翌朝7時 起きる


センター周りを aya散歩いたが 立派な施設
マリン歯科スタッフのひとりごと
おいしいカフェ飲んで


915分 医療注射器チームに入らせていただき Old Mini出発


支援物資や歯の道具持って
マリン歯科スタッフのひとりごと
 
入れ歯ケース1個に 入れ歯洗浄剤6個をセットにしておいた


  なぜ マッキーが JIM-NETまで つながったか


   計画停電等 一応の落ち着きもあり 被災地ボランティアをと思い

   新聞で見て 石巻ボランティアセンターに早速問い合わせた


   そして、家屋内の 泥出しに 行く予定にしていた ある日 仕事後

   ネットの書き込みを見ていると 岐阜の歯科医が 被災地で 入れ歯

   の調整して 喜ばれたとの コメントを見た

   そこで、翌日 ボランティアセンターにそのことを伝え 泥出しをするつもり

   ですが、実は 歯科医なのですが 何か お手伝いできますか?

   と 伝えた


   すると、避難場所などの 炊き出しや身の回りのお世話をしているという

   ピースボートさんに尋ねてみてくださいと言われ 4月21日連絡し 返事

   待ちとなった


   すぐ 翌日夜 お風呂にはいろうとした 8時43分 諏訪中央病院の

   鎌田 実先生が 牽引されているという 医療チーム JIM-NETの  

   コーディネーターであり 看護士の 川添さんから 一緒に活動しませんか

   と 予想だにしない ありがたい お言葉


   鎌田先生の書籍を読んだ 私にとっては このつながりってなんなの?

   入浴中の妻に すご過ぎることがあったよーって すぐ伝え コブシを握った


   それから 忙しい川添さんに 奮い立つ気持ちを抑えられず 必要な物資

   などや 状況を メールを頻繁に 送ってしまっていた


   あとは 宿泊場所として おさえていた ANAホリディIN仙台さんも 尽力

   いただいて ボランティアに行くということで 部屋を用意していただく配慮

   に対し お断りの連絡することになったのに ボランティアお願いしますの

   言葉 に胸がつまった

 

そして、山と茶畑田園風景初夏の田舎豊かなところに一人暮らしの 89歳の 伊藤さん宅に


10時から12時半まで 訪れて まず 諏訪中央病院の 女医貝塚医師


内科的医者診察した後 上顎の 総入れ歯イレバのすれている所を削除し ha調整
マリン歯科スタッフのひとりごと

させていただいたきゅー


そこでは 次々と おいしいりんご nanohana☆☆菜の花を はじめとした 漬物など


たくさん ごちそうを出してもらったうそっ!?
マリン歯科スタッフのひとりごと

これはおばあさんが 前もって 来るのを待って 準備してくれたんだよねHappy!


その中で かっここれも お飲みよおかっこ


と出された あまーいミルク


ラベルを見ると 3才までの 幼児用と書いてあったが


頑張って 皆 あーんにした   ねぎたーご愛嬌



途中、福岡から お孫さん父・一成が帰ってきた


それで おばあさん


かっこお孫さんは 心配して 帰ってこられたんですね 私も 月に一度 


一人暮らしの母のところに 帰っているんですよかっこ


って とり伝えたら


別れ際に


かっこそんなに おかあさんのこと 心配しなくっていいんだよかっこ


と これまた あったかい 言葉をかけていただいたバイバイ
マリン歯科スタッフのひとりごと

目の前には菜の花がきれいに 広がっていた


その後 道の駅 上品の郷 (じょうぼんのさと)


で 1時過ぎ 食事  いい天気だし 混んでいた

続いては がけ崩れで 大きく 迂回していくことになった


三陸自動車道で3つ合流インターチェンジで 降りて 北上川沿いから


車がやっと通れる山道を入っていく 桃生にある一軒家 田舎・・・


市の係の方からの要請があり 寝たきりおばあちゃんが 困っているとのこと
マリン歯科スタッフのひとりごと


2時から Queenly時間余りの間に


貝塚医師、理学療法士 高橋さんが 手際よく


床ずれの状態や 体制の替え方を診断、指導くろっぴ~青
マリン歯科スタッフのひとりごと


その間に 私は 娘さんおばさんが はしごから落ちて 泣き虫歯が数本折れた


ということで 縁側で お天気サンサンを浴びながら 白文鳥(ニコニコ)ほととぎすの鳴き声を聞きながら


消毒saeし封鎖し
マリン歯科スタッフのひとりごと


おばあちゃんイレバが 合わないようで 調整した


お別れの あいさつさよならを 手を握ってすると、


目 メイクから 涙が流れていくのが わかった


そして、河北に戻り


4時から 石巻市河北総合支所
マリン歯科スタッフのひとりごと
 

PCATの 支援医師 太田先生 をはじめ


各医療点滴ボランティアチームが それぞれ 報告した
マリン歯科スタッフのひとりごと

神戸から 参加している y’s医師は

7*校の がっこう。小学校学校に 送る
マリン歯科スタッフのひとりごと
を 皆に披露したrandoseru(lemon)☆☆


また、日本は 海に囲まれているということで感染の


意識が薄く


ワクチン接種の点で遅れているのではないかと意見


も出されたパー
マリン歯科スタッフのひとりごと
   安否確認コーナーには こんな メッセージも


市職員の 千葉さんから ある病院では 患者の避難を優先にし


多くのナースナースが 命を落としたが 誰ということは 表に出さない


出すと 心傷める方がおられるからということや当日のこと 


避難所での女性への 配慮不足の話しを伺った


時には 涙ながらに 語り ひめたる思い涙を感じた
マリン歯科スタッフのひとりごと
   石巻市職員 千葉さんと 


6時半まで 熱く語り合い そこから 30分ばかり Old Mini走ったところの


ハト日和山公園に 事務総長の 佐藤さんが 連れて行ってくれた


もう暗くなってきていたが 津波波を受けた 惨状は見てとれた
マリン歯科スタッフのひとりごと

そこには 海に向かったところに たくさんの 花束花束はなたば


ここに 逃げた逃げる 多くの方が 逃げる襲ってくる 海津波を


どんな思いで な久見つめていたんだろう
マリン歯科スタッフのひとりごと

そこから、一路Old Mini 宿泊地をめざし


前日の 食堂で 大皿 カツカレーカレー食べて


910分 研修センターに戻って
マリン歯科スタッフのひとりごと
医療点滴チーム 川添さんを中心に あした まわる人の


情報や スケジュールを 喫茶店ミーティング


なんと 120分まで


皆 暑い熱い 気持ちの持ち主


その中に いさせてくれる 感謝2


また ena


   マッキー3世


     横須賀市久里浜の歯医者は マリン歯科




 

zz….
AD