ムスコ氏の変化

テーマ:
ムスコ氏は
毎日の学童お迎えがてきめんに効いたようで
精神的な落ち着きを取り戻してきました。

私はお迎えに間に合わないので
パパが仕事帰りにお迎えに行って、
暗い中手を繋いで歩いて帰ってきてくれてるんだそうな。

……幸せな光景だな、想像するだけで。




帰宅後も
さっさと学校の宿題や習い事の宿題に
パッと取り組めるようになり
変わってきたなーと思っていたら

『ぼくね、最近学校で怒られなくなったよ!』

と、自ら教えてくれました。


私は毎日、
学校や学童での出来事を聞いてました。
いや、聞き出してました。

「誰か、今日怒られてた人いた?(笑)」

『いた!ぼく!』

「そっかー、ムスコ氏か!何したの?」

『教室の〇〇の上にのって踊った』

「あはは。お調子モノだなー」


もうね、聞くに徹する。

なにがあったか、
家では何を話しても受け止めてもらえるんだってことを
態度で伝えたくて。

パパが横から
『そんなことしていいかどうかもわからないのかっムキー
って言ってきても
ママは厳しい目線ビームで黙ってもらいます。

私の目指すところを妨害するな!とね。

学校で叱られてるのに
家でまた叱られたら
次から都合悪いことを話せなくなってしまう。


つき合う友達も
明らかに変わりました。

でも、以前の友達にも、
自分からアプローチして
一緒に遊んでます。


2人目ってさ、
やっぱりメンタル強いな。。

チームプレーのスポーツ、
サッカー選手とか、2番目以降の子が多いって言いますものね。



いつまでお迎えが必要なのか、ってことも
考えなくはないけど

ムスメっ子のときも
お迎えし続けた時期があったしね。

ムスコ氏が落ち着いてきたところだから
焦らずにいこうと思う。


私も仕事、順調に回りだしてきたような気がします。
アウェー感が減ってきた。

環境は変わらないから
自分の視点や考え方、捉え方が変わったんでしょうね。

激務なのに、いつも明るい上司にも
自然と影響受けてますね。
周りの人達に感謝だな。
AD
ムスコ氏。

色々やらかしてくれまして。
ほんと色々やらかしてくれまして。

色々深く考えさせられる日々が続きました。



対策として

先週から

学童をお迎えに切り替え
友達ともDSとも
平日限定で切り離してみたら
かなり落ち着いてきました。

やらかした内容は書けるものではないけれど。




根本は

朝、一緒に行こうと7時前に家を出るも
仲良しの友達が先に行ってしまうことが続き。


学童帰りに
同学年の友達から仲間はずれにされ
皆に走り去られ
1人で帰宅することが続いてたこと。


帰宅後も外されて。
(↑男子の世界にもこんなことあるんですね。
オドロキ。)


いつも最新のオモチャやゲームを
次々と買い与えられる友達と
自分との比較。
(わが家はポイント制。ポイントがたまればオモチャを買ったり本を買ったり。)


それでもくじけない
ポジティブなムスコ氏は
毎日元気に学校にも学童にも遊びにも出かけ
誰かしら友達を捕まえて
遊んでたものの


やっぱりほんとは…。。。


スポーツ系の習い事が同じ仲間で
集まる傾向が出てきたこともあるだろうし
ムスコ氏に至らない点が多々あったのか、
わからない部分もあるけれど。


学童の先生に聞いてみたら
学童での過ごし方も
1年生の後半から変化していたようで。

みんながサッカーしてるときも
加わらずに
部屋で過ごしているらしい。


スポーツテストの偏差値が
これ、勉強だったら東大ストレートどころじゃないよ?みたことないよ?ってな
ムスコ氏なので


習ってなくても
それなりにサッカーもできるのに
パッタリ加わらず過ごしてるらしい。


ムスコ氏に聞いてみたら
サッカーはみんなが団子状に
ボールに群がるのが
イヤなんだとか。

サッカーの試合はテレビで楽しそうに
よくみてるから
ほんとは好きなんだろうに。
よくわからんな。



まぁ、そんなこんなで
子どもとはいえ
自分で、1人で乗り越えたらいい問題かと思ってたけど


学校からも連日電話が入るようになり。

わたしが帰宅すると
ダンナが毎晩のように別室で説教しており。


帰宅後の落ち着きのなさもひどくて

その理由を少しづつ聞き出し
探っていったら
色々ありすぎて。


親がサポートした方がいい段階だよね、と
夫婦で話し合い
様子をみてます。


今週に入って1番変化を感じたのは
宿題の漢字の書き取り。

このところ
やっつけ仕事のひどい文字が続いてたのに
きれいな字を書くようになりました。


字は心の鏡。。。

ほんとそうなんだな、と感じましたわ。


宿題に向かう姿勢の変化としては
集中できる時間が
少し長くなったかな。


学童の先生に様子を聞いたら
学童でも、落ち着いてきて、
元の素直なムスコ氏に戻ったとのことでした。


このまましばらく
ムスコ氏に安心な環境を与えつつ
様子をみつづけようと思います。

いつか振り返ったとき。
ここがターニングポイントのひとつなのかも
しれませんね。。

AD

なんでまた……

テーマ:
このところ
突然ご指名で。

なんで私が??系の仕事が次々と発生する。

セクショナリズムを持ち出せば
私がやる必要なんてないし

始めから巻き込まれてるなら
色々把握できるから

チャッチャといけるのに


最後の段階で
尻拭い的に巻き込まれてる感がハンパなく
状況把握からやらなきゃいかんことが多く
細々とした調整に時間取られて

モヤモヤ納得できないことも多いけど


そんなとき思うのは


全体最適。。。



誰かがやらねばいかんなら
やるしかないか。

セクショナリズムで断るのもいいけど
それでなにか社にとってプラスに働くのかな。

なんで社内VIPから
ご指名されたのかな。

ちゃんとやれると思ってくれたからだろう。


うーんと、うーーーんと
ポジティブに考えることにして

黙々と取り組み続ける日々。



そしたら
協力者が現れて

心はだいぶ軽くなった。




できるだけ
やさグレないよう気をつけるんだけど。

なにせ人間としての器が小さすぎるもんでね。



ゴジラのように
火を吹きそうだ~!がおー!

疲労困憊だー!がおー!

ぐらいの
泣き言は周囲に明るく言って発散させる。




やることが山積みになって
頭がこんがらがって
疲れすぎて思考能力が低下してきたら


呪文のように
昔、もらったある人からのアドバイスを
脳内でリピートする。


『ひとつひとつやれば
いつかは終わる』



今、全部やらなくていい。

ひとつひとつやればいい。

少しずつでも
進みつづければいい。


AD