豊橋の Jazz Sax 秦野真里(はたのまり)

豊橋・名古屋を中心に活動しているjazz sax 秦野真里のブログ
演奏活動の情報など随時更新中!
そして育児奮闘中!子育てブログも!

NEW !
テーマ:
今日はリハビリを見学させていただきました

この方は、肺を患い、1ヶ月以上寝たきりで、昨日から座る練習をしています

肺が悪いということなので
呼吸にフォーカスされたトレーニングを見られることを期待して見学しました



呼吸に合わせて
仰臥位で
腰をあげる運動
上体(頭)を起こす運動

座位で
腕を挙げ下げする運動

などを行います


介助しながら、座った際、
上体を頑張って起こしておくと、呼吸が楽にできる
と本人は言っていました

やはり、上体がくしゃん、と屈んでいると肺を圧迫するようです


姿勢の大切さを感じました


はい


これは私の父です



1ヶ月ちょっと前に緊急入院し
その後一週間ほどでみるみる病状は進行しました
先生はあらゆる治療をしてくれましたが、進行は止まらず、
もう手のうちようがない、このまま進行すればあと数日…と言われました





その父が今日座りました


その背中をみて
人間の生命力を感じ
神様は本当にいるのだと感じました




父のことで、ご迷惑をおかけしてしまった皆様に、この場をお借りしてご報告させていただきます
本当に申し訳ありませんでした
そしてありがとうございました


そして戦いはこれからです
リハビリをして日常生活に戻れるかどうか


私が解剖学を学び
リハビリとしても有効であるピラティスを学び始めたことは
神様が導いてくれたとしか思えません


父にとってプラスになるように頑張って収得します




そして
父には今後私の練習台になってもらいます笑



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
前回のリニアラインの記事(こちら)で、
リニアライン見つけた!
と大きなこといってたら

スティットだと
リニアラインは切れてるのでは

というご指摘をいただきました



パーカーフレーズかな、と思ってピックアップしてみたけど、やはり違うのですね


まだまだ理解できていないようです(>_<)



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
リニアラインの話はこちら

リニアラインを丁寧に見つけたら

音の跳躍の仕方がすごい規則性をもっていた

スケールを羅列することは簡単だけど、音を跳躍するときの法則性を説明するのはとても難しかった
(単に分散和音であれば説明しやすいが)


じっくり見てみると


リニアラインで重要となる音は
そのとき、そのタイミングで聞かせるために、
その前後では吹いていない

要はその前後では跳躍されている



また同様の理由で
前打音、複前打音が存在している

これまで使用していた前打音、複前打音…もっともっと効果的に使わなければいけないんだ…



もっともっと大きくフレーズを考えて
大事な音をピックアップしては
それをもっとも効果的な場所のみ
で吹く必要があるわけだ…


なるほど




寝ます 
(寝ると頭の中が整頓されるっていうもんね)
豊橋のサックス吹き秦野真里
・イベント・披露宴など演奏承ります
・豊橋でジャスを学ぶHatano Sax Lesson開講中!来春「管楽器奏者のためのピラティス」開講予定!
・お問い合わせ 09091784696 mail@hatano-sax.info
・ホームページ http://mari239896.wixsite.com/hatano-sax-lesson

 


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
読み進めています



第2章でパンク!笑

でも、なるほどのオンパレード!!!
(?もオンパレードだが)


パーカーのフレーズの美しさは間違いなくこのリニアラインにあります。

いつも私も、まずは大きなラインを作って、そこにスケールを付け加えていきます。レッスンでもそう指導します。この大きなラインが描けない方は、残念ながらどれだけ音を増やしても、美しくなりません。


この本には、そのリニアラインの秘密がどっさり。


今まで
よくあるパターンだから
で片付けていたことに
根拠があること

今までテンションで処理していたことが
コードのリハモナイズであったこと
がわかりました


正直、ここまで変換させる必要があるのか?と思いながら読みましたが、この考えにのっとると、今まで分析しきれない部分が解決するかも

早く!早く!実際に分析しなおしたい!(>_<)


ちなみに、私が先生に散々言われてきたことは、この本のほんの数行で片付けられていました。
なんと自分のやってきたことが浅いことか!!!笑




もうひとつ

この本はベーシストによる書籍ですし、あらゆる楽器の方が読むものですので、掲載されている楽譜はもちろん実音で書いてあります

いつも吹いているフレーズが実音で書いてあると思考回路が混乱する笑

実音譜が読めないわけではありません
読めます

でも、やはりフレーズは
運指で覚えている…



よくフレーズを12キー移調させて練習するといいますが、パーカーフレーズは
それに当たらないものがある
と思っています

いわゆる装飾音のような音(刺繍音)は特に、サックスによる替え指を使っているパターンが多く、
その運指だから行っている場合があります

だから、
パーカーのオムにブックのテナー譜というのはいかがなものなのでしょう
吹きにくくてたまらない

なお、オムニブックの、やけに吹きにくい部分は
大抵楽譜が間違って記載されています
正しく直すと吹きやすくなります


他の楽器のことはわかりませんが、どうなんでしょう





リハモナイズも、やはり特定のキーで行われているのでしょうかね
まだまだ勉強不足です


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。