ジャパントラディショナルカルチャーラボ(JTCL)代表 神森真理子の『食を!アートを!日本文化を!楽しもう!』

美味しい「食」、美しい「アート」、素晴らしい「日本文化」の紹介を中心に、
日々の「感動」や「感謝」、「小さな気付き」を綴ります。

ご訪問いただき、ありがとうございます!


ご覧いただいたみなさまが、豊かな気持ち・笑顔になれるような情報を発信していけたら嬉しく思います。


よろしくお願い致します!



お仕事のご相談・取材・執筆などのご依頼はコチラ までお願いいたします。

【掲載】

星 日経ビジネス「次代を創る100人」(2015年12月28日・2016年1月4日号):PIONEER(輝きだした開拓者)

星 現代ビジネス [講談社]「明日をつくる女性起業家」:
神森真理子ジャパントラディショナルカルチャーラボ社長


星月刊『事業構想』:女性トップランナー第13回『事業チャンスを秘めた「日本文化」異業種コラボで海外にも発信』

星人生体験メディア「another life.(アナザーライフ):
日本文化の魅力を伝える 神森 真理子さん
「日本文化の魅力を日本、そして世界へ!海外での挫折を乗り越えたどり着いた使命。」


星月刊『信用金庫』「会社を変える!社会を変える!日本の女性企業家たち」:
■日本文化を資源に変える! 海外で気づきを得る/文化は資源


星女性のための美容とライフスタイルの情報サイト Bimajin「B!Story」:
和文化の”いろは”を発信する伝道師 神森真理子さん≪前編≫


星講談社 女性誌『FRaU』:「ここで差がつく六つの心得 大人”和美人”講座」


宝石紫ジャパントラディショナルカルチャーラボ株式会社(JTCL)

「日本の文化を通じて人々の生活をより豊かに」をミッションとして掲げ、事業を展開するジャパントラディショナルカルチャーラボ株式会社(JTCL)代表取締役。日本文化の活性化・発展を目的とし、日本文化と様々な企業、団体、人、場所、モノとのコラボレーションを創造し、サービスを提供中。

■事業内容

1.企画・コンサルティング

日本文化・芸術に関するお稽古会やイベントの企画、プロデュース
日本文化・芸術関連のサービスや商品の企画、コンサルティング
日本文化体験パッケージツアーの企画、販促支援

2.和の婚礼

和の婚礼や和物に関する情報サイト「和∞結(wamusubi) 」の運営

3.webスクール

いつでもどこでも気軽に 日本文化を学べる web スクール 「nippon labo(ニッポン ラボ)」の運営

『日本文化』関連の企画・サービスなどお悩みや取材・お仕事のご依頼などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
手紙お問い合わせフォーム info@jtcl.co.jp  パソコンお問い合わせフォーム

メモ公式サイト  メモFacebookページ

【シリーズ企画】

ひらめき電球「ビジネスマンのための日本文化入門」
なんとなく知っているようで意外ときちんと説明できない日本文化について、外国人にも自信をもってその魅力が伝えられるようになることを目指すシリーズ企画主催。
「老舗が語る日本酒入門」
「箸文化と日本人の精神性~目からウロコの和食マナー~」
「楽しい能楽講座(神・男・女・狂・鬼)」
「歌舞伎ソムリエがときほぐす!日本の伝統芸能のいろいろ~歌舞伎、能、狂言、文楽~」
「聴いて学んでたたいて体感!楽しい邦楽入門~能囃子と歌舞伎囃子の楽しみ方~」

ひらめき電球「江戸スタイル入門」
町人文化が花開く粋な江戸時代の暮らし、衣食住・娯楽・文化について楽しく学びつつ、現代の社会・生活に生かすことができる江戸の知恵を身につけるシリーズ企画主催。
「江戸の食」
「江戸の流行~粋な生活~」
「江戸の都市構造・エコシステム~江戸時代はエコ時代~」
「江戸の祭り・年中行事」
「江戸の祭り~天下祭としての神田祭~」

ひらめき電球神田明神様「明神塾」
神田明神様の文化事業「明神塾 巻之19 江戸の美と匠の世界」の企画コーディネート・当日の司会進行を担当。

【「和」の連載】

星伊勢丹アイカード・三越 M CARD・エムアイカード会員の皆様のための情報誌「PLAISIR(三越伊勢丹プレジール)」にて「神森真理子の和こよみよみ」連載中!

星 Bimajinにて『和な美 -wanna be- 』 連載中!

星あの人の「美味しい」に出会う”極上グルメキュレーションサイト「ippin」にてキュレーターとして執筆中!

星MYLOHASにて「大和撫子のための和文化のいろは」連載中!

お酒日本酒と人生を楽しむスマホマガジン「酒ゼミ」にて日本酒コラム執筆中!

お酒東京旅行ガイド - Time Out Tokyo (タイムアウト東京)にて日本食・文化について執筆!

テーマ:

佐渡ケ嶽部屋へ。


迫力ある朝稽古の見学、
親方と一緒にいただく美味しいちゃんこ、
親方や女将さんの深いお話…と贅沢な時間!



力士の皆様が礼儀・礼節を重んじ日々の稽古に全力で臨み、
互いに高め合う姿勢に朝から感動。




先場所優勝の大関 琴奨菊の稽古中のオーラに圧倒されつつ、


間近でその姿を拝みお話もでき、
さらには逞しい腕を触らせていただき…
穏やかな強さに魅了されました。



来場所もぜひ頑張っていただきたいです!

ちゃんこをいただきつつ、



佐渡ケ嶽親方(元琴ノ若)や女将さんのお話を
じっくりうかがうことができたのも貴重な機会。




「モンゴルやロシアから弟子入り志願者が沢山いるけれど、
 断っている。強い日本人力士を育てたいから」

「勝とうとしない。勝とうと思うことは、
 それだけ油断していることだ」

という言葉が印象的でした。

厳しいけれどあたたかい。
親方と女将さんのお人柄も素晴らしい。

角界のしきたりや奥深さ、相撲の根底にある、
あらゆる世界に通じる考え方・姿勢も学ばせていただいた豊かなひと時。
ありがとうございました!



▼佐渡ケ嶽部屋
http://sadogatake.net/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
エールフランス
ファーストクラス&ビジネスクラスでいただける
本格的な和食メニュー(無料/昨年7月から開始)と、
プレミアム・エコノミー クラス&エコノミークラスで
今秋から日本発便でも開始予定の
アラカルトメニュー(有料)3種を味わう試食会へ!

普段は入ることができない羽田空港内の制限区域
TFK(東京フライトキッチン)で 。
まずは手を洗い消毒をし、
工場見学のようなワクワク感で会場へ。


エグゼクティブシェフの福本氏から
機内食ならではの調理法や味付けのポイント、
食材や器への強いこだわりをうかがいました。

ポイントとしては、機内・上空での
再加熱の行程を経てベストな状態となるよう
計算しつくした火入れ・調理をしているのだそう。



まずはエールフランスのビジネスクラスとファーストクラスで
味わうことができる和食から。
日本発・フランス発便ともに
出発時間の90日前から24時間前までに
事前予約をすると無料でいただけるメニューです。

昨年7月から開始した現在のメニューは、こちら!


見た目の美しさ、多様な食材、季節感の取り入れ方、
器など…まさに本格的な和食!

前菜には、合鴨ロース煮。
お椀は、湯葉とねぎのお吸い物(柚子風味)。
小鉢2種は、お刺身のようで
機内食では生のお刺身は使用しないため、
キングサーモン、鯛の昆布〆。

そして、メインは牛肉のすき焼き風。

さらに甘味として季節の上生菓子が。
機内食で色鮮やかな季節感あふれる
和菓子を味わえるのは嬉しいですね!

一足先に今秋 10月から開始予定のメニュー
試食させていただきました!


前菜:牛肉照り焼き、鰊昆布巻き、
   焼き栗甘露煮、海老のお寿司
お椀:庄内麩と葱、若布のお味噌汁(山椒風味)
小鉢二種:スモークサーモン花作り、焼き目帆立、金平牛蒡の胡麻風味
台の物:鯛二色焼(塩焼き、黄金焼き)、揚げ茄子、里芋白煮、銀餡添え、赤パプリカ、ほうれん草、繊切り人参、型抜きご飯
香の物:桜漬け、胡瓜浅漬け
和菓子:季節の上生菓子



ユネスコの無形文化遺産に登録され、
世界的にも注目が集まる「和食」。
外国人のお客様にもぜひ味わっていただきたいメニューです。

本格的な和食にも合う
エールフランスならではのこだわりが感じられる
シャンパーニュ、ワイン(フランス産)とともに味わい
上質な空の旅を満喫したいですね!



続いて今年11月から日本発便(成田・羽田・関空)でも
提供開始予定のアラカルトメニューの試食を。

こちらはプレミアム・エコノミー クラス、エコノミークラスで
2012年からパリ発のフライトでサービスを開始している好評のメニュー。
出発時間の90日前から24時間前までに事前予約をすることで
有料でいただけます。

日本発便でオーダーできるメニュー3種をご紹介します。

まずは、海の幸をふんだんに使った軽めのメニュー
「オーシャン」

前菜はサーモン、
メインは海老・彩りをそえるのはロマネスク。
デセールは色鮮やか、食感も軽やかで心地よい
パッションフルーツのケーキ。

アラカルトメニューは
プレゼンテーションもスタイリッシュ!
ふたを開けると裏にはメニューが。
とりはずして眺めることができます。


続いて、「イタリアン」

パルマ産の生ハム、ラザニア、ティラミスなど…
イタリア料理の定番メニューを堪能することができます。
チーズやグリッシーニなど
細部にまでこだわりが感じられます。

そして、一番人気のメニュー「トラディション」


フォアグラのテリーヌとフィグ、
コック・オ・ヴァン、ガトーオペラ…
と前菜・メイン・デセールに至るまで
伝統的なフランス料理が味わえます。
コンパクトサイズながらかなりボリューミーで満足度大!

進化しつづけるフランス料理の
トレンドをとりいれつつも
伝統を感じさせるメニューです。

さすがエールフランス!
フランスの食文化に対する追究、
チーズやパンに対する強いこだわりも。


1回のフライトのために200~300も
焼き上げるというフランスパン。
焼き上がりから少し時間がたった上空でも
香ばしくパリッと美味しくいただけるよう
素材・焼き方・見た目など細部にいたるまで
徹底的にこだわってつくられている逸品。

食材はもちろん食器に対するこだわりも。
カトラリーは全て上質なクリストフル製です!


機内食づくりのプロであるシェフたちの
技と知恵が集約された機内食は、
エールフランスとの長年の共同開発の歴史
にもとづく確かなクオリティー。



旅は目的地に到着する前、機内からはじまっている。
機内食は、そんな旅の時間をより豊かにしてくれる大切な要素。



旅への期待や余韻にひたりつつ、
エールフランスの満足度の高い機内食を。
次回は機内でゆっくりと味わいたいと思います♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


昨年の「和食と漆器の魅力を味わう会」や
伊勢丹新宿店での「おとなの縁日」企画などでも
ご一緒させていただきお世話になっている輪島キリモトさんの
「さじ」の集大成にふれることができる
「さじ展」@神楽坂フラスコへ。



輪島キリモトさんの木や漆の器に加えて、
有田焼JICON・磁今のスープ皿や木村硝子店の器なども!


初日のレセプションにうかがい、
キリモトさんの漆の器でお料理・お酒をいただきつつ、




桐本さんと伝統工芸・漆器トーク。



豊かなひと時でした。

「さじ展」は4月26日(火)まで開催中!
足を運んでみてください。

【輪島キリモト「さじ展」 漆のさじと、うつわ色々。】

■会期:2016年4月22日(金)~26日(火) 12:00-19:00
■会場:神楽坂フラスコ 東京都新宿区神楽坂6-16
■主催・企画/輪島キリモト
■協力/木村硝子店(ガラス)、JICON・磁今(磁器)、おさらや(料理)
■機材協力/ソニー株式会社(ポータブル超単焦点プロジェクター)
▶ 神楽坂フラスコのHP  http://www.frascokagura.com
▶ 木村硝子店のHP    http://www.kimuraglass.co.jp/journal
▶ JICON・磁今のHP  http://www.jicon.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。