実は旦那さん、
トルコで友人と共同事業を
何やら始めるらしく、
まだ開業してないけど
今月からお金を送ることに。

家賃より高い仕送りが始まりました笑い泣き

これでまた実家から出ることは
不可能に。

トルコで事業始めるなら
またトルコに移住するのかと言えば
現段階でトルコ行く計画はまだナシ。

とりあえず、共同経営だから
友人にお任せ。
それでいいのかびっくり


これから大変だと思いながらも、
旦那の意思を尊重していた。


そして今日…
旦那が言ったこと

『畑を友人と一緒に持つことにした』

って。

ん?何の話?

『ここで畑を借りて自分でやってみる』

って。

は?日本で?
てか今?

あれ?トルコのあれは?
事業始めたばっかやん?

『あれは友人がやってるから』

まるで他人事のように話す旦那。

え?自分はお金送るだけ?
お金だけの支援なん⁉︎
うちら金持ちちゃうけど?

『とりあえず、やってみる』

って。

トルコでも。
日本でも。

うそやろーゲッソリ

自分の仕事(会社)持ちたいって。
チャンスあれば行動しちゃうトルコ人。

さすが。

その勇気と行動力はあっぱれや。

おかげでなかなか
貯金出来ないけど笑い泣き


エヴァの作詞家の及川さんは言う

『結婚とは、投資である』

と。

トルコ人に3億貢いだと言われながらも
ポジティブに語る及川さんの
たくましいこと。

今でもカッパドキアに
及川さんの元旦那が作りかけたままの
洞窟ホテルがあるらしい。

トルコ人って行動力はあるけど、
うまくいかなかった時の
諦めも早い傾向があるから
中途半端にならないように
注意しないと…。


ウチの旦那の事業の話も
どこまで本気で進むか
まだまだ半信半疑。

ゆえに詳しいことはまだ言えませんが
いろいろ決まってきたら
ここでもお知らせします!

トルコの事業はトルコ人友人と。

日本の畑は日本人の友人と。

どちらの計画が
頓挫せずに順調に行くか…

それとも破綻するか…

日本 VS トルコ

Hadi bakalım ニヤリ

さぁ、どうなるか見守ってみますか。


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(中東人)へ
にほんブログ村
AD

コメント(6)