強みを活かして生きていく★恵比寿ガーデンプレイスでの独り言

女性がありのままの自分を受け入れ、強みを社会に活かして生きていくためのヒントをお届けしています。
株式会社プライムコム代表取締役 イイオンナ推進プロジェクト代表
人材育成の会社を経営しています。23歳長女、17歳長男、二児の母。

★★★★ 公式メールマガジンはこちらからご登録ください ★★★★

http://www.1107woman.jp/1107mailmaga01.html

テーマ:
こんにちは。
網野麻理です。

突然ですが
ハイヒールを履き、颯爽と歩きながら仕事もこなす。そんな女性をみていると清々しいですよね。


{FFDE0D48-DEA5-43A1-A31E-AD7BFD913BC3}


皆さんは、ハイヒールを履いて全速力で走ることができますか?

『ハイヒールは、歩くだけでも疲れてしまう。。』

そんなかたも多いのではないでしょうか。

そこでオススメするのが、自分の足に合ったオーダーメイドのハイヒールを作ること。それを
【HOSHINO】さんが実現してくれます!

HOSHINOさんには、今回『イイオンナの日』のイベントに出展していただきます。この機会に、是非ハイヒールに挑戦してみませんか。

またこれからの季節、クリスマスパーティーや忘年会などイベントが目白押し!
素敵な靴で姿勢を正し、イイオンナに近づいちゃいましょう。


イベントはこちら
【11月7日はイイオンナの日東京会場】


HOSHINOさんHPはこちら
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
網野麻理です。

週末の台風で各地影響が出ておりますが
いかがお過ごしですか。

私はこの週末静岡におりました。
台風のため、予定を変更することになりましたが
様々なところに立ち寄れました。

特に重要文化財である『友田家』は
日本の原風景がそのまま残されている
印象的な場所でした。

{ABC64011-DFF8-4CA0-B122-A9EA4FF2CD82}

{2BF8C247-BFA0-4F3E-ADF4-B09617522C08}

{30F7B50A-0B10-4818-B7E7-E0F73DA5BD98}

{9BE8EE38-DAC4-4DE5-AAAD-02318C0A409F}

{334D2FB9-7AB4-4349-8FE0-66CDB71FB3FB}

是非お近くに行かれた際は
立ち寄られてみてくださいね!


さて、今日は
【価値観の違いについて】
お話したいと思います。

今月から中国企業の研修を行っています。

先日は中国人スタッフ向けに、接客の研修を
行ってきました。

日本人のお客様へ接客するのと
中国人のお客様へ接客するのと、
配慮する点も様々違うのですが
一つ事例をあげてみます。

例えば、日本人のお客様が
テーブルでお食事をされているときの接客です。


お水のおかわりをお持ちしたり、
食べ終わったお皿を下げたりするときは
必ず『失礼します』と一声かけてから、手を伸ばします。いきなり黙ってお客様のお皿を下げたりしません。

ですが、中国人のスタッフは研修中
『失礼します』を言わずに接客するかたが多かったのです。

何故だと思いますか?

それには理由がありました。

店員さんがお客様に声をかけることは
お客様の会話を遮ることになってしまうため、
積極的には行わない、という配慮からでした。

価値観の違いですね。

もしかして日本人からすると
何も言わずに接客されたら
失礼な店員さんだと感じるかもしれません。

ですが、先ほどの理由を聞いたら
こちらの会話を邪魔しないように気遣ってくれたのだ、と嬉しく感じるかもしれません。


これは一例ですが
私たちは同じ日本人同士だとしても
価値観の違いに悩まされることがありますよね。

『あの人は何故あんなことをするのだろう?』
と、理解に苦しむこともあるかもしれません。

その時に思い出してほしいのが、

その人には、それをする理由がある、

ということです。

言葉や行動、そのものを切り取って考えると
受け入れられない場合もあるかもしれません。

でも、その背景や理由を考えてみると
相手の価値観に寄り添うことができたり、
共感することができるかもしれません。

悪気があったわけではないのだ、
ということに
気付けたりすることもあるかもしれません。


カチンときたときや
理解に苦しみネガティブな気持ちが芽生えてきたら
是非相手の『理由』を考えてみてくださいね。


今日も応援しています。









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
網野麻理です。

選挙が終わりましたね。
様々な報道を見ていて感じることは
『他人のせいにする政治家の声』

どこの政党を選び、誰についていくか。
自分で選択したはずなのに
想定外のことが起きると
手のひらを返したように、誰かのせいにする。
なんだか切ないですねぇ。

そんな私も、以前はそんなタイプで

うまくいかないこと、
思う通りにいかないことは

先生のせい、
親のせい、
周囲のせいにしてきました。

でも
コーチングを受けるようになり
『自分が決めて、自分が選択したんでしょう?』と度々フィードバックを受け、気づき始めました。
確かにそうだなあと感じることが何度もありました。

何度も指摘され何度も気づくたびに
私の中でものごとに対する捉え方が
段々と変わっていきました。

それは、

起きている出来事は、
全て自分の選択と責任である』ということ。

いいことも
そうでないことも

全ては自分の責任なのです。
何かを始める時
何かに取り組んでいる時、
いつも自分に言い聞かせています。


それでもやっぱり、
周囲のせいにしたくなる自分もいるんですけどね(笑)
日々精進です(❃´◡`❃)

今日も応援しています。

{F34A0331-7057-4C28-A0A8-4655A04C11A3}






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)