イヤイヤの言い方

テーマ:

ももえる@2さい。


1歳10か月くらいからだろうか。

イヤイヤ言い始めたのは。



最初は、「イヤ!」「ナイ!」だった。

これを言われると全否定されたみたいだったし、

ただの我儘にしか聞こえなかったので、

「嫌じゃないわー!!」とあんまりきいてやらなかったような気がする。



そのうちに、このままではいかんと思ったのか、

「チガウ!」

と言うようになった。

実際は、「ちっだーう」なので、ちょっとしゃれた言葉のようだw

チガウと言われると、何が違うんだろう?とちょっと考えてみたり、

ももえるがどうしたいのかを聞いてみたりするようになった。

しかし、そこは1歳児。

聞き入れられない要求も多々あるわけで、「ちがわんっ!」と一蹴することもあった。



すると、その次に出てきたのが、

「ヤメテー!」

これはちょっとひるんだ。

一蹴しようとしても、大きな声で「ヤメテー」と騒がれると、どう見ても私が悪人。

通報されるのは私。。。

しばらくこれで通されていたが、やはり無理なものは無理なので、「やめないからねっ!」と宣言して強行突破。



そして、現在。

「イヤダ」登場。

イヤイヤ期の真打といったところだろうか。

フン!負けんwww


すると、どこで覚えてきたのか、「イヤダ」に「モン」がくっついて「イヤダモン」に変化。

これはかわいい。

萌える。

「いやだー、、、もんっ!」と言うのが、私のつぼにはまって笑ってしまうので、なんかまぁいいやと思ってしまっている。



こんなわけで、イヤイヤも徐々に進化。

次はどうなるか楽しみでもあり・・・。


AD

ぱじゃまでおじゃま

テーマ:

ももえる@2歳。


むかし、NHKで小さい子がパジャマに着替える「ぱじゃまでおじゃま」っていうのをやっていた。

今でもやっているのかな?



何歳くらいになったら、ぱじゃまでおじゃまができるようになるのかなぁ~、ビデオ撮りたいなぁ~と思っていた。



先週土曜日のこと。


「おふろ入るよ~~」

「いや~~」

「じゃぁママだけ入る~」

「いやーーーっ!ももえるも!!」

という、毎度お約束のやり取りをした後のこと。


「ももえる~、お洋服脱いでー」

と言うと、ももえるは洋服を脱ごうと頑張り始めた。

今まで脱げたことはなかったので、期待はしていなかったが、くろえるに話しかけられたのでそっちの対応をしているうちに、ももえるが首の穴から手を出して満面の笑みだった。


それを見たくろえるが、

「お首がのびちゃうよー、下から手を出すんだよー」

と声をかける。


ももえるは、またもぞもぞと服と格闘をはじめ、すぽっと袖に手を通した。

「あ、着ちゃった」

振り出しに戻ったももえる。

しばらく放置してくろえるの対応をしていると、上半身裸になっていた。


おぉ!?

「すごいねーーー」

ひとしきりほめて「ももえる~、ズボンも脱いで~」と言うと、こんどはズボンと格闘。

またしても、気づいたらズボンを脱ぎ終わっていた。


「おおおおーーーーっ!」

いっぱいほめて、お風呂に入る。


お風呂から上がってパジャマを着せようとすると、「自分でやる」と言うので、パジャマを渡して放置。

ふと見ると、パジャマも自分で着ていた。

その後、ズボンも自分で履き、パジャマでおじゃま完成。



・・・もちろん、ビデオは撮っていない・・・orz


できるとは思わなかったんだもん。




やっぱ、放置は無敵の子育てアイテムだと思うのw

見てない時に限ってできるようになるよね~~~~。

AD

ひいおばあちゃんに会いたい

テーマ:

ももえる@2歳。


ひいおばあちゃんがいる。

くろえるの父方のおばあちゃん。

つまり本家筋のおばあちゃんなのだけど・・・。


ものすごくいい人w

田舎の本家のおばあちゃんというと、すごーく怖いイメージがあるのだけど、

自分がお姑さんにされて嫌だった思いをさせたくないということで、義母にも私にもすごくやさしいし、

物事を押し付けたりしない人。


元気で、くるくるうごいて、おしゃべり大好きで、とてもかわいいおばあちゃんだ。

行くと必ず「お煮しめ」を大量に作って待っていてくれる。

それが、朝だろうが夜中だろうが必ずだ。


待ってなくていい、お布団も自分で敷くからいい。と言ってもきっちり布団敷いて待っていてくれたりしたもんだ。


ももえるが産まれたときは、本当に本当に喜んでくれた。

ももえるは人見知りなので、決しておとなしくは抱かれてくれないのだけど(心底、抱かれてやれよ・・・たのむから・・・と思ったもんだ)、それでも「会いたいなー、かわいいなー」と言ってくれていた。



そんなおばあちゃんも最近めっきり具合が悪くなり、ボケも進んでしまったらしい。



ももえるのこと忘れる前に会わせてあげたい!

全く人見知りは治ってないので抱かれてはくれないだろうけど、2歳になったももえるを見せてあげたい。



そう思うのだけど・・・

おばあちゃんのお住まいは、福島県にほど近い地域。

放射線量も高い。

除染は進んでいるとは言っても、まだももえるを連れて行くのは不安な地域。



それでも、おばあちゃんに会わせてあげたくて、1泊くらいなら何とかならないかと思い、義父に相談してみた。


普段は超がつくほど楽観的で、口癖は「だいじょうぶだよ~~」の義父が今度ばっかりは反対した。

「そこで子育てしている人もいるから何とも言えないけど、

数年後に何が起こるかはわからない。

何かあったら後悔する。

おばあちゃんは喜ぶと思うけど、

ももえるのことを一番に考えてあげなさい。

しろえるの気持ちは伝えておくよ。」

そういった内容だった。


じゃぁ、おばあちゃんに義実家に来てもらってそこで!!と思ったけれど、

おばあちゃんの体がそれを許さないらしい。

もう長距離移動は無理と。。。


おばあちゃんは移動できない。

ももえるはおばあちゃんのいるところには行けない。



そんな馬鹿な話があるもんか。。。と思う。


もうどうしていいのかわからない。
AD

2さい

テーマ:

ももえる@Happy Birthday 2歳。


2歳になる前日。

お風呂で、明日がお誕生日で2歳になることと、「なんさい?」って聞かれたら「2さい」って答えるんだよってことを教えておいた。



今日の朝、

「おたんじょうびおめでとう。今日から2歳のおねえちゃんだね。」と言ったら、へらっと笑ったのでなんとなくうれしかったようだ。

ついでに「ももちゃん何歳?」と聞くと「にさい」と親指と人差し指で2を作ってくれた。

かわいかったので何度も聞いちゃった。


ブイサインは相変わらずできないのだけど、エルサインで代用。

2歳の間にブイサインができるようになると良いね♪


今日は早く帰って、ちょっとしたごちそうを作ろう。



1歳になった日もうれしかったなー。

2歳になった今日もすっごくうれしい。

会社休んでラブラブしていたかったなー。


来年もまた一緒にお誕生日のお祝いをしようね~♪

Happy Birthday! 2歳

テーマ:

今日はももえるの誕生日~~~。

おめでとー、ももえる。


元気に2歳になってくれて本当にうれしいっ!



さて、今のももえる。


・歩く・・・気が向けばどこまででも歩く。でも、大体は抱っこしてほしくなる。

・走る・・・大人の軽く早歩きくらいの速度で走る。盛り上がっていると走る。走りっぱなしだったりもする。

・跳ぶ・・・ジャンプするんだなぁ。「ピョンピョン!」と言いながら。最初は地面から足が離れていなかったりしたが、今はちゃんと跳んでいる。お風呂の中で跳ぶのがお気に入りw

・昇る・・・低い階段は連続でのぼる。公園の遊具の縄梯子みたいなのも上る。結構高めの滑り台も裸足にしてやるとワシワシ昇っていく。


・食べる・・・よく食べる。基本的に残さず食べる。保育園でも一番に食べ終わるらしい。好きなものから順に食べる(肉・魚→ご飯→野菜)。おいしいものを食べると「おいしいねー」と報告してくれる。

・寝る・・・寝付き悪い。寝るまでに30分~1時間くらいかかる。そして起きない。なかなか寝ないので朝は眠くて起きれない。困ったものだ。

・しゃべる・・・よくしゃべるw意思の疎通は大分取れるようになってきた。英語と日本語のうち簡単な方を使って会話する。ただし知らない人がいるとめっきり無口になる。

・遊ぶ・・・シールを貼る。積み木を並べる。おままごとで「どうぞー」とお皿の上に食べ物を乗せてくれる。

・片付ける・・・保育園ではきっちり片付ける。家では言えばなんとなく片付ける。


・好きなもの・・・シール。アンパンマン。DVD。

・好きな色・・・ピンク

・好きなこと・・・だっこ。ご飯もだっこーと言いながら膝の上で食べるようになってしまった(涙

・嫌いなこと・・・歯磨き。毎日ちゃんとおひざには来るけど、嫌がって暴れる。


・髪型・・・おかっぱ

・身長・・・90㎝突破したところ。発育曲線の上を突破。

・体重・・・12.5Kgくらい。発育曲線の2/3くらいのところ。

・足のサイズ・・・13.5cmが少し小さくなってきたかなぁ?

・服のサイズ・・・90㎝がぴったり。ズボンは若干短い気もする。100㎝だとぶかぶかになることが多い。


・イヤイヤ期・・・むやみにイヤというより、きっちり要求があって、それ以外のことは一ミリも認めない強情さを持つ。忘れてもくれない。ごまかされもしない。かなーり頑固。「イヤ!」「ナイ!」の他に「チガウ!」「ヤメテー!」を使い分けるしたたかさも併せ持つ。

・人見知り・・・絶賛人見知り中。特に大人は無理。ジジババですら無理。男の方が無理。絶対誘拐されないタイプ(力ずくは除く)。


さぁ、今日から2歳だー!

わーい。

1歳児の脳内の不思議

テーマ:

ももえる@1歳11か月最後の日。



最近、言葉も達者になってきて、言っている内容がわかるのが面白い。

(わからない言葉も多々あるけど)



そして、その中で、脳内変換されていくのがまた面白い。



よくある「泣きながらなんで泣いていたか忘れた」疑惑。



「もっと遊びたい」「ピンクの洋服が着たい」「お外へ行きたい」「アンパンマン見たい」などなど多々ある要求にたいして、許可できないことだってある。

どうしてダメか言い聞かせてみたりするも、やっぱりなかなか我慢できない1歳児。


泣く。


転がって、足をジタバタさせながら泣く。


「;lせいr-2035@p^-:そrふぃえい~」

よくわからないことを言いながら泣き続ける。


そして急に出る

「あんぱんまんーー」



なんでやねん(爆笑)

アンパンマン関係ないし。


アンパンマンに助けを求めているのか、急にアンパンマンが見たくなるのかはわからないが、大抵最後はアンパンマンだw




つぎに、保育園の先生から聞いた話。


ももえる「ぱぱー」

せんせい「パパはお仕事だよー」

ももえる「ままー」

せんせい「ママもお仕事だねー」

ももえる「みかーん」


ぶはっ!!!

パパ、ママの次がなぜミカン!?


先生が「みかんはないよー」と教えると、またパパから繰り返されたそうな。



おもしろいなー、1歳児。



ももえるは、ミカンのことを「みったん」というので、これもまたかわいい。


ミカンは上だけちょっとむいてやると、あとは自分でむいて、1房にわって、おいしく食べる。

保育園で教わったらしい。

最初「みんないよー(ももえる語で「自分でやる」の意味)」と言うので、そのまま渡したら器用に全部食べるんだもん。びっくりだよ。



話は飛んだが、あほっぽく思える1歳児でも、ちゃんと昔のことも覚えていたりするので意外と侮れないのだ。