【生島マリカ(いくしま・まりか)】

1971年、神戸市生まれ。最終学歴小学校卒。在日2世。

複雑なアイディンティティを持つ両親のもと幼少期は乳母に育てられる。異母異父姉兄9人。

生母の没後すぐ父親の再婚を機に13歳で家を出され、単独ストリートチルドレンとして残飯を漁りながらネオン街で育つ。その後、モデル、社長秘書、北新地と銀座のホステス、クラブ経営などを経て3度の結婚と離婚を繰り返す。

2度の癌を経験し、40歳を目前に、自分が死ねば同じく天涯孤独になる一人息子への遺言を兼ね、文章を書き始める。

2012年夏に真言宗某寺にて得度。同年春に撮り下ろした荒木経惟撮影の写真集を刊行予定。


「不死身の花」新潮社刊
2015年12月22日より全国の書店またはAmazonなどで発売。
ご購入はコチラ

テーマ:


「先日、家族から『不死身の花』という生島マリカさんがお書きになった本を読んでみなと渡され拝読しました。十代の頃の僕と重なる部分があり、感銘を受けました。生島マリカさんは…」



刑務所からファンレターが来たのは初めて。しかも男の子。女の子からはもしかしたら来るかもなんて予想してましたが。

開ける時は少し緊張しました。











『もっとしっかり生きていかなきゃ!』と思わせてくれた手紙。





気合い入りました。ありがとうございます!!










AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。