加納 学の『エリアフィッシングを楽しもう♪』

アイビーライン フィールドスタッフ 加納が彩の国・埼玉からお届け!エリアフィッシング×時々アウトドア的なblogです。


テーマ:
日曜日はフィッシングフィールド川越に行ってみました。

朝2番の10時~15時までの釣行でしたが、40本弱釣ることが出来ました。





ボトムマテリアルが土のために水質はマッディー、ポンド中央から足下まで1段~2段のブレイクが存在するので、小さな東山湖をイメージした釣りが成立するところです。



中途半端な時間帯でもボトム付近には少し活性の良い魚が溜まっていそうだったので、先発ルアーはアクティー1.8g セカンドカラーからスタートすると予想通り1投目から4連続ヒット。

メッキ系アクティーのボトムトレースに反応が良く、ボトムから10㎝付近にバイトが集中しました。


バイトが遠退く度にカラーローテしますが、やはりロールアクションのメッキ系に反応が良く、足下ギリギリのところでも良く釣れました。


この日はスキマルオリカラ・アクティーが大活躍!

濁りにめっちゃ強い「ゴールデン アイ」も低活性な魚を誘います。



カラーローテの差し色として「黒TRA」も金粒効果でマッディーな水質に強し!



「シャリ2イチゴ」も良くつれました!



淡いピンクに瑠璃色を合わせた「ありゅーる」も深いバイトを誘います。



メッキに飽きた魚には「イーストマウンテン」が効果的!


低水温で魚が動かない時期になりますが、釣り方次第で劇的に釣果を伸ばすことができます。

有効な釣り方はスローリトリーブ・リールハンドル6~7回転で必ずボトムを取り直し、1キャストで2回程度繰り返すことでボトムでウロウロしている魚にしっかりとスプーンを見せることで追わせて喰わせます。

また時間帯・天候によりボトムより少し浮いた時には足下から5m沖のブレイクにスプーンを斜めに巻き落とし、リアクションバイトを獲る釣り方が有効です。

フィッシングフィールド川越は棚を外すとバイトが獲られにくいテクニカルなポンドですが、今暫くはアクティー1.8gのボトムトレースパターンが有効だと思います。

釣行予定のある方は参考にしてみてくださいね。







この後、スキマル 玄徳店長とミルナーオリジナルカラーの打合せを行いました!

詳細は次回に続く…
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

marbbyさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。