2013年03月09日(土)

気抜き

テーマ:祐気取り

 一昨日も調子が悪く、昨日はやっぱり夜になって、今度は左側そけい部が痛くてどうしようもありませんでした。



 今回いたかったのは、ガンのある体の右側ではなく、ずっと左側でした。左腰部分から始まって左側腹部、そして、最後は左そけい部・・・。方も左側が手が重くなるぐらい凝っていましたから・・・。



 でも、今朝は復活、たまっていた家事を片づけています。



 姉の家にいってよかったです。



 そして姉のお姑さんと話したことも・・・・。



 ただ、子どもたちは私が姉の家に行くのは反対なのですが・・・・。



 理由は、去年10月といい、今回も身内に会って帰ってくると私が体調を崩すからです。



 姉は10年くらい前に病気が発症して、まだ一人で何とか動いてはいますが、外に出るときは誰か必ず付き添いが必要です。



 姉の体のことを心配した義兄が姉のために家を建て替える計画をしました。



 その計画は目と鼻の先に住んでいるお姑さんには内緒で進められ、お姑さんがそれを知ったのは家が壊されてからです。



 親戚に「Yちゃんの家、建て替えるのか?」と聞いて始めた知ったようです。



 義兄は家を壊した本当に直後に倒れ、脳幹がやられてしまったために動けなくなり、それから去年亡くなるまでのほぼ5年間を寝たきりで過しました。



 ちょうど、気学の勉強を独自にし始めていた私は”気抜き”という言葉が頭に浮かびました。



 長年住んでいた家にはそこの住人の気が漂っていて、家を壊す時は最低でも1年、その気を抜いてからでないと、その家にとって大事な人、もしくはその年一番弱い人(これは私の勝手な解釈かな)に何か良くないことが及ぼすと言われています。



 私の一つの上の義兄は七赤金星、姉は八白土星・・・。


 

 家を壊した年は二黒土星の年で、義兄の七赤金星は北に入り、姉の八白土星は南西に入って暗剣殺がついていました。



 その年なんですよね、姉に家というか父が創業した会社の件でもめて、電話口で絶交宣言されたのは・・・。



 姉のお姑さんによると、姉はそんなことは全く覚えていなくて、単に私と母がケンカしているぐらいに思っていたようです。



 違うのにな・・・。



 私が兄のやっていることは立場的にも社会的にも間違っているから、血のつながった人間として、まだ手遅れにならないうちに話をしないとだめだと行った時に、姉が「私は何があってもお兄ちゃんを守るから・・・。それができないあなたとは絶交よ・・・。」って自分で言ったのに・・・。



 その時の様子が全く分からなかった義兄はわざわざ私に電話をかけてきて、「加奈ちゃん、Kちゃんは病気だから時々そんなことを言うけれども、許してやってよ。」と・・・・。



 その電話の直後義兄は倒れました。



 倒れた月は8月4日、気学ではまだ7月中になりますが、七赤金星は北西に入っていて暗剣殺が入っていました。



 もう全てに手遅れです。



 その後、姉のお姑さんが、1年は気を抜きなさいと言って、壊したあとの敷地に家を建てさせませんでしたが・・・・。



 1年後に家を建てました。



 けれども、主である義兄はその家を歩きまわることができず、1階で寝たきり状態だったとか・・・・。せっかく作った夫婦の部屋(2階)を使うことはできなかったようです。




 そして、今は姉も不自由な体で何とか動いてはいますが、自分の家なのに、自分の思ったように整えていくことはできません。



 家の前の花壇はほとんど何も植えていなくて、土がさらけ出ていました。



 夏になると、みょうがとしそが勝手に出てくると姉と母の二人が言っていましたが、つまり夏しか緑がないという状態です。



 ふっと行けるときに行ってあげて、さほど手入れをしなくてすむ草花か木を植えてあげようと思いました。



 今の姉の体では、お水を上げるのも辛いだろうし、母はちゃんとやらないのはわかっているので、お水をあげ忘れてもしっかり育って花を咲かせてくれるものを時々行って植え替えてあげようと思っています。



 私の体と相談しながら・・・・。



 気持ちの中のお荷物をひとつ下ろした気分です・・・。

AD

コメント

[コメントをする]

1 ■無題

気抜き・・・。
色々あるのですね。
私もやっぱり家が悪いと思っていますが、どうしようもなくて。
寝る部屋によっても体調が違います。
病院でも引っ越したばかりとか、家を建てたばかりとかいうのも人もいました。

見えない何かが悪影響を及ぼす事があるように、見えない何かが良い影響をあたえてくれるとも信じています。

あと、行くとも必ず調子が悪くなる場所もあります。
天橋立、、、私とはどうも相性が悪いみたいです。
もう二度といかないけど、方角の他にもその土地との相性もあるのかなーと思いました。

2 ■Re:無題

>ちょこさん
良い方位を使うとそのあと必ず毒だし現象というのがでます。だいたい1週間ぐらいで落ち着くのですが・・・。

 それから、たとえばすごく悪い方位に引っ越した時は、良い方位に仮移転するというのもあります。それで、自分の家の方向が良い方位になったら戻るようにするようです。

 私も一時それをやろうと思ったことがありますが、現実にはこどもたちを置いて仮移転はできないので、ちょこちょこ良い方位になったら、そこに行くようにします。

 湯治も方位をみていく場所や行く日をきめるようにしています。

 とにかくどんな小さなことでも良いと思えたらやってみるようにしてこつこつやっていきましょうね。

3 ■ブログ拝見しました

記事見てコメントさせてもらいます。素敵なブログですね!ブログでたくさんの人と交流したいと思っています!ブログ見て興味あれば読者登録してくださいね☆byハッピーライフコンサルタント舘森喜枝

コメント投稿

[PR]気になるキーワード