総理大臣/大統領の通訳を務めるスペイン語エキスパート 公式ブログ

南米コロンビア在住、のべ1万人以上のスペイン語通訳実績をもつ
スペイン語エキスパート坪田充史がスペイン語や南米情報など、
現地在住ならではの耳寄りな情報をお届けします


テーマ:
プロビデンシア島に関して、

以下、ウェィキペディアの記述を
引用します。

原文はこちら

プロビデンシア島(Providencia)は
カリブ海に浮かぶ
コロンビア領の
火山性の山がちな島で、
ニカラグアから240Kmに位置し、
サンアンドレス島の
すぐ北にある島である。
サンアンドレス島と共に
コロンビアの県の、
サンアンドレス・
プロビデンシア県を
結成している。

1629年に
イギリス人の
清教徒により発見され、
1631年から
1635年までに
540人余りの
清教徒の白人が
島で暮らしていた。

1641年に
スペインにより占領され、
海賊も島に来るようになり、
有名なヘンリー・モーガンも
島に居た。

ニカラグアが
サンアンドレス島と共に
島の統治権を
主張していたが、
1991年にコロンビアに統治権を認めた。

島の人口は約4,500人で、
中心地はプロビデンシア。
ココナッツや
オレンジなどの柑橘類、
漁業などが島の産業である。
観光産業は
まだ遅れているが
重要産業の一つである。

イギリス領時代の名残りで、
イギリス風の
建造物が残っている。
島民は奴隷の子孫の黒人系が多く英語を話す。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コロンビア現地手配
ツアー予約
ホテル・航空券予約
お任せください!
お気軽にお問い合わせください!

南米唯一の日系旅行会社
アルコJM
$コロンビアに生きる!-アルコJMロゴ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログランキング挑戦中!
クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へスペイン語のブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
サンアンドレスで
弊社のツアーを
担当する
アダンさんを
紹介します。

$コロンビアに生きる!-サンアンドレスのアダン

写真の赤いTシャツの人が
アダンさんです。
その横にいるのは、
奥さんの
マルガリータさん。
私の横にいるのは、
娘のナタリアちゃんです。

アダンさんは、
以前紹介した
エイツアーで使用する
船、ナタリア号の
オーナーでもあります。

娘さんの名前を船につけるくらい
家族を大切にする
とてもいい人です。

サンアンドレス空港に
到着してから
帰るまで、
アダンさんが
親切に対応してくれます。

ぜひぜひ、
サンアンドレス島
訪れてみてください!!

次回から
プロビデンシア島の
紹介シリーズを
スタートします。

お楽しみに!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コロンビア現地手配
ツアー予約
ホテル・航空券予約
お任せください!
お気軽にお問い合わせください!

南米唯一の日系旅行会社
アルコJM
$コロンビアに生きる!-アルコJMロゴ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログランキング挑戦中!
クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へスペイン語のブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
カリブの美しい海が見れる
サンアンドレス島。

アルコJMが
おすすめする
ホテル総合4位だったのが、

「マルアスール」です。

$コロンビアに生きる!-マルアスール ブリジェットさんと

一緒にうつっているのは、
今回ホテルを案内してくれた
このホテルの
ブリジェットさんです!!

$コロンビアに生きる!-マルアスール 入口

「マルアスール入口」

マルアスールとは
スペイン語で
「青い海」を
意味します。

このホテルも
前回おすすめした
アクアリウムと
同じく、
4つ星の
カテゴリーになり、
ショーステージ、
レストラン、
スパ、
スポーツジム、
プール、
プライベートビーチなどを
有する総合施設となっています。

$コロンビアに生きる!-マルアスール 概観

とても素晴らしいホテルです。

総合4位になってしまった理由は、
別にホテルが悪いわけではなく、
ただ単に
空港や町から
遠い、ということです。

とはいえ、
このホテルから出ずに、
十分楽しめるだけの施設は
整っています。

$コロンビアに生きる!-マルアスール ビーチ

「マングローブが近くに生い茂るビーチ」

このホテル前のビーチは
マングローブが近くにあるため、
そんなに透明な色をしていませんが、
なんと、
このホテルから
無料のシャトルの船が
以前紹介した
アクアリウムビーチまで
でています!!

これは、
このホテルから
アクアリウムビーチが
近いためです。
このホテルに泊まっている人だけが
受けれるサービスです。

綺麗なビーチで楽しみたい場合は、
アクアリウムビーチへ行けば
ばっちり!

そう考えると、
このホテルで、
全てが揃っているので、
十分、と思える人も
多いはず!!

弊社のお客様でも
以前にこのホテルに泊まり、
とても気に入られたようで、
今回、
サンアンドレスへ再び行くにあたり、
ぜひまたこのマルアスールに
泊りたい、と
おっしゃっている
リピーターさんが
いらっしゃいます!!

空港から車で約20分くらいではありますが、
そんなことは
気にならないと
いう方には、
ぜひともおすすめのホテルです!!

「マルアスール」ホテル
ご予約は、
アルコJMへ!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コロンビア現地手配
ツアー予約
ホテル・航空券予約
お任せください!
お気軽にお問い合わせください!

南米唯一の日系旅行会社
アルコJM
$コロンビアに生きる!-アルコJMロゴ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログランキング挑戦中!
クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へスペイン語のブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
南米カリブに浮かぶ
サンアンドレス島での
アルコJM
おすすめホテル総合3位の
スーパーデカメロン・アクアリウム
を紹介します!

$コロンビアに生きる!-デカメロンアクアリウム概観

「アクアリウム 入口」

「スーパー」と
つくだけあって、
数あるサンアンドレス内の
デカメロン系の中でも
一番施設が整っています。


$コロンビアに生きる!-アクアリウムレストラン

レストランは、このホテル内に
4つあります。この写真は
その一つです。

デカメロン系の良いところは、
ほぼ24時間
好きなときに、
食べ放題、
飲み放題
であることです。

特に家族での
ご旅行などでは、
食事などの心配もいらず、
また、
お父さんは
好きなだけ、
お酒が飲めます(笑)

レストランは、
食べ放題になっている
レストランと
予約制で
特別メニューをだす
レストランがあり、
特別メニュー
(シーフード、
イタリアン、
日本食(本当に?))

食べたい方は、
朝に予約をします。

$コロンビアに生きる!-アクアリウム部屋
「アクアリウム 部屋」

部屋の様子です。

$コロンビアに生きる!-アクアリウムホテル概観

また、このホテルは目の前が海!!
海の景色を部屋からも楽しめます。

$コロンビアに生きる!-ホテル内海

また、ホテル敷地内の海で
シュノーケリングなども
楽しめます。

それに、このホテルでは、
夜には、ショータイムや
生演奏などもあります。

$コロンビアに生きる!-アクアリウム夜の生演奏

「カリブ音楽の生演奏」

家族みんなで楽しめる
総合施設になっています。

「スーパーデカメロン・アクアリウム」
ご予約は
アルコJMまで!!

お待ちしております!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コロンビア現地手配
ツアー予約
ホテル・航空券予約
お任せください!
お気軽にお問い合わせください!

南米唯一の日系旅行会社
アルコJM
$コロンビアに生きる!-アルコJMロゴ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログランキング挑戦中!
クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へスペイン語のブログランキングへ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
サンアンドレス島に
初めて行かれる方は、
島を一周するツアーに
参加してみても
いいのではないでしょうか?

ツアーは、
9:30頃スタート。

$コロンビアに生きる!-チバ サンアンドレス

このコロンビア伝統バスである
「チバ」で移動します!
素敵なバスですよね!

妻が乗っているのわかります?笑

バスは、素敵な海を眺めながら移動します。

最初に立ち寄る場所は、

$コロンビアに生きる!-Casa de museo

「島博物館 Casa museo isleña」です!

ここでは、
サンアンドレス島の
昔ながらの伝統的な家と
生活様式を見ることができます。

$コロンビアに生きる!-casa de museo 家

また、
サンアンドレスの
伝統の音楽と踊りである
「カリプソ」を体験できます!

$コロンビアに生きる!-サンアンドレス伝統舞踊を

現地の女性が教えてくれます。

$コロンビアに生きる!-サンアンドレス舞踊

私も挑戦してみました(笑)


次に立ち寄る場所は、

「モーガンの洞窟」です!

17世紀にカリブ海で活躍した
イギリス出身の海賊である
ヘンリー・モーガンが
この洞窟に財宝を隠した、と
言われています。

現在は、この場所は観光地に
なっています。

$コロンビアに生きる!-モーガンの洞窟1

海賊の砦や船などのレプリカを見ることができます。

$コロンビアに生きる!-モーガンの洞窟

これが噂のモーガンの洞窟です!

実際に宝があるのかどうかは
未だわからないようです。


次は、
サンアンドレスの周辺で
最高の透明度を誇る
「ウエストビュー」!

$コロンビアに生きる!-ウエストブルー

$コロンビアに生きる!-ウエストブルー2

ここは、サンアンドレス島周辺で
最も深い場所。
そのため、
底の奥までどこまでも透き通って見えます。

ここでは、
パンをもらって、
パンをあげることで魚が集まってきます。
上から見ても、
魚がはっきりとたくさん
見ることができます。

また、
泳ぎに自信のある方は、
ここでシュノーケリングもできます。

$コロンビアに生きる!-ウエストビューでシュノーケリング

私も挑戦!
いやーとにかくすごい!!
透明度、魚の多さに
感動です!!

これ、良く見えないかも
しれませんが、
私の周りは
魚でいっぱいです!!

また、
この場所では、
アクアナウティカという
頭にマスクのようなものを
かぶり、
水中でも普通に呼吸ができる状態で、
海底を
歩くこともできます!!

ここで
十分楽しんだ後、
最後に
サンアンドレス島の
一番高い丘に登り、
サンアンドレスの海を
一望します。

$コロンビアに生きる!-7つの色の海

これが、
「7色の海」といわれる
理由ですね。
感動です!!
ガイド曰く、
世界で7色の海を
もつのは
ここ、サンアンドレスだけ、だと
言ってました。
(本当かどうかは
わかりません・・・笑)

これだけたくさんのことを
楽しめ、
お昼には、ホテルにもどれる
半日ツアーだなんて、
なかなか
お得なツアーですよね。

サンアンドレスに
行くことを考えてらっしゃる方、
ぜひ、
島一周ツアーも
お申込みいただけますと、
よりいっそう、
旅行が楽しめる、と
思います!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コロンビア現地手配
ツアー予約
ホテル・航空券予約
お任せください!
お気軽にお問い合わせください!

南米唯一の日系旅行会社
アルコJM
$コロンビアに生きる!-アルコJMロゴ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログランキング挑戦中!
クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 中南米旅行へスペイン語のブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。