《人体展》

現在上野で開催中の《人体展》行ってきました。


もう10年以上になりますが、
《人体の不思議展》
を行った者とするとやや物足りない感じもありましたが、大好きなダビンチのスケッチ画があったり、更に進んだ医学の世界や、アート性なども取り入れてあり面白かったです。



昔、実際の御遺体と実際の人間の臓器や神経細胞などを展示されていた《人体の不思議展》を行った時は、私はまだ現代医学しか学んでいなかった頃なので、純粋に、解剖学の技術の素晴らしさ、人体の宇宙感や、神経細胞の美しさ、毛細血管や各細胞の精密さにただただ感動するばかりでした。
ちなみに、実際の睾丸や脳を触れるコーナーもあり、体験しました。

しかし、現在、インド医学、中医学も学び、改めて今回の人体展を見ているうちに、もっと広い視野で見れるようになっていたのが嬉しかったです。

展示にもありましたが、最近の研究では、

臓器同士が伝達物質を出し合って相互関係があることが分かってきたそうで、これはまさに、東洋医学における解剖学の概念と一致するところです。


つまり、五臓六腑と奇こうの腑と一致するものでした。臓器同士が会話するように役割を果たしているんですねー。

更に、その中でも、
腎臓が中心的な存在で役割を担っている
という点も、一致しております。

中医学ではとくに、腎は「先天の本」といわれ、生命力で最も重要な臓器と考えられています。


そう考えると、昔のドクター達って本当に凄いなぁとただただ驚くするばかりです。

実際の細胞の写真。カメラのレンズの技術発展も凄すぎるポーン人体の細胞の美しき芸術。ラブ
↑我らのヒーロー免疫細胞です!





もはやゴッホの絵の様爆笑


巨大な子宮の模型。中に入ってみたかった、、。

中医学や薬膳も今日本の某ビッグネーム大学で研究が進められてきています。

早く統合医療が日本でも一般的になるといいなおねがい と心から思います。

それから、展示されていたキリンの胃袋の巨大さに超ビビリましたびっくり
あとは、象の心臓も凄かったポーン

来月中旬までだそうなので是非!

「女性のココロとカラダのケア」の研究から早15年。16年目を迎えようとしています。

既に5000名以上の皆さんのお身体やココロのお手伝いをさせていただいておりますが、本当に10人10色。様々なお悩みを抱える方々にお越し頂き、私も勉強が尽きる事がありません💦

でもやっぱり、この様なご連絡を頂くのが何よりものご褒美で、「もっともっと良いものはないか、更に良いものはなんだろう」と、追求心を掻き立てられます。

不妊治療のケアでいらっしゃる方は本当に多いです。
途中で精神的にも具合悪くなって来てしまいますし、モチベーションを保つのが本当に大変なことです。そんな中でも、沢山の方々の妊娠を見届けてこれたことも本当に幸せに感じています。


❣️今回もこの様な嬉しいお言葉ご報告を頂きました✨
しばらく不妊治療で御苦労されていたクライアント様です。
ラブジョホレッチ®️DVDユーザーであり、生徒さんのyさん。
お子さん欲しい方にオススメして頂いているそうです。少しでもお役に立てればとても幸せです。








安定期に入っても、どうかご無理なさらずゆっくり健やかにお過ごしくださいね💖


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

そして、以前より重度のPMS症候群でお悩みでした40代半ばの美魔女のお客様。
こちらは、ピルをなんとか辞めたいというお悩みから、もう10年前に薬剤師と世界中医師の友人らで開発した❣️女性の為のサプリメント❣️
をオススメさせていただきました。 
(エストロゲンに代わるレッドクローバー を主成分に、女性の多くがお悩みを持つ、体力低下、ストレスからの緊張を解すための中薬を配合した、これ一つでケアできる!をコンセプトにしたハーブサプリメントです。様々な症状でエビデンスが取れており、「健康誌わかさ」などでも以前から取り上げて頂いております。)
そしたら、ピルをやめてもしっかり女性ホルモンが働き生理も順調、PMSの改善のご報告を頂きました❣️

生理3日前から生理までの浮腫みとお胸が巨大化は、ある意味ホルモン活動がきちんとされているバロメーターになりますが、そんな時は脚のリンパケアをすると少し細っそりします。

兎にも角にも、

多くの方が一番辛いと感じる《メンタルの不調》

メンタルに来るのは本当にお辛い。ご自身はもちろん、感情のコントロールがきかなくなると周りの方もみんな辛くなってしまいますからね💦

一番のお悩み箇所が改善されて本当に良かったと思いました🌟

ドキドキ1瓶飲んた後に頂いたメッセージ↓



ドキドキその後のご報告をまた頂きました↓


年齢ごとにお悩みも変わって来ますし、とにかくカラダとココロが変化してきますので、上手に向かい合っていきたいものです
!!

原料を求めてアドベンチャー

テーマ:
4/18 は旧暦の桃の節句。一年の中で最も潮が引く日だそうで、女性は海で身を清めるのだそうです。

{B292755C-1779-4861-9503-7F22BAE5B15D}


「ビデンスピローサ」
{ECE43132-E10E-4601-9688-3416988E66DF}
最近、抗アレルギー作用、抗酸化作用が知られてきて、お茶などでも人気が出できている、元雑草wの薬草ビデンスピローサ。以前は除草の対象だったそうです(^◇^;) いまでもあちこちに自生しています。 製品になるのは、花の咲く前の新芽です。特に宮古島の土壌が素晴らしいので有効成分も宮古島の物が一番だそうです。味はドクダミに似ています。割と飲みやすいです。化粧品も出ていました。


さてさて!ビデンスピローサの次は!
「くちゃ」を求めて海を行く。
{77D801FA-DE42-49E7-97B3-2C1A1298D767}
美しい海と地形ですが、ここの波は「離岸流」のスポットで毎年沖に流されて死人が出る海としても有名なんだそうです滝汗
沖離岸流にハマると生きて帰れないので、相当ビビりながらカヤック漕ぎました。


海に面した滝なんてはじめて見た!
{9775B3A2-673C-4403-A3DF-E56211B9841B}

そうしている内に、崖に穴が空いているところを発見。

岩の上に立つのは祠。元々「ゆた」の修行場だったそうです。なので、洞窟に入る前には必ず「お邪魔します」を言います。

イタリア カプリの「青の洞窟」よりも狭い入り口でした。50センチほどでしょうか。雨の日、潮の満ちている時間は入れません。チャンスは一日に一度あるかないかです!
{2F5FD6EA-CD73-47ED-A9E3-475A9B73877B}


カヤックからドボンと海に降りて泳いで入ります。

洞窟の中に泳ぎ入ると

ドーーーーン!

みたことのない形の鍾乳石!!!
おばけパンプキン鍾乳石です。
海に面してる鍾乳洞はここだけ!
{F07E46B3-A28F-4E05-910E-0898C8F35BDB}

{279F33EF-3EC2-44CF-B7F7-E5A64947FBEC}
ほとんど溺れている風ですが、これからこれを登っていきます。
全身ずぶ濡れで服も重くなってます。
ちなみに、麦わら帽子って水含むとめちゃめちゃ重くなります💦
{6E37317B-121E-406E-99F1-C5A6B49CBACB}

かなり急。
{003F7351-3D0B-433E-A565-735134722981}

上を見ると素晴らしい鍾乳石。
カーテン状のものから、木の根と合体したものなど。そして合間にキラキラ光る箇所が!
飛行石かと思いましたw 
ラピュタのあの、じぃさんのシーンがリアルに体験できます。正体はカルシウムの結晶だそうです。
{C56B5271-BF49-4FB3-9E10-476D70D04827}


歩いたり泳いだり歩いたり、、、。
こんな幻想的な所を登ってきました。
水はなんと真水!
海水から上がってきたのに上は硬水の真水なんです!びっくり!!
{DE4E6F59-729F-42F9-99B3-BF3931D6B2C6}




みんなでお祈り。
ここでは、具体的なお願いは禁止だそうです。
名前、生年月日、「お願いします」
だけ言うのがルール。
神さまが叶えるお願いをチョイスしてくれるそうです。
{F5B05EA9-774E-48C0-9C37-917FEA9258F6}




「女性が美しく若返った伝説」の滝を浴びましたw そして、上を向いてごくごく飲みましたw めちゃめちゃ美味しいお水でした。珊瑚の島万歳!
ぞうさんの尿道みたいな形のところからじゃんじゃん水が流れてきてました。
{E576CD64-4403-4493-A22A-38C67E75F9F6}




そして
そしてついに来ましたー!!
天然「くちゃ」!!
洞窟内の一番奥の奥の突き当たりまで来ないと出会えません。くちゃのある所も半身は水に浸かっています。ここは、「伝説の聖なる泉」と言われているそうです。
なかなか来れる場所じゃないですからね💦

昨年はモロッコのアトラス山脈でガスール。今年はくちゃ!天然泥の旅が続いております。

{4E37E93A-3039-4F4E-B2F5-908B7551584E}



なんとも滑らかで柔らかい泥❣️
髪の毛の繊維より細かい粒子だそうです!
そのまま 地面に顔擦り付けて全身贅沢に塗りたくりましたw
触っていても気持ち良い泥でした〜!
{1BED320F-9653-4319-910F-91177906A771}



で、帰りは、巨大パンプキンから海にダイブして、、、というより落下して海に落ちて帰りますw まぁまぁな高さですw
{E28D5172-F42C-421B-9B59-5B09620EF113}

なんとも素晴らしいアドベンチャーでした。

天然成分にその場で触れられるなんて贅沢な時間でしたー!