ファミレス

テーマ:

ももえる@4歳1か月。



ある日。。。

鍵を忘れたまま出勤してしまった私。



家に入れない~~~~~~~~~(滝涙



ってことで、旦那に「早く帰ってきてくれCALL」をして、

ジョナサンで夕飯食べながら時間をつぶすことにした。

ファミレスなんて年に1度も行かないから、かなり貴重。



ももえるは、「私はピザ大好きだけどー、今日は色んなの入っているやつ(お子様ランチのこと)にする!」

とスタートからご機嫌。



子供はドリンクバーも無料だし、

ジュース飲んだりもしながら楽しくディナー。



んで、旦那が帰ってきて、食事も終わったのでファミレスを後にすることに。


ももえるに帰ろうね~とコートを着せ、

伝票持たせてレジへ。

お金を払いつつ、レジ横のおもちゃたちに見とれつつ帰路につく。



ここまでは順調だった。

楽しいディナーだった。

たまに鍵忘れるのもいいなと思えるほどだった。



しかーし。。。

外へ出る。

外は寒い。

ふと見ると窓越しにファミレスの暖かそうな光景が。。。



ももえる。

何かを思いだす。

「そうだ。もっとファミレスにいたいのに、なぜ帰ってきてしまったのか!?」



泣く。

ママを引っ張って引き返そうとする。

説得にも応じず、泣き続ける。



結局、大泣きしながら帰宅。

道中、色んな人に注目されるし、なんだかなー。




それ以来

「アンパンマン屋さん(ジョナサンのこと)に行きたい!」と毎日保育園からの帰り道に言われる。

そんな金あるわけない。

嫌なこと覚えさせてしまった。

鍵は忘れちゃいけません。


AD

妊娠8か月になった

テーマ:

妊娠8か月になった。


8か月になった途端、いろいろな変化が・・・
・胎動が激しくなってきた
・足がだるい&足がつる
・つわりAGAIN
・心臓バクバク
・眠い


胎動はまだ、元気だなーと思える程度なのでかわいらしい。
ただし、膀胱を暴行するのはやめてほしい。
トイレばっかり行く羽目になって面倒くさい。寒いし。


寝ていて足がつるのは本当につらい。
痛いし、おちおち寝てられない。
ももえるの妊娠中は隣にいたくろえるに助けてもらったが、今隣にいるのは役に立たないももえるだけ。
自分でなんとかするしかないのが、また大変。


つわりと心臓は医者に言ったら、
「赤ちゃんが大きくなってきて横隔膜が上がってそういう現象になるんですねー」
「ご飯は少なめに」
・・・強制ダイエットモード。腹8分目でも気持ち悪くなるので、腹7分目以下・・・。
これからクリスマスやお正月があるのに、食べれないかわいそうな体。
お腹の子はママにはとことん厳しいらしい。


初期も眠かったけど後期もまた眠い気がする。
ももえると同じだけ寝ているのにまだ眠い。
途中足がつったり、つりかけたりしているので、眠りが浅いんだと思う。
ぐっすり健やかに寝たい・・・orz
そんな日は年単位でやってこないのだろうけど・・・


妊婦的愚痴はさておき、
赤ちゃんは元気そう。
なかなか顔は見せてくれない照れ屋さん。


でも腎臓は大きいらしく、経過観察中。
腎臓は大きいが、羊水の量は適正なので様子見なんだそうな。
一人目が元気だからだろうか・・・
あんまり心配していない。
心配したところでどうにかなるものでもないし・・・
ストレスは赤ちゃんによくないし・・・と言い訳しつつ、
なんか、大丈夫だと思い込んでいる自分がいる。


あと3か月。
長いようで短いんだろうなー。
元気に産まれておいで。
待ってるよ。

AD

ビデオ観賞会

テーマ:

ももえる@4歳1ヶ月。
小さい時のビデオを見始めたらはまった。
自分で「かわいいねぇ~」とか言っているww


ちなみに、ももえるは「ビデオ」のことを「ディベオ」と言う。
ちなみに、相変わらず「テレビ」は「テビリ」だ。
他の単語はあまり間違っていない気がするが、この二つは盛大に間違ったままだ。


で、1歳のももえるのビデオ。
かわいいんだなぁ~~~。
つたない足取りで歩いているのも、
よくわかんない言葉をしゃべっているのも、
にこーーーって笑うのも、
ぷにぷにのほっぺも、
ぷにぷにのあんよもかわいいんだ。


そして、私に抱かれているももえるが「ママ大好き」って顔で、
肩にほっぺをぺたっとくっつけて、幸せそうで安心していて、またかわいい。


その時は育てるのに必死なので、しみじみ感慨にふけったかは覚えていないが、
少し月日が経ってみてみると、かわいくて食べてしまいたくなった。


4歳のももえるも、きっと小学生くらいになって見るとかわいいんだろうなぁ~~。
日々時間に追われてあんまり余裕ないけど、もうちょっとしみじみとかわいさを堪能しようと思った。

AD

マタニティブルー?

テーマ:

妊娠@7か月の終わり。



・・・つわりAGAIN・・・な気がする。



空腹で気持ち悪いのはいつものこととして、

満腹でも気持ち悪い・・・(涙

歯磨きで気持ち悪い・・・(涙



お腹も大きくなってきて、正直「こんなに大変だったっけ?」と思っている。



しかもだ。



一人目の妊娠中「早く出てこい~~~」と思っていたにも関わらず、

出てきたら出てきたで「もっとお腹の中にいてくれ~~~」と思った記憶からすると・・・



産まれたらもっと大変!!



ってことになるわけで・・・

なんだかブルー。

これがマタニティーブルーってやつか?



産まれたらうれしいこともいっぱいある・・・はずなんだけど・・・

思考がマイナス気味。

なんであんなに第二子がほしかったのか思い出せない・・・。

妊婦と産後の大変さを忘れていたのか?



誰か、わが子が産まれたときのうれしかったこと思い出させてくれ~~~。


性別判明

テーマ:

妊娠@7か月の終わり。



お腹の中の子はすくすく成長している風。

毎日がカーニバルなようで結構なことでございます。



そして、やっと性別判明。




じゃーん。

男の子でした~~~~~~~。



証拠写真をブログにUPしようと思ったんだけど、

男の沽券にかかわるのかしら・・・と思ったので自粛。



一姫二太郎になるようだ♪



旦那が喜ぶかなーと思ったんだけど、あんまり反応なし。

なぜか聞いてみると・・・

「まだ実感がなくて・・・」



相変わらず鈍感。

想像力ないのか?

跡取りだぜ?

同性だぜ?

子供とキャッチボールとかサッカーとか釣りとかって男の夢じゃないのか?

ももえると釣りしてたけどさ~。

もっと喜ぶもんかと思ってたから拍子抜けしたわ。


初めてのお手紙

テーマ:


ももえる@4歳1ヶ月。


字は読むが書かない。
失敗を恐れるビビりなので、練習もしないようだ。


・・・と思っていた。


ある日、お友達が遊びに来た時に、
「お手紙書く~」とスケッチブックをビリビリ。


「『か』ってどうやって書くの?」と聞くので、
平仮名の本を出してやり「この通りに書くんだよ」と手抜き教授。
いつもはそばにいると「書けない!書いて!!」のオンパレードなのだが、
その日は忙しかったのでワタワタしている間に
「○○ちゃんへ」と書いていた。


びっくり。
やればできるんじゃん・・・。


お手紙は「○○ちゃんへ」で終了だったのだが、
気を利かせた○○ちゃんのママが、初めての字だからと置いて行ってくれた。
で、せっかくなので飾っておいたら・・・


「あ。○○ちゃんのお手紙!!あげるの忘れちゃった!!(半泣き)」
「あ~、ももえるがはじめて書いたお手紙だから飾っちゃった」
「えー、ダメ!○○ちゃんにあげるの!!!!!!!!」

怒られた。


しょんぼりしながら「じゃぁママにもお手紙書いてよ」とおねだり。
「ダメ」
容赦ない(涙

いいじゃんよ。ママだってももえるからお手紙ほしいもんっ。



・・・ねだったけど、いまだに書いてはもらえない。
ママちょっと寂しい。


ひらがな読むことにはまり中

テーマ:


ももえる@4歳1ヶ月。


最近、読書に目覚めたようだ。
自分でひらがなが読めるのが楽しくて仕方がない様子。
保育園にお迎えに行くと、帰り支度はそっちのけで、廊下を走って行ってポスターを読んでいる。
もしくは、図書コーナーまで走って行って本を読んでいる。


・・・親は子供放置していると怒られるんですけど・・・
・・・帰り支度は親子でやろうねってことになっているんですけど・・・
言うと「今ひらがな読んでるの!!!!!!!!!!(激怒)」


家でも同じ調子。
「風呂入るよ~」
「今ひらがな読んでいるの!!!!!!!!!!!!(激怒)」
「後でにしてくれる~?」
「イヤ!!!!!!!!!!!!」


やれやれ。
いいんだか、悪いんだか・・・


寝る前は必ず絵本を読むのが日課。


「寝るよ!」と言っても、
「本を読んでからじゃないと寝ないもん!!!」と豪語。
1冊・・・日によっては2冊・・・気が済むと横になる。


昔から親が面倒くさがりなので、そんなにしょっちゅう本を読んでやったわけではない。
しかも、ももえるのご飯を食べるのに時間がかかるので、タイムオーバーなんて当たり前。
「読んで―」「ダメ!もう寝る時間!!」なんて日常茶飯事。
その反動が来たんだろうな・・・。
「もう自分で読めるもーん」とか思ってそう。


「本が好きな子になるために、お母さんは毎日本を読んであげましょう。」とか嘘。
たまーにしか読んでやらなかったのに、本好きに育ったみたい。
結局は、子の興味の方向次第なんだろうなーなんて思ったりする。