唐紅、夢紫暮

日々やらかしてる女の三日坊主ブログ。


テーマ:
ブログの存在をすっかりわすれんぼうして早半年以上。如何お過ごしですか。鈴音ですよ。

いつの間にか年も開け、いつの間にかゴールデンウィークも終わってますが、一応元気です。ギリギリですが。

別に何も活動してなかったわけではなく、ちゃんと動いてましたし、六月は華羽織の本公演もあります。
しかしついついTwitterのみのご報告になってしまって申し訳ないです。

だって便利なんだもん!


さて、本公演のお話。
何やるのかっていいますと、何年前かな…2014年?とかに白萩ホールで上演しました「十六夜の契り」を、装いを新たに上演致します。
当時は私が演出では無かったので、風祭演出の十六夜は初という事になりますね。
台本もちょっと変わってますので以前をご存知の方も新鮮な気持ちで楽しんで頂けるかと思います。

華羽織史上最多人数のキャストでお送りする十六夜の契り、是非劇場で体感してください!

********************


劇譚*華羽織第四回本公演
「十六夜の契り」

作・演出  風祭鈴音

2017年6月1日(木)~4日(日)

★劇場
北池袋新生館シアター(東京都豊島区池袋本町1-37-8)
最寄駅:東部東上線「北池袋」徒歩1分

★タイムテーブル
6/1(木)19:00~
6/2(金)14:00~、19:00~
6/3(土)14:00~、19:00~
6/4(日)13:00~、17:00~
※開場は開演の30分前です

★チケット
前売/当日券  ¥3000
リピーター割  ¥2500
※今回公演チケットの半券をご提示ください

チケット予約はこちらからどうぞ!↓


★出演(五十音順)
東優衣
乙幡はるか
加賀喜信(劇団 夢神楽)
川端奏(リンク・エンタテインメンツ)
栗山楓薫
小泉憂斗
佐々木一成
品川知美
高橋侑子
高渕優寿
タカフミ(劇団Full  Match)
高山タツヤ(劇譚*華羽織)
西村未来
西村友香
水村拓未

★あらすじ
栄華を極めた月の都を治める輝夜を狙って鬼の一団が攻め込んだ。
助けを求めて向かったのは嘗て降りた事のある人間界。
言葉を奪われ、力をほとんど失った輝夜を助けたのは彼女と縁を結ぶ者。
遠く遠くから繋がる想いと、新しい約束の物語。
 
---ありがとう、私を想っていてくれて

AD
いいね!した人

テーマ:
ねー。やばい。超久々にブログ書いたと思ったらまた宣伝だよやべぇよー。


てか、来週本番ですよー。2016年芝居おさめ!
見にきてー。

踊りますよー久々にー!

キラキラギラギラな美しい世界です。
毎度おなじみミロワールさんですっ

早いもんでもう3回目なんだよねー。
どっぷり幻想世界に浸りたい方必見(´・ω・`)





**********************

幻想芸術集団 Les Miroirs
第6回本公演
「アルラウネの滴り」


花弁は死の接吻 その蜜は天上の媚薬

絞首刑台の元に咲く、アルラウネの花。
無実の囚人の嘆きが滴る土の下で、その毒花の根は世にも美しい娘の姿を育むと云う…

トレッフェン通り十番地。賑やかな歓楽街の片隅に“アルラウネの館”は在った。
妖しい笑みを投げかける娼婦達を紫の飾り窓に綴じ、麗しき女主人フローラとその共犯者カスパルは、仮面の宴で都の夜を酔わす。

計略と愛憎が渦を巻く館で、人々は灯蛾を焦がすようなアルラウネ達の甘美な罠に溺れていくのだった。

+++++

◆出演◆
乃々雅 ゆう/朝霞 ルイ/
夢月姫/麻生 ウラ/谷 英樹/高山 タツヤ/
十矢 真未子/井上 恵亮/神剣 れい/風祭 鈴音

◆スタッフ◆
[脚本・演出] a-m.Lully
[舞台監督] 祐妃 美也/浜田 麻愉
[照明] アサト [音響] 吾犀 尚子
[衣装] yukari [美術] Louis.A
[宣伝] M.Campanula [劇団ロゴデザイン] 安蘭
[制作] LesMiroirs制作部/劇団三日月バビロン/吉田 大輔
[協力] 劇団三日月バビロン/Performing unit colors7~C7/
零's Record/トランス☆プロジェクト/
SOLE PROMOTION/劇譚*華羽織/劇団夢神楽
[企画] 幻想芸術集団 Les Miroirs


【公演日程】
2016年12月1日~12月4日
1日(木) 19:00開演
2日(金) 14:00開演&19:00開演
3日(土) 13:00開演&18:00開演
4日(日) 13:00開演&18:00開演
*開場は開演時間の30分前です*

【チケット】
前売券:¥2,800 当日券:¥3,000
*全席自由席*
https://www.quartet-online.net/ticket/alraune?m=0afjigc

Theater SHINE (シアター・シャイン)
東京メトロ丸ノ内線 南阿佐ヶ谷駅より徒歩2分
JR総武線 阿佐ヶ谷駅より徒歩7分
   
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
そらえ詞vol.4『ChariZap』御来場いただいた皆様、応援して頂いた皆様、ありがとうございました。
無事に千秋楽を迎え、全日程を終了することが出来ました。


普段舞台の演出しかしていなかったあたしが、初めて朗読劇の演出をやらせて頂く事になり、自分よりもベテランの方々が半数を占める座組で、どうやって役者の皆さんの良さを感じてもらおうか試行錯誤の日々でした。

公演中は、客席からの笑い声も聞こえ評判も良いようで嬉しかったです。

とても仲良しかつ真剣な公演で本当に良かったです。
これからも、彼らを追っかけてみてくださいませ!


で、


あたしのことも追っかけてよね!!(笑)

ついに来週末ですよ!


幻想芸術集団 Les Miroirs
10周年記念公演
2016年6月3日~5日 @Theater SHINE


sirènoyer -シレィノワイエ-

2005年(前身劇団)・2010年に上演。
演劇×映像のコラボレートで描く、哀しくも美麗な水妖伝説。
或る嵐の夜、黒衣を纏う未亡人の屋敷に隻眼の旅人が宿を乞う。
かつて美しい水妖に魅せられ、その姿を追って追憶に生きる旅人の昔語り。
夢の狭間で聴こえる、懐かしい歌声…
夜の波のような、ローレライの魔歌(まがうた)。

《出演》 乃々雅 ゆう/朝霞 ルイ/麻生 玲菜

◇◆◇

cramurer -クラミュレ-

2004年(前身劇団)・2006年・2012年に上演。
童話「ネズの木」に着想した幻想劇。
壊れた時計台に暮らす画家と紅い翼を持つ小鳥。
限りなく空に近いアトリエで描き続ける肖像は、
夏至の火祭りの夜に消えた恋人の姿。
“ベラドンナの契り”を回想するとき、
鐘の音とともに、
もう刻むことの無かった筈の時が動き出す…

《出演》 朝霞 ルイ/祐妃 美也/風祭 鈴音/池下真紀


【開演時間】
6/3 18:00 
6/4 13:00&18:00
6/5 12:00&17:00
「sirènoyer」「cramurer」の二本立て公演となっております。
開場時間は各回開演の30分前です。
*途中休憩時間あり*

【チケット】
¥3,000 (前売券・当日券ともに)
*全席自由席*
風祭扱い予約フォーム
https://www.quartet-online.net/ticket/lesmiroirs10?m=0cfhdji

【会場】
Theater SHINE (シアター・シャイン)
東京メトロ丸ノ内線 南阿佐ヶ谷駅より徒歩2分
JR総武線 阿佐ヶ谷駅より徒歩7分
東京都 杉並区 阿佐谷南 1-15-15

〔企画〕幻想芸術集団 Les Miroirs
〔脚本・演出)a-m.Lully
〔舞台監督〕富樫 勘九郎
〔映像操作〕櫻木 バビ
〔照明〕アサト
〔音響〕吉田 大輔
〔衣装〕yukari
〔宣伝〕M.Campanula/Louis.A
〔劇団ロゴデザイン〕安蘭
〔制作〕Les Miroirs 制作部/劇団三日月バビロン



日曜日が意外とまだお席あるようですが、ゆったりご覧になりたい方は残席状況をお問い合わせくださいませ。ご案内させて頂きます!

さぁ、髪もガッツリ赤くなったし、素早い巻き髪マシーンも手に入れたしっ!

26歳最後の舞台出演作、気合い入れて頑張りますよっ!



*すずね*
AD
いいね!した人  |  コメント(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。