マリコさんのあはは・・・ブログ

逗子の海と犬とエコライフ・・・


テーマ:
コタキナバル4日目の朝

マリコさんのあはは・・・ブログ

ジェーソンさんのガイドで、普通のツーリストが行かない、水上村へ。
遠くに、キナバル山がそびえてる。

$マリコさんのあはは・・・ブログ

うるるん滞在記の取材みたいな場所です。

$マリコさんのあはは・・・ブログ

まわりには何もなく、マングローブの森が見えてきました。

$マリコさんのあはは・・・ブログ

生活の全てが水の上、そして足は全て船。
遠くからキナバル山が見つめてくれてます。

$マリコさんのあはは・・・ブログ

船着き場からまっすぐ伸びる道(橋)が、水上村の唯一の入り口

$マリコさんのあはは・・・ブログ

家が肩をよせあうように水の上に建てられています。
雑貨や、ジュースやお菓子を売っている小さなお店も水上村にありました。
村長さんのうちで、お菓子(アンドーナツ)とチャイをごちそうになりました。
娘さんの結婚式の写真を見せてくれて、女性は父親が決めた相手と結婚する慣習だとか・・・。
18歳くらいまでに、結婚、式ではじめて旦那様に会うそうです。
家族が多く、村長の末娘と孫の年があまり離れてないようで、小さな子供がたくさんでした。
カメラを向けるとキャーと蜘蛛の子ちらすように逃げてしまいました。

$マリコさんのあはは・・・ブログ

水上村からくねくねした水上通路をぬけると小さな島に渡れます。
そこに水上村のたったひとつの小学校と中学校があります。
小学校の建物のわきの坂道を上ると、水上村が見渡せます。
やっぱり、ここでもキナバル山が美しくたたずんでました。


$マリコさんのあはは・・・ブログ

水上村に暮らす人々はほとんど漁師さんです。
バスや地下鉄の通勤や通学はここではありません。
買物も仕事にでかけるのも、全て水上バス(ボート)です。
かえりには、市場から野菜やドリアンを買ってきた、おばさんでボートがいっぱいでした。

$マリコさんのあはは・・・ブログ

水上村からの帰り道は、ヤギ、水牛が道路を我が物顔で・・・。

$マリコさんのあはは・・・ブログ

車はコタキナバル市内に戻ります。
車窓からは、やっぱり、キナバル山!
午後は、ボルネオ島のメイン「リバークルーズ」に出かけます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

マリコさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。