まりあ骨董 雑記簿

汐江アコ個人サークル【まりあ骨董】のブログです


テーマ:

お久しぶりです。汐江アコです。

かろうじて何とかやっております。


先日は7カ月ぶりに即売会にサークル参加しました。

北海道コミティアです。

新刊という名のまとめ本を出させて頂きました。

その他、前日決起集会やら何やら色々とありましたが、

ひとまず無事に終えることができてホッとしております。



さてさて、何人の方からお問い合わせ頂いていました通販についてお知らせです。

まだ私事落ち着いていない状態ではありますが、通販受付を開始したいと思います。


お品書きは下記の通りです。


申し訳ありませんが、

・ウィッチとバトラ

・Beautiful and/but crazy world.

につきましては、今回のイベントで完売となりましたのでご容赦ください。


また在庫数に限りありますので、先着の方優先とさせていただきます。


以下☆★☆まで追記。


2次創作についても自家通販を受付致します。

デレマス堀裕子SS本

・ReBirth…500円

・鍋裕子…300円




もしご興味あれば宜しくお願い致します。


☆★☆


≪申し込み方法≫

①Twitter

TwitterのDMにて私宛(※mari_ako_tto)(※を@に変えて下さい)に【通販希望する本】を教えて下さい。

折り返し、送料含めた代金をお知らせします。


②メール

so2_x_world※yahoo.co.jp宛(※を@に変えて下さい)に【通販希望する本】を教えて下さい。

折り返し、送料含めた代金をお知らせします。


①・②のいずれも、送付先等の情報交換を行い、入金確認ができましたら発送させて頂きます。

また、送付方法はスマートレター(180円)になる予定ですが、冊子の総数によってはスマートレター対応できない可能性あります(その際ゆうメール予定)こと、ご了解ください。

なお発送が当方の都合上遅れる可能性あることもお含みおきくださいませ。


その他、疑問点等何かありましたら上記どちらかの連絡先に連絡いただければと思います。


宜しくお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

お久しぶりです。

ブログ更新は実に年末ぶり!

活動をしていないと何も書かないことが証明されましたね。


年末から今日まで色々ありました。

転勤で東京を離れることになったのが一番です。

東京を離れるにあたって一番いやだったのはイベントだったりライブだったりに行きにくくなるってことでした。

行くハードルが距離と比例して上がるんですよね。飛行機高いもん。


そんなことを思っていたんですが、今回早くも遠征をしました(早

だってしおえさんが愛してやまないTrefleのワンマンライブ(1年ぶり!)ですもの。行かないわけないじゃないですか!

まぁ実際新しいお仕事でクサクサしていたのもありましたし、精いっぱい遊んでパーっとしたかったのもありますがw


そんなわけで、今回はそのライブレポおよび今回の遠征について。

自分向け備忘録とも言います。



【5/14】

あまり早く東京行ってもなぁと思ってギリギリまで家で原稿。

北海道コミティアの原稿頑張ってました。


普段は北海道の翼・AIRDOをほぼ100%使うんですが、今回は料金をお安くしたいということで初めてLCCに乗りました(AIRDOもLCCっちゃそうなんだけど)。

片道5,000円未満で東京行けるってすごい時代になりましたね。

実際狭かったけど、移動するだけなら全然アリ!

デメリットは成田に降りることくらい。成田あまりよくわかんないし遠いんですよねー。

でもでも空港から東京駅までバス出てたし、急がないなら成田でもOKかも。


で、そのバスで東京駅八重洲口へ。

東京勤務でたまに行っていたお店に行ってみました。



日本橋駅近くにある、中華料理屋・小洞天

ここのやわらか五目焼きそばは絶品!

やさしい、懐かしい味。有楽町にもお店あるようなのでぜひ!

(ランチ時に行くとお手頃値段で色々食べられます)


そのまま地下鉄に乗り、秋葉原へ。

今回は徹底的にお安くということで、カプセルホテルです。


安心お宿 秋葉原店


5,000円弱でカプセルにしては豪華な個室に泊まれました。

アメニティの充実ぶり(色んなシャンプーやコンディショナー常備にシェービング関係、整髪料も多種多様に常設)にはびっくりしました。

温泉も気持ち良かったですし、無料のドリンクバーもマッサージ機もありましたし、満足度高過ぎィ!な感じでした。


お宿に荷物を置いてぷらぷら。お酒軽く飲みたかったんです。

7年も東京住んでおいて一度も行ったことのなかった秋HUBに行ったら入れないし、

この1年たまに行っていた立ち飲み日本酒屋も閉店してたし、

他にもお店やってなかったりでこの旅はじめてピンチに(アキバ一人で入れる飲み屋ないんですよね…)。

かろうじて、前々から行ってみたかったお店を思い出して行ってみました。




缶’s Bar

最近よくある缶づめをアレンジして出してくれるお店です。

手前はいぶりがっこ。しおえさんの大好物。缶づめは無関係です。

奥はみかんの缶詰サワー。マジでみかんの缶詰のみかんの味するんですよ(そりゃそうだ(オーキド博士風に

他にも桃の缶詰サワーもあったりしますし、思っていた以上におしゃれ料理もあるので、ここは行ってもよいと思います。


そんなわけで、初日は移動と食事しかしていません。




【5/15】

朝もはよから朝風呂。

いつでも温泉に入れる家に住みたいものです。


色々小用をこなしてから一路東京ビッグサイトへ。

なんとこの14日と15日にビッグサイトで『デザインフェスタ』が開催されていることを14日に知りまして…。

ライブまで特に何をする予定もなかったですし、デザフェスでスチームパンクに癒されたかったので行きました!


デザフェスの何が面白いって、出品されている商品を眺めるのも楽しいですし、やはり皆様独特の感性お持ちのせいか、行き交う人々の服装(含む一般参加)を見ているだけでもまるで「異国のマーケットに来たような感じ」になるのですよ。

普通の服装もいれば、着物の方、ゴスロリ、狐面の方、きぐるみ、きゃりーぱみゅぱみゅみたいな人etc...

ほんと、あそこは一日楽しめるから怖い。


そしてしおえさんはというと、やはりスチームパンクに惹かれる。

かつ、どこぞのサイキックアイドルのせいか、スプーンのアクセサリーないかなーって歩き回ったわけです。

今回の成果。



スプーンアクセサリー取り扱っているスペースさん少なかったですが、それでもこれだけ買いました。

スプーン×歯車等々、ってしおえさん得すぎるでしょう。

こうしてまた家にスプーンが増えていくのでした。




さらばビッグサイト。次は上手く行けば8月夏コミだ!



そんなわけで今回の遠征のメインイベント、Trefleのライブ会場へ移動!

いざサイエンスホールへ!


武道館ではDeepPurpleのライブやっていました。その横を通り抜け、会場へ。


会場ではユッコPの同志、もとおさんとジャイアンさんと出会いました。

もとおさんのユッコTシャツ(黄色)は本当に目立ちますね。

そしてしおえさんはというと、ユッコサイクルジャージ着こみました。中には3rdライブのシャツ。


今回の物販はTシャツやタオルだけでなく、生写真の販売があったわけです。

前回は缶バッジ(全11種)で、会場前でその場で知り合ったマネージャーさんたち(後述)と推しのバッジをトレードし合っていました。


※マネージャー

Trefleでは我々のようなファンのことを「マネージャー」と言います。


で、生写真。今回は全50種。

しおえさんは2つ購入(1つに5枚入っている)。

……出ないっ!

毎度ながら自引きのできないしおえさんです。


でも拾う神あり。

近くにトレードしてくれる神様がいらしたので、なんとか目的を達成することができました。



えりぴょん写真、全6種。

もう大満足です。



下から二番目、鹿野チーフ。なんでこんなにイケメンなの…惚れる。

そしてずんこちゃん笑顔まぶしいぜー!


と、いまさらながらですが、少しTrefleのことをば。

せっかくなら知ってもらって、気になってもらえたらいいですね。


Trefleは10人の女性声優ユニットです。

メンバーの名前と愛称はこちら

・鹿野優以(チーフ)

・一木千洋(ひろち)

・石川由依(いっしー)

・後藤友香里(ごとり)

・田上真里奈(タノウェイ)

・高橋未奈美(みーな) 以上初期メンバー

・柏山奈々美(かっしー、ずんこ)

・鈴木絵理(えりぴょん)

・高橋花林(かりりん)

・高宗歩未(むねこ)


それぞれアニメであり、舞台であり、ユニットであり、色んな活動をしています。

個性豊かな面々です。


そしてしおえさんが応援しているのは、えりぴょんこと鈴木絵理さんなのです。

きっかけはデレマスの堀裕子を演じていたことからなんですが、それで去年のTrefleのライブ見てびっくりして、すげぇユニットだなって思ったわけです。


一時、活動続けられるのかって思ったけど、無事、どころかメジャーデビューまで果たして…。

去年のライブから1年、大きくなって帰ってきた10人。


さて、そろそろライブレポのほうを…。


1.Butter-Fly

2.the one step shing star
3.Blue water

4.君の呼ぶ名前

5.コンディショングリーン

6.キズナの物語

7.春夏秋冬

8.風吹く朝に…(新曲)

9.Guilty(新曲)

10.Sing Sing(新曲)

11Fight!

12.桜

13.One Time

en1.Butter-Fly

en2.One Time


今回のセトリはどうなるのかなと思っていました。

ソロ(カバー)をどうするのか、そのうえでどう組むのかって思っていたらまさかの新曲3曲…

そんなの予想できないですわ…。



はじまりはButter-Fly。黄色の衣装。

Butter-Fly PV


和田光司さんの大事な一曲で会場を大いに盛り上げ、

the one step shining starでは、サビで会場をひとつにする首ふりでさらにテンションを爆上げ。

Blue waterは去年のライブぶり。ほんと名曲。サビはみんなで踊ってましたね。しおえさんもなんとなく踊ってました。


多分初披露(リリイベで歌ったのかな?)、君の呼ぶ名前

みーなさんはほんとすごい。ふだんがおちゃらけてはしゃぐ人なのに、歌うと誰よりも安定してて上手いだから恐ろしい。馬場このみ感。


そして桜の衣装チェンジあるだろと思ったらありました。

えりぴょん・かっしー・むねこ・かりりんの新メンバー組でのコンディショングリーン

今年は4人の躍動をしっかりと見られました。元気になれる一曲。

続くは衣装チェンジをした初期メンバー6人によるキズナの物語

キズナの物語 PV


これもまた会場のマネージャー踊ってましたね。圧倒的感動。


曲後には衣装チェンジをした新メンバー組も再登場。

続いては春夏秋冬。しおえさんが一番好きと言ってもいい曲。

春夏秋冬

12月末に開催されたみるくらりあっとでは、この曲とthe one ster~でTrefleに心を持って行かれた人も多かったように思います。圧倒的正統派曲。この曲でえりぴょんが身体の奥から絞り出して歌うような姿が印象的。


ここで十分テンションあがったところで舞台上に5本のスタンドマイクと5人(タノウェイ・ひろち・えりぴょん・かりりん・むねこ・)。

そしてゆっくりと始まった曲。おいこの曲知らないぞって思ったらまさかの新曲『風吹く朝に』バラード。今までのTrefleとはまた違ったしっとりした一曲。

えりぴょんどアタマから歌うとは思わなかった…ああいうこともできるんだえりぴょんと謎に感慨深くなりました。

さらにまさかの新曲、『Guilty』。先の組はキュート組で、この曲はクール組。

チーフ・ごとりさん・いっしー・みーなさん・かっしー。

ダンサブルでセクシー。まずどこを見たらいいのかわかんなかったので、ごとりさん見続けていたらやっぱりダンスといえばごとりさん。キレッキレで他の追随を許さない。そして他の面々もクールにカッコよく決める。早くCD化して!!!!!


曲後のMC。うろおぼえ。

えりぴょん「私どうしてクールじゃないんですか」

チーフ「お前は真っ先にキュートにした

えりぴょん「ですよねー!」


そしてまさかまさかの新曲3曲目、『Sing Sing

Trefleにもついにタオル曲が来ました。うぉーうぉーうぉーいえーいえーいえー。

またこれは新しい一面を見せる曲でしたね。

もう一回言うけど、早く音源出してほんと!


挑む終盤戦。デザフェスで歩き倒したしおえさんの足は既に限界!

でもそんなの忘れてました。跳びましたもん。


Fight!も1年ぶり。

この曲もだけど、マネージャーさんたちの練度が上がってて驚きましたね。


そしてついに先日リリースした『』。

桜 PV

リリイベ行けなかったから、個人的にはみるくらりあっとぶり。

あのときはまさかの新曲でびっくりしながら感動していましたが、今回は違いました。

落ち着いて見れました。事前に入り口でもらったサイリウム間違えて折ってウルトラオレンジ出しちゃったけども

会場が桜色! この演出を考えたマネージャーさんには感謝ですね。


最後にOneTime。これもみるくらりあっとぶり。

この曲も好きなんですよね。黄色に染まる世界。

ちなみにしおえさんこのときずっとサイリウム3本黄色で振ってたらえりぴょんに見られた気がします。

一瞬目があって、無の時間というかそういうのがあったんですよマジマジ。

(ユッコサイクルジャージ見られた可能性もあるけど)


Butter-Flyともどもアンコールで2回聴けるとは思わなかった。ほんと大好きだよOneTime。


アンコールのときのMC。

えりぴょん「みーなさんフレッシュじゃないんですよ~」(的なことを言っていた気がする聞き取れなかった)
みーなさん「お前後で覚えてろよ!」

チーフ「(二人とも)同じ事務所!」


むねこちゃんが何かを言ったあとに

えりぴょん「あいつほんとしょうがないですね。シめましょう

えりぴょん「ほんとよく言っておきますんで! ね!

えりぴょんの子分感半端なかった。


そんなこんなであっという間の2時間弱のライブでした。

予想よりも早く終わったので飛行機の時間まで余裕ができたので、もとおさんジャイアンさんでぷち打ち上げへ。



お疲れ様でした。


帰るまでがTrefleのライブと行っていましたが、家に着いたら日付変わっていました。

遠征はなかなかに辛い。でも楽しかった!たくさん遊んだ!





Trefle、ありがとう。

マネージャーのみなさんもありがとう。

また次、5回目のミーティングで会いましょう!



長くなったレポ的なもの、終わり。ありがとうございました~。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

早いものでもう12月も3分の1を終えました。ほんと早いです。


先々週はサイマスLV見に行って、その前はデレマスライブ現地行って、その前の週は文フリとTrefleのインストア。ようやく今週は落ち着ける、ということでライブレポとか書いてましたが、今回は1年の振り返り。要は自分用備忘録。




1. 今年作った本

(1)自サークル【まりあ骨董】

 ①1次創作



 ・Don't trust anyone but me.(5月コミティア)

 ・リンネの送者(8月コミティア) ※表紙:とうがかのえ様

 ・スウィートフラジャイル(10月テキレボ)

 ・ナンバーガールの憂鬱(11月文学フリマ)


 ②2次創作(デレマス)




 ・ReBirth(5月MBF) ※表紙:きれじ様

 ・サクラツナギ(5月MBF)

 ・鍋裕子(8月夏コミ) ※表紙:きれじ様


(2)Web企画

 ①1次創作

 ・つまさきだちで明かす空/ウォンバットマガジン様主催企画(7月ウォンマガ夏フェス)

  つまさきだちで明かす空


 ②2次創作

 ・一日一ユッコ/しおえあこ単独企画 6月終了

  一日一ユッコ

 ・みやびぃと×××/しおえあこ単独企画 継続中

  みやびぃと×××


(3)合同誌・アンソロジー

 ①1次創作

 

 ・八月七日の夜に/テキレボ2参加者アンソロジー「再会」(10月テキレボ)

 ・砂漠の少女/アンソロジー水(10月コミティア)


 ②2次創作

 


 ・メランコリック太陽/デレマス13歳合同2「13Festa!」(3月シンデレラステージ)

 ・グッドフォーチュンをさがして/デレマス藤居朋合同誌「トモンストレーション」(8月夏コミ)

 ・メイクユアワールド/デレマス兵藤レナ合同誌「Jackpot Heart」(8月夏コミ)

 ・午前五時よりの使者/ミリマス初心者SS合同誌「LIVE THEATER FESTIV@L 」(10月ISF)

 


結論

やりすぎ


自分で書きだしてドン引き。こんなにやったのか…。


ちなみに今年サークル参加したイベント、時系列で並べると…

5月MBF(都産祭)→5月コミティア→8月夏コミ→8月コミティア→10月テキレボ→11月文学フリマ な感じです。


うーん、そりゃあパンクもするよね(真顔)

今思えばラクだったの年明けだけだわ…。

※本当はもう2か所ほど合同誌や企画に参加しようと思っていましたがやめました。正しい判断です。


それはさておき、今年も参加イベントすべてに新刊を出せたことはよかった。

もちろん、途中めっちゃキツかったけど、合同誌という形での表現の集まりを見られたし、企画参加もやってよかったなぁと思います(でも来年はもう少し抑えます)。


今思ったけど、上のプラスユッコ生誕祭やらシブにSSあげたりぷらいべったーにもSSあげてるから、ホント1年間ずっと書いてたんだなぁ。


2. 作った衣装

 ・シュローダー(スヌーピー)

以上。

今年は…ダメだったなぁ…やりたいことはあったけど、正直原稿書くほうにシフトしてた。

来年はスナフキン以外にまた笑ってもらえるものを作りたいなぁ。

いや実際スナフキン一番気に入ってるし、一番手もかかってるから他のを作るの躊躇してるのはりますが。

※ちなみに冬コミは例によってコミケ参加者を煽るスナフキンで行きます。


あ、衣装じゃないけど一つ大事なものがありましたね。



ユッコぐるみ×2。

一つは鈴木絵理様へのプレゼントでお嫁に行きましたが、一つは今もうちの守り神です。




3. 年始の抱負の結果

年始に以下の6つをあげました。

・怪我をしない

 →怪我じゃないけど、年始早々に胃腸炎。そして夏は夏風邪で気管支をやられ今も治らず。

   怪我はなかったけど、病か…。

・出来るだけたくさん本を出す

 →上の通り。上々でしょう。

・賞への投稿

 →これだよ。全然そんなことやる余裕が消えてた。

・体重を削る

 →夏コミに向けて落としました。そして冬コミに向かう今、見事にリバウンドしつつあります。

  冬は食べ物おいしいから仕方ないだろ!

・東京マラソン出たい

 →申し込みすら忘れてた。ばかー!

・カメラの技術向上

 →変わらず。結局旅行にも行けず、撮影旅行なんてもってのほか。


すごいね、本を出すくらいしか達成できてないね。

来年はもっと現実的な目標にします!



4. 今後の予定

全く決めていません。

早ければ3月のテキレボから復帰かなぁと。それが無理なら5月のティアとかアイマス系で目覚め。

でもあくまでも希望的観測。わかりません。


正直言うと疲れました。

自分の本にしても企画にしても、とにかく時間がかかるのがしおえさん。プロット考えて書き始めて直して書いて直して。締切ぎりぎりまでそれをやって。まぁ何もかもギリギリ。だから次のお仕事に取り掛かるのが遅くなるわけで。

で、日常生活の一部を削り出して補填する。

「あれで?」と思われるかもですが、結構いっぱいいっぱいでした今年。

おかげさまで他のことが全くできてない。だから新しいものを取り入れる機会が失われて、創作も壁にぶち当たり続ける。スパイラルに陥っていたのかもです。


ので、当面は何も考えずにいたいと思います。

来年は出るイベントと自分の力量と、日程的なものを鑑みないとですね。


少しだけお休みして、また書きたいものが出てきたら書きます。

現状は正直言って何も書きたくないというのがありますが、いずれ。

何も決まっていませんが、合同企画とかあれば参加考えたいです。できる範囲内で。

やっぱり合同企画は楽しいですし、なかなかそういう機会もないですしね。

特にアイマスや他の2次創作は今しかできないことも多いですし、可能な範囲でやっていきたいです。




5.最後に

今年、汐江アコ・しおえあこならびにまりあ骨董をご贔屓にしてくださり、ありがとうございました。

おかげさまで今年も何とか一年活動することができました。

来年春には個人サークルまりあ骨董3周年になりますが、何も変わりません。平常運転です。

今までやっていたことや新しいこと含めて皆様にネタ楽しいことを提供できればと思っています。


重ねてのあいさつになりますが、ありがとうございました。

来年も何とぞよろしくお願い致します。



また来年も遊んでください。



汐江アコ/しおえあこ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

続きだよー(o・∇・o)


【2日目】

ゆっくりと起床。

もう身体が睡眠を欲していました。疲れているのよあなた。


この日は企画も何もないのでゆっくりと幕張へ。といいつつ12時前には着いたんですが。

何せ前日物販にも展示にも行けなかったので、見たいなぁ買いたいなぁと。

いや買うのはパンフレットだけですが(こういうの買い始めたらキリがないってわかっているので(昔グッズ爆買いしてエラいことになった))




展示エリアのフラワースタンド。

やんまさん主催のえりぴょんユッコフラスタです。

開場時じゃないと見られない上に規制線張られてて近くでの撮影できなかったのでこの位置。

(写真は前日の入場前に撮影したものです)

えりぴょんとユッコのイラストに加え、スプーンを針に見立てた時計のギミック。かっこいい。

イラストやギミック製作してくれたきれじさん本当恐ろしい…お疲れさまでした!




展示コーナーにあったキャストからのコメント。

ぽりゆうこ。いいえほりゆうこです。ユリスターサインの星ちゃんも健在!

自由なスペースの使い方ですね。ほんとこの人大好き。



公式展示じゃないけど、こちらも。

ユッコサイクルジャージ製作のおといさんは自転車乗り。

そしてそのサイクルはユッコ仕様! ということで見てきました。

ユッコサイクル!
image5.JPG

「プロデューサー! 私のイラストの入った自転車ですよ!」


いや実際めっちゃかっこいいの。

お金の話も少し聞きましたが、その点でもほんとすごい。色んなものが詰まったサイクルにただただ感服するばかりです。

さらにサプライズというか嬉しいイベント。

おといさん、私のユッコぬいぐるみを持っていき、サドル(真中に穴が空いている)にぐさぁー!


コ ラ ボ 実 現 。

いや本当ありがとうございます…!めっちゃ嬉しかったです…!

なんか色んな人に撮影まで頂いて恐縮です…!


image7.JPG
逆側のイラストはまた別。お察しの通り、きれじさんのイラスト。

ユッコらしい一枚。かわかっこいい!


おといさん、本当にありがとうございました!!



その後きれじさんもとおさんと近くのイオンへ。遅い昼ごはんです。

イオンにはどう考えてもお前プロデューサーだろって人ばかりいました。すごいねほんと。どこに眠っていたのってくらいいた。

そしてご飯後に突然始まるお手紙書こう会。

初日のプレゼントの中にえりぴょんへのお手紙は入れていたのですが、急きょ2日目も書くことに。

東急ハンズで買った蛍光フリクションペン、ようやく使いどころができましたww



そんなこんなでとうとう舞踏会の時間。急いでメッセへ。

2日目。実はそんなに気合いをいれていたわけでありませんでした、チケットが届くまでは…!

いや、まさかAブロックしかも前から4列目が当たるとは…!そりゃやる気も何も出すしかねぇだろって感じ。

下手側のキャストがよく見えるんですよ!

高森さんとか、初出演のありす役佐藤亜美菜さんとかめっちゃ見えたんですよ!


あまりの席からの景色に隣席のきれじさんともども「やばい」「やばいっすね」しか言ってない気がします。

実際キャストも見えるけど、声の聞こえ方も全然違うんですよ。

キャストの声もだし、後方から聞こえる同僚のみなさんの声。

手前勝手な話ですが、「後ろでこんなに応援している。心強い!」と思っていました。



長くなりましたが、2日目のセトリ。


01. お願い!シンデレラ
02. Star!!
03. ススメ☆オトメ ~jewel parade~
04. できたてEvo! Revo! Generation!

05. Heart Voice with ありす
06. ラヴィアンローズ
07. 青の一番星
08. き・ま・ぐ・れ☆Cafe au lait! with 卯月・みく
09. 私色ギフト
10. Rockin’ Emotion
11. Twilight Sky
12. Nocturne
13. Memories
14. 2nd SIDE
15. Wonder goes on!! with 夏樹・きらり

スペシャルメドレー
16. Shine!!
17. Orange Sapphire
18. DOKIDOKIリズム with 美嘉
19. Angel Breeze with みりあ・未央
20. ましゅまろ☆キッス with 杏
21. アタシポンコツアンドロイド
22. We’re the friends!
23. -LEGNE- 仇なす剣 光の旋律
24. Nebula Sky
25. メッセージ
26. GOIN’!!!

メドレー終わり

27. Absolute NIne
28. Hotel Moonside
29. in fact
30. Trancing Pulse
31. この空の下
32. つぼみ
33. 心もよう
34. 流れ星キセキ
35. S(mile)ING!
36. 夢色ハーモニー
37.
M@GIC
38. 夕映えプレゼント

EN01. とどけ!アイドル
En02. お願い!シンデレラ


以下、初日に続いて書きなぐり感想。ごめんね!


前日は後半にやったできたてEvo!Revo!Generation!初めにもってくるあたりから何かヤバさを感じてました。

CANDY ISLANDにありすという組み合わせ。うわぁこれ実際の役の絡みで見てぇってなってました。しかしありすかわいい。

2日目は初参戦が多くて、ソロで最初に出たのが櫻井桃華を演じる照井さん。

かわいらしい曲にわかりやすいコール箇所。自分らの声で少しでもパワーを送られていたならいいなぁ。

2番手はルゥ・ティンさんの演じる塩見周子。和ロック。これをIOSYS勢が製作するあたり、IOSYSの本気は怖い。もっとやれ。大好き。

続いては高野麻美さん演じる宮本フレデリカ。途中かな子登場してもらった花束を返してパン食べてましたね。かな子、お前その方向性でいいのか…?いやしおえさんよく食べる女の子好きですけど!大坪さん満面の笑みだったしそれを間近で見られて嬉しいけどもw

終始フワッフワした曲で、これぞ宮本フレデリカ。演じる本人からも「フレちゃんってわけわかんない娘じゃないですか」といわれる逸材。フレちゃん底知れない。

さらにこの日はここからがアツかった。

安野さん演じる木村夏樹によるRockin' Emotion。ただただカッコよかった。本人は膝が笑っていたと言っていたけど、そんなこと気付かせない圧巻のステージ。背後のライブハウスの演出はよかったね。

からのだりーな。これほどに胸が熱くなるTwilightSkyはあっただろうか。夏樹のあとってのもあるけど、テンションブチあがったし、涙こぼれたわ…。

次のNocturneはDVD特典曲なので初見。これこそ聴いてなかったことを後悔しました。

何あのクール勢(川島さんと奏)。川島さんの底知れなさと、奏の一つの可能性を見た感じ。これは早く映像で見たい!(センターステージだったから最前からはあまり見れなかった)

これで一息か、と思ったらLOVE LAIKAのMemories。今日はオリジナルメンバーの新田ちゃんいるし、だれが一緒に歌うのかと思ったら、凛と美嘉。おおこれはこれでやべぇ…!

そして続くは奈緒の2ndSIDE。今年も虹色橋が幕張にかかりました。それにしてもまつえりさん、奈緒だろもう…!


MCコーナーは今日もクイズ。今回は間違えるとライトの当たらないセンターステージ、そしてバックステージへ送られるという罰ゲームつき。

そして間違う一門の面々。バックステージにダッシュしていって、着いた途端にひざから崩れ落ちて悔しがるみりあ演じるもよちー。かわいい。

そして初参戦なのに光の当たらないバックステージで感想を求められるルゥさん。健気に答えていたのが印象的です。

あと何度も引きの絵を入れるのやめて。めっちゃシュールで笑っちゃうからww



メドレーコーナー。

Angel Breeze。まさかのみりあと未央。いつかみりあも川島さんのように、大人の気持もわかるわと言えるようになるんでしょうか。楽しみです。

ましゅまろ☆キッス。たぶんきらりのイヤモニ不調だったんじゃないかな…。あれ本人も悔しいだろうなぁ…。それでもそこをカバーする杏。あんきら。もうお前ら結婚してよ。

そしてこの日のLEGNEは前日にMemories歌った凛とだりーな。いやこれマジで中二病コンビじゃねーかw

蘭子が歌うのとも、初日に輝子と小梅が歌ったのとも違う、別のLEGNE。カッコよかった。横にいた飯屋には笑ってしまったけども。

メドレーの中ではやはりメッセージが最高でした。

初参戦組のありす・周子・奏という3人で歌いあげるメッセージはもうボロボロ泣いてました。


メドレー後は休憩でしたが、終始「やばい」「やばいっすよ」ときれじさんと言い合う機械でした。

しっかりと休憩しておいてよかった…このあとが尋常じゃないレベルだった。


後半戦。

「プロジェクトクローネの実力、魅せつけるよ!」

奏による掛け声とともに始まったクローネ勢の時間。

何度も同じ表現を使って情けない限りですが、ただただ圧巻でした。開いた口が塞がらない。驚きとその力に圧倒されたわけです。

のっけからのAbsoluteNineは背景の演出から何まで「これがクローネか!」と思わされたステージでした。

いったいどこを見ていればいいのか、わからなくなるほどの豪華さ。最前ブロックでよかったと心から思いました。

からの、アイマスライブではあまり見られないダンサーさんのガチなダンス。みんな薄々感じながらその人物の登場を待ちました。そう、速水奏の登場を。

正直そこまで聴き込めていない曲でしたが、これは実際ライブ見ると変わる。ヤバい。

ライブ後にAmazonとかお店で「HotelMoonside」めっちゃ売れたらしいですが、これは素直に頷くしかない。ヤバい。

で、次は橘ありすの「in fact」。第8弾CDの中で一番好きなのです。いちいち琴線に触れる曲。

ライブで聴いたらこれは泣くだろうなぁと思っていたら泣きました。

センターステージにありすがいたので詳細は見えなかったのですが、スカートの裾をぎゅっと掴んでいたり、感極まった表情で歌いあげていたようで…。

声が決まってからデビューまで時間がかかりましたが、ようやくステージに立てたわけです。本人も、私たちもただただ何かをかみしめていたような気がします。

実際AKB48時代のことはほとんど知りませんでしたが、ステージを見終えて佐藤亜美菜が橘ありすでよかったなぁと思います。

さらにここからブっこむのがクローネ。

トライアドプリムスのTrancing Pulse。久しぶりにTPとして立つステージに加蓮はいませんでした。それでもその不在を凛と奈緒の二人で頑張っていました。二人でも今日は大丈夫。そう感じていたのですが、最後の演出で「やっぱり加蓮がいて、3人でトライアドプリムスなんだ」と思わされました。

背後に加蓮のシルエット出してくるんだもん。それはズルいよ…。

やっぱり凛・奈緒・加蓮の3人でTPなんだと。

この演出考えた人ほんと恐ろしい。


ここでいったん落ち着くかと思いきやさらにプロデューサーたちを追いこむセトリ。

特に飯屋演じる未央無双。つぼみ→心もよう→流れ星キセキ。まさかの3曲連続。

心もように卯月がいないこと流れ星キセキにあった演出、そしてそこに続く卯月のS(mile)ing!

恐ろしい、恐ろしいよこの演出…! 何も言えなさ過ぎて、サイリウム降ることさえ出来ず、ただその場で曲を聴き続けていましたね…。これもセンターステージの出来事だったから早く映像で見たい箇所の一つ。

ここで会場の心を持っていきつつ、続くは夢色ハーモニー。だからこの曲好きだって言ってんだろ!涙腺死んでるんだからこれ以上いじめないでくれ!って感じでした。

そこからアンコールまでは完全にフラッフラ。泣いたし叫んだし振ったし、もうとにかく色々。

出し切った。


でもまだ終わらない。それはCD第9弾が発表されたからではなく、終演後の影ナレーターがいたから。

まさかのユッコ(と紗枝と早苗さん、輝子)の登場ですよ!

きれじさんともども一応持ってきていたユッコサイリウム全部出して高まっていました。

まさか最後の最後にこんな登場があるとは…!この4人の担当Pは最高にヤバかったんじゃないでしょうか…!

あぁぁぁぁぁぁっぁぁぁぁぁぁkぢえんふぇんfwんbwんふぃんふぃにぢqhうぃfhりcnって感じでしたマジで。



もうどこまでも最高でした。

アニデレ以降、思うことがかなりあってしおえさんのグリーフシードも黒く濁っていたりしましたが、この2日間のライブを終えて、なんだかすべてがどうでもよくなりました。いやまだ思っていること自体は心の中に留めているんですが、そういうの全部些少なことだなぁって。

…うん、本当に行けてよかったライブでした。

お疲れさまでした。


なお翌日は普通に仕事でした。



【後日談】

ライブ翌日に仕事は本当に大変。体力はもちろん気力的に。

気がつけば幕張に魂が引っ張られます。


ただ奇跡的に仕事が終わりそうということで、まだ東京滞在している晴雨さんにコンタクト。

「渋谷の凛、行けそうです」と。

二つ返事でかえってきて助かりました。

そんなわけで、仕事を早々に終わらせて渋谷へ。

東急ハンズでは晴雨さんぽじさんきさきさんが待っていました。遅れてすいません…!


渋谷の凛というデレマスちっくな名前のお店でラーメンを食べようという話から、その前にハンズでロケ。

このユッコPOPはちゃぶさん謹製。当日ネットプリントで印刷。便利な時代になったものです。

スプーンコーナー。このはちみつスプーンすごくぐにゃってます

なおこのあとしおえさんお買い上げしました。

バルーンコーナー。

これは中の人つながりか。えりぴょんバルーンアート好きだし。


晴雨さんは喜多見柚のPOPを製作していました。

ごめんちょっとボヤけた。



晴雨さんから頂きました。

貴重なみやびぃグッズやでぇ…!ありがとうございます…!


そんなこんなで渋谷の凛へ。



渋谷の凛。

二郎系。
これを食べきって、ライブは終わり。一区切り。


ペースは遅いものの、去年と違って気がつけば食べ切れていて、この数日の空腹感がよくわかりました。

ごちそうさまでした。また東京着た際にはぜひ!



【謝辞】

キャストのみなさん、素敵で素晴らしい時間をありがとうございました。

関係者の皆様もありがとうございました。

そしてこの2日間、お会いした皆様本当にありがとうございました。


長くなりましたが、最後まで読んでくださってありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

シンデレラの舞踏会から1週間。

失っていた体力も回復しつつあり、文学フリマと合わせてようやく休みらしい休みです。

(といっても本日12月6日はサイマスのライブなんですが!LVだけど)


なんにせよようやく物を書ける段になりましたので、先日行ったライブイベント・アイドルマスターシンデレラガールズ3rdLIVE シンデレラの舞踏会~Power of Smile~についてレポりたいと思います。


超長いと思うので、面倒だったら画像とその周辺だけ見ればたぶん大丈夫だよ!



【事前】

今回のライブが発表されたのが確か8月のアニメ・アイドルマスターシンデレラガールズのイベント。

誰が出演するとか、何日公演とか、場所はどこかとかですごく会場が紛糾していた覚えがあります。

その発表でしおえさんしっかりと見つけました。「堀裕子(鈴木絵理)」と!

※以降、堀裕子=ユッコ、鈴木絵理=えりぴょん と表記します。


そこからが怒涛の勢いでした。

堀裕子関係者・通称サイキッカーたちから色々と連絡を受けて、「何かやりましょう!」という流れができました。

(予想外だったのはまさかその一つに自分が関与することでした)


今回えりぴょん・ユッコ関連で立ち上がった企画は以下の通り。

自分が立ち上げたのが「メッセージカード企画」(http://twipla.jp/events/161429 でした(きれじさんと共催)。

ほか、ちゃぶさんが立ち上げたのが「ユッコTシャツ再販企画」(http://twipla.jp/events/161485 )、

やんまさんが昨年に続いて「フラスタ企画」(http://twipla.jp/events/161528

おといさん「ユッコサイクルジャージ企画」(http://twipla.jp/events/164403

そしてライブ前の交流企画として、きれじさん主催のオフ会「サイキッ会」(http://twipla.jp/events/165541


みんな思っていることでしょうけど、言います。

ユッコP本気出し過ぎ。

いやまさかこんなに色んなものが出てくるなんて思いもしませんでした。

そしてそのすべてに関われたということ、非常に光栄に思います。


自分もまさか企画やるとは思っていませんでした。

実際当日の動きもわからないし、画像データの取り扱いなんてどうしたものかと思っていて、不安のほうが大きかったです。

あとは…私の名前でどれだけの人が賛同いただけるのかが一番の不安でした、マジで。

冗談抜きでライブ1週前は本気で胃が痛かったです。当日誰も来なかったらどないしようと。



あと、誰にも一切言わずにしおえさん一人で進めていた企画のようなもの。

ユッコぬいぐるみ再生産計画。


今年の2月ごろにユッコ生誕祭に合わせて製作した、ユッコぐるみ。

ゲームのほうでいつだかクレーンキャッチャー的なガチャあったと思うんですが、あのときのアイドルのぬいぐるみがモチーフです。

↓コイツ。

これを11月21日に行われた、えりぴょんが所属する声優ユニット・Trefleのインストアイベントに持って行ったんですね。

で、そのあとの握手会や最後のご挨拶の時にえりぴょんに見せたらすっごく喜んでくれて(隣にいた、馬場このみ役の高橋未奈美さんもえらい喜んでた)、そこでしおえさん思いました。

「作らないと」

※その時点でシンデレラの舞踏会まで1週。


製作過程の写真も撮影しているのですが、割愛。グロいから。ユッコ出家した感じの写真もあるから。


そんなわけで完成品はこちらです。


左が今回製作のもの。右が2月製作。

興味ありそうな人いそうなので、材料だけ述べておくと…

基本的にボディとブーツ、顔パーツはフェルト。

服は…スカートは手芸屋で見つけた端切れ。パンツはフェルト。

あとはキャミソール?も同じく端切れ。キャミの紐は普通の縛る紐。

服本体はユザワヤで売っていた赤ちゃんのモコモコ寝巻。

髪の毛は100均の毛糸。中身は同じく100均のぬいぐるみ用の綿。

一応ポニテにしていますが、シュシュは小さい髪留め透明ゴムに100均で売っていたフリルテープを接着しました。

なお全部手縫いです。要所でミシン使える場面はありますが、身体と腕、足、頭をつなげるのは確実に手じゃないとできなません。


今回は前回曖昧に作った型紙を一新し、しっかりと型を作ってやったので時間がかかりました。

逆にいえばボディに関してはもう迷いなく作れるという。問題は服。そこさえクリアできれば色んなアイドルのぬいぐるみ作るのも(時間と気力が許せば)できるんですがねぇ。こればかりは何とも。


あぁでも私程度のBUKIYOUでも作れるので、Let'sチャレンジ!

まぁその話はいったん置いといて。

今回色んな企画で生み出された新たなユッコグッズをご開帳~。


ユッコサイクルジャージ。前側。


これMサイズなのですが、ちょうどいいサイズでした。

おといさんか「サイクルジャージはタイトなのでワンサイズ大きいほうが無難です」と言われ、実際来ている服がSだったりMだったりなので、不安になって新宿のY'sRoadに似たサイズのサイクルジャージ試着しに行ったのはいい思い出です。


裏側。


サイクルジャージのポイントでもある、背中のポケット。

本来の使用用途としては補給食とか修理道具を入れるのが普通なのかな?

ライブ当日は自分のプロデューサー名刺だったり、メッセージカードに使うサインペンだったり、あと先割れスプーンを入れていました。ジャストフィットでしたね。

いつか本来の使い方をしてみたいですね。

着用したらサイキックパワーが高まります。
image2.JPG
        /ウォォォォォォァァァァァ\
※不適切な映像が映りました、大変失礼しました。



ちゃぶさんの再販ユッコTシャツ。

この赤ユッコいいよね! 滾るゥ!


どうでもいいんですが、上の狐面といい、どうやらライブ前のしおえさんは相当にテンションが高かったみたいです。

フリー素材生産マシーンになっていました。



上では多少ふざけていましたが。

なんやかんやで前日まで作業を色々としていました。


image8.JPG

その大事な前日にしおえさん、某渋谷の東急ハンズに行っていました。

アイドルマスターシンデレラガールズとコラボした企画をやっていてそれを見に行ったのです。

下のフロアから上のフロアまで色んなアイドルが商品紹介していたり、中のキャストさんのお勧めの品物の紹介POPまであるという。しかもノーヒント。ガチな宝探しでしたね。しかも初日だったからどこにも発見報告載っていなかったし。

それでもえりぴょんの書いたPOPは見つけました。2時間かかりました。

もちろん商品も買いましたよ、蛍光フリクションペン。たぶん全色。いつ使うんだしおえさん!

(本当はメッセージカードに使おうと思ったけど、材質的に無理でした)


ハンズに相応にお金を落としています。偏っているけど。

(写真はライブ翌日の月曜に購入したものも含まれています)

※ユッコと柚のハンズ風POPについては②で触れます。


【当日】

朝9時半くらいには現地幕張にいました。

まずきれじさんと合流して、メッセージカードをもらいました。

そのままきれじさんは上で述べたオフ会「サイキッ会」へ、しおえは幕張メッセへ。




ちょうどいい場所(噴水広場)があったのでそこに場所を設定しました。

「ここをキャンプ地とする」


写真の通り、当日はこんな看板もって、上はサイクルジャージにニット帽子でした。

天気もよく、気温も高かったので、最終的にはコート脱いでこのジャージで呼び込みしていました。

場所が物販広場と展示広場の行き帰りに使う場所でしたので、行き交う人にジャージめっちゃ見られました。


今回ぶら下げていた名刺。
image7.JPG
初日は下のユッコ名刺。

2日目は今所属している月宮雅応援プロダクション・月のみやびぃSPDXの名刺。

しおえさん画像のシルエット抜きを覚えました。これほんと便利!

今度ミリオンと765本体の名刺も作ろう。



最初こそ人あんまり来ないなぁと不安を覚えましたが、時間が進むにつれて多くの人がやってきてくれて(ユッコPだったりほかのPだったり)、結果メッセージカードがもうなくなる寸前までになりました。

本当は10時から11時までの予定が結果的に場を離れられずに12時までいましたとさ。


その後サイキッ会の会場へ。途中でいつもお世話になっている「サイキック開発温泉」代表のちゃぶさんと合流。

最初ちゃぶさんがわからなくて、「この人は…たぶんショッピングモール行く人だ」って思ってスルーしていましたw


サイキッ会の会場はカラオケの大きなルームでしたが、予想以上の参加者数でぎゅうぎゅうでした。


サイキッ会は正直目まぐるしくて、時間が経つのが早かったです。


目玉イベント、サイキックケーキ!


ユッコPで始まる、ユッコのどの部位を食べたいか戦争。何してんのww


ビンゴ大会。ローカルガチャで引いたアイドルをビンゴに見立てた企画。

なぜかしおえさん司会してたりしたんですが、遠くでちゃぶさんがビール飲み始めててぐぬぬ

ガチャでユッコ引けたら注文してもいいよと言われて引いたけど一度も出ませんでした。オーン。


ちなみにしおえさんも景品提供しました。

えりぴょん所属するTrefleのメジャーデビューシングル「Butter-fly」と、ゲーマーズ限定流通のシングル「春夏秋冬」をセットにしたものを2セット。あと一つは「Butter-fly」とTrefle3rdライブで頒布されたえりぴょん缶バッジ。

バタバタしていて誰がどの景品を持って行ったのかわかりませんが、喜んでもらえれば幸いです。


ここで述べるのが適当ではないでしょうが、あまりにバタバタしていたので名刺交換できなかった方々多数。本当に申し訳ありません…! またいずれかの会場でお願いします…!



オフ会を終え、再び幕張メッセへ。

メッセージカード募集第2ラウンドです。

(ちなみに予想を上回るカードの回収具合に現地でカードを再生産していました(カード生産していただいた皆さまありがとうございました!))


ここからちゃぶさん無双。

呼び込みと声の張りがやべぇぇぇぇぇ!

ライブ後にユッコメッセージ企画についてエゴサしたんですけど、「ユッコ企画叫んでる人のあたりにいるよー」とか「メッセージ企画やってるところにいるから」といった具合にランドマークにされていましたね。

(よくわからないけど、ユッコPは目立っていたんでしょうかね)


今回のメッセージカード企画は以下の絵師の方々にご協力いただきました。

・きれじさん

・ビビンバさん

・城本まくさん

・ももぎさん

・倉田まおさん

・もとおさん

・ハロリドさん

本当にありがとうございました!!


製作したカードですが、当日ほぼすべて無くなってしまったので、私のほうで報告用に生産してみました。


image8.JPG


image9.JPG

少しでも雰囲気感じ取ってもらえれば幸いです。

現物は今後しおえがどこかのイベントにサークル参加するときにでも閲覧用として持っていきます。


で、肝心のメッセージカードですが無事に終えることができました。

きれじさん曰く「今回はカードフォルダのポケットの数が確か90はあったはず」とのこと。

つまり、90ものメッセージカードを集めることができたということです!! 恐ろしい! すごい!!

それもこれも絵師の方々や代筆参加者、当日書いてくれた皆様のおかげでございます…! ありがとうございます…!


今回のカード書いてくれた人の中には、韓国から参戦してくださった方や、遠くアルゼンチンからいらした(のかな?日本在住の方かな?)の人もいて驚きました。

アイマスの力すごいですよホント…!


最後に反省点。

バタバタしていて、当日午後の部の場所通知をDMで流せなかったこと。

午後にいらっしゃると言っていた方々、大変申し訳ありませんでした…!

楽しみにしていた方もいたと思います。本当にごめんなさい。






そんなこんなで色んな企画が集約され、えりぴょんへのプレゼントができあがりました。

赤い冊子がメッセージカード集。ぬいぐるみはしおえ。タオルはきれじさん謹製。

後日えりぴょんがブログ更新されてて、えりぴょんが撮った写真に収まっていたようで安心しました。


これですべての案件は終わった。あとはライブを楽しむのみ!


ちゃぶさんと連席で待機。場所的には横にトロッコが通るかなって場所。


先に当日のセトリ。

01. お願い!シンデレラ
02. Star!!
03. We’re the friends!
04. S(mile)ING! with 美穂・紗枝
05. LET’S GO HAPPY!!
06. 気持ちいいよね 一等賞!
07. ミラクルテレパシー with 未央・藍子
08. あんずのうた(CANDY ISLAND)
09. 毒茸伝説
10. TOKIMEKIエスカレート
11. ØωØver!!
12. Can’t stop!!
13. 小さな恋の密室事件 with 莉嘉・みりあ
14. メルヘンデビュー!(サイキック猫Ver.)
15. ミツボシ☆☆★(new generations)

スペシャルメドレー
16. Shine!!

17. Orange Sapphire
18. Romantic Now with 城ヶ崎姉妹
19. おねだり Shall We~? with 卯月・きらり
20. Happy x 2 Days
21. ススメ☆オトメ~jewel parade~
22. Memories
23. -LEGNE- 仇なす剣 光の旋律
24. 花簪 HANAKANZASHI
25. メッセージ
26. GOIN’!!!

メドレー後

27. shabon song
28. お散歩カメラ with *(Asterisk)
29. ショコラ・ティアラ with お菓子配り係
30. あいくるしい with あんず
31. 風色メロディ
32. つぼみ
33. Never say never
34. できたてEvo! Revo! Generation!
35. 夢色ハーモニー

36. M@GIC

37. 夕映えプレゼント
En01. とどけ!アイドル
En02. お願い!シンデレラ


詳しい出演陣はまとめサイトのほうが詳しそうなのでそちらを見てください。


いやしかし、だ!すごい濃厚なセトリ。

ここから先は曲に関する感想を手短に感情的に述べています。見にくくてごめんね!

完全に感想殴り書き状態。ごめんね!(2回目


今回もS(mile)ingからソロ始まると思ったら美穂紗枝と共演するとか、

友紀の曲前にきらりと1打席勝負始めたりと、のっけからおどろかされました。

そして今回まさかミラテレを他の面々と共演することになろうとは!

未央と藍子。藍子が頑張らないと間違った方向にでも暴走しそうな3人組。でもそれがいい!

今回もESPカードを使った演出したり、曲後のあんずのうたでまたしても杏を召喚するという(1回失敗したけど)

どうでもいいけどあんずのうたの感染者増えたなぁ(10thで雪歩もやられてたなぁ)

毒茸伝説はブチ上がりました。

ブロックの最前だったので気にすることなくヘドバンしていました注:アイドルのライブですたぶんちゃぶさんドン引き。

早苗さんのCan't stop!!

キャストの和気さんことあじゅじゅ、初の大舞台なのに堂々として、すっごく楽しんでいてかっこよかった!

一部だけだけどコール覚えておいてよかった~。

メルヘンデビューはまさかのみくとユッコの共演。最初だけとはいえ、予想外な参戦でした。

いやアニメではユッコと菜々で番組出てたりしてたんだけど、びっくりです。

あと、11月頭にえりぴょんがMCをしているWebラジオに前川みく役の高森さん出演されていたんですが、今思えばあのとき既にまりえってぃ(菜々役の方)含めて練習していたのかなぁ。

ミツボシ☆☆★はラストがズルい。アニメはそこまで見ていたわけじゃないけど、さすがにクるものがありました。


曲間のメドレーコーナー。

お嫁さんにしたいアイドルアンケート、1位はだれかというクイズがありました。

えりぴょん「愛梨ちゃん」

「理由は?」

えりぴょん「まず形から入るじゃないですか」

会場「????」

えりぴょん謎語録がまた増えた。
※訳すると、お嫁さんに必須なスキル、料理スキルが備わってそうということ。わかるかー!ww


メドレーコーナーも圧巻。休ませて。

ロマンティックナウ。美嘉が嬉しそうだったので想像が滾りますね。

ススメオトメ。飯屋とまりえってぃの先輩組、えりぴょんとりっか様の中堅、杜野さんとあじゅじゅの初参戦組というユニット。これもっかいじっくり見たい!(場所的に厳しかった

しかしこのあとがほんとやばかった。

まさかMemoriesをるーりぃとふーりんという中二病コンビで歌うとは…!(今思えばここが翌日のフラグになっていたかも)

さらにそのあとLEGNEをハードには慣れている?輝子と世界観によく合う小梅のコンビ。いやこれは卑怯でしょ。最高すぎるんですけどー!!!

そしてこのあとがなぁ…個人的にはもう嬉しかった。えりぴょんとりっか様の「ヤッ友」コンビでの花簪! このコンビでステージ立つなんてもう高まらないわけがない!! うわーーーもっと近くで見たかったーー!!

からのメッセージ。しおえさん、ソロ・ユニット・カバー含めて一番好きなのって実はこの曲なんです。

ほんとはフルで聞きたかったのが本音だけど、それでも美穂(津田ちゃん)が歌っているのだけでもうれしかった。ボロボロ泣いてしまった。


休憩時間にアップルパイプリンセス流すのはズルいよー。見たかったよーとときん…!

また今度、とときんが出られる日を待つぞー!あわよくば川島さんと同日出演を…!を…!


なお曲間のMCコーナーをはじめとした箇所では私もちゃぶさんもずっと座っていました。

疲れ切っていましたね。


後半戦。

Shabon song。DVD持ってないから完全に初見。これは惜しいことしたなぁ。いやでも初めてだからこその感動もあったけど。ぐぬぬ。

ショコラティアラ何気に生で聴くのは初めて。かなこが楽しそうでなにより。

どうでもいいけどお菓子配り係のきらり、いやむしろキャストの松嵜さんの投げ方が半端ない。他の人がふんわり投げている一方で松嵜さん「シュッシュッ!」って感じの音鳴ってそうな投げ方だったもの!

つぼみ。当日までよく聴き込めていなかったけど、これはいいなぁ。

飯屋の周りを他のアイドルが座りながら歌う。かわいかった。ほんとかわいかった。ここも早く映像で見たい。

Never say ever。ふーりん猛る。かっこいいよほんと。まさに凛として。でもきっと思うことも結構あったんだと思う。翌日の姿を見て今はそう思う。

上でメッセージが好きと言いましたが、全体曲でいえば次に好きなのは夢色ハーモニーです。フルで聴けて何より。デレステでプレイし続けたら気がつけば好きになっていました。

サビに入る前の「笑ってるよ!」の箇所に妙にひっかかって泣きます。泣きました。

M@GIC はあまり事前に聴いてなかったけど、この曲調は好き。もっと聴こう。

アンコールは2回目のお願いシンデレラ。1曲目に聴いているのに印象が違うのはなんででしょう。不思議。


どうでもいいんですが、曲を聴いてる最中に脳内でシャンシャン鳴っていた人はきっとしおえだけじゃないはず。LEGNEとか特にw



そんなわけで初日は終了。

終演後に稲毛で20分だけ打ち上げ参加して帰りました。

(正確には乗換にしくじって30分も余計に歩いて帰ったのですが)



一日目だけで頂いた名刺の厚みたるや。メッセージカード書いてもらうたびにもらっていたこともあってこんな量に。

余談ですが、予想以上に交換させていただいたので名刺が僅少となり、初日帰宅後に再生産しました。

寝かせてよ。




初日終わって帰ってきたときのしおえさんイメージ図。

余談ですが、自分のユッコぬいぐるみ、ライブ初日に眉毛がどこかに行きました。

ユッコ、スケバンになる…?!




ちゃぶさんにもらったお土産。赤猿スパークリング。めっちゃくちゃおいしかった。ありがとうございました!




そんなわけで、文字数制限の関係でいったんここで区切り。

次、②は2日目・事後編です。



長文なのに最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。