アイカタ日記

演劇ユニットEvaの役者。そして人妻であるマリコが
ダンナ含めいろんな「相方」との話、自分のダメ嫁感満載の話を
赤裸々に暴露する感じの日記です。
美味しいものも食べたらもちろん更新します

演劇ユニットEvaで役者やりつつ

某黄色いファミレスの店長をダンナに持つ

自分で言うのもなんだけど、嫁としては「ダメ嫁」ダウンなワタシ。

役者としてはどーなんでしょうはてなマーク

いやいや日々是精進アップ

人として、嫁として、主婦として、役者として・・・

そんな『主婦役者』の毎日が綴られております

劇団についてはこちらをどうぞ

Evaホームページ


ホームページで更新される

こことはちょっと違った『マリコロン』も

ぜひご覧ください




テーマ:
{2EB9B74F-45C5-4EA2-8D07-B55082E5A43E}
7/2に無事終演致しました。

本当に素晴らしい時間でした

最後のカーテンコールがダブルになって、
舞台に出て来たら、立って拍手してくれてる
お客様がたくさんいて、
誰かが強要した訳じゃない、
ダブルコールにスタンディングオベーション
本当に感動しました。

流星揚羽の2人が10年やって来た成果。
積み上げ続けた軌跡がそこにあった

私は途中からしか知らないけど
流星の2人が大好きで、関わらせてもらえて
ほんとに人生の宝物を一つ貰えたなと
心から思っております
彼女達の芝居に対する姿勢、
殺陣の刀に乗せて表す想いなど
私は戦えないからこそ
同じベクトル、同じ熱量でやる為に
必死に稽古したり、考えたり。
そんな事ができる
それはとても素晴らしい時間でした。

集まった座組のメンバーも
最高な人々ばかりでした
みんな真面目で、一生懸命で
舞台が好きで、お客様の為に
最高のモノを届けようと努力する人々
{A0C4A6B1-4FD6-438B-A7AF-FF55B725737D}

スケジュール的にタイトだったりしても
昼夜の間の撮影があんな和やかで大爆笑した
そんな経験私は初めてで。
{6481C072-45DE-4F49-855B-156F1D22C483}

{35A08F9F-D39D-449F-A8C7-8A8412D620B0}

{4F2B4542-AB9F-478A-8CB6-5EC60E4C66EB}

{99A62BED-E909-4FAF-A9BF-2BBC542CA28D}

{BED4D8E7-2ADE-44B6-91EE-A6CED4E4332F}


ほんと優しさと愛に溢れる良い座組でした

今後も、努力を重ねて
役にも、芝居にも、座組みの雰囲気作りにも
貢献出来る人間でいられるように
精進して、素晴らしい芝居を届けられる
人間を目指します。
{1D832E60-5C1A-4742-85CB-FA27EF1EAB90}
ありがとうございました!
                         秋穂役  マリコ

さあ。次が待ってるぞ!
あ、次の告知もしますが
今回も役者紹介はしますよー





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

稽古も始まりまして、ブログにてお知らせー

大好きな流星揚羽さんの記念すべき

公演に出させていただきます!

詳細はこちら!


流星揚羽第10回公演 

『鉄屑子守唄』

{8A4C3325-315F-429A-8B5C-727314029D5A}

{066F54E2-D17F-416F-B250-3A81CA8A2499}

殺陣芝居ユニット「流星揚羽」が

10周年目にお送りする、記念すべき第10回公演!

架空の近未来を舞台に、芸術・娯楽・表現の規制に反発する若者達と、侍型アンドロイドとの交流を描く。流星揚羽渾身の青春群像劇。


「拙者は侍。いかなる時も、

                  己の義を通すのみで御座る」


◆開催期間:6/30(金) ~ 7/2(日)


6/30(金) ★14:00 ~/ 19:00 ~

7/1(土) 14:00 ~/ 19:00 ~

7/2(日) 13:00 ~/18:00 ~

※★印は「公開ゲネ」

公開ゲネプロは、本番と同じ様に行う

リハーサルの事です。


◆会場:萬劇場 (JP大塚駅より徒歩5分)

劇場公式HP:http://yorozu-s.sub.jp


◆チケット:

前売り:3,800円

当日:4,000円

★公開ゲネ料金:2,80


≫マリコ扱いご予約はコチラから

https://www.quartet-online.net/ticket/komoriuta?m=0fccaah



◆出演:

加藤智彩(流星揚羽/C.C.C)

藤田英明(らちゃかん/C.C.C)

佐藤こてつ(C.C.C)

阿川祐未(アートプロモーション/C.C.C)

新八(C.C.C)

矢部亮(BQMAP/C.C.C)

小菅博之(ディジャール/Team かわのじ/C.C.C)

⭐️マリコ(演劇ユニットEva)⭐️

登坂義之(空ノ牙)

雄賀多あや(BQMAP)

朝日信晴

原智樹

清水克彦

寺崎まどか(ワルキューレ)

こまりas駒形梨乃(CRAYONS/鈴龍)

寺尾晃輝

秤谷建一郎(TOTAL OBJECTION/音影/C.C.C)

高瀬郁子(BQMAP)



◆あらすじ

東歴245年。度重なる災害により、世界の人口は激減。残った人々は、生活困難になった地上から身を守り生き延びる為にいくつかのシェルターを造り、それぞれのコミュニティ、それぞれの都市が生まれていた。

舞台となるとある都市では、銃器の完全撤廃と芸術・娯楽と呼ばれるものの厳しい規制が行われ、アンドロイド兵で形成された検閲隊とのいざこざは時にエスカレートし、逮捕される者のみならず、現場で命を落とす者も少なくなかった。

そんな状況を嘆いたアーティスト、作家、

役者等が集まった反体制のレジスタンス。

彼等は表現の自由を訴える。

決して希望の持てる状況ではなかったが、

ある日レジスタンスのリーダー・日向(ヒナタ)がおかしな格好をした男をたまたま助けた所から、彼等の日々は変わり始める。

自らを「侍」だと言い、皆に武士道を説く

その永塚信衛門という男は、

助けてくれた日向に忠義を誓う。

だが、信衛門もまた、アンドロイドだった。

レジスタンスと規制する側、

そしてアンドロイドとそれを生み出した側。

それぞれの思いの交錯。

「侍」の心は彼等にどう届くのか。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


私は反体制レジスタンスの1人で
本や、物語が好きな【秋穂】という
役をいただきました。
そうです!1月の縁〜えにし〜の時に
演じたプレ芝居と同じ役です。
{14C7CDDE-4FE7-4138-9595-22FF7AB258D2}

こんなビジュアルー!
メガネっこですよ

皆さん、是非6月末!大塚で
この姿の私が、どう生きていくか
見届けてくださいね!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
鬼啖、こぼれ話として

今回のマリコチケット予約特典の
来場プレゼントは、コレでした

{61192A93-76AC-48C4-B379-1C0DD2DF19F5}
菊サブレ

菊の花は、私演じる尼僧には
欠かせないキーワードでしたので。
たまたま見つけたんですが、
今回はこれしかないだろ!って。

ちなみに、中川さんは鬼サブレ。
しかも麻紐で縛ってあるこだわりッぷり
{3AAD4CA3-9252-4CEC-AA5C-96A887830D0A}
中川さんのセンス大好き。

サブレで繋がる2人。


あと、あまり申告ないんですが
今回、プレゼントの中にブロマイドを
10枚ほど忍びこませてまして、
(いらなかったらすいません💦)
プレゼントの包装が透明でないため
私にも誰に当たるかわかってません
入っていたのはこの二種類
{56954935-E749-407C-A6E9-A6B912E6BC73}

コレ入っていた方、ご申告頂けたら
マリコより当たりとして
プレゼントを差し上げます♡

ちょっとしたお遊びですが、
これでまた繋がりが出来たりしたら
面白いなと。
現在2人の方はご申告頂けてるので、
残り8名様!ご申告お待ちしてます
{0B2FA008-B23E-46BE-A2AF-776A4066693A}

そして、このビールに意味があるって
twitterとかで書いていたんですが
そう言ったのは、実は私の演じる
尼僧の名前は『華乃』
と言う名前だったから

ちなみにですが
お祖母様は『豊乃』さん

僧名はお祖母様の名前から
『豊日尼』でした。

菊の花と、武家と言う華族的な印象と
蝶よ花よと育てられたお嬢様的なイメージ
で、『華乃』と。
中川さん演じる鬼女にもお名前があります
言っていいのかわかんないから
れんこんきすたさんの公式ブログで
公開されるのをお楽しみに〜

そして、最初に私のイメージでは
私を棄てて心中した許嫁は
大好きな及川光博様だったんですが
『死にそうにない』
って話になりまして(笑)
高橋一生さんも、大好きなんで
当てはめようとしたんですが、
やっぱり死にそうになくて…(笑)

そこから結構考えに考え、優しくて、 
イケメンで、死にそうな、あるいは
死にたがっている、優男を
考えに考え、ある人物に至りました(笑)
結果的にそこ!?ってなりましたが
誰かはまあ、みんなが知る人物でないので
ここでは記しません。

こういう部分って、演じるにあたり
『必要』って人と
『どうでもいい』って人に分かれるかと。

どっちが正しいとかなくて
どっちでもいいんだと思います

私は、こういう事を考えたい人なんだってだけ
台詞にリアリティとかを出す手法の一部
こればっかり考えてても仕方ないし。

舞台では相手役はやり方が違う事がほとんど
自分の芯をきちんと持った上で
相手役のやり方も受け入れながら
板の上で、どうして行くのか1番よいか
稽古で模索して形になる瞬間が
私はとても好きです。

さあ、次はどうなるかなー。
奥村さんの世界観も大好きですが
次も大好きな松尾美香ちゃんの世界
幸せだなぁ。とつくづく思います。

以上、こぼれ話でした(^^)
{6E8F5C14-359A-4537-BE88-B8658E135A2C}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
芸術集団れんこんきすた vol.25
       二人芝居 《鬼啖》

4/9日曜日に無事終演致しました

{80C04C41-A583-40C2-B387-C1C7CC1904F8}

応援いただきました方々
御観劇くださった皆様
芝居に真摯で愉快な関係者の皆様

本当にありがとうございました😊

今までで一番、観劇後に

『頑張ってください』とか
『休んでくださいね』とか
『体力大丈夫ですか?』とか
『病まないでください』とか


人に激烈に心配されました


それくらい、ほとんど動かないのに
精神力とか、魂を削るような
緊張感が張り詰めている芝居であり
集中力のいる芝居でした

みんな心配してくれて、なおかつ
だいたい放心状態みたいな感じで
あまりお話してくれないので
やっぱり観劇が辛かったりしたのかな?って
初日に思っていたら
Twitterや、Facebookやブログに、
すごく良いコメントが
たくさんたくさん上がっていて
本当にホッとして泣きました。マジで。

2人芝居。当たり前だけど
台詞を間違えられないし、忘れたら大変だし、
思い出す変な間を生みたくないし、
役的に最初のあたりは絶対噛みたくないし…
その膨大な台詞量にまず大苦戦
そして、尼僧という、普通の人ではなく
出て来た時にある程度の説得力もないとまずい
加えて、武家の出、いわゆるお嬢様育ち
そのような立ち振る舞いも必須で…

そもそも覚えて通さないと感覚的に
よくわからない私は、本当に稽古では
演出の奥村さん、相手役の中川さんに
御負担をお掛けしておりましたし

小屋に入ってからも
自分の役の事だけで相手役の中川さんの
役の考えを含めて思考する事が出来てなくて
中川さんに辛い想いもさせてしまいました

至らない事だらけな自分に情け無い思いと
この芝居をやるに至った経緯を思うと
その自分の傲慢さに、笑うことも難しく
中川さんに『目が笑ってない』と言われまして
初めて、自分が行き詰まっていると気付いて
色々な事を省みる芝居でもありました

でも、こうして気付かせて頂けた事が
何よりの宝だと思います。

{2709E2BB-0E36-47D6-BAF9-71789E7A594C}

そんな相手役鬼女役中川朝子さん
このメイクとか縛りとかほんとにすごい。
普通の状態からこうなる過程を見てましたが
ほんとに頭が下がります。
額の傷から血糊が汗で流れ
マジで途中流血して行く様とか、もう
リアルすぎて…怖いくらいでしたが
目の前でそれを見ていて、中の人のマリコは
美しいとさえ思うそんな不思議な時間
それは中川さんの役に対する姿勢が
素晴らしいからなんだなぁと思います

ちゃんと私の音を拾って、そこで台詞を
『会話』であり『対話』にしてくれる
芝居の感覚が素晴らしく繊細で、
呼吸を合わすセンスも抜群だから
ほんとにそこで生きて行ける。
毎回毎回その場でリアルに闘えました。

だからこそ終演後の疲労が半端なかったです

{2C5B2F87-0607-4E41-8D9E-3F8C853B20D4}

一見美しい身なりの尼僧と、
一見怪我だらけで汚れている鬼女
お話が進むにつれ、その見え方は
おそらく逆になっていくんだろうなと思い
脚本、演出奥村千里さん
本当にすごいなぁと

『鬼女と尼僧は合わせ鏡』とおっしゃった
お客様がいらっしゃいましたが
まさしくそうで、それを感じる
お客様もすごいなぁと。ただただ関心。

人は鏡とはよく言ったもので、
更に『鏡は先に笑わない』
という言葉をみて なるほど!と唸りました
普通の生活にも役立つ言葉ですが
奥村さんの脚本はまさしくそうかかれていて
訪れる尼僧が、一夜毎に心の在り方を変えると
鬼も変わっていき、真実に近づいていく

人には仏のようだと言われていた尼僧
人に鬼女と言われて余所者扱いされた女

しかし、本当はずっとずっと
自分を探して、癒される場所を探して
心に棲む鬼を封印し続け、見ない振りをして
いつしかそれすら忘れて歳を重ねた尼僧
鬼女と相対し、曝け出し、同苦する事で、
未熟な尼僧は一つ気付ける訳なのです

きっと彼女にとって、鬼女は
出会うべくして出会った人なんでしょう

観てくださったお客様に、感想で
『尼僧が死ぬ時は何を観て、どう死ぬのか』
その芝居を観たいと言って貰えて
本当に嬉しかったです。

台本の読み方や、演じる人によっては
尼僧は未熟ではなく完璧に近いのに、
一点の綻びからボロボロと崩れて行く
そう言う演じ方もありかなと思いますが
私は、自身の未熟さもあいまって
ただの意気がっている未熟な尼僧に
なったなぁ〜と。思います
でも今の私の出来る事を投影出来るし
別の人なら別の人の良さを出せる
それこそ素晴らしい脚本なんだと思うのです

{AE8F1C5F-4E35-41EC-9260-6375B21F466C}
2人が闘った山の切り場。周りにある石
真剣に石をぶつけてやりたくなるくらい
鬼女の言葉に腹が立ち、自分には
どうしようもない苛立ちに叫びたくなりました
2日目の夜に照明さんに
『今日、本当に石を投げるかと思いました』
って言われたくらい、石見てた(笑)
{20D02954-62C7-4647-A91F-19CA3CF6C93F}
あの普通のスタジオがよくぞここまでの
世界観を出す事が出来たなと
美術さん、照明さんに大感謝でこざいます
この照明好きー♡
照明平井菜々子ちゃん
センスがあって芝居好きで、
暗転の長さとかも、呼吸合わせてくれて
芝居好きでないと出来ない灯でしたね
尼のスイッチが入る夕焼けの灯り、
もう、本当に燃えるようで
あの明かり好きなんだって言ったら
『みんな燃えろ!』って思いながら
点けてますって言われて
『あ、このコ好き!』
って思いました(笑)
{7BE8EE79-2BA2-4D29-B2F3-081414A0C1DB}
私と中川さんで台詞合わせながら
必死に編んだ吊るし紐。
会場でお客様を素晴らしい笑顔で受付てくれた
受付、制作補佐木村美佐ちゃん
稽古場でずっと編んでくれておりました。

この紐が、
鬼女を繋ぐ縄であり、
女の情念の塊であり、
山の木々でありと色々象徴してる風で
私はこれもとても好き。中川さんと私とで
『腐った吊るし雛』って呼んでたけど(笑)
それこそやはり雛が腐るって言い得て妙ですね

ちなみに木村美佐ちゃんは毎回
私の尼頭巾が顔周りにかからないように
点どめしてくれていました。感謝!
彼女がいなければ円滑に回らなかったし
気遣い細やかで、本番は安心してやれました
稽古場では辛い思いとかもさせたのに
でもずっと笑顔でいてくれて本当にありがとう
大好きな女優さん。いつか
同じ板の上に立つ日が来ますように

{E4997156-B25D-4A37-A582-DBFFFC3C86F9}

音響のナガセナイフさん
最終日にくださった鬼啖サントラ。
風の音も、音楽も、役者の呼吸
会場の空気に合わせて入れてくれて
本当に一緒に芝居をしてくれました
初日には、喉を大切にね〜って
私達キャスト2人に、ハチミツレモンくれて
女子だらけの現場の黒一点なのに
1番女子力高いという(笑)
本当にありがとうございました(^^)

{11A41087-D800-419C-A996-A18BE7A27DBD}

舞台監督の水澤桃花ちゃん
この舞台の為に、緊縛を体得し
日に日に中川さんを縛る時間が短くなった
可愛くてかなりやり手の舞台監督さん。
中川さんの代わりに縛られてるのは、
小屋入りにお手伝いくださった佐藤さん
これもお手伝いのうちの一つです
毎日縛る度に『マイ縄が欲しい』と
呟いてたのが忘れられない(笑)
お芝居が好きな舞台監督さんだから、
一緒にいてとても楽しかった。
共通の知り合いもいるみたいだし、
今後また是非ご一緒する機会があれば良いなー


鬼啖。2人芝居で
この人数で、濃密に作り上げて
お客様にお届け致しました。
みんな真面目で真摯で、楽しくて
とても良い時間を過ごせました。

役者として、まだまだ、たくさん
やりたい事もあるし、色々見えた公演

今回、他の公演を観て、twitterを通して
私の芝居を観てみたいと
この公演を観に来てくださった方もいて
本当に役者をやっていて良かったと
心から感謝です。

次は、流星揚羽の第10回公演に
出演させて頂きます!
この鬼啖で学んだ事を生かし
またさらなる飛躍を出来るよう
精進いたします。


ありがとうございました




{F3C56D34-D685-48AF-93E0-9B04FEBFEC33}

           尼リコ











いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今回の鬼啖に関して
主催されるれんこんきすたさんからの
お知らせであり、お願いでございます。
ご一読頂いてご理解賜りたく思います
以下、れんこんきすたさんからの文章引用です


この度は、
芸術集団れんこんきすた Vol.25 『鬼啖』
ご予約頂き、まことにありがとうございます。

ご来場、ご観劇に際しまして、
いくつか諸注意がございまして、
差し出がましいながら、
ご連絡をいたしております
ご一読頂けましたら幸いです。


本公演は、定時開演を予定しております。
最寄り駅の両国に直通する交通機関、
JR総武線と地下鉄大江戸線に遅延がない限り
チラシに掲載しております開演時間から、
遅らせる事なく、開始させて頂きます。
昨今の小劇場、特に関東では、
開演時間が遅れるのが当たり前、
と言った風潮がございます。
私共もこれを苦々しく思うものであり、
何よりご不快に思われるお客様も多く、
これまでの運営姿勢を猛省するものであります。
つきましては、本公演より定時開演を
前提にさせて頂きたく、皆様に
お願い申し上げるものであります。
小さな劇団の小さな公演の
小さな取り組みに過ぎませんが、
関東小劇場の風潮が変わる、
小さな力になれたらと思うものであります。

なお、遅れてご来場頂いたお客様のお席は
きちんとご用意し、ご観劇頂けない事のないように致します。
遅刻=入場・観劇不可、ではない事を
ご了承頂けますと幸いです。

また、早目にご来場頂いたお客様に、
ゆっくりとお過ごし頂けるよう、
飴をご用意するなど、考えうる最大限のご用意、努力をして参ります。

どうぞ定時開演にご協力頂けますよう、
伏してお願い申し上げます。

また、会場内の御手洗いについてですが、
本来劇場使用を目的とした会場でないため、
御手洗いが一つしかなく、男女兼用、
かつ和式様式となっております。

もちろん清潔第一を心掛け、
少しでも快適にご利用頂けるよう、
清掃・管理に努めますが、

ご利用を躊躇われるお客様には、
駅やその他施設でのご使用をお奨め、
お願い致します。

幸い、駅の御手洗いは広く、
またコンビニエンスストアなどの、
使用に抵抗の少ない店舗なども多数ございます。

大変ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、
どうかご理解、ご協力のほどを
お願い申し上げる次第です。
長々とした文章をお読み下さり、
ありがとうございました。

さまざまなお願いをしてしまい、
本当に申し訳ございません。

お客様に色々なご負担をお掛けしてしまう
お願いとは存じておりますが、
「それでも、観て良かった」と思って頂ける
作品をお届け出来るよう、
直前まで努力に努力を重ねて参ります。

どうぞよろしくお願いいたします。

ご来場を心からお待ちしております。



芸術集団れんこんきすた
出演者・スタッフ一同

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ブログをほぼ更新することも出来ず
最終稽古を終えました

思う事がたくさんあり
文章にしきれないです。

昨日通しをやり、やって行く中で
足りないものが見えたり
どこをどうしていきたいという欲もでて
でもそれが出来てない自分に凹み
やりたい事をやると言う事は
お客様に伝えると言う事は
こんなにも
こんなにも
大変なんだと、いつもより更に実感します
2人芝居だけに。

けれど、その大役に、私を選んでくださった
れんこんきすたのお二人に感謝して
私に出来る事をやるだけです。

『出来る事をやるだけ』って
ともすれば、やる気ないみたいですが
出来る事を精一杯やる、
今目の前にあることを『やりきる』事は
結構難しいと私は思います
だって、やってるその時にはわからないし
やった後だって、次の課題は出てくる
悪い意味でも、良い意味でも。
人生で、『やりきった』と言えるのは
死んだ後だけじゃないかと。
やりきった《感》は、あるかもですが(笑)

だからいつでもそう思います
【目の前にあることを
       全力で精一杯やるだけ】

そんな機会をくださっている
れんこんきすたのお二方
お世話になるスタッフの方々
そして、それを観てくださる皆様
応援してくれている皆様
支えてくれているダンナ
同じ時期に芝居をやってる芝居仲間も

全ての方々に感謝して。

お芝居には好みがあります
どんな作品に出てもそれを感じ、
玉虫色の作品はないんだなと
いつも実感します。
良い意見ばかりではなくとも
いろんなご意見が聞けることが
素晴らしい事だなぁと思います
この『鬼啖』もそうかもしれません

でも、私と中川さんの全力バトル
これは好き嫌い置いといて、
絶対他では観れません
奥村さんの脚本の世界で
しっかり演じて参ります。

最終稽古で見えた課題を胸に
更に高みに。


あー。毎日なんだか泣きそうです
それは、期待と、不安と、
自分との闘い。
色々入り混じった感情

【今日の想いと涙が明日の私を救う】

本当にそう思うから
たくさん悩んで、たくさん泣いて
明日たくさん笑えるように


華と言う言葉に惹かれて買ったビール🍺
こちらで1人稽古打ち上げ。
ちゃんと満開の【華】を咲かせられるよう
やってやるぞー!

{7C74E573-E093-406C-9DB7-C8F5FDD8B7F0}


なお、初日4/7(金)は
【完売】致しました

他のお日にちはまだ大丈夫ですので
皆様!怖がらずに

ご予約を!!


お待ちしております


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ブログで告知してなかったー!!

と、今気づいて慌ててあげます💦


最近連続してたくさんの舞台に

出演して参りましたが、

こんなにたくさん台詞があり、

舞台に立つのは初めてに近いと思います。

何しろ2人芝居


2人しかいないから!


存分にマリコを堪能して頂けます(笑)


3/3の雛祭り、女の子の日に

チケット発売開始になった

女2人芝居。ツイッターなどでもお知らせを

目にしていらっしゃるとは思いますが

再度ブログにもUP!

出来るだけ多くの方に観て頂きたい

それくらい凝縮された時間に

たくさんの想いが詰まっております


詳細はこちら!


   芸術集団れんこんきすた 

            第25回公演

           『鬼啖』

{DE581A23-9E29-4F3E-81E2-9CF0BA7A3688}

芸術集団れんこんきすた

二人芝居年間の革切りとなる第一作。

れんこんさん今年はなんと

2人芝居をたくさんやるそうで

その第一弾という事で、台詞量だけでなく

プレッシャーも最大級です(^_^;)(笑)


{AB983E61-7DF7-4C65-935E-B8C7965279C7}

着想「日本霊異記」。

女二人だけの

狂気と、念と、祈りの 切り絵。


そこには、「鬼」が棲む。


【脚本 演出】  奥村 千里

【出演】 中川 朝子、マリコ

【日程】 4/7(金)〜4/9(日) 

【劇場】スタジオアプローズ

※JR総武線両国駅徒歩5分

【タイムテーブル】

4月7日(金) 19:30

4月8日(土) 14:00/19:00

4月9日(日) 13:00/17:30

※開場は30分前となります

【チケット】

日時指定 全席自由

【料金】

前売…3000円

当日…3300円

ペア割引…5000円

(2名でご予約・前売のみ)

複数回割引…5000円

(同一の方が2回ご予約・前売のみ)

蓮初見割引…2800円

(蓮魂の本公演を初めてご覧になる方・前売のみ)


マリコ扱いチケット予約URL

http://ticket.corich.jp/apply/81047/003/



こちらから日時、枚数をご入力頂くか

私に直接ご連絡でもとても喜びます♡

各回40名様限定ですので

ご予定がお分かりでしたら

お早めにご連絡くださいませ。

直前に何かあっても

変更、キャンセル可能です。


《staff》

【舞台監督】水澤 桃花(箱馬研究所)

【照明】平井 奈菜子(株式会社ラセンス)

【音響】ナガセナイフ(音ノ屋)

【協力】Eva

【制作補】木村 美佐 

【企画・制作】芸術集団れんこんきすた


私は、鬼と対峙する尼僧の役です

稽古場では尼リコと呼ばれてますが、

(尼の格好してるから)

そんなライトに可愛い感じではないです(笑)

今までにないくらい、苦しい。

台本読んで電車内で号泣したくらいですから

でも、その苦しさがある分、何処かに

光の見えるような芝居が出来たら…と

今、稽古に勤しんでおります。

40席の小さな空間を、一緒に

感じあう空間に出来るように


今回、自作で宣伝動画も作ってみました

いやー、なんでも出来るね。スマホくん

動画はここに乗せられないので

ツイッターなどでご確認くださいませ(^^)


ではでは

4/7(金)〜9(日)までの

計5ステージ!

桜咲く両国で

貴方をお待ちしております!

{4B2AFCB3-2BA7-40C4-A18C-7C29012C44E4}




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{1C96F9B2-2A13-402E-9BE5-15AD31ABC85B}
流星揚羽番外公演
『縁~えにし~』無事終演いたしました

ツイートで、ちょいちょい書いていたけど
今回も本当楽しい公演でした。
みんな素敵だったぜ!
私としては東都灯綺譚の紅葉としての出番が
1番長かったのかな?
ライブハウスで歌も歌えて、
夢が一つ叶いました。
いやー、私、バンドのボーカル
やってみたかったんですよー。
だからライブハウスで歌うの夢だったんです。
次は生演奏バックで歌う、が目標かなっ!(*^▽^*)
他にも色々演じましたが、多分
皆さんに1番インパクトあったのは
{F4AFBA17-C4F7-4A70-AD9E-B66C6B4D30BA}

コレじゃないかな。desire(笑)
人形~ヒトカタ~座敷わらしーずww
子供。リアルに子供…
身長だけなら子供になれる自信あるぜ!
中身を子供にするのがある意味大変でした
こまりと2人でやれて楽しかった!
こまりはとても感性の鋭い、勘の良いコで
一緒にやっててホント楽しいんですよ。
抜群のダンスも、きっとその感性が
生きてるんだろうな〜と思います
紐を使った殺陣と芝居なんですが、
紐の絡まりにも負けず、一緒にがんばりました
6月一緒に出来るの楽しみです♡

さて、この、座敷わらしの次に演じたのが
{6910EA0A-8231-48BF-B1CD-6AABC322B645}

風なぎ冒頭に登場するすりのお姉さん
{48B3BD0D-4D8D-430E-9E88-B4603640FB08}

お名前は勝手に『おこん』にしてました。(笑)
風なぎは、猫侍的なお話で、こまり演じる
猫が出てくるのと、凪の友達の役名が
寅吉、って名前だったんで
キツネ的な意味で、おこんさん。
最後に凪を化かして、一両盗んじゃうしね(笑)
この役は懐剣で加藤智彩ちゃん演じる凪と
しょっぱなから戦うんですよ。
{D1732CD8-1002-4AA8-AFF2-0DE6AB154750}

写真はこれは紅葉とさえちゃんですけど
(撮れなかった…)
私、拙いながらも戦いました。
智彩様にファイター言われました(笑)
力の抜きどころがよくわかんない(汗(^^;;
でも楽しかったな。
色っぽく艶っぽく…やりたかったけど、
結果、面白いお姉さんになりました。
…まあ、私にそれを求めてはダメですわ(^_^;)

髪の毛は着付け天使の阿川祐未ちゃん
お願いしましたら、あら素敵。
さすが祐未ちゃん。髪型だけは艶っぽかった!
着付けもやってくれて、もう祐未ちゃんは
最早私の身の回り天使!(介護??)
{D425810F-98FB-4F93-B2FA-ED04B06E4535}
祐未ちゃんは今回初盆ダンサーになりまして
前の週に本番だったにも関わらず
一生懸命頑張って踊ってくれました!
{D7FB42BF-6AA5-4E11-A55C-33732DED3A5B}
練習風景でございます
祐未ちゃん演じる『かな』のキャラを活かし
最後にお盆を投げそうなポーズにして!
と、振付オーダーしたら、見事なポーズ!
流石ですわ(笑)
そして、盆ダンサーが出る!って事は
この演目が再び!ですよ
{3AFD8DF4-F88E-4706-9EB3-8368E51F104A}
東都灯奇譚〜陽光〜 
もう、何回演じたんだろう。
演じたって言葉が、違和感になるくらい
もう、私の中の一部みたいな役、紅葉さん
{A01E43E5-BC34-4DCD-9434-858EE8614D19}

松尾美香ちゃん演じる未紅がいて、
(わー、手元に写真がないっ)
てな訳で東都の時の奴ですが。
{76A6B41D-D793-4BF0-8FFC-CF9888BD9142}
未紅と一緒だと、ホントそのまま紅葉になる
美香ちゃんとマリコはそのままに。
これがなんか不思議なんだよねー。
美香ちゃんがやはり芝居が上手いんだなぁと
関心しておりました。
久しぶりにやった東都シリーズは
さえがいて、かながいて、大介がいて
みんなと会えてとても幸せでした。
さえと大介のちょっぴり恋愛フラグ♡とか
なんか面白い現象も起きたし(笑)
そんな大介役佐藤こてつくんと紅葉。
{9B005C34-66D2-4F65-B5FD-528A222F5FED}
こてっちゃんは今回ほとんどの演目に出演
鉄屑子守唄序曲の勘介役は私と絡んでたから
大変お世話になりましたし
多分またお世話になりますね(笑)
{82828FE6-A630-4AAB-8C9D-73A74C67FAAD}
この写真、自然で好きだな。
そして初日の東都のゲストコーナーでは
藤田英明くん演じる宣太に会えた♡
(マリコ個人的には宣太が大好き)
{22F58A77-2076-465F-84B7-1852D11FC187}
日替わりネタで、『つまみぐいするなよ!』と
アドリブいれてたんですが、
まさにつまみぐいしてる写真発見!(笑)
{33EA35C6-21E5-4D3C-AA3E-B35FB9DFAC81}
また食べてるよ(笑)この方と芝居するのは
間が最高に楽しいんですよね。
今回も楽しませてもらいました。

そして、東都の芝居部分には出てないけど
(後日談みたいな話だからねσ^_^;)
トークゲストで、初日には
新八くん演じる逢坂愉理男が!
今回発売された東都のDVDでは
愉理男の手を握って離さない紅葉が
何故かクローズアップされていて
観た瞬間『何故ここ⁉︎』って叫びました(笑)
{545F1CF3-035C-453B-B0C9-4C1C218631E3}
そして漫才出演だったけど、私演じる紅葉には
とても大切な存在の江崎様を演じた
鬼丸さんも来てくれたしねー。
江崎さまとのツーショットは
とても残念な事に存在しないので
東都カフェの写真ー。
{B5262F7B-DF53-49E9-BF96-3D337AE7EA0D}
3人とも6月にまたまた一緒に出来るから
私はホントに幸せです。

2日目昼は、雄賀多あやちゃん演じる
なつめが来てくれたし。(可愛かった♡)
{BD9DFE6E-A0DF-44FF-B079-64371492121B}
2日目の芝居には
江本和広くん演じる、南雲警部も出演!
{A3922B9D-FC78-4687-9A78-1A59B19D4DC4}
あ、この写真は、風なぎの衣装の2人だ(笑)
てな訳で、南雲さんと紅葉さんもアップ!
(これは東都本編の時に取った写真です)
{3CE0F751-5C2F-416B-9FC2-D9484E011174}
カズくんは、漫才のツッコミが絶妙なのです
ボケもツッコミも出来ちゃう、匠の人!
そして、その相方である
足立雄大郎くん演じる四行巡査に翻弄され、
(今回撮れてないから写真は東都の時の)
{0ECCB2D5-62CD-4381-BFA6-FC17B8102CF6}
『見物料です』と、ダンスを観た後の
帰り際、どら焼き投げられた事からσ^_^;
どらパンチなんてアドリブが出てしまい(笑)
でも、その行動は四行君の
屈折した性格が出ていてすごい好きでした


昼のトークゲストには幻楼譚で
塩槻さんを演じた矢部亮さん
{D747F67C-05BC-474A-8E14-F3D460B1EF74}
衣装をしわくちゃにする能力をお持ちですが、
この写真は東都の時だからパリってしてます
トークをまとめる能力は流石でした(笑)
そして、もう一人のトークゲスト
十六夜衆の真幸を演じた
渡久山孝洋くん
{7C509C04-064D-4CE2-BDCE-185BBF88E08A}
写真はまたまた東都の時の。
(今回ほとんど写真とれてないんすよ)
夜のトークゲストには仁志を演じて
我がEvaにも出演してくれた高須賀政洋さん
{1B300350-387F-48FF-9C53-3DB50FF21AD8}
写真は…以下略(笑)

こうして東都ファミリーは
ほとんど集結してくれた訳です
その芝居からそのまま
十六夜衆のスピンオフ作品
十六夜衆の康人役をやった
登坂義之くん監督作品である
【遠望の月】の上映
{85866394-8990-40F1-9F0E-C31E4307DD6B}
演者としても、三作品くらい出ていて
遠望の月を撮影しつつ、東都のDVD編集
これが本業とはいえハードな日々だったかと。
遠望の月に繋がる康人の殺陣、好きでした。
そんな登坂くんとも、6月は一緒!楽しみぃ
『遠望の月』エンディングでは
その主題歌を歌っていた音影の李維さん
その場でそれを歌ってくれると言う豪華っぷり。
{5999EA50-51E9-4FFF-9D67-CF51038AFECC}
おもろいな。この写真(笑)
同級生の2人です。
最終日のASKAの歌、素敵だったなー。
あと、風なぎの、語り部もかっこ良かったー
李維さんは役者さんじゃないけど、
やっぱり一芸に秀でてる人は基盤があって
目を惹かれるよなぁ…と

さて、そこからトークを挟んでいよいよ
6月の流星揚羽10回公演プレ公演
【鉄屑子守唄〜序曲〜】
に突入するわけなんですが、
{AE81D6CB-97DE-40B5-B870-4180B3DBA084}
6月出演陣での衣装ショット!
和風プラス現代をイメージした
衣装にメガネで私的には今までにない感じの
アニメキャラ?っぽい出で立ちです。
この衣装なかなか好評でした。
{B7D4EF09-BD31-436E-870E-9A12A7A651B2}

秋穂ちゃん。小説が大好きな女の子
芸術が規制されている事に抗い、
レジスタンスに加入して活動してるんです
あー、どんな人生生きてるんだろう。
6月が今からホントに楽しみです。


さて、私が出ていた演目は、四つでしたが
男だけの任侠無声殺陣『時雨』
とてもカッコよかった!
{8192230F-8367-40E5-A4A2-F5FD6921C77E}
時雨の主役の村上貴弘さん。
熱い優しいイケメン
芝居、絡むの初めてだったのか、な?
台詞は交わしてないけど、
ヒトカタでの見えない紐に転ける
そのコケっぷりが凄かった!
あと、鉄屑子守唄プレでは
私達の前に立ちはだかる鉄仮面でした
{F4CD27F2-F8CE-4743-85C6-AD975303CF8A}

そして、貴弘さんに相対するヤクザであり
風なぎでは、用心棒荒木様、
東都では十六夜衆頭領、十六夜秀人
鉄屑子守唄の主役、小菅博之さん
{AF60AFB6-A057-40D3-B390-9458A9649D12}
今回だけじゃなく、たくさん共演して、
今回は風なぎ、鉄屑プレと同じ演目に出てて
結構な回数芝居一緒にやってる方なんですが
これだけは言わせてください。

ほぼ一言も絡まない!!(笑)

ある意味貴重ですよー。
唯一、一言台詞交わしたのが東都カフェ
でも、何度も書いてますが
小菅さんの芝居好きなんです
だから6月は、台詞交わし合いたいなぁ(笑)
{1E3FB920-1308-48B0-88FB-0E6FF084A5C2}
そして!存在感タップリのイケメン
朝日信晴くん
今回はヒトカタ、鉄屑子守唄序曲で
一緒だったわけですが、まあこの方とも
台詞は交わしてないんです。
鉄屑での見た目はもう海賊の某外人(笑)
実は20歳くらいの時から知ってる
専門学校の後輩なんですよ。
だから、彼に対してだけ、どうやら
めっちゃ先輩風吹かしていると
友達に言われました(笑)
彼は芝居がホントにイイ!
実は過去にEvaにも出てくれてるし
また縁が繋がって嬉しかったですわ
6月が楽しみー!

今回はDVD発売記念イベントも兼ねていて
『東都灯奇譚』『東都幻楼譚』『遠望の月』
三作品三枚組DVDが販売されました
私、自分が出てる作品がDVDで販売されるの 
実はこれが初めてかもしれないな…と
ふと思い返しまして、私にとっても
記念すべきイベントになりました。

{59C0A44D-3531-490C-8714-623225BEA98E}
このDVDには今回これなかった
大将役の朴さんと
{928E75F4-438A-44BC-8381-2B544622503B}
幻楼譚の美人秘書
すみれさん役の木村美樹ちゃんも
{231B98E4-0F6C-4902-AA11-89D54CA849F2}
ちゃーんと出てますよー。
東都の仲間は今でも大切な仲間です♡
それをDVDを見る事でまた私自身も
その世界に行けるんだなと嬉しい。

そして打ち上げ!!
関係者の皆様、グッドマンの方々
写真はないけど、受付をやってくれました
さとこさん、彩子さん、れいなちゃん
手伝ってくれたOGA-SAN
本当にありがとうございました!
{A33CD97A-7690-415A-8CBF-443A4D07BCEF}

そして、最も感謝すべき
今回観に来てくださった皆様
本当にありがとうございました!
たくさんの方にお声掛け頂いて
いろんな差し入れを頂いて
もう、嬉しすぎました。
これからも、精進いたしますので
応援の程よろしくお願いいたします

{ACADCBAF-EB84-4D45-8956-EC2219767013}

{C35CEEEF-000A-4FA1-963B-DB1BEA72DD6A}



この『縁』がまた
未来に繋がる事を信じて



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
流星揚羽番外公演【縁~えにし~】
昨日無事初日があけました。

見にきてくださった方々
ありがとうございました!
今日見てくださる方々、
頑張りますのでお楽しみに!なのです。

楽しい仲間に囲まれて、
ワクワクしながらやれました。

終演後は、色んな方に話しかけて頂いて
本当にありがたかった

明日も頑張りまーす
{3AD1B188-9D5D-479B-990F-AF198D7AD6AF}

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

{F892A9DB-C2CE-4A28-A35E-102F5D6E6829}

2017年一発目の 舞台のお知らせです

いつもお世話になってる流星揚羽さんの

番外公演に出演させて頂きます

流星揚羽さんは殺陣をメインに

芝居をつくられる劇団ですが、

番外公演は殺陣メインのオムニバスで、

私は四つの役をやります

全部キャラが違うので七変化状態です(笑)


①幼い感じの役

座敷童子的な感じですw

②はすっぱな女の役

この役は少し戦います!

お色気おねーさん?w

③前回の流星揚羽さん本公演の

【東都灯綺譚】で演じた、飲み屋の女将さん

紅葉さんがまた登場します!

お店の主催しているショーという名目で

ワタシ歌っちゃいます!

しかもライブハウスで!w

しかも、ダンサーの振り付けもワタシ!という

ちょっとマリコまみれな珍しい状況です。


④真面目な?役??(おたく?)


今回は、幕の内弁当的

多種多様な演目がたくさんのイベントですが、

6月の流星揚羽の本公演の

プレ公演(CM的な)がありまして、

その役はどうやら真面目な役みたいです。

ちょっとネタバレするとメガネ女子です。


一回で色んなマリコが楽しめちゃいます!

もちろんその他に

皆様の素晴らしいドラマのある殺陣あり!

(イケメン沢山います)

漫才あり!ゲストトークあり

歌あり、映像あり、プレゼント抽選会あり!

お祭り感満載のイベントでございます


良かったら是非観に来てください!


流星揚羽番外公演「縁~えにし~」


1月20日 19:30

1月21日 14:00

              19:00


【場所】

秋葉原クラブ・グッドマン

http://clubgoodman.com/


【料金】¥3000+1drink


 出演者

松尾美香・加藤智彩


櫻心寺李維・小菅博之・佐藤こてつ・登坂義之・村上貴弘・朝日信晴・江本和広・マリコ・阿川祐未・こまりas駒形梨乃(CRAYONS)


他 ゲスト


チケットご希望の方はこちらのURL

https://www.quartet-online.net/ticket/enishi?m=0ecgdfa


もしくは私に


ご連絡頂ければご予約いたしますので、

近況報告がてら、返信くだされば

大変喜びます。


ではでは、素敵な一年になりますように

願いを込めて


マリコ♡

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。