お姉ちゃんの夜間育児

テーマ:


ももえる@4歳
ちゃえる@生まれたて


ちゃえるにかまいたくて仕方がないももえる。
夜は「泣いたらトントンしてあげるね!」と言いながら就寝。


1日目
ちゃえるが泣いたらすかさず起きてトントンして寝かしつけようとする。
私より上手だ。
が、明日は保育園。
ちゃえるに付き合っていたらももえるが持たないので、
「ももえるは寝て良いよー。おっぱいのみ終わったらお願いねー」と寝かす。


2日目、3日目
ちゃえるが泣いたら・・・体を起こしちゃえるの方へ・・・倒れこみ行き倒れwww


4日目
ちゃえるが泣いたら・・・体をくるっと向こうへ向け寝る。


5日目
微動だにせず。


そんなわけで、環境に適応していったももえるでしたー。

AD

お姉ちゃん流育児

テーマ:


ももえる@4歳
ちゃえる@生まれたて


ももえるはよくちゃえるをあやしてくれる。


退院したばっかりのときは、ちゃえるが泣くたびにとんでいって、
「おねえちゃんだよー、大丈夫だよー」って言いながら、おもちゃをふったり、トントンしたりして、懸命にあやしてくれた。


それでもちゃえるが泣き止まないと、
頭を抱えて、「どうすればいいんだー」と言いながら右往左往。
新しいおもちゃを持ってきてあやす・・・なんてことを繰り返していた。


その姿がかわいくてかわいくて。
ずっと見ていたいので、ちゃえるをしばらく放置してみたりww


そんなももえるも、1ヶ月経過する頃にはすっかり泣き声に慣れてしまい、ちゃえるが泣いている横で自分の遊びに没頭していたりするようになってしまった・・・。

うーん。

それはちょっと。。。


AD

お姉ちゃんの変化

テーマ:


ももえる@4歳
ちゃえる@生まれたて


赤ちゃんが産まれたときの、上の子の反応は気になるところだ。

ももえるはどうなったかというと・・・

ちゃえるに対してはすごーくお姉ちゃんになった。
しかし、自分のことに対しては、赤ちゃんになった。
しかも、癇癪を起こすようになり、荒くれ者モードが度々発動するようになって、面倒くさいことこの上ない。


面倒くさいなんて言っちゃいけない。
これも受け止めて・・・上の子にも愛情を注いで・・・
んなもん、わかっとるわーーーっ!!
わかっとるけど、面倒くさいんじゃーーーーーーーーっ。


だって、今までそこそこ聞き分けよく育ってきたですよ。
一生懸命説明して、やっと話せばわかるようになってきたですよ。
それがおじゃんになったこの脱力感。
新生児を抱えて疲れているところに、容赦なくやらかしてくる。


泣いているちゃえるをひとまず置いて、ももえるに根気よく話して聞かせる。
どんなに話しても泣きながら荒くれる。横ではどんどん泣き声が大きくなるちゃえる。
ダブル泣き。


そんなもの相手にしていると、
どかーーーーーーーーーーーーーーん!!

怒ってしまいます。


いけないのはわかってても、お互い気持ちの整理は難しいんです・・・はい。

赤ちゃんの世話より、やっぱりおねえちゃんの世話の方が大変・・・。
第一子って、いつまでも親の手を独占なんだなーなんて思うこのごろ。

AD

おっぱいの仕業

テーマ:


ちゃえる@生後数日。


しゃっくりマンなちゃえる。
いつでもどのタイミングでも容赦なくやってくるしゃっくり。


ある日、母乳を飲んでいる途中、突然しゃっくり。

ちゃえる、おっぱいが悪さしていると思ったらしい。
眉間に軽くしわを寄せ、ちょっとうなり声を上げ、おっぱいをポカ。


ぷぷーーーーーーーーーーーーーーーっ。


しゃっくりが出るたびにポカ。
かわいすぎる。


しかし、しゃっくりはおっぱいから出てくるものではないということはすぐに悟ったらしく、
次に同じ現象が発生したときに「ポカ」はしなかった。


かわいかったのになー。


・・・そして、さらに1ヶ月ほど経過し、
母乳を飲んでいる途中で、ゲップが発生。
ポカ


ぷぷーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ。
根本は変わってないらしい。