人間と干支

テーマ:

ももえる@4歳。



お正月に「ももえるは丑年だよー」と教えてあげた。


それと同じくらいに、「ももえるは人間だよー」とも教えてあげた。


ついでに「人間は動物だよ」とも教えてあげた。



この3つがももえるの中でヘンテコ化学変化を起こしていたようだ。



「私は動物?」

「うん。」

「私は人間?」

「そうだよー」

「でもね!ももえるは丑年なの。」

「・・・そうだねぇ・・・」


数回、「そうだねー」で流したのだけど、

同じ会話が何度も繰り広げられているうちに、盛大な勘違いをしているような気がしてきた。



「ももえるは丑年だけど、牛じゃないよ?」

「ええ?知らなかった・・・」

・・・自分のこと、牛だと思ってたんかい!?




丑年っていうのは、人間が産まれた年によって丑年とか午年とか決めただけなんだよと教えておきました。

これで誤解は解けたんだろうか?



AD

[34W]むずむず脚症候群に当帰芍薬散

テーマ:

しろえる@妊娠9ヶ月。


むずむず脚症候群に悩まされること数週間。

ただでさえ寝不足には弱い私が、眠いのに睡眠を邪魔されるというつらさ・・・。

おかげで1日中眠くて役に立たない。

クッションを使ったり、ゴマを摂取してみたり、対策を講じてみたが効果なし。

つらすぎて検診時に主治医に泣きついてみた。


「痙攣を止める薬ってのもあるんだけどねぇ~

赤ちゃんにはたぶん影響はないんだけど~~~

原因は赤ちゃんが神経を圧迫してってところだからなぁ・・・

抱き枕が良いっていうけどねぇ~」


薬はあまりだしたくなさそう。

そうかー

あと2ヶ月我慢するしかないのかー。

産まれたら産まれたで眠れないだろうし・・・

はぁ・・・妊婦って一体・・・


しょんぼりしていたら、

「漢方でもやってみる~?

効く頃には産まれるかもしれないけどww」と救いの声。

「漢方って何ですか?」

「当帰芍薬散」



おおおお。

当帰芍薬散は妊娠前~妊娠中期くらいまで飲んでいた愛用の漢方薬。

自分の体質には合っているので二つ返事で当帰芍薬散復活。


で・・・飲んでみたらですよ?

即効性あり。

飲んだその日から嘘みたいにぐっすり。

お腹が重いので夜中に数回目覚めるものの、すーっと眠れる。

幸せ。

ずーっと飲んでいたから下地があってすぐ効いたのかもしれないけど、

毎晩眠れなくて苦労していたのが嘘のよう。


もう一生ついていきます。

当帰芍薬散様。


AD

あけましておめでとうございます

テーマ:

ご挨拶が遅れまして・・・


あけましておめでとうございます。


今年もよろしくおねがいします。




去年の目標は、「妊娠する!」でした。

見事達成したので、今年の目標は、「二人のママになる!」です。

がんばります。



AD

[31W]睡眠が安定しない

テーマ:

妊婦生活31W。


年末年始調子に乗ってわたわた動いていたら、赤ちゃん下がり気味になってしまい、医者に安静を言い渡されてしまった。

腹帯忘れて、凧揚げ行ったのが致命的だったなーと大反省。

ついでに風邪もひいてしまい、薬を飲むと眠くて眠くて。

安静にしたくなくても寝てしまう。


寝ても寝ても眠い。。。

明らかに4歳児より眠い。



あと、むずむず脚症候群っていうのか。

夜眠りにつく間際に、脚がむずむずして「びくんっ!」と跳ねて目が覚める。。。

調べてみると妊婦の5人に1人はなるらしいが、その5人に1人になってしまった。

ももえるの時にもなったが、これが最高につらい。

無駄に眠れずに寝不足。

どんなに眠くても眠りにつく直前に邪魔される。

ちなみに、夜寝るときには起こるが、朝寝するときにはならないのが不思議。



というわけで、睡眠が安定せず、いつでも眠い妊婦生活な私。

産まれたらできないことを今のうちにやっておこうと計画立てていたのに、全然ダメな私。


・・・ひとまず、風邪を治してから考えよう。うん。