まりちゃ箱別館 天翔馬編 第二幕


.
.
.
.

.
.

『競馬伝説Live!』アスコットサーバーの名駿司です。

無料垢での初日からの悪戦苦闘の様子をご覧ください。

bana    アスコットの砂厩舎・名駿司の競馬伝説Live!ブログ 馬


                                  競馬伝説・攻略ブログ
                          

                         Copyright (c) GaYa Corporation. All Rights Reserved

まりちゃ箱別館 天翔馬編 第二幕-馬バー
NEW !
テーマ:
ミスっちゃった!
ポイント購入キャンペーンの前半にちょっとだけ入れようと思って、うぇぶまねカード買ってあったのに、
今日、メンテ日だったんですねー。
火曜だと思っていた連休明けあるある(?)
メンテインしてから気付いたけど、締切りは既に昨日の夜だったようです(笑)

こんなキャンペーンの後なので、やっぱり来ました、春福袋だそうですよ。
デザインはランチボックス。
う~ん、どうしよっかな!


昨日のコメントでいなちゃんが『海外に行くと、千夏ブレンドと高級ローヤルがなくなる』って
書いてくれましたが、うちなんて高級ローヤルはとうに枯渇しています(笑)
高級どころか普通のさえも手に入らない・・・  マケ以外では。
福袋にもそういうのが混ざっていたらいいのに。

 

いっくんがリダを務める馬主会『卑猥エンタープライズ』にいる、サブの事務所垢に
昨日は面白いメールがいっぱい来ていました。

170322

新規アカウントは全部オリジナル系統名(笑)
いっくんがやる気の塊となり、オリ系繋ぎに本腰を入れてくれるようです^^


というわけで、私も約束の系統別種牡馬一覧&絶滅危惧種あぶり出しを
やらなきゃなりませんねー。
今、泣きたくなるぐらい忙しいんですが(笑)

で、運営の方のお約束は、こんな風に表示されるようになりました。


170322-2 


あれ?
インティは今の種付け料が300万だから、+40でギリギリ残れるんだけどな?
重賞勝利していないと、一律でこう出るの!?

               170322-3 


こういうのも。

               170322-4 


う~ん、そこまでか!
本当に消えそうかどうか、一目瞭然とはいかないわけね。
















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日はほぼ冬!
寒かった~ ばっかり言っていますね。寒がりでスミマセン!(笑)


競伝はアスコットでは今日が9月4週。いい季節です(何

うちの方、2歳の中でも2勝引退の仔達はほぼノルマを果たしました。
1頭だけ、500万で負けましたが(笑)
2歳OPに出しまくっているように見えるでしょうが、これが実情です。
競伝もやっぱ寒いや!



9月4週というと、新しく始まった海外GⅠが一通り行われたということです。

過疎で名高いアスコット(笑)
その参加状況を見てみました。

170321 

同日に同距離の国内GⅠや別の海外レースがあったりで、とても少ない日もあります。
最終日の今日も左右の別、ハンデの有無はありますが、同じ芝2400のレースが重なり、
ちょっと淋しい状況になりましたね。


気になったこと その1
この表を見ても判りませんが、参加者がとても限られています。
全レースでも延べ人数10人前後じゃないかと・・・
もっともっと大勢の人が挑戦してくれたらなーと、いつも思っています。
GⅠなんて、数出してナンボよ!(笑)

ま、そういう意味でも、ユーザー最下位でのアビ剥奪は即効やめましょうよ!
(緩和予定だったと思いますが)


気になったこと その2
海外レースって渡航してからじゃないと登録できないじゃないですか。
ハンデ戦って試しに登録して、斤量を確認できないと怖いんですよね~。
これ、やっぱ自分で計算しなきゃダメ!?
最大でも60Kなら我慢するけどさ(笑)
本当はお試しで仮登録させてほしい。



海外の感想ではありませんが、ベルさんが書いていた競伝オリジナルのGⅠってのも
楽しそうでいいですね^^

かなリルさんがつぶやいていた、鯖オリジナルのレース〇〇記念ってのも有りだなーと思います^^

ゲームなんだから、その辺はもっと自由でもいいんじゃないかな!?




そそ、GⅠでも海外でもありませんが、2歳のサウジアラビアRC(GⅢ)には
出してみようと思っています^^









AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 種付け料新ルール 例


昨日は目を逸らした方が多いことだけはよ~く分かりました(笑)

なので、今日も続き!

まずは昨日の復習ね。

170319-1 

公開後の種付け料決定は存続判定と同時の1月1週となります。

 
170318-5


うちで全体公開している仔達で見てみましょうよ!
なにしろあまりパッとしない成績ですからね(笑)

うちはこれまで何頭も公開させてもらっていますが、今残っているのは4頭。
内、1頭はまだ産駒もいないので割愛します。


●メイシュンインティ(12歳、GⅠ=ドバイGS、モーリスの2勝で公開、稍早熟)

①公開時(現行ルール)
   初期の種付け料=300万+2*200万=700万 でした。
②第1回存続判定=第2回種付け料決定時(現行ルール) ・・・稍早なので2段目
  存続条件は賞金によってクリア。
  GⅠ=0、他の重賞=0 ⇒ 
   5S目種付料 = 700万+0=700万
③第2回存続判定=第3回種付け料改定時(現行ルール)
  GⅠ=0、他の重賞=1 ⇒  
   6S目種付料 =700万+(1-5)*100万=300万 
  メイシュンシオカゼなる自前の仔で何とか京王杯2歳Sなんてのを勝っていましたので(笑)
  今現在、この状態です。
④第3回存続判定=第4回種付け料改定時 つまり次回
  このままで行くと今季は GⅠ=0、他の重賞=0 です。
  現行ルールだと、 
   7S目種付け料=300万+(0-5)*100万=-200万  0以下なので 公開取消しです!

  これが新ルールだとどうなるか!?
  とくすけさんのオチテデザイアがOP1勝! ⇒
   7S目種付け料=300万+(1*20万-300万)=20万    存続決定!
  
私もこの救済措置については、最初は気休め程度かと思ったんですよ。
『イヤイヤ、あーたんとこのインティ見てごらんよ、20万でギリ残れるやんか!』と言われ(笑)
昨日も書きましたが、たかが20万されど20万なのです!
とくすけさん、ありがとー!  さらに頑張って重賞を勝ってください^^v



●メイシュンチャーオ(11歳、GⅠ=ベルモント、JDDの2勝で公開、普通)

①公開時(現行ルール)
   初期の種付け料=300万+2*200万=700万
②第1回存続判定=第2回種付け料決定時(現行ルール) ・・・普通なので2段目
  存続条件は賞金によってクリア。
  GⅠ=0、他の重賞=0 ⇒ 
   5S目種付料 = 700万+0=700万
③第2回存続判定=第3回種付け料改定時(現行ルール)
  GⅠ=0、他の重賞=0 ⇒  
   6S目種付料 =700万+(0-5)*100万=200万 
  今現在、この状態です!
④第3回存続判定=第4回種付け料改定時 つまり次回
  新ルールになるので、重賞が1勝でもあれば繋がります! どころか増えます。
  しかし現在 GⅠ=0、他の重賞=0、OP=0 です(笑)
  もし重賞を1勝できれば
   7S目種付料 =200万+0+0+100万=300万
  重賞が勝てない場合、OPを6勝できれば何とか・・・
   7S目種付料 =200万+(6*20万-300万)=20万  
  それ以下だと OPも0の場合、
   7S目種付料 =200万+(0*20万-300万)=-100万  公開取消し!
 
  新ルールでもこのままじゃ無理!
  ということで、頑張ってください ドギーキタコレ! メースンハナコ!(笑)
  ベーカリーにも2頭いるけどさ、やる気度低いサブなので中距離騎手も未完成で、
  ぼけぼけと条件戦走るのが精一杯です^^;

  そんな実力のない種牡馬など淘汰されちゃえ?
  それがレアなブラッシンググルーム系なのよ。
  何とか残してほしいのです・・・



●ナバホブラミル(5歳、GⅠ=Mロンシャンの1勝で公開、早熟)
      
①公開時(現行ルール)
  初期の種付け料=300万+1*200万=500万
  まだ公開2S目、今現在この状態です。
②第1回存続判定=第2回種付け料決定時(新ルール)
  2S目早々に星野さんのサザンブライトがシンザン記念勝利!
  既に存続条件をクリアしています。
  このままの状態で3シーズンを終えたとしても
  GⅠ=0、他の重賞=1 ⇒ 
  初期の種付料 + 3SのG1勝利頭数 × 200万 + 3Sのクラ勝利数 × 300万+ 3Sの重賞勝利数 × 100万 なので
   500万+0+0+100万=600万 となります。

  しかもKazuさんやいっくんもOP勝ちしてくれているので、将来も有望(?)
  まだまだイケそうな予感がします^^
  頑張ってください(笑)
  ここで貯めた金額が、後々重賞勝利できなかったシーズンに効いてくるはずです。貯金です!
  ぜひご協力を^^


最初から新ルールになる現役だとどうなるか?
現在有望なのがセドナ3歳。
最近、JDDとトラヴァーズSを連勝した仔です。
重賞勝利がないので、このままだと 
  初期の種付け料=300万+2*200万=700万
となりそうですが、まだ3歳の普通型。
今後は重賞も出していくつもりです。

現2歳もそう。
これまでなら2歳時はパスポートさえ取れば、12月に勝負、後は3歳春までアビ付けなどを
してきました。
今後は公開権を取れそうな仔には重賞にどんどん出して行く方が賢そうです。
とにかく貯金ですよ(笑)



 種付け料高騰危惧


最後にもう1つ。
種付け料の高騰が心配と、昨日も書きました。
現在アスの種牡馬ランキング上位2頭は既に15歳、3位の仔で調べてみました。

 170319-3 
 
ノダタロウ 10歳、超早熟、現在の種付け料が5100万です。
GⅠ*2勝の内訳がクラなのか、また1頭なのか2頭なのか調べる時間がないので、
そのまま2*200万乗せますね。
  来季の種付け料=5100万+2*200万+7*100万=6200万   となりそうです。
まだこれからも勝つでしょうしねぇ。
どれだけ上がるのでしょうか? 昨シーズンはGⅠ*4、重賞*15でした。

ただね!
種牡馬リストの金額欄、アレって昔ながらなら9999万が表示上限じゃない?
ってことは・・・ そこが頭打ちかも?(笑)
なら、昔から9999万で公開・種付けに慣れた方々には、何てことないのかも。

ま、株所持者以外は、他に種付け料の半額の余勢枠申請料がかかりますので、
昔と比べると1.5倍ってことになってしまいますが。
でも表示j都合上の天井があるかもと、勝手に安心しちゃいましたよ(笑)












AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

 経緯


昨日3月17日、お知らせが出ましたね。

昨年からスタートした種牡馬株シンジケート、その4シーズン目以降の取消し条件が明文化されないまま
いきなり取消しラッシュが起きたのが昨年12月。
と同時に、明文化されなかったものが『草案』で案内されただけのものだったという事実が分かり、
私としては運営への信頼大失墜でした。

また、内容の厳しさにより、超や早の種牡馬がどんどん消えていくことにも問題を感じていました。
異系好きや血統こだわり派にも、公開が不安になるような内容でもありました。



 お知らせ内容


                 170318-1 


大きな違いは、重賞勝利がプラスになるってこと!
今までは5S目以降は、重賞を勝っていてさえ、4勝以下ではマイナスになっていたんですからね。

以下、よく見ていきましょうか。
ホラ、ここで理解を放棄しようとしているキミ! 目を逸らさないの(笑)



 現行ルール


①初期(3S間)の種付料 =
  300万 + G1勝利数 × 200万 + クラシック勝利数 × 500万

②4S目種付料 =
  初期の種付料 + 3S間のG1勝利頭数 × 200万 + 3S間のクラシック勝利数 × 300万

③5S目以降種付料 =
 ・産駒がG1勝利した場合
  5S目以降種付料 =
   前Sの種付料 + 前SのG1勝利頭数 × 200万 + 前Sのクラシック勝利数 × 300万
 ・産駒がG1勝利しなかった場合
  5S目以降種付料 =
   前Sの種付料 + (前Sの重賞勝利回数 - 5) × 100万

こういうものでした。
①②についてはともかく、③で崖から突落されて来たんです。
前Sの種付料 + (前Sの重賞勝利回数 - 5) × 100万 ですからね。
GⅠ産駒を出せなかったら、重賞を5勝してトントン、それ以下ではマイナス。
これで『重賞勝ったのに帰って来ちゃったよ』てなことが起きていたわけです。

ま、古い話は忘れていいので、ここはもうサラッと流しましょうか。
大切なのはこれから!



 新ルール ~メリット


昨日のお知らせ他をまとめるとこうなります。


170318-5 
  
以下、超・早ケースで解説します。
存続条件とリンクしていることをお忘れなくね。
また、3月1週までに公開した場合は、そのシーズンからカウントされますので注意。

【公開存続条件】
第1回判定:1シーズンで産駒の獲得総賞金が1億円以上 または 3シーズンで産駒が重賞勝利
第2回判定:賞金が0円になったら公開取消し
第3回以降:同上

【種付け料】
①初期(3S間)の種付料 =
   300万 + G1勝利数 × 200万 + クラシック勝利数 × 500万 + 重賞勝利数 × 100万
    
    現役時代の重賞勝利数が種付け料に加算されます!
    ここでいくらかでもプールしておくと、後々ラクになると思います。

②4S目種付料 =
   初期の種付料 + 3S間のG1勝利頭数 × 200万 +
  3S間のクラシック勝利数 × 300万 + 3S間の重賞勝利数 × 100万
 
   ここでも重賞勝利が金額に乗ることになりました。
   この3Sの間に上記存続条件を満たす必要があるわけですが、
   この時、重賞勝利によって条件を満たした場合、それが100万単位で上乗せされます。
   その後の基本料になるわけですから、できれば勝っておきたいですね!

③5S目以降の種付け料
 ・産駒が重賞勝利した場合
  5S目以降種付料 =
    前Sの種付料 + 前SのG1勝利頭数 × 200万 +
   前Sのクラシック勝利数 × 300万 + 前Sの重賞勝利数 × 100万
 ・産駒が重賞勝利しなかった場合
  5S目以降種付料 =
    前Sの種付料 + (前Sのオープン勝利回数 × 20万 - 300万)

   これは大きな違いですよ!
   産駒がGⅠに勝つ ⇒ もちろんUP
   産駒がGⅡ・GⅢに勝つ ⇒ これもUP!!!
   産駒がGⅡ・GⅢに勝てない ⇒ OP勝利15回でトントン、未満なら減額
   ということになります。

   今までだと1シーズンでも重賞勝利が5勝未満だと、大きくマイナスになり、
   それが連続すると、たいてい2シーズン目には取消されていました。
   これからは重賞勝利分が100万単位でプラスに変わるのです!

   さらに、重賞勝利がないシーズンでも、OP勝利の回数による救済措置が取られました。
   もちろん15勝ってのは難しいでしょうが、マイナス分をいくらかでも減らすことで
   生き延びる可能性はあります。
   特にこれ、超や早の活躍期間が短いケースでは、大きくモノを言いそうです。
   2歳はOPならいっぱいありますからね!
   あくまでも延命措置です、『翌シーズンならGⅠ勝てたかもしれないのにー』の場合の(笑)



 新ルール ~デメリット


・種付け料高騰
  初期から重賞勝利数×100万が上乗せになります。
  よって、種付け料高騰は確実でしょう。
  晩成の場合は特に初期から上がるでしょうね。

・公開種が増えすぎる?
  かもしれませんね。

・遺伝UPや活性については?
  改定後の種付料が上昇した場合、一定額に応じて種牡馬の遺伝力が上昇します。
   同様に種付料が下降した場合、一定額に応じて種牡馬の遺伝力が下降します。
   種牡馬の遺伝力が上限に達した場合、活性度合い上昇の抽選が行われます。
     (仕様より抜粋)
   『一定額』が現行基準と同じだと、上がる一方になるかもしれませんね。

・逆転?
  現行でもそうですが、新ルールでも各判定期において
  GⅠは勝利 となっています。
  一方、重賞は勝利 です。
   ・産駒の内、1頭だけがクラ以外のGⅠを5回勝ち、他に重賞勝利馬が出なかったケース
   ・GⅠこそ勝てなかったものの、重賞勝利が5回
  さて、どちらの種付け料が上になるでしょう?
  上は200万UP、下は500万UP となりますね。
  これが正しいことかどうか・・・
  また、『種付け料の高い種牡馬を使えば間違いないや』って安易な考えも通用しなくなりますね(笑)

  GⅠ:勝利頭数
  クラシック:勝利数(回数?)
  重賞:勝利回数
  上2点だけでも奇妙なので、ここは記載ミスの可能性もありそうです。



 注意!


  これで種牡馬存続がラクになった! と思ったかもしれません。
  でも安心するのはまだ早い(笑)
  ホラ、近々導入される『性格』
  これがレースにどの程度影響するか、まだ不明です。
  要経過観察ってところでしょうか。



 表示


最後に個人的にうれしかったこと。

170318-3 

私は時々、アスコットの系統別種牡馬数を出し、特に絶滅危惧種を公表してきました。
そろそろ次回のをと思っていたのですが、取消しの可能性が見えなくて躊躇していました。
これで一安心です^^

さらに願うなら、馬検索で系統別での検索が可能になれば、さらに探しやすくなります。
今回、GJ!な運営様、こちらもぜひご検討くださいませ!


もちろん、余勢枠申請に際し、取消されそうな種牡馬に1枠費やすこともなくなりますね^^
とてもありがたい表示です。



最初に書いた『運営への信頼』?
もちろん、今回ので随分と戻りました(笑)
あとは公式の『仕様一覧 -種牡馬シンジケート』、あちらを修正等していただければ、もう完璧です!











いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
来ましたよ、8月4週!
えぇ、ほとんどの人には興味薄そうな新GⅠが2本の日(笑)

3歳上のパシフィッククラシックS(米デルマー競馬場 砂10ハロン) と
3歳限定トラヴァーズS(米サラトガ競馬場 砂10ハロン)、別名ミッドサマーダービー!
砂厩舎ですもの、ずっと楽しみにしていました^^

トラヴァーズは米クラシック三冠に次ぐレースですが、ファーストシーズンの今季は
アスでは二冠馬(ケンタ&プリ)が出走します。
馬主はハルヒさんだし、注目ですね^^
ドギさんもねこたまさんもいないのが残念ですよ(笑)



●トラヴァーズS

170317-1 

前走JDDを勝って堂々渡航権を手にしたセドナですが、着いてみたらGⅠ馬ばかり
手ぐすね引いて待っていました(笑)
特に前述の⑦ハルヒアフリカンは本来なら1番人気でしょう!
胸を借りての挑戦です。
初代王者という言葉も魅力。
馬主は昼から焼肉食べて気合を入れておいた!(笑)
がんばれセドナ^^v



●パシフィッククラシック

170317-2 

ここは少頭数。
ハクトは能力はありそうなんですが、何しろ適性が15-31という幅広。
滅多なことじゃ勝てそうもありません^^;
相手は安定の⑨ネコパンチョか、うちのアカフネ&バーバラの末裔⑤カルベロビュートか。
ペース的にはパンチョさんが有利そうですね。
ここも胸を借りて行こう^^v


どっちも重なら、レコードらしいレコードになったのにね(笑)
いずれにしても、久し振りにレース自体が楽しみな日です^^



今日は他にもぞろぞろと・・・

170317-3 

テンメイはレパードに勝った直後ですが、次走に繋げるために出走。
レパードに負けた場合に用意していた道でしたが、勝った後だけに見えない疲労が心配。

2歳はもう稍早までデビューです。

2歳OPは、実力馬が出てくる秋になったら大人しくなるので、今だけは許してね(笑)






【結果】

    170317-4 


セドナがトラヴァーズに勝利しました!
これは素直にうれしいです^^
ペースは稍不利でしたが、1~3番人気がみんな前目だったので、これは仕方ない。
普通という成長型がモノを言ったかな?


パシフィッククラシックの方はアビ喪失の危機を迎えましたが、
他の勝ちたかったレースはみんな良い勝ち方をしてくれたので、充分!

170317-5 




それに今日は夜になっていいお知らせがありましたね。
明日も更新するぞーーー!(笑)


























いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。