マレーの虎ブログ

19世紀多くの中国人が分断国家に成り下がった故国を離れ、
海外に散らばった。そして異国の地で力を蓄えた華僑が、現在の
先進中国の足がかりを作った。

21世紀、今度は日本を離れた和僑たちが、同じ役割を担うこと
になるのか・・・。?


テーマ:

 

成功哲学、成功法則、お金儲けのノウハウ花ざかり・・・

マレーシアはイスラム教、西洋諸国の多くはキリスト教、
日本は元々は仏教の国、インドはヒンズー教で、お隣の
中国は道教や儒教の発祥国でもあります。

様々な国で様々な宗教が存在してきてるわけなんです
が・・・

それぞれ宗教である以上、本尊というか、崇拝の対象が
存在します。神であったり、仏であったり・・・

ただ、それぞれの宗教の影響力は、次第に弱まりつつ
あるというのが、時代の流れですね。

でも、人間という生き物は、不思議なもので、これまでの
民族的、歴史的価値観が薄れる中、新たな価値観という
か崇拝対象をちゃんと見つけているわけです。

わかりますか・・・・

近代に現れた、大宗教とは・・・・

それは、共産主義と資本主義という宗教です。

主義という言葉にだまされてはいけません。

これは、れっきとした宗教です。

共産主義は、昔の王族に変わって、テクノクラートと呼ば
れる官僚が国家を動かし、

資本主義では・・・

お金が『神』として、私たちの人生や社会を動かしていると
いう事実です。

つまり、お金がある人間は、神の様に振舞うことが許され、
無いものは、奴隷の様な人生を生きなければならないとう
のが、資本主義の実態です。

もう少し、現代風に説明すると・・・

マネーゲームというゲームに私たちは、知らない間に参加
させられていて、そのゲームの勝者が、いわゆるお金持ち
ということです。

このゲームでは、お金儲けの上手い・下手がその絶対評価
尺度になるんですが・・・

ただ、こうなっちゃうと・・・

資本主義ではなく、もはや拝金主義みたいなもので、実は
今の社会現象の病根なのかもしれません。

私たち(特に中国、日本、韓国)では、歴史が断絶させられ
ていて、先祖代々受け継がれてきた民族的英知が消されて
いるという事実に気づいている人はどれだけいるのでしょう
か・・・?

もう一度、私たちは、自分たちの先祖、民族の歴史と知恵を
再認識する必要が大いにあると思います。

次回から、東洋の秘められるた英知を紐解いていきたいと
思います。

       =================

今日の記事、面白かった・・・
と、思ってもらえた方。 下のバーナーのクリックを
よろしく、お願いします。


海外起業 ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

marenotoraさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。