マライカのブログ

日々の出来事の中で、ふと
見つけた 気づき 小さな感動 美しいな、カッコいいな、と
感じたことを、呟いています
https://youtu.be/4vHWiEnEY5g
ユーチューブも見てね!


テーマ:

こんにちは、面白い話を聞いたのでシェアしたいと思います(^ ^)
「ゴータマシッダルタ」とは、誰でも知ってるお釈迦さま、ブッダさまのことですよね。
ブッダはインド人ではなく、ネパール人だと知っていましたか?
私は6年間某宗教学園に通いましたが、ブッダがネパール人だと、学んだ記憶はありませんでした。
では誰が言ってたか?
仏教研究家であり、花園大学文学部国際禅学科教授、文学博士である佐々木閑(ササキシズカ)氏の講義で知りました。
生まれはヒマラヤ山脈のふもと(ネパール)で釈迦族で、出家した後長い旅の間にインドへ渡り、そこで悟りを開かれたので、インド人と認識されるようになったそうです。
仏教はブッダ自身が始めた宗教ではなく、後に仏教と言う教えになった、という事だそうです。
当時2500年前のインドでは、人間に階級がつけられていてカースト制により、4段階に分けられていることは知られていますよね。
アーリア人が持ち込んだバラモン教と言う宗教で、しかもその階級は神様が作ったと言われているのです。
日本のように八百万(八百万)の神様がいてトップは梵天さまだそうな。
何1つ不自由なく生きているゴータマシッダルタ(王子)は成人してから、城の外の世間を知る事になり、バラモン教に反発と不合理を感じ、苦悶が始まりました。
生まれてきた人間に階級のレッテルが貼られ、優劣がつけられ、どう頑張っても出世も成功も不可能という世間に強く矛盾と反発を感じ、何とかならないものか?と毎日悩んでいたそうです。
反バラモン教の第1人者としてブッダは立ち上がったわけです。
出家以来、自分の苦しみを取り除くための道を探す苦行を続けました。
ココ注意点です、最初の動機は他人ではなく自分の苦しみを取り除く事でした。
肉体を痛めつけ、ガリガリの骨と皮だけに瘦せ細るほどの苦行を6年間も続けた末に「こんな苦行は何の役にも立たない」と悟った後、心の問題に手をつけ始めたのです。
ブッダは最初は世の中の苦しんでる人のための役に立ちたいとか人助けをしたいとか、そんな夢を持って出家したのではないそうです。
自分のこの悩みから解放されたい、心を平和にしたい一心から出家したそうなんです。
つまり、自分が楽になりたい❗️と言う思いですね。体を痛めつける苦行のあと、煩悩や苦しみは自分の中からやってくる事に気がつき、次は瞑想により自分と向き合うやり方に変えました、その時に選んだ場所は日差しの柔らかい涼しい木の下を選び、瞑想を始めました。
それが菩提樹の木の下と言われるようになりました。
仏教では、「自利」と「利他」と言う教えが基本にあり、慈悲と言う言葉も他人への慈悲と言う事ではなく、「自利と利他の慈悲」と解釈するのが正しいそうです。
ブッダが悟りを開いて自分の苦しみから解放された後に梵天さまが現れて、「ブッダよ、その悟りを広く伝え周り、他の人も助けてやってくれ」と強く頼まれ、仕方なく布教活動を始める事になったとの事です。
要約すると仏教は自己救済から慈悲の宗教へと変化していったと言えるそうです。
ブッダは自己救済の悟りを開いたので、後にそれを布教して回り、たくさんの人を苦しみから解放する仏教という形になっていた。。というのが正しい解釈だそうです。
大雑把な内容で恐縮ですが、私が学生時代に学んだブッダとはえらく違いがあるように感じました。また、仏教にもいくつか種類が増えて日本は中国経由の大乗仏教を確立していったと言う事だそうです。
2500年前に王子様であったブッダは心が高貴で愛に満ちていて、それでも人間としての煩悩や悩みがあったからこそ、今でも世界中に仏教が広がっているのですね。最近では当時のブッダの精神世界の悟りをもう一度見直そうと世界中に信者が増えてきているそうですよ(^ ^)
素晴らしいことですね。

あ、ちなみにこの佐々木先生も20代の頃には挫折感、無力感などから、うつ病になり最悪の人生を過ごしてきたそうです。その後にブッダの人生を学ぶ気になり、勉強を始めたそうです。
佐々木先生の師はブッダだそうです(^ ^)
すばらしいですね❗️

ブッダの教えは拝めば幸せになれるということではなく、幸せも不幸せも全ては自分の心から出てきている。自分と向き合う事でしか、自分を救うことはできない、という悟りを開いた人。という事になりますね。
佐々木先生の著書です。

{0C49BF3F-BCC9-4DC7-B792-4EDF1A50CD0C}

私も学生の時にこんな風に深いブッダの話を聞いていたら、もう少し仏教に対して興味を持っていたかもしれません(^ ^)。
でも、ブッダは人間であり、神様ではなかったと言うこともよく理解できました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
こんばんは(^ ^)
久しくブログを更新していませんでした。

本日はアポのため、日本橋で待ち合わせまして、その帰りに黒門市場を社会見学のため、ぶらついたんです、友達と(^ ^)

昔は商売人さんが仕入れをする市場だったように思うのですが、今や観光名所になっています。

中国人などの外国人たちが、ほとんどみたいで、聞こえてくるのは主に中国語なんですよ❗️

{F7CC5E68-0FA9-4630-9F3F-BD563F119332}

{6332CF1C-06D1-4888-8F22-580EE3BCE3E3}

{5644E843-2262-4C6B-B1CD-A505AA2943EA}

{0F3B13D5-A958-41B8-951D-60942EAE27C8}

{51C8AEFC-F839-42BD-9624-9D5A5DBC755D}

このお店でタコ焼きを食べたのですが、たこ焼きだけは、そうボッタクリでもなかったですが、ペットボトルのお茶がボッタクリ250円でした。

{344BA64A-FFD4-446F-8648-0AFBB1C29FBB}

魚屋さんが多くあり、その店先でカキやホタテやエビなどを焼いて食べれるように小さなテーブルとイスが置いてあり、まるで韓国や中国の屋台のようでした。
ビックリしたのはその値段!

焼きカキや焼きホタテが1つ800〜1000円もついてるんです‼️
焼きエビ、焼きイカも同じく1000円。
焼きタラバガニも一足が1000円です。

大阪人の私にはボッタクリとしか思えません。

中国人たちはよくこんな高いものを食べれるんだなぁ、、、と感心しました。
今日は日曜日のため、閉まってる店が多かったせいか、観光客も少なかったのですが平日は満員電車の如くなんですよ(^ ^)

{6B736290-C5A2-40BA-A507-1ABD91B22B7C}

{9203EA82-A23F-432C-A826-EF9B0AC55C4B}

アーケードの上にはタコやタイが飾ってあり、いつからあったのか?記憶にもありません。

今や日本には在日中国人が約65万6000人です。
これからもどんどん入ってくるようですね。
中国人相手にボッタクリ商売はウマミがありそうですが、正直いって、も少し良心的価格にしてもらいたいですね。

在日中国人の友達がいますが、彼は日本は何かにつけ素晴らしい国だと言ってました。
日本で商売しながら、一生懸命生きていました、家族を日本に呼びたいと、頑張っているのでした。
中国ではとてもマイホームなどは買えないそうです、高すぎて。彼は大阪で必死で仕事してマイホームを手に入れました。マジメに頑張っている中国人もいるんだから、観光客相手に一元客へのボッタクリ商売はどこか淋しい気がしますね。

昔の天下の黒門市場はどこへいってしまったのでしょうか?店員さんも中国人が多く、日本人の店員さんはカタコトの英語を話していました。

随分さま変わりしたものですね〜(^ ^)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。久しぶりにブログを書きます。
先日、兄弟のお葬式がありました。
気づいたことがありました。それで、ブログにしてみようと思いました。

死後の世界とか臨死体験とか
天国地獄、意識とか波動とか
エネルギー、周波数、宇宙、、、
いろんな事がいろんな人により、書かれたり教えられたりしています。

そんな事が実に下らないことの様に感じました。

兄弟の死に顔をみて、触っても、語りかけても、
何も答えません。
その顔は平安で安らかで微笑んでいるように見えました。
それを見たとき、カラダは洋服のようだと、感じました。
脱いだもの、として写りました。ただの肉体という抜け殻でした。

彼のカラダが、人形のように見えました。
いのちとは呼吸であり、動きであり、すべてが
エネルギーそのものだったんだと、わかりました。


冷たくなり、血の気がなくなり、どんどん固くなっていきました。彼は、彼は一体どこへ行ったのだろう。

それで、一晩中彼の横で過ごしながら、感じました。

人は存在しているだけで、価値があり、
生きてるそのこと自体がすでに、幸せで満たされていたんだ、と。



私たちは大きな錯覚の中で生きているようにも思えました。

生きていて、なんでも出来る体を持っているのに、なおまだ、満たされない事に不満を感じたり、求めたりしている。

そんな事がつまらなく感じたのでした。

人生とは映画みたいなものですね。
その人の生きてきた活動全てが、つまりはその人自身であり、死んだ時にそれが、はっきりとわかるんだな、、、と。

失敗とか成功とか金儲けできた、できないとか、
そんな事ではなく、
どれほど人に慕われているか、
何人の人の生き方に影響を与えたか、
何人の人の役に立てたか。
それが問われるような気がしました。

彼は非常識に見えるほどきちがいじみた経験ばかりしてきました。
しかし、たくさんの人に貢献できました。

一人一人の心の中に、忘れようにも忘れられない衝撃的な印象を残していきました。

遠い国ケニアからも嘆きの声が届きました。
彼は世界中に足跡を残したようでした。

生きてるうちに、やりたい事は片っ端から
チャレンジして、命のエネルギーを燃やせ。
弁解やへりくつを言わず、命がけで生きてみろ‼︎

彼がそう語りかけているように感じました。

ありがとう、私の弟よ。
いつの日か再会しよう。






AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは(^-^)

たーいへん、長らくブログを書いてませんでしたが、私用やなんやかんやで、とても忙しい日々を送っていました。

で、その間にも、ただ忙しく過ごしていたわけではなく、いろんな気づきがありましたよ❗️


水素ブームの世間で先日は、「水素水」が、叩かれていましたね。

世界の中でも、日本という国は、特殊な性質があるようです。

右へならえ!的な、流行りがでたら、みんなが、そこへ群がって行きます。

テレビやマスコミで知名度が上がれば、
それは確かなもの、正しいもの!と
錯覚してしまう面とか。

最近、かの有名な、
安保徹先生が突然死されました。

ホントにびっくりしたと同時にショックがありました。

不思議な現象に気がついてますか?
マスコミでもテレビでも、一切取り上げない、ニュースにも出ないんです。

これって、一体何でしょうか?

かつて、安保先生は、講演の中で、
「私はね、実はね。狙われてるんですよ。
もし、急に死んだりしたら、殺された、って思ってね」などと、言ってました。

日本の中で、誰かが、何かの力で、抑えている。
としか、考えられないですね。。

あなたはテレビでやってるコマーシャルは、
真実で正しい情報だ、と思いますか?

ポケモンGOにより、アホなことをやってる大人が氾濫するなんて、おかしくないですか?

ゲームしていて、人を巻き添えにして、殺すなんて。運転中にポケモンGO?

アホちゃうん❗️って思います。
イカれ脳みそな人が多すぎますね。

巷に大騒ぎしているのが、まだあります。
デュブリやDivveeとか、言うヤツですが、
何人から、誘われた事でしょう。

フツーの人が、あっと言う間に億が稼げるって?
なぜ、誰も疑おうとはしないのか?

これもロスチャイルドが発信してるんだそうですね。

私も昔、この手のアフィリエイトまがいの事をやってだいぶお金を捨ててしまいました。

今わかります。

お金は自分の器に応じた分しかやってこない事を。
猫に小判、ブタに真珠とは、
意味が少しズレてますが、
アホやマヌケに大金が掴める道理がありません。
私は自分がアホだと知っています。

欲があるために、そんな話を信じてしまうのでしょうか。
考えてみませんか?
自分の周りにネットショッピングする人を何万人も作れますか?

毎日アプリを沢山ダウンロードする時間がありますか?それを友達にもさせる力がありますか?

そんなことができる人はスゴイ人なんです。
わずかな人は大金を掴むかもしれませんが、
あなたはその人と同じではありません。

奇跡を起こす力をあなたが持っていれば別ですが。

人間ひとりはたあいのない無力なものです。
大したこともできません。

まずは、そこを知らないと、錯覚しませんかね。

神わざみたいなことは、私にはできません。
はっきり分かります。

そんな事に時間を費やす間にも、
命の時間がカチカチ進んでいくんです。

時間がもったいないとは思いませんか?
私などはもう若くないから、
時間がホントにもったいないです。

この命あるうちに、
何ができるのか、
どんな事を残せるのか、
を考え行動する方が
よっぽど価値があるのではないかと思います。

エネルギーは、同じエネルギーを引き寄せ
共鳴し合い、渦を巻いて大きくなっていくんですよね。

果たして、
そのエネルギーが宇宙から認められるものかどうか?

周りの人を喜ばせるものかどうか?

もう一度、そこへ戻って自分を見つめ直すのは、いかがでしょうか?

久々のブログなのに、
まじめな話ですみません


{9EE5ADD3-37AD-4CEC-89DF-809B79F681CC}

これは、昨日道を歩いていて、突然ネパールの僧みたいな格好をしていた人が、私に近づき。手に握らせてくれたものなんです。

キレイだし、キラキラ光っていたので頂きました(^-^)(^-^)
寄付を少し、させて頂きました。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:


おはようございます(^-^)

わたしは最近、忙しくてブログの更新も

メッキリ減りました。

また、思うことは、

「時間」についてですね。

人生の時間は一体どれくらいあるでしょう?

一年は8640時間です。

人生70年としたら、ざっと60万時間。

人生80年でも70万時間ほどですね。


人の一生を時間に変えると、

なんとまぁ、短い気がしますね!

そう考えると、人生の3分の1は、

寝てますから、残りは3分の2しかないですね。



お金も大事、家族も家庭も大事、

仕事も大事。

大事なものはみんな、持っていて

時間については、あまり大事だとは、

感じないものですね。


何となく、ダラダラと過ぎ去る時間。
気がついたら、もう歳を食っていた。

なぁ〜〜んて人が多いんでしょうね(^-^)


何となく、今まで生きていた。

普通に生きてきた。

人生とはこんなもの。

と、もし、あなたが考えるなら、

「あなたが生まれて来た理由」は

「ない」ことになりそうですね。


私は聞きました。

生まれて来た理由はみんな持っている事。

死ぬまでに気づいて、
神さまとの約束を守る事。


潜在意識にしまい込んで、忘れてしまった、

その理由を思い出す事。


そのために与えられた人生の時間。





時間は空間であり、最も大事なもの。

お金を生み出すのも、時間の使い方、

お金は人が運んでくるもの、

人との繋がりが時間そのもの。


難しいことを書いてるかもしれませんが、

自分の持ってる「人生の時間」というものに、

改めて、認識を深めているこの頃です(^-^)


自分の望む人生を作り出したいなら、
やって来る困難やトラブルに焦点を
合わせないで、

可能性に意識を向けてどう時間を使っていくか?
って事になりそうですね。


若い時にはそんな事はとても考えませんが、
人生の半分を過ぎると、考え出すもんでしょうかね?

自分自身や人生を創造していく!って事は

面白い事ですね❗️



{285E3568-D361-413E-9FC8-D9EF1A3144D4}











いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。