MaPRE PETITのルースのページに

ピンクトルマリン

仲間入りしました♩

アンティークローズがほころんで
大輪の花を咲かせたような、奥ゆかしさを感じる
ピンクトルマリンのハートシェイプです。

ピンクトルマリンは、愛についての
全ての事柄に効果があるとされ、
触れるもの全てに「愛の電流」を流すと
言われています。
新たな愛を引寄せる他、終わった愛を
優しく浄化する力も持ち合わせています。
愛すること、愛されることの喜びを
実感したい時に。

3.57ctのボリューム感が美しく、どの角度からも
溢れる苺色が楽しめます。
華美な印象よりも優しい輝きで包み込むような、

美しい宝石をお求めの方におすすめです。

宝石言葉「広い心 貞節 思慮深さ」
10月の誕生石
ふたご座、てんびん座、みずがめ座、うお座の守護石

#pinktourmaline #loose #heartshape #coloredstones #mapre

A post shared by MaPRE Nene (@mapre_jewel) on




フルオーダーでのデザインも承っております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

モザンピーク産  3.57ct
Size;8.4mm×10.7mm×6.1mm

 

AD

先日ご紹介したデマントイドガーネット&

ピンクトルマリンが発売いたしました♩

 

デマントイドガーネット

#demantoidgarnet #loose #mapre #gemstone

A post shared by MaPRE Nene (@mapre_jewel) on




ピンクトルマリン

 

#pinktourmaline #loose #heartshape #coloredstones #mapre

A post shared by MaPRE Nene (@mapre_jewel) on



ご購入はこちらから♩

AD
こんにちは、MaPREねねです
今日は先日出来上がってきた、
お客様のご要望により
アレンジしたセミオーダーシリーズの
Papillonのご紹介です。
(掲載許可、ありがとうございます❤️)

Papillonについて
{D063775D-F2EE-45BB-B93B-4479E5E25D4C}

さなぎが自らの形を変えて美しい
蝶になることから「生まれ変わる」という
意味のある蝶をモチーフにしたペンダント。

蝶々の大きな羽根には18世紀のフランス国王、
ルイ15世が愛した女性への贈り物として
公爵の爵位を与えた際にダイアモンドカッターが
それに敬意を表して誕生した
「マーキスカット」を贅沢に配しました。
シンプルながらも他にはない
デザインのペンダントです。

蝶は中国では運命の恋人、
そして仏教では輪廻転生の象徴です。
Papillonを着けたあなたが、
広い新しい世界で美しく生まれ変わり、
羽を広げて
自由に幸せに羽ばたけますように。

Front
流通数の少ない
マーキスカットダイアモンドを
両羽に贅沢に配し、
ラウンドブリリアントカットを
小さい羽にしました。
お着けになる方の胸元に、光の蝶がやさしく
とまったような優雅で女性らしいデザインです。
チェーンは羽根の部分に直接着けることで
繊細なイメージを最大限に引き出しました。

Side
{2506E182-4340-473C-B5F1-C78D49AA8519}
マーキスカットのダイアモンドの輝きを
最大限に活かせるように
ギリギリまでゴールド部分を削り、
横からも光が入ってダイアモンドが
輝く仕様になっております。
また、肌にやさしく蝶々が
とまったようなイメージに
なるようにエッジを落とし、
優しいシルエットに仕上げ、細かいところまで
チェックの上磨きあげました。

Back
{58967B68-F073-49EB-8E32-022332FA354A}
くるりと裏返るとダイアモンドの
輝きを引き出す最小限の枠と、
中央には磨き上げられたハートがきらめきます。
つややかな仕上がりのハートは、普段は着ける方の肌に触れており、
ふとした瞬間に裏返ればその姿を現します。

今回のお客様のオーダー内容は
ダイアモンドの羽根に中央に
お誕生石であるアクアマリンのセッティング。
プラチナの台のしっとりとした
重みにダイアモンドがどこまでもクリアに
輝き、アクアマリンが清楚な輝きを
添えてくれます。
{95407E2F-3694-45FF-A6CE-6099C8D576C7}

夢を叶えるダイアモンドと、
不老不死と美しさを持ち主に与える
アクアマリン。
この美しい蝶々が、オーナー様の胸元で
たくさんの幸福と幸運を招いてくれますように!

カスタムメイドは石の組み合わせによって
それぞれお値段が違ってまいります。
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。


MaPRE Nene
AD

3月のお誕生石 珊瑚

テーマ:
アクアマリンに引き続き
3月のお誕生日石、
珊瑚のお話です。

珊瑚には赤~白のグラデーション、
そして黒がありますが、
古くから国産の宝石として日本人に親しまれ、
希少性が高く
お値段もハイクラスなのが「血赤」と呼ばれる
ダークレッドから明るい赤色の珊瑚です。
(ヨーロッパなどの赤色は、同じ色でも
日本では血赤と呼ばれません。)

最近は数が激減し、
また良質なものも少なくなったため
値段が上がり続けています。
身につけることで身体を強く保ち、
想像力と実行力を高めます。

美しい真っ白な雪を思わせる白珊瑚

特に東シナ海でとれる白珊瑚は
象牙色をしており
高値で取引されます。
奉仕的な優しさを象徴する他、
その色から純粋を意味し、
幸せを呼ぶとされます。

そして人気のピンク色

木瓜(ボケ)の花の色をとって
木瓜色と呼んでいたそうなのですが、
なんだかピンと来ないので←
個人的には諸外国での呼び名
「エンジェルスキン」カラーと呼んでいます。
ほんのりと色づいたピンク色が
幸せを予感させる素敵な色ですね。
純愛・忠誠・優しさを象徴します。

他には青珊瑚、黒珊瑚があります。
黒珊瑚は現在
輸入が禁止されているため国内で見ることは
殆どありません。
青珊瑚は輸入が許可されています。

珊瑚全体に言えるのが、
大粒で色が均一であり、
珊瑚の特徴である
小さな窪み
(珊瑚が成長する途中でできるものです)が
無いor目立たないものが
高級品として扱われます。

昔から日本人に馴染み深い宝石ですが、
特に国産のものはいずれも艶が素晴らしく、
独特の透明感があります。
成長するのに長い時間を要するため、
海の環境の保全と乱獲による現象を
防がねばならない希少な資源です。

富と繁栄、幸福を司る珊瑚。
長い目で見て末長く着けられるように、種の保存が重要視されます。

アクアマリンとさんご、いずれも
海に深い由縁のある
3月のお誕生石です。
今月お誕生日の方、
おめでとうございます!
どうぞ素敵な一年をお過ごしくださいね。
アクアマリンは
ラテン語で「水」を意味するAquaと「海」を意味するMarineから
つけられています。
その名前にふさわしく
美しい水色をたたえた
人気の宝石であり、
現皇后妃殿下、
美智子妃もお気に入りの宝石にアクアマリンと
答えられたこともあるとか。

アクアマリンは
「海の精の宝物が
浜辺に打ち上げられて石になった」
「船乗りに恋をした人魚が流した涙が
宝石となって打ち上げられ、
それを船乗りがお守りにした」
などという逸話をもつ石です。
いずれも海にちなんだお話や
伝説が多い宝石ですね。

鉱物としてはエメラルドと同じ
ベリルという鉱物に
色素となるベリリウムの入った宝石です。
色は写真のようなクリアな水色を中心として
より濃いアクアブルーから
薄いミントグリーンに近いものまで
幅広くあります。

特にブラジルのサンタマリア鉱山で取れた
鮮やかなアクアブルーを
最高品質である
「サンタマリアカラー」と呼びます。

ですが現在この鉱山は枯渇状態であり、
よく似た色のアクアマリンが
アフリカの一部から産出されるため
区別して「サンタマリア・アフリカーナ」
と呼びます。
天然でピュアな水色は大変珍しく、
現在日本の市場に出ているアクアマリンの殆どは
人工的に加熱処理され、
理想のアクアマリンカラーに近づけています。

お買い上げ時の留意点としては
*色がグレーがかったり、
緑過ぎない美しいアクアマリンカラーであるか
*目視で確認した時に目立った内包物がないか
 (もちろん直感で気に入られた場合は
この限りではありません)
*美しい水色を楽しめる
ある程度の大きさがあるか
*加熱処理されているか、天然非加熱か。
 (殆どが加熱処理されているため、
天然非加熱の美しいものに
出会われた時はすごくラッキー!と
お考えください)

永遠を感じさせる水色は若々しさに溢れ、
大粒でも嫌味にならず
清楚な美しさを演出してくれます。
持ち主に知恵と落ち着きを
与えてくれると言われるアクアマリン。
宝石言葉は「不老不死・幸せな結婚」

続いては同じく3月のお誕生石である珊瑚についてお話ししていきます。

~つづく~


LINE@公開中です。
オーダージュエリーに関するお問い合わせなど
お気軽にご連絡ください!
こんにちは、MaPREねねです。
少しずつ日も長くなり冬の終わりが近づいていますね。
今年はあんまり雪も降らなかったなー。

さて、今日は先日twitterでも少しご紹介した
ルースについてのお話です!

こちらは若草色のデマンドイドガーネットです。
{359522A5-81F2-4062-B7CF-F4F3C2C83D8B}

デマンドイドとは「ダイアモンド」の意味。
その美しさと希少性から
ガーネットの王と呼ばれています。

ガーネットなのですが
そのダイアモンドをしのぐような輝きと
美しい明るいグリーン、
そして傾けるとまるで火花のように
きらめいて、青宿す黄色の輝きが
ちらちらと見え隠れします。
幻の宝石とも呼ばれ、
現在進行形で産出量が減少しているため
とってもレア。
古くはロシアのロマノフ王朝にて
王侯貴族に深く愛された宝石です。

こちらのデマンドイドは少し色が
淡く、晴れた
草原に吹く風の香りが感じられる、
優しい印象です。
{42ED3CE7-B400-48F6-B180-4D9FA1379BA9}



輝きの強い宝石は写真に収めるのが難しい…

#demantoidgarnet #madetoorder #jewelry #gemstone

A post shared by MaPRE Nene (@mapre_jewel) on



デマンドイドガーネットは
持ち主の努力と恋を実らせ、
特に目標に向かって進む人を
強力に照らし出してくれます。
叶えたい夢、手に入れたいものがある方に
是非お待ちいただきたい宝石です。

またショップにも綺麗な写真を
アップいたしますね。
サイズは5.1mm×5.1mm×3.1mmの
0.62ct。
お値段は税込28,000円を予定しています。
また、トリリアント(3角形)ですので
+1万円でハートシェイプに
リカットすることも可能です。

まだショップに出す前ですが、
ご購入ご希望の方はLINE@か、
メールでお問い合わせくださいね。 

MaPRE Nene

小網神社

テーマ:
三寒四温を体感するこの頃です。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?
購入してからすっかり神社にお詣りするのが
楽しくなってしまったねねです。

去年前厄でとにかく体調を崩してから
今年はぜったい、ぜったい厄祓いの
ご祈祷をお願いせなあかんな…と
いろんなところを調べています。

なんとなく目にとまったのが
小網神社さん。
私の大好きな中央区日本橋の近く、
人形町にある神社。
御由緒をみてみると檜で建てられたもので
昇り竜と降り竜が彫られた
強運厄除の神社とのこと。

以下公式サイトより
第二次世界大戦の際、
戦地へ赴くことになった氏子の
出征兵士に対し行った出征奉告祭に参列し、
当神社の御守を受けた兵士が
全員生還されました。
また、昭和20年3月10日、
東京下町地区に未曾有の災害をもたらした
東京大空襲の際は、
社殿を含む境内建物は奇跡的に
戦災を免れています。
旧社殿は大正12年9月1日の
関東大震災において倒壊しましたが、
当時の宮司は稲荷大神や弁財天等の
御神体を抱え、近くの新大橋に避難しました。
そこへ大挙して避難してきた人々に混乱がなく、
また新大橋自体も落ちずに、
大勢の人が助かったといわれています。

他にも色々ご紹介いただいたけど、
とりあえずここに行かねばならないのでは!?
と思い厄除け祈祷の予約を
するべく電話したら、なんと2ヶ月半待ち…
意地でも行こうと一先ず予約をとり、
その前にご挨拶しようと行ってまいりました。

場所はメトロ日比谷線、人形町駅より
徒歩5分程度。

人形町に着いたのは10時半くらい
だったのですが、長蛇の列のある
親子丼屋さんを見つけたりしました…
ご祈祷受けた日はここでごはんを
いただきたいな
{83BB7B62-CBF4-438D-8559-6B2DFAFB8361}

小網神社のすぐそばには
首都高が通り、その下に流れる川は
隅田川へと通じています。

{51ADC3BC-2043-4D7D-9C2E-7D2984359981}

{352208BB-A981-414C-B7E8-93F927F4CFB5}
こちら、昇り竜と反対側には降り竜。
天井のライトにはぺんてるさんのご奉納が…

{2806A659-F13B-4049-A69E-7B7B1937F029}

{04EF4C52-A985-4DA1-9087-221CA4259C61}

春の厄祓いの時には
是非お札もいただきたいです。
どれにしようかな。

{C95CEBF4-822C-4FD8-A681-7D1D9B86B0CC}
弁財天様と、写真忘れたのですが
福禄寿様もいらっしゃいます。
お金を洗ってお財布に入れておくと
福を招いてくれるとか。
{2EF8788C-D465-4A83-8A78-903E41063430}

{CAE2DD90-5093-4D59-BB6B-C493B1B4547D}

大きい神社ではないのですがひっきりなしに
人がお詣りにいらしてて、
また中ではやはりご祈祷をされてました。

神社そのものも明るく、いるだけで
なんだか前向きにさせてもらえるような、
背中を支えてもらえるような気分に
なりました。

今度はぜったい親子丼も食べるんだ…
(食い意地)

MaPRE Nene

節分 烏森神社

テーマ:
こんにちは、MaPRE ねねです。
先日の2月3日は節分でしたね。
どのようにお過ごしでしたか?

私は近くの神社である烏森神社に
節分のお参りに行ってきました。
旧暦では春の始まり。新しい季節に
清らかな気持ちで…あと先日、ある
お願い事が叶いましたのでそのお礼にも。

{64E74235-580F-4732-97D1-339D0567F9CA}

アメノウズメノミコト様の鈴払いは
なんと予約いっぱい…仕方がないので
福豆を購入。
かわいい手ぬぐいとお守りも入っていました。
{25A413B7-A953-46C2-A226-59CDFEAF3CDA}
そしてお甘露ではなく、神露❤️
{8EAEBBE3-15DC-42CB-9600-C79948C28E71}
御神酒を入れた生姜湯は甘いのですが
ぴりりと辛く、ほかほかと身体があたたまります。
お清めの効果もあるとのことで
じっくり味わって幸せな気持ちに。
{5AE49CE5-BC62-40C5-BF12-CBC780E3BDF6}
福豆はちゃんと撒いて、あとは年の数だけ
いただきました。
…こんなに多いの…?まだある…モグゥ
{07036066-5636-4DF5-B762-451B269E6909}

{AB89A616-C0CF-471D-AE86-1D0E6FBF44AA}

おみくじについてくる「願い玉」ですが、
お願い事が叶いましたのでお返ししますと
社務所にお伝えすると、
新しいおみくじを引くときに一回り大きい
願い玉をいただけます。
このピンクは恋愛(まだ叶ってないので、
最初の小さい玉のまま)、
黄色は金運です。一回り大きいでしょ?
またお願い事が叶うように精進しますね。

縁起物大好き&実際に
ご利益たくさんいただけて、
神社が大好きになっています。

烏森神社は新橋のすぐ近くにあります。
どうぞ遊びに
行ってみてくださいね✧\\ ٩( 'ω' )و //✧




2月のお誕生石 アメシスト

テーマ:
2月の誕生石、アメシストのお話です。

アメシストは
(という表記はもしかしたら
少ないかもしれません。
原語はAmethystというスペルになるので、
濁らせずにアメシスト、
というようにMaPREでは
呼んでおります、ご了承くださいませ。)
結婚17周年の宝石であり、また
20歳の記念に贈られる宝石でもあります。

アメシストのはじまりのお話は、
ギリシャ神話のお酒の神、バッカスに
由来します。

酒神バッカスはワインを片手に今日も泥酔。
そのうち戯れに、
「今からそこの道を通るものを
この虎に喰わせる」
と言い出しました。
不幸にもそこに通るはうら若き乙女の妖精。
そこへ悪戯に虎を
けしかけるバッカスですが、
乙女を哀れに思った月の女神ダイアナが
彼女を水晶に変えてしまいました。

その姿を見たバッカスは大変反省し、
謝罪の意味を込めて持っていたワインを
その水晶に注ぐと
彼女は世にも美しい紫色の水晶になりました。

その紫色の水晶になってしまった
妖精の名前こそがアメシストなのです。
その後、反省した酒神バッカスは
お酒、演劇、豊穣の神として
君臨することになります。

このエピソードから、
アメシストには
「お酒に酔わない」「冷静」「真実」
というパワーが
あり、そのほかにも
心の平和を司ることから、
熱中しすぎず、冷めすぎない気持ちで
真実の愛へと導く力も持っています。
特に女性は恋に狂いやすい方も多いので
情熱&冷静さが必要になる
婚活のお守りとして
お持ちになる方も多いですね。

心穏やかに過ごしたい方、
感情がエスカレートして
望まぬ結果を招いてしまう方に
お守りとしておすすめの宝石です。

と、いうとマイナス面をカバーする
あまり派手ではない印象ですが、
人がうっかりミスをやらかしてしまうのは
おおよそ慢心であったり、
過剰な反応であったり、
正しい判断をできなかったり・・・と
自分の問題であることが原因です。
アメシストはそれらを全て
「ちょっと待って」と
戒めてくれる宝石。

紫色は冷静の「青」と
情熱の「赤」がほぼ同量に
交わって生まれる中間色です。
バランスの良い自分になりたいときに
身につけるには
大変心強い宝石です。

選び方としては
●紫色の幅が広いのでご自身が
好きな濃さを選ぶこと
●濁っておらず、クリアであること
●できれば大粒であること
が条件です。

大粒の美しいアメシストを見つけたら、
好きな形にカットすることもできます。

そのときはどうぞMaPREに
ご用命いただければ❤︎
嬉しく思います!


2月がお誕生日の方、記念日の方

どうぞ素晴らしい一年を
お過ごしくださいませ!

MaPRE Nene