2006年05月11日(木) 23時20分08秒

初花様・2歳になる。

テーマ:ヒメウズラの日常記
ここ数日、日記をかいていないのですが 今日はさぼる訳に行きません(^^;
だから、昨日までの日付は またこっそりとUPすると思います…m(_ _)m

初花ちゃんは 2年前の朝、我が家に初めて誕生したヒメウズラです。
短命と言われたメスで、ここ1年近く 卵を産んでいないのですが とても元気です。

幼少時、暴れてハゲてから 羽が生えてもすぐ抜けてハゲウズラです。
その時に顔も怪我して、右側はヤンキーの目つきです。
でも、本当は可愛いんです。

お祝いに、ミルを3匹余分に入れておいたら あら、まだある♪…って感じで、嬉しそうに食べていました。

寂しがりで寒がりで、すぐに体調悪くして体重が減る仔です。
卵はもういいから、長生きして欲しいです。
初花様2歳(゚∀゚)
初花たんは、今日もうぴうぴ~♪
元祖・うぴぴ餅~♪(゚∀゚)
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2006年05月06日(土) 12時34分07秒

「うずら成分解析占い」作ってみました…

テーマ:雑談
このごろ流行のアレ…作ってみました。

「うずら成分解析占い」
http://seibun.nosv.org/muranai.php/marilyn77/

成分はうずらの種類とうずらの好物で20項目で構成されます。
毎日変わる、ラッキーアイテムは うちのうずらもしくは
お友達のうずらにまつわる100のアイテムから構成されます。

先ほどまでUPしていた占いでは、コピペがうまく行っていなかったようで
姫うずらが出ないようでした_| ̄|○
作り直したので、よろしくお願いしますm(_ _)m

みづきの98%は姫うずらで、出来ています…きっと。
みづきの2%は豆苗で、出来ています…きっと。

98%姫うずら~~\(^o^)/
間違えたら、あかんやん!(゚∀゚)

http://seibun.nosv.org/parts3.php/marilyn77
から、ブログパーツとして設置出来ますw(って、誰がすんねん(^^;)
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2006年05月05日(金) 23時56分40秒

産卵を始めた茉花様と、ヨフウズラ。

テーマ:ヒナ時代の話。
朝は茉花と1~3号のエサ入れを交換した。

ヒナ用の浅いドリンクのキャップでは、かなりの量散らかる。試しに小皿にしてみた。中に入ってガツガツ。
2羽入っても、まだ隙間があるから ほかの仔も横から食べる。
鳥にヒナ用、大人用、分かりゃしないから どっちもガツガツ。いや~よく食べる…

特に3号が、中身を足で掻き出すので エサ入れは ハムスター用の小さいやつに変えた(^^;
それでも、外に散るのだが…もう、何にしても無駄だから諦める。

昼過ぎに茉花が数回絶叫。また脱走?と、思ったら…卵産んでいました(゚◇゚)
有精卵の可能性はありますが、とりあえず撤去。


さて足がびろ~~んの4号。
体重は6g。支えきれないのか、腹が付いた状態で居る事が多い。
あさぶんが私に「あのギプス、もう1回作って」と、命じ。装着も私がした。

ギプスは太い輪ゴムに、大きく切れ目を入れたものです。
装着には直径1cmの紙管を5mm幅に切り、そこに輪ゴムの装着部分を入れ
足に通し、紙管を下に引き抜くと装着出来ます。切れ目は大きく入れないと危ないです。
血管他を圧迫する事もなく、使えているようです。
(これは、結果的に効果はなかったので 反省材料にしかなりません…)

しかし…足をよく見ると、指も変です。4本とも前に行ってます。(後ろ指も前に…)
地面をしっかり掴めていないんです。
歩きにくい…でしょうねぇ。これも矯正?出来るはずもありません。
間接の矯正だけでも、あんな小さなヒナには負担なのに…

あさぶんも「もうそれは放っておこう」と言いました。
ツル目には三歩(ミフ)鶉と言う、指が前に3本、後ろは無しの鳥が居ます。
こいつは4本だから、ヨフか…運が良ければ、成長と共に改善されるかも。
やはり「本来死ぬ運命にあった仔」を、無理して生かせると言うのは難しいです。
今日で生後7日。こんな目に遭っても、私の手で甘えています。
茉花様、もう産卵開始…(^^;
まだヒナヒナも小さいのに卵って…(^^;

実写版はこちら。
卵が止まらない~(゚∀゚)
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006年05月04日(木) 19時56分02秒

脱走魔と開脚が治らない4号。

テーマ:ヒナ時代の話。
今朝6:30頃、ヒナヒナの声がやけにうるさかった。気にしていなかったが、今度は茉花が絶叫。
よく聞くと、ヒナの声が近い…脱走したらしい。

ゆうべ「このサイズで脱走されたら難儀やな」と言っている側から!

ドアを開けると1号が居ない。この騒ぎであさぶんも起きてしまった「6:30?最悪~~(--###」とな。
一体ドコに…声は近いから、そこらにいるハズ。と探していたら
あさぶんが「下にいる!」と、言うので見たら システムラックの下に走っていく姿が。
しばらく指で床をトントンしていると、出てきたので確保。

戻すと…今度は3号が居ない。しかし、今度はすぐに見つかり 確保。
ヒナだとドアの下の隙間から出られるようで、クッキングペーパーを詰めておいた。以後脱走者は居ない。


昨日の事、生後5日経っても 足が良くならない4号ヒナ。夕方になって「ギプス」の装着を試みた。
ちょっとお腹につかえているようだが、歩いている。
今までに数百羽のヒナを見ている、白妙&茉花の元飼い主のヒメウズラマスター・ダルちゃんより
「歩いているのなら、人間が手を貸してはいけない。1週間すれば、筋力も付いて歩くようになるので
見守って下さい」と、アドバイスを頂いたので、ギプスは外したのです。

今日の朝になって、少し改善されてきたので やっぱり、良くなるって本当だった(゚∀゚)と思ったのですが
夜にはまた、足は開脚しまくって べた~~~~っと。
…ヤヴァイなぁ。これは、生まれた時に冷えた為の脚弱ではないのかも…
まだ体重は5g。こんなんでは、医者に連れて行くのは無理だ。

今までも、掲示板などでギプスを付けました。と言う書き込みを見ても
数日後死んでしまった…という報告を何度も見かけたのです。
ここまで面倒見て、ギプスが原因で死なれたら…寝覚め悪いな。とあさぶんも言った。

鳥の骨は1週間で固まると言う。明日には、更なる決断が必要になるかも知れない。
足、開いてるし…
右足がびろ~~んとなっているのです。

実写版はこちら。
強く生きろ!(゚∀゚)
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年05月03日(水) 23時55分56秒

イッツア ショウ タ~~イム!!(゚∀゚)

テーマ:ヒナ時代の話。
ミルワームをヒナに与えない人は多いと思う。我々も以前は、生後2週間位で 与えていたはずだ。
…それが、何で「生後1日」で 与えているのか。今日は、その話。

大人にはみんな「ミルワームタイム」がある。隣の白妙にあげていると 当然、茉花も欲しがって 暴れる(^^;
しかし…ヒナヒナが居る茉花に、それは…とか思ったが あげてみた。
すると…ヒナも取りに来てしまった。

あのでっかいミルワームを、べちべちして 丸飲みしようとする。
アブネッ!!と、思ったが 茉花が引っ張り出した。
もうみんなでガブガブ噛んでいるから、ミルワームもしなしなに。結局誰が食べたのやら…と、なった。
(長くてのどにつかえそうなモノは、窒息死の危険性もあるので 注意が必要です)

小さめのをやるか。と、小さいのを5匹取り出し 順番にやろうとしても
みんな一斉に取りに来て、無駄なので…一気に入れる。

イッツア ショウ タ~~イム!!

凄まじい奪い合いが始まります!(笑)
茉花はミルを取りに行きますが、みんなヒナに食べられてしまっているのです。
その気になれば、そっこー丸飲みで 食べられるはずなのに…やっぱり、ヒナ優先なのでしょうか。
それとも「生存競争を教えつつ、ミルを殺ってから食べる」のを 教えているのでしょうか…
ヤンママ・茉花様は、今日も暴走する母性で子育てしています。

一方4号は…最初、エサを食べなかったんです。
このままでは…と、思い 生後1日なのに ちっこいミルワームを入れてみると
もの凄い勢いで、頭に噛み付き 弱らせようとします。
「何だ。食欲あるやん」と、思ったが 他は何も食べてくれなかったので
さらにもう1匹あげた。…教えなくても、やるんだ。エラいなあ~~
イッツア ショウ タ~イム!
みにくい争いが、毎日のように…

実写版はこちら。
こんどは戦争だ!(゚∀゚)
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006年05月02日(火) 23時48分37秒

遊ぶ為に触るのと、世話する為に触るのは 違うから。

テーマ:ヒナ時代の話。
今日はあさぶんが4号を手にとって、チェックしていました。
でも、すぐに「震えているから、戻そう」と、言って さっさと戻していました。
ちなみに…私が持っていて、ヒナヒナは震えない。太陽の手というのは、こうも高性能なのか…(謎)

4号のしりにウ○コが固まっていた時は、数分間持っていた。
しかも、濡らしたティッシュで しりを拭いたし。
「本当は、こんなに何回も触りたくないんだけどね…」と言うと

「世話をする為に触るのと、遊ぶ為に触るのは 違うから。」
…と、あさぶんが言った。ヒナヒナは、触ると死ぬ。とまで言われている。
手の温度は、人によっては33度位。たしかに危険だ。

今日で4日間、保った事になる。体重も4gになっていた。食欲も旺盛。
まだ がに股気味だが、かつて5日間で死んでしまった仔は
もっと危うかったので、4号は このまま育ってくれるかも。

4号は、生後間もない頃と比べると 大きくなったが 他のきょうだいと比べと、成長のスピードは遅い。
母親が育てるのと、人が無理して育てるのでは 差が出来て当然だが…
4号は、最初から足も小さく弱っちいので 一緒には出来なかったし
1~3号は、母親から離せなかったから これも仕方ない…(^^;


今日も1~3号は、母親と一緒で 仲良しこ良し。
食欲も旺盛で、3号はタイデス大人用が気に入ったのか
よくオレンジのエサ入れに侵入して、ガツガツと食べている。

そう言えば…ヒナのウ○コが少ないような…と、思っていたら 茉花が食べていました…(^^;
茉花が食べるので、1~3号もつつきます(>_<)
…そんなん食べんでも、エサはよ~~さんあるのに_| ̄|○
ひまちゃんのお尻ふき。
4gのヒナヒナなんて、出来れば触りたくない…(^^;

実写版はこちら。
ヒナヒナのしりしり~♪(゚∀゚)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年05月01日(月) 23時53分09秒

茉花様、暴走する母性。

テーマ:ヒナ時代の話。
最初に一旦引き離してみたのを覚えているのか。
はたまた、1羽隠し持っている(4号)のがバレているのか。
単に我が仔を護りたいだけなのか。
私が覗くと、さささと寄ってきて そのまま見ていると ジャンプして飛びかかってくる。

何度も飛びかかるが、ドア越しなので 何ともない。それより、着地した時に ヒナをふんずけた事もある
そうしているうちに、ヒナもよける事を覚えてきた。なかなかかしこい。

しかし、茉花は意外と賢いので エサや水を交換すると分かると、あまり攻撃的にならない。
本当はヒナヒナをもっと近くでパパラッチしたいが、あのヤンママ こえぇι
(それでなくても、ちょろちょろ動いて 撮りにくいのに…)

タイデスのエサが届くまで、茉花には いつもの大人エサを入れていたのだが
減りが異様に早い…何でだろうと、見ていると
ペレットを取り出して、下にいるヒナにほいほいと 与えていたのだ…(笑)
今はタイデスも食べているが、1号など よく大人エサ入れによじ登り
中に侵入して、ガツガツ食べていたりする。…ヒナ用をたくさん 食べて欲しいんですけど。

一方4号は、潜り込むのが大好き。ひとりでエサも食べ、水を飲み、ウ○コもしている。
一度、水ウ○コがおしりについて固まっていたが、キレイにふくと 以後付かなくなっていた。
底面ヒータを使っているのだが、なんでそれ以降付かないかというと
潜り込む時、頭を押しつけて ぐりぐりするから おしりを突き上げているのです。
寝る時もおしりが上向いているし、今はふつうのウ○コを普通にしているので、ちょっと安心。
茉花様、コワイ…(^^;
茉花様、コワイです…(^^;

実写版はこちら。
アタシのベビちゃんに、何すんの!
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。