SUPER MARIO☆Wor(L)d

~キノコを探す旅~

今日も素敵なキノコを探す
今日は何UPできるかな?

・毎週月曜18時~ラジオ関西「GOGO!ヴィッセル神戸」
・インターネットラジオ「VISSEL RADIO」担当
・劇団 浪花人情紙風船団
・森脇健児陸上部
・ほぼ月イチイベント「フリライターまりおの取材してるフリ。」


フリライターまりおのブログ:http://mari0word.blog.fc2.com/

ラジオ関西「GOGO!ヴィッセル神戸」ブログ:http://jocr.jp/blog/vissel.php

テーマ:

遂に終わってしまいました。

 

リオ五輪。



開会式からちゃんと見たのは初めてかもしれない。

ただ、この時はこんなに日本がメダルを獲得することも、

深夜まで熱狂的に応援することも想像してなかった。

 

 

水泳・体操・卓球・バドミントン・陸上・・・

 

他にも、日本が初めてメダルを獲得した種目も多かった。

本当にたくさんの感動をありがとう。と言いたい。

 

 

そんな中、このオリンピックで改めて感じたのは、

「解説」の大切さと面白さと難しさ。

 

そう感じたのは、ヴィッセル神戸のホーム戦で

インターネットラジオVISSEL RADIO(Vラジ)の

選手情報とプチ解説を担当させて頂いているのもあると思う。

 

 

実況と解説には見る側(聴く側)の“好み”と言うのもかなり影響すると思っている。

 

 

VラジでもTwitterで「試合の流れが分からない」とか「うるさい」とか言われることも多々ある。

逆に「気持ちが伝わる」とか「臨場感がある」とか「情報が細かい」とか褒められることもある。

 

アウェイ側のサポーターさんからすれば、

「何だよ、このラジオ!」と怒りたくなるシーンもあるでしょう(笑)

この点に関してはあくまでも

「ヴィッセル神戸の運営ラジオです」と断りを入れている。

誰をリスナーにして放送を作っているのかは本当に重要。

 

そんな中、アルビレックス新潟のコラムを書いている

えのきどいちろうさんがVラジを聞いてくれていたらしく、

とても素敵な感想(もちろん課題も)を記事にして下さっていて感動!

http://www.albirex.co.jp/news/special/48267

 

これを読んで、私のスタンスが明確になりつつあるものの、

これからも良い放送をお届けできるように精進しなければと思っています。

 

 

・・・と言う前置きがあっての解説について。

 

 

テレビとラジオでも実況解説の中身は変わってくる。

映像がある分、必要な情報を適切なタイミングで放り込む技術がいる。

逆に見えたことだけ言っているようでは、意味がない。

 

 

元々マラソン解説でお馴染みの増田明美さんは大好き。

 

信じられないくらいの細やかな取材。

陸上への愛情、選手への応援、穏やかな声。

 

私は大好きで、目標にしているくらいだけど、

関係ない情報が多いと批判的に見る人もいる。

あと、実況さんが普通にスルーすると言う点で、

実況からしたらやりにくいのかもと、別の意味で面白く見ていた。

 

まぁ、万人を満足させるのはとても難しいということ。

 

 

そして今回、改めて目標にしたい解説があった。

 

卓球女子の試合で解説をした宮崎義仁さん。

 

本当に感動したので調べてみたら、

ロンドン五輪で男子卓球チームの監督を務めた方だそう。

 

ご本人も選手としても活躍し、監督もされた方だから当たり前だけど

知識も豊富で分かりやすく、次の手などを予想するのでより面白く見ることができ、また、何より選手を応援するスタンスが適度で心地が良かった。

 

アツイ応援も盛り上がるけど、

「冷静で穏やかだけど、深い愛情を感じる」

という解説だった。

 

卓球自体は知っていてもスポーツとして認識できている人は少ない。そういう層の人たちに卓球の知識と魅力を植え付ける解説だったではないかと思う。

 

Twitterでも同じような感想を持った人が結構いた。

そういう意味で今回のオリンピックは、選手だけではなく、

その周りにも関心の行く素晴らしい大会だったのではないかな。

 



最後に泣かせてもらったバドミントン女子ダブルスの2人。

 

解説は小椋さんでしたね。

バドミントンの知名度を押し上げたオグシオ。

選手目線で一緒に戦っている感覚があった。

 

夜中に「よっしゃー!」と一人で叫ばせてもらった。

タカマツペア、感動をありがとう。



私は元選手でもなく、何の肩書もない、ただヴィッセル神戸を近くで取材させてもらっている

メディアの一人ですが、私だからこそできる解説(選手情報担当)となれるように、勉強していかなければならないと改めて思うオリンピックでもありました。

 

 

東京オリンピックに向けて・・・!笑

 

 

Marioマリオ

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
高校野球熱が高まる昨今。


関西に住んで8年(そんなに‼)の私も去年、
高校野球観戦デビューを果たし、
今年も観に行ってきましたおねがい



去年は奇跡的にチケットを譲ってくれた
好青年がいて入れましたが、
今年は友達が早めに行って
ゲットしてくれました。



準々決勝。
この日のカード。







私は2試合目から参戦。

鳴門 VS 明徳義塾


四国対決炎

三塁側のレフトスタンド寄りで観戦。



すいません、頂きました生ビール



松竹芸能の先輩で高校野球芸人の
かみじょうたけしさんがFacebookに
書いている試合のプレビューを読んで
見所チェック。



3 - 0 で明徳義塾が勝利!

三塁側が明徳側だったので
なんとなく嬉しい!



試合と試合の間、席を移動。


暑すぎて息が苦しかったので
一旦コンコースへ行って休憩。



甲子園カレーは食べずに帰れない。
安定の美味しさでしたデレデレ



3試合目は、

北海 VS 聖光学院


かなり下の席で見ました。
臨場感はあるけど網があって見にくい…
当たり前だけど。



良かったのは、応援が近いこと!
聖光の応援団はメガホンフリフリして
とても迫力あったし、楽しかったチュー



7 - 3  で北海の勝利!


北海は今日の決勝を戦っていますね!
イケメンピッチャー大西くんに
頑張って投げきってほしいなーウインク



試合の終わりが近くなると、
次の試合の応援団が準備を始める。


木更津総合のブラスバンド。
監督らしき人が厳しそうだった…


応援団同士もアツい戦いを繰り広げてる。
楽器が熱くならないのかなと気になったり。



暑さと日焼け対策をして行きましたが
2試合でギブアップ。




イオンでクールダウンして帰りましたとさ。



Marioマリオ
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
そう言えば、
報告するのを忘れていました。


脚本教室のその後を。



宇宙人しっぽ宇宙人からだ宇宙人からだ宇宙人からだ宇宙人からだ宇宙人からだ宇宙人あたま



7月頭にカンボジアから帰ってすぐに
脚本教室の最後の授業があり、
なんとか書き上げることが出来ました。


徹夜とまではいかなかったですが、
提出前日は仮眠レベルで書きました。



自分ではそう思ってなかったけど
この写真を見た先輩にやつれてると
言われました。。




指導してもらった徳田博丸さん。


徳田さんはめちゃめちゃ多忙の中、
脚本の添削を丁寧にして下さいました。
本当にありがとうございました!


そして、この教室の立案者であり、
はなまる学習会王子小劇場の企画発起人
佐藤孝治さんのブログに、
脚本を書いての感想を載せて頂いてます。

http://kojisato515.hatenablog.com/entry/2016/08/15/064716


今回、私にとってかなり身近なテーマを
ストーリーに選び、本を書きました。


『マラソン』です。


書きやすい部分と逆に難しい部分があり
脚本が進むにつれて書けなくなりました。


それでもアドバイスをもらいながら
ひとつの脚本として完成することができ
本当に良かったし、愛着も沸いています。




舞台として皆さんに見てもらえるように
色々と掛け合っているところです。




私は昔から、ものづくりが好きでした。



物語や文章を書くことも、
図工や手芸で何かを作ることも、
写真とか動画を作ることも。



だからピクサーかジブリに入ろうと
無謀にも思ったこともありました。



そんな私が脚本に出会いました。



想像力・創造力は使えば使うほど
点と点が繋がって線になって、
線と線が繋がって形になって、
どんどん派生していくのを感じる。


だけどそれは今、思い描いてるものに
直接関係ない、使えないものも多くて
だからまた別のストーリーの種となって
ストックが増えていくような感じ。



うまく伝えられないなぁ。

伝えないといけない仕事なのに…。




いつか皆さんに見てもらえるものが
作れるように、頭グニャグニャにして
色んなものを吸収していきます。



そう思えるきっかけを作ってくれた
この脚本教室に本当に感謝しています。


いつか恩返しができますように。




Marioマリオ
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。