がんばりまりまり!

北九大生のまりまりが、研究室で勉強したことをアウトプットするためのブログです。


テーマ:
こんにちは!もう6月ですね。まりまりです。

さて、5月29日(金)は、3回目の入門ゼミでした。ついに折り返し地点です。

今回はいつものようにワークをするのではなく、受講生と同じ情報メディア工学科の4年生4名と山崎先生を交えて、座談会を行いました。

とりあえず、会場準備・・このように、椅子を円状に並べました。
早めに来た受講生が積極的に手伝ってくれました。ありがとう!

{CCF6387B-E770-431D-8FC2-7E7131086B3C:01}

全員集まったところで、座談会スタートです。

1.アイスブレイク『あだ名の由来は?』

実は別に用意していたアイスブレイクネタがあったのですが、結構場所をとる内容だったんです。

椅子を並べてみると案外狭くて厳しそうだったので、ここで先生に「初対面のメンバーが仲良くなれるアイスブレイク教えてください!」と、無茶振りをしました(笑)

それで今回はこのネタでやってみることに。

タイトル通り、自分のあだ名の由来を順番に説明していきます。
あだ名がなければ、名前の由来を言います。

メンバー同士、名前を覚えてもらいたい時に最適なアイスブレイクだと思います。

{384A5979-54EC-4E24-9CE9-DAC8B43496EF:01}

2.座談会1『自分の研究室紹介&今の研究室を選んだ理由』

今回ゲストとして来てもらった4年生は、全員バラバラの分野の研究室に所属しています。
通信、VLSI、信号、ソフトウェア。(制御の学生を呼びそびれていました・・・反省。)

今の受講生の1年生にとって、まだまだ先のような3年生後期の一大イベント『研究室配属』
まずは、研究室を少しでも身近なものに感じてもらえるように、研究室についてのトークです。

どの研究室を選ぶかが自分の進路に大きく関わってくる、ということが伝わっていれば成功です。

{E61C74EB-EBA9-4C49-9765-2840F28108A3:01}

3.座談会2『就職or進学の理由は?&今やっている活動を教えて!』

就職か進学か、というのも、大きな進路選択です。
1年生もこの話題にはかなり興味があったようで、感想にもよく上がっていました。

今回の4人は、

・他大学の大学院を志望している
・院に進学しようとしたけれど迷って就活をして、結局院進学に傾いている
・大学院の推薦入試を受けて、今の研究室にそのまま残る
・ゴリゴリ就活中

と、かなりバラバラなメンバーだったため、面白かったです。

また、就活エピソードや研究内容など、今やっている活動についても話してもらいました。

{B0D9A256-50CD-472F-B85C-0569727BDE14:01} 

4.質問タイム


座談会の最後に、質疑応答の時間を取りました。

受講生の積極的な質問のおかげで、盛り上がりました!


質問の内容としては、


・こんなことが勉強したいけれど、どの研究室を目指せば良いか?

・情報メディア工学科で、公務員を目指すには?

・(就活生に)地元での就職を検討しているか?


などがありました。


4年生ゲストが力を合わせて回答してくれましたが、山崎先生の「公務員なら技術職公務員を目指す方法もある」「この研究ならこの先生もされているよ」、といった先生目線でのアドバイスもあったので、受講生にとっては充実した時間になったと思います。


5.受講生の感想


今回は『メールかラインで今回の座談会の感想を送ること』を課題にしました。

いくつか受講生の感想を一部抜粋してご紹介します。


・4年生でも進路に悩んでいることがわかり、安心しました。今日聞いたことを生かし、これから4年間、卒業の進路を考えていきたいです。


・先輩方の様々な進路に対する意見を聞くことによって、自分もこれからどのようなことをやっていこうということが少し見えてきた感じがします。


・実際の最終選考の話ではとてもリアルで、どんな感じなのか全く分からない領域だったので想像しやすく、とてもためになりました。


4年生になっても進路に悩むことだってあるんだ、と4年生を身近に感じたり、自分たちには様々な選択肢があるんだ、と希望を持ったり。


1年生のこの時期にこのような気づきがあると、今後の学生生活は大きく変わってくるのではないかなと思います。


さて、実際に先輩の話を聞くことで『少し先の未来を思い描く』ことが今回のテーマでした。


過去・現在・未来と、全5回の入門ゼミが折り返しまで来ました。


第4回からは、『自分のやりたいこと』を言語化する・膨らませる。

そんなことができたらと思っています。


では、まりまりでした!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

まりまりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。