぱりCOOPのほうがいいけど、 自宅から歩いていくと 片道徒歩でまぁ25分はかかる。   そんなこともあり、 最近は専らCONADで食材の 買い物をする。   毎年、夏になると必ず起きることがある。   シエナ在住の方で お気づきの方ほかにもいそうだけど、   CONADの場合、 郵便局前広場にある大きなコナドでは 一見、新鮮そうな肉が売っているのだが、   スーパーの大きさからいっても 肉がけっこういろんな種類 並んでいるにも関わらず、   夏はイタリア人は バカンスに出かけたり、 パリオなどのシーズンは 外食する人も多かったりして、   商品として並んでいる肉の 回転が悪い。   よって、大量に品物として 並んでいても あんまり売れていない。   マリーヌは夏でも基本的に シエナで過ごすので、 そのコナドで肉を買ったりするのだが、   夏に限っては、 質がすこぶる悪いと感じる。   どのように質が悪いかというと、   パックの底と肉の間から 足の臭いがする   特に鶏の胸肉。。。   また、ねちょねちょと 糸を引いていることもあったし、 ねっばねっばの汁まみれだったこともある。 臭いも当然きつい。   見た目的には、 そんなに悪くもないし、 だから買ったのだけど、 それに賞味期限内でもあるし。   夏の時期、 シエナのピアッツァマッテオッティ (マッテオッティ広場)のCONADで 買う鶏肉はこんな感じ   絶対、オススメしない。   冬はそんなことないのだけど。   もう1つの小さいほうの CONADで売っているお肉は、 スーパーの規模が小さいせいか、 お客の大半が学生であることもあってか おそらく品物の回転が速いのか そっちで買った肉が 臭いと感じたことは一度もない。   とりあえず、こんな感じで 夏の間は肉の品質に気を付けたい。   まぁシエナのチェントロ(中心)からも まもなく引っ越すのだけどね。    

      1
      テーマ:
    • ありえないほどの大荷物を持って・・・。

      前回の記事にも書いた通り、 午前中にシエナの日本食材店まで 断捨離で不要になったものを せっせと持っていった。   両手、両肩、完全にふざがるほどの 大荷物をさげていった。   知人に譲ったデカイ鍋を片手に・・・。   あとは、どなたかに もらってもらいたいもののみ。   前回の記事にも書いたけど、 もうちょっと詳しく どんなものが置いてあるか 書いておく。   市販薬に関しては使用期限内のもの。 ただし、開封してしまったものもある。   1.大正漢方胃腸薬K  顆粒  2.パンシロン 顆粒 3.パンシロンクール チュアブル 2箱  未開封 4.TUMS(米・カナダの胃薬及びカルシウムサプリ)2つ ※英語表記 未開封 5.ルビーナめぐり 錠剤 1瓶 未開封 6.油こしの紙(ダイソーの) (1枚くらい使ったかも) 7.婦人靴の中敷き  未開封 8.ロクシタン ローズの香りのハンドクリーム   未使用 9.ボディショップ ホワイトムスクのオーデコロン 未使用 10.サンタマリアノヴェッラ薬局 タンスにゴン的なやつ 未使用 11.サンタマリアノヴェッラ薬局 顔と体専用のアロエジェル 未使用 12.コラーゲンとかヒアルロン酸の入った顔用のパック  未開封   完全に早い者勝ちです。 もうなければ、 どなたかの手に渡ったということです。   7月2日(日)に シエナの毎年恒例伝統行事の パリオが行われるため、   この週末、 シエナにお住まいの方、 シエナにいらっしゃるイタリア在住の方、 もしくは、ヨーロッパ在住の方、   また日本からシエナに ご旅行中の方で胃の調子が すぐれない方、   土曜日は確実に 日本食材店(Via pispini 10)は 営業しているので、 ご興味がある方はぜひ。   前回の記事にも書きましたが、 お店で販売しているものも 何かいいものがあったら 買ってください!!!   フィレンツェのVIVIで買うよりも 納豆(冷凍)安いです。 その他、冷凍食品も充実しています。   あと焼きそば(3食分)が今安くなっています。 日清のカップヌードルも!!!   龍角散のど飴もあるので、 観光中にのど飴が恋しくなった方ぜひ♡      

      4
      テーマ:

プロフィール

marine

自己紹介:
海外在住歴約12年。 現在イタリアに在住。 かなり物好きな性格。 一言で言うと、変!!!笑...

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

カレンダー

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。