2011-10-05 20:43:25

うつわ講座な日々

テーマ:講座

昨日今日と、うつわ講座の日々でした。



日頃、日本の器がもっともっと愛されるように、


いろいろな角度から器を紹介し、


イベントや講座やツアーなどをして活動していますが、


器のことを、ゆっくりと話をすることができる講座は、


私の中で、とても大切な時間で、


伝えたいことがたくさんあります。




昨日は、マクロビオティック料理教室CHIE'S KITCHENで、


器をもう少し深めたい人の うつわ講座でした。



器と暮らす 「器の案内人」日笠真理のブログ


器に興味を持って、買って、とことん使ってきた、この20年。


たくさん買って、たくさん失敗もして、


さらに、陶芸学校にも入学し、作る現場も学んできました。




そんな経験を通して、器好きな人たちに私が伝えたいこと、


それは、


・作り手と共通の言葉を知っておくと、コミュニケーションがとれて、

 より器のことがわかること


・いい器とは、高価な器ではないこと


・今の自分に必要な器は何か知っておくと、買う時に失敗しないこと


です。



この講座でも、


器の基礎知識(原料のこと、製造工程、種類など)

器の部位の呼び名

器のトラブル(カビ・シミ)

失敗しない器選び

今あなたに必要な器とは?


などなど、


平安時代の器や現代の器、量産品や作家もの、陶器と磁器と半磁器、



器と暮らす 「器の案内人」日笠真理のブログ


たくさんの器に触れてもらいながら、お話しました。




そして今日は、覚王山にある白い食器のお店sonoでの、


テーブルコーディネート講座でした。



器と暮らす 「器の案内人」日笠真理のブログ


今回は、「パスタ」をテーマに、


モダンにしたいときはどのような器を選べばいいのか、


カフェ風にしたいときは?


など、器選びのポイントをお話し、生徒の皆さんにも考えてもらいます。



白い器は、料理がとてもおいしそうに見えます。


それは、天井からの光が器に反射し、料理を下からも照らすので、


陰影ができ、立体的に見えるからなんです。




和食器も白い器も大好きな私。


伝えたいことは、たーくさんあります。




器は好きだけど、もう少し深めたくてもどこから手をつけていいかわからない


どこに行けば自分の欲しい器があるのかわからない、


そんな悩みをたくさん聞きます。




そんな人たちのためにも、


もっと器との距離を縮めて、もっと楽しんで器ライフを送れるように、


講座やイベントを通して、お伝えしていきたいと思っています。



***

11月4日(金)には、特別なsonoのテーブルコーディネート講座を開催します。


sonoの器を自由に使ってコーディネートし、


実際に料理も盛り付けて楽しめる内容となっています。


詳しくはこちらをご覧ください→










日笠真理さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。