2016-10-31 22:20:03

夏の旅行記 10 : モスクワ最終日

テーマ:private
こんばんは。



ここ数日でグッと気温が下がって、秋を通り越して冬に近づいてしまったようですね。
風邪を引かないように、皆様も気をつけて下さいね。


旅行から帰ってきてちょうど2ヶ月経ちました。
まだ2ヶ月しか経っていないのに、ものすごく昔のことのように感じます。
今回で夏の旅行記も最後です。



モスクワ最終日。


前の夜から夜通し荷物のパッキングで寝れない状態。
詰めては閉まらない、もう一度出して詰め直して、更に閉まらない。を延々と繰り返し、半分パニックになっていました。

朝食の時点でもまだスーツケースが閉まらない状態だったので、パパッと食べて部屋へ戻り何とか上手くパッキングすることが出来ました。


ロビー集合後、マトリョーシカ発祥の地「セルギエフ・ポサード」へ。


モスクワからバスで1時間程で到着しました。


{DD4B7304-3ED0-4EBE-8D2A-00E968D03E41}
バスから撮ったセルギエフポサードの街並



到着後、マトリョーシカの工房へ。

{63C40BA0-922A-405D-BE0F-F51E566A61CC}
棚にマトリョーシカが飾られていました。
 

{6477928E-D8C8-4C6C-9BA9-DA4E12454258}
小さい物から大きな物までたくさん!


{DDDA02F5-4A41-42F2-8390-100599924980}
絵付けの作業場に置かれてた
マトリョーシカ達


{ADD54929-7472-4EA4-B6CE-80CA37BEFC7E}
マトリョーシカの絵付けをしている
職人さん

{39D66B9A-8F4A-48DB-B10B-4063A79F5839}
顔やプラトークの模様など
職人さんによって雰囲気が変わります。


{A2E23941-D4B4-4F7D-BAF4-F146AA2B4372}
セルギエフ・ポサードのマトリョーシカはウッドバーニングで大まかなラインや顔を描くのが特徴


工場見学の後、近くのレストランでランチ。

ここで今回の旅で初のボルシチ☆
美味しかった〜ラブラブ

{E6427899-A45A-414D-8735-6A1B896B2A0E}
本場のボルシチ

余談ですが…
帰国してから家でボルシチを作ったけれど、なかなか本場の味に近づけず。
なかなか難しいですね。
いろいろ試して美味しいボルシチを作れるようになりたいです照れ



ランチ後、世界遺産に登録されている「

至聖三者聖セルギイ大修道院」へ行きました。



{F32BD234-FC19-4FF4-A862-811126E4AC60}



{7F99E1DC-B1AF-4DB4-A0D6-414FE16D7BAD}



{9B647D35-A6F4-40E7-9633-004A3B70C8C1}
ロシアのガイドブックに必ず載っている
ウスペンスキー聖堂


この修道院は観光スポットとあって周りにお土産屋さんがたくさんありました。

何となく昔あった原宿テント村みたいな感じ。(若い人は知らないですよねアセアセ)

中にはかなり怪しいマトリョーシカもあって、お土産ネタとして買えば良かったかなと後で少し後悔しました(笑)


バスでモスクワの空港へ行き、帰国の途へ。

最後に機内食の写真を。
去年と同じくアエロフロート。
機内食、結構美味しいです。(パンはパサパサだけど滝汗)

{A356543F-728E-4610-A86C-166D740FECBE}
アエロフロートの機内食


今回の旅は、去年に引き続き写真家であり鎌倉コケーシカのオーナー沼田元氣さん主催のロシアツアーに参加しました。

ちょっとしたご縁で去年誘って頂いて、ロシア熱が開花してしまった私(笑)

去年の旅で素晴らしい出会いがたくさんあって、ツアー初体験の私としてはかなりの衝撃でした。

今年はまた雰囲気が全然違う旅でしたが、とても楽しかったです。またこちらの旅でも素敵な仲間との出会いがありました。


とにかく、エストニアのキフヌ島とムフ島に行って私の人生観が変わりましたキラキラ
ちょいとした夢も湧いてきたりして。


本当に素敵な旅でした。


この場を借りて、沼田さんご夫妻、たくさん迷惑をかけたJIC旅行センターのSさん、通訳のJご夫妻、去年のツアーで友達になり一緒に参加したYちゃん、ツアー参加者の皆さんにお礼申し上げます。


ありがとうございましたニコニコ



最後に、沼田元氣さんのお店「鎌倉 コケーシカ」と、ロシア旅行メインの旅行会社「JIC旅行センター」のHPのリンクを貼っておきますね。






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

ウェディングドレスのアトリエmargueriteさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。