マリン歯科宿泊ミーティング前編

テーマ:

30日(水)、雨

横須賀から参加する新入スタッフと 


金沢八景で合流するつもりが乗ろうとするバスが違い


リョッピーと先に行く


9時電車で 上郷で下車

   マリン歯科新入スタッフ研修合宿


する

        上郷 森の家

に9時半着く




6人の 新入スタッフも ほどなくして到着

ここで宿泊ミーティングするのは二回目



充実した設備で

 

y’sバーベキュー場から



五線譜ホールや娯楽スポーツ施設


陶芸までできるし すごい





会議室に入り、準備




船井総研の3人が到着するまで


   なぜ、ここでやるのか?

を着席後 まず伝えた


私たちは ここで大きく意識を変えなきゃいけない

価値観をシャッフルさせねばならない


それを、いつもの環境の歯マリン歯科内で


短時間づつ細切れにして やっても


その効果は半減する♥akn♥




このような森入口森の中で 異次元空間の中で


一気に研修することで多くのものが自分の木漏れ日深いところに


入ってくる


また、寝食をと共にすることによって


より仲間のことを知ることとなって

仲間を思う気持ちが強くなるはずだ


と説明




直後、船井総研

歯科部 戸澤 良親リーダーと共に学びたいと

新卒新入社員 星野 輝 ひかる氏

ネパールから帰国し入社2年目 片岡 一生 かずいち氏が到着し加わった



10時15分 ミーティングスタート音符




マッキーから 手短に開会宣言



続いて、戸澤リーダー

合宿趣旨について

   チーム力を高める






ことであると語る






まず、研修を有益にするために船井流に説明




テーブルを囲む形で聴講するスタッフの書く

とるスピードがあがる




10時40分からは

新しく作成した



    Marine'sCredo



をどういった経緯でどんな想いで

内容をメモかきあげたか2時間かけて語った





マッキーが今の仕事や生き方の考えにseiなるまでの出来事と


そこから学び 気づいたこと
それが どうクレドにつながっているかを話す



   26歳の時 右手の4本の指を切断し


   ひとりの歯歯科医として認められようとがむしゃらに


   セミナーに行き 働いた


   4ぼく、Tooth君医院を経営するほどになる


   それが過労でふらつき点滴受けて出勤することにもなる


   しかし、大阪の歯川村先生の教えを受け


   歯ではなく、ひとを見るように心がける


   自ら宣伝や目立つ看板をしないようにとの川村先生の


   言われたことを遵守していると


   患者さんが減少し汗経営悪化が進む


   そこで、船井総研のセミナーに復活のヒントを求めて参加

   自信ある診療をしているなら


   それを積極的に受けて頂けるよう発信してもいいのではと


   思い直す


         


   治療家甲子園では、

   他のやってることや流行り具合を気にしていたが、


   皆一緒によくなろうよという考えに驚き、これだと気づく&

   ランドマークエデュケーションセミナーは


   目の前でおこることには意味無し


   すべて自分が意味付けしている


   という大きな影響を受け、


   さあ まず久里浜を盛り上げよう


   としたところで、東日本大震災がおきる


   ここで動かずして どうすんねんと ボランティア活動に参加汗

   ひとが立ち上がる支えになることの喜びを体感


   小回りきく 小規模なボランティアチーム


   大好き日本お助け歯隊を立ち上げる


   加えて、鹿児島 知覧の研修で


   特攻隊員の絶筆や遺品を見て、


   命懸けで国を守ってくれたことに対し、


   ただ生きているだけでは申し訳たたない、生き抜いてやろう


   と誓った

   更に、昨年亡くなったお袋の 家族への愛に応えようと決心


それらの想いがクレドに反映し、


歯マリン歯科という手段で自分、周りの幸せをつかんでいこう

とマッキーヒストリーから話す


そこで大切なのが行動力力こぶ

できるかできないかではなく、やるかやらないか


固定観念からの脱却


幸せの芽は外部要因ではなく、自分の中にある


ことを強く伝えた



1時前から館内の食堂で晴れに映える山肌のみどりを見ながらナイフとフォーク


しらす丼は人気で 5人限定で我々がすべて完食キラキラ



45分程の休憩後、


午後は、戸澤リーダーからはみがき歯科界の現状の説明

この合宿のために冊子も作成 配布され驚いた



    国内の業種では歯科医院数は第何位?

    冊子には3位まであるけど答えが空欄だけどね


ここで、沼田さんに戸澤さんが質問



すると、


   はい、35位だと思います


       3位までの枠がある中での35位いいですねえ
       なかなかの発言ですよ
テッテテー~~~~大爆笑


   1位美容院美容院約20万件と 信号の数とほぼ同数
   2位喫茶店コーヒー約10万件
   3位歯科医院約7万件
で1施設当りの収益もダウン続けている


その中で成長し続けるためには、自分を変えていかねばならない


しかし、他人は変えられない、ならば自分が変わる


ここで、モチベーション維持が必要だ


モチベーションはテンションと違う


テンションは外部からの刺激でアップダウンし、その巾が大きい、

モチベーションは内から沸き起こるもので、巾が小さく持続しやすい


働きがいは自分で創造するもの


また、男性的性質の もっと成長したい
しっかり指導し、されたい

女性的性質の人間関係よくしたい、いい環境にいたいと和を重んじるが、

気をつかいしっかり注意できないよ


そこを使い分けし、仕事では男性的性質を、

スタッフ同士では女性的性質を出すようにする


4時 高田会計事務所の 久保田さん到着



続いて、マリン歯科朝礼改善のポイントを伝えた


歯マリン歯科のKMSプロジェクト

一貫して患者さんに考えていただく内容


であれば、歯マリン歯科スタッフは より考えられなければならない


その考える、感じられるようになる朝礼にしていく


最後にいつまでにこうする、こうなるという

夢実現マップを明日発表すると約束して

5時散会した


   マッキー三世
横須賀市久里浜の歯医者はマリン歯科





  




AD