マッパー<YUKI>の「人生は貪欲だ」(ブログ)

イラスト描くのが大好きな関西人主婦が綴る、趣味のこと、日常のこと、思うこと。自由気ままに更新中。

ご訪問ありがとうございます♪

マッパーのイラストサイトを開設しました★



趣味全開ですが(笑)今後いろいろ企ててく予定です!

お気軽に覗いてみてくださいね(^^)

イラストサイト【YU-KI Crelation】

----------------------------------------------------------

【似顔絵無料で作成します!企画実施中★】

詳しくは下記のブログをご覧下さい★

「2012年4月6日 クリエイター登録しました」


直接企画ページにいく場合はコチラから

似顔絵 無料



テーマ:
ああ、なんとも久しぶりなブログ更新。
もう一年以上更新してないんじゃないのか?(°д°;)

妊娠して体調悪かったとはいえ、一度離れるとなかなか戻ってこないもんやなぁ~と自分の飽き性っぷりに残念な気持ちになるわ(+_+)

そういえばブログ始めたのは上の息子の成長記録を残しておくためやったなぁ~…
始めたのは4カ月を過ぎたあたりやったかな?

そんな息子も今や魔の2歳児。



そして下の子も気がつけば4カ月。




もう寝返ってやんの(^▽^;)



Android携帯からの投稿
AD
いいね!(13)  |  コメント(17)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはこんばんは\(^-^)
只今7/1の明け方です。
一睡も出来ないので日記かいてますφ(..)


と、いうのもつい7時間ほど前に二人目の赤ちゃんを出産したのでハイになってるみたいです。
あとは空腹で…(^_^;)夕飯まともにたべられなかったからなぁ…


何とか無事に自然分娩で女の子を出産致しました(*^.^*)一人目が男の子だったので待望の女の子で喜びもいっぱい♪


しかし、今思い出しでも出産のあの激痛は尋常やなかった、ホンマに。((((;゜Д゜)))


つい2年前に体験したあの激痛。とはいえ1度乗り越えた経験があるしと、少し余裕があったのがいけなかったのか(-_-;)


想像を絶する痛みでした……(´Д`|||)


2年前の初産時は初めての陣痛に苦しみ、分娩はいきみがうまくいってスルッと出てきた気がした。

そして迎えた昨日の出産は正直陣痛の傷みには耐えられる感じだったのに、いざ分娩が始まると…Σ(×_×;)!


ウギャアァアアアアア!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(死)


経産婦のくせに分娩台で叫びながらのたうちまわってしまった…(恥)


いきむのってあんなに痛かったっけ?!(´Д`|||)もうちょっとで「無理です、腹切ってください」と切腹をお願いしそうな勢いやったよ…(-_-;)


でも何とか乗り越えられて良かったです。最初から最後まで付き添って励まし続けてくれたMくんに感謝。(T.T)


さて生まれた我が子ですが一人目を100gオーバーした3520gのビッグベイビーちゃんでした(^o^;)女子なのに巨体でしっかりしてます(笑)これで一週間後の予定日まで持たせてたらとんでもないことになってたかも…(((((゜゜;)


今日から7月。我が家はそういったわけで、生活自体も今日からガラリと変わりそうです。大変そうだけど昨日の痛みに比べりゃマシと言い聞かせて何とか前に進んでいきます(^-^;








Android携帯からの投稿
AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お久しブリーフな日記です(古)
しかも真夜中に書いとります。寝苦しくて寝られなくなってしまった(*_*;
眠くなるのを待つのもしんどいので久々に日記を書いてみるφ(..)


お陰さまで私のマタニティーライフも最終章をに入り、来週末に出産予定日を迎える予定(^_^)今は久々に体験するあの壮絶な痛み待ち(^_^;)

ここまでさほど大きなトラブルなく過ごしてきた私ですが、こんな出産間近になり初トラブルを抱えてしまいました。

それは先週土曜日。実家の両親が遊びに来てくれて、両親と私と息子で外に出掛けた後。
両親が帰り自宅でいつも通り過ごしていた夕方、普通にお手洗いに行ったら…おっと、微量やけど出血している。

「これはもしや陣痛が来る手前のおしるしかも?」と思い、産院に電話して入院荷物持っていざ検診。すると…


「これはいけない。膣から子宮の先が出ちゃっています。」

え?何ですかソレ?いわゆる子宮脱というやつですか?!(・◇・;) ?

どうやら出産に影響はないのですが、ただ手で子宮を触れてしまうほど子宮が下がってきてしまっているので感染症にかかりやすいらしい。感染症にかかると赤ちゃんに危険が及ぶので、抗生物質を飲んで自宅安静と言われてしまった(×_×;)

そもそも原因は何かというと普段からの無理していたようで、重い物=11キロ以上ある息子を当然のように抱っこしたり、歩き回る息子を追いかけたりしたのがいけなかったらしい。でも息子のシンちゃんは今まさに遊びたい盛り。ソレを抑制するなんて…ねぇ?無理でしょ(--;)

でも自宅安静を言われた以上今までの生活は続けられない。とはいえシンちゃんを家の中に閉じ込め続けるのはあまりに酷。旦那のMくんに相談して、少し早いけど実家の両親に預かってもらうことに。

幸い息子は実家慣れしていて預けることに抵抗はあまりなかったのですが、問題は息子より私にあった。これからしばらく子供と離れて過ごすのか…


急激に寂しさが押し寄せてきた。
四六時中一緒にいて、時にはそのやりたい放題の様子にイライラすることもある我が子。
たまには一人になりたいとストレス溜めることもあったりしたのにこんなに寂しくなるなんて…。(;_;)

その日の夜、寝かしつけしてシンちゃんの寝顔を見ていたら寂しさが爆発。遂には大号泣・゜・(つД`)・゜・

「大丈夫。別に取られるわけやないんやから。」
「どうしても会いたくなったら夜中でも車で会いに連れていってあげるから。」とMくんになぐさめられ何とか落ち着きを取り戻し就寝。

しかし臨月を迎えたお腹デカイ妊婦が朝までぐっすり眠ることは困難で、当然のように夜中に目が覚める。するとまたもや押し寄せる寂しさの波。(厄介)号泣とまではいかなかったが、やっぱり泣いてしまった。


翌朝Mくんを起こしたらMくんが仰天。

「まぶたがエライ腫れてるで?!また夜中に泣いたんかいなぁ~(^_^;)」


…パンパンでした。だって寂しかったんやもん!


妊娠中でホルモンバランスが崩れて余計涙もろくなってしまっているのかもしれない。
でも息子と初めて離れて暮らすという現実に直面して今後のことも深く考えた。

一緒に居たらイライラすることもある。怒鳴り付けたことももちろんある。毎日一緒に過ごしている。今やそれが当たり前の生活。

でももう少し大きくなったら幼稚園に入園。必然的に一緒にいる時間は減る。

長い人生の中でこれほどずっと一緒に過ごして居られるのはほんの一握りの時間なんやな…子供にとっても自分にとっても。

まだ独身の頃、子供のいるお友達が「保育園に初めて預けたとき私の方が寂しくなっちゃった。」という話を聞いたことがあったけど、その気持ちが今になってようやくわかる気がした。

仕事のためにもっと小さい時から保育園に子供を預けているお母さんはもっと寂しく感じてはるのかも。そんな寂しい思いを我慢して頑張るワーキングママさんたちを心から尊敬。エライなぁ。私もいつかそうなれるやろうか。


子供の成長を一番近くで見ていられる今の時間を大切にしようと心から思った。


ちなみに本日から二日間は実家暮らしです。横になってないといけないけど、3日振りに我が子との交流を楽しみます♪



Android携帯からの投稿
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。