コスプレ | らんかーきんぐ | 検索&ランキング
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-27

アイドリッシュセブン向け 二階堂大和風アレンジ

テーマ:【アイドリッシュセブン風】

みなさん、こんにちは~(*^▽^*)名古屋店スタッフです!

本日は、アイナナ・二階堂大和風ウィッグを作ってみたいと思います!



加工難易度

★★★☆☆(カット+熱加工+逆毛)



今回使用するWIGはこちら

先日、入荷したばかりの新商品です!

MZ101L-Z6/MIX1 (長めの外ハネ)
(ゲームカラーオススメ)

他のオススメカラーはこちら

MZ101L-ZOF13

(原作カラーオススメ)
 

●使う道具●

・ハサミ(梳きバサミ)

・梳きカッター

・ヘアアイロン

ワックス

スプレー

・くし


では、セット開始です!


①サイド(横髪)

ヘアアイロンでサイドの毛を伸ばします。

※ポイント※

ヘアアイロンで熱を加え⇒熱が冷めるまで支えること!

(左)アイロン後 (右)アイロン前



②襟足カット

襟足をカットする際は、ブロッキングをした方が

カットしやすいのと、仕上がりがキレイになります(^^)/

梳きカッターでカットしていきます。


(左)カット後 (右)カット前
 
このように左と同じように揃えましょう(^^)/



③バックスタイルカット

先程ブロッキングしていた部分をカットします。

梳きカッター又は、梳きバサミでカットしていきます。

MZ101Lスタイルは毛量が多いので、バッサリとカットします!

外ハネキャラなので、段をつけるといいでしょう!



カット後


④前髪・サイドカット

前髪をブロッキングします。

毛量が多いので、根元からガッツリ梳いていきます。
 

前髪も顔に合わせてカットします。

※マネキンの顔に合わせてカットすると

短くなりすぎるので注意!少し長めにカットをオススメします!※


サイドも同じく根元から梳いていきます。

※ポイント※
梳きバサミでカットする際は、斜めにハサミを入れるといいでしょう!



こんな感じになりました!



⑤ワックス・スプレーでセット

手のひらにワックスを付け、

ウィッグを全体的にボサボサにします。

※ワックス付けすぎ注意※




ワックスで揉み込んだ後は、ブラシorくしで

一度整えるとふんわりとボリュームがでます!

分け目や逆毛が作りやすくなります。

軽く分け目を作ります。



⑥逆毛作り

分け目を軽く作った後、逆毛を入れます。
 

逆毛の作り方は、こちら↓

http://ameblo.jp/maplewig/entry-11017913820.html



逆毛を立たせ、スプレーで固めます。


指先にワックスを付け、毛先をキープさせます。


⑦仕上げ

後頭部は、手のひらにワックスを付け、

揉みこむように握り⇒外ハネにさせます。
 

(左)セット後 (右)セット前


後ろ髪や毛先が「まだ長いな・・・」と感じた場合は

調節程度に(梳きバサミで)カットしましょう!

最後の最後にスプレーを全体的にかければ完成です(^◇^)



!!完成!!






今回ご紹介したウイッグは、

ウィッグ代(\3800)+加工代(\1000)=\4800で、

名古屋店にて後日販売予定です♪



【通販サイト情報】

http://www.maple-wig.com/index.php

【Twitter】

https://twitter.com/MAPLE_WIG

【名古屋店ブログ】

http://ameblo.jp/maple-nagoya/




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-20

ジョジョの奇妙な冒険向け 広瀬康一風アレンジ

テーマ:【ジョジョの奇妙な冒険風】

こんにちは仙台店のRです(・ω・)


今回は久々にアニメ関連で

ジョジョから5部広瀬康一アレンジをしていきたいと思います。


加工難易度

★★★☆☆(カット+熱加工+毛束接着)



今回使用するウィッグ&毛束はこちら


MP320-L25MP701-L25





使用した道具類はコチラ↓



・ワックス  ・オイルミスト

・スプレー  ・ブラシ

・コーム ・ハサミ

・ピン類

それでは加工していきます。





まず前髪を下ろしたい分だけピンで留めます。
留めたら最後まで前髪はそのままにしておきます。





次にブラシやコームで髪を上へと流していくので、

マネキンからウィッグが外れないように

左右のモミアゲ辺りを画鋲で刺して留めます。



画鋲でウィッグを固定したら

ブラシで髪を上に持ち上げるように流していきます。





ブラシだけでもある程度形になりますが、

ブラシングをしたら同じようにワックスを使って上へと流していきます。

 

画像は片手ですが、

手のひらにたっぷりワックスを付け

両手で、両サイドの頭を挟み込み、ワックスを塗り込みながら

髪を上へと引っ張りながら流します。



ワックスである程度立ち上げたら

画像のように毛先を軽くつまみ、その状態のまま下からドライヤーを当てます。

非耐熱ですので押し当て過ぎるとチリチリになってしまうので、

あまり押し当てず、下(髪の根元)から上(毛先)へと流すようにかけて下さい。




後ろも毛先を持ち上げながら同様にドライヤーをかけます。



段々上へと髪が流れてきましたが、

更に綺麗に流れを作り、固めていきたと思います。


まずサイドを固めます。

①サイドの根元にたっぷりスプレーする。

②スプレー液を伸ばすようにコームで上に流す。

③流したら根元のスプレーした箇所をドライヤーを押し当てながら流す。
(*押し当てるのはスプレーで濡れている所だけ、毛先はサッと流すだけ*)


この①~③までの流れが基本になってきます。

以前紹介したリーゼントとほぼ同様です。

参考までにご覧下さい。


非耐熱ウィッグをリーゼントに加工アレンジ

http://ameblo.jp/maplewig/entry-12143678785.html




①~③の手順でサイドはこんな感じになります。




後ろも同様の作業をしていきます。


後ろの場合は髪を上げる量も多いので何段かに分けると良いでしょう。

画像の場合、持ち上げた箇所の根元(赤紫丸印)に①スプレーし、②③の工程をしていきます。



線も入っているので見辛いかもしれませんが、

襟足を残した後ろの髪の殆どが上がりました。


ただ、このままですと中がうっすら見えているので

毛束でカバーしたいと思います。


また襟足の余分な分は、赤い印のようにカットします。




毛束を使いたい幅の分だけ切り、

同じ幅の長さの毛束をいくつか作り、重ねます。

画像は4層の毛束が重なっています。

重ねたら接着剤で留めます(青紫箇所)

時間に余裕のある方は糸で縫い合わせると良いでしょう。


接着したら赤紫の印、縫製してある根元付近の髪をスプレーします。

固まったら接着した方を襟足と、上げた髪の境目に縫い合わせます。

このとき毛先が上になるようにつけて下さい。


毛先が長いようでしたら必要に応じてカットします。




縫い合わせですが、全て綺麗に縫わなくても

画像のように両端の何箇所かさえ留めてれば大丈夫です。


 

少し引きの画像で申し訳ないのですが、

緑の印の箇所は毛束の縫製が見えている状態です。

これをどうにか隠したいと思います。




切った髪、または余った毛束を利用します。

切った髪を少量まとめ、画像のようにスプレーで固めます。


固めた後、長すぎる場合は必要な長さに切って下さい。

スプレーで固めているのでベタベタしますし、

指に毛がくっ付いたりするのでしっかり固まってから作業すると良いでしょう。




画像は作業後ですが、

スプレーで固めた毛を縫製(緑色の印)が見えないように

接着剤でウィッグに貼り付けていきます。



貼り付けた髪が浮いているようでしたら

作業工程をしてしっかりウィッグにくっ付けましょう。




最後に前髪です。

ピンを外して、画像のように指で軽く毛先をつまみます。

つまんだらドライヤーを当て、冷めるまでそのままキープ。

同様の作業をもう片方にもします。

 

前髪の形が出来たら、全体にワックスを付け、調整します。

前髪もワックスを付け整えると画像のようになります。



全体にワックスをつけたら毛先を縒りながら髪を立てていきます。


最後に全体に軽くスプレーしたら完成です。





今回金髪ですが、レイヤーの方によっては青い髪の方や

グレーの髪の方もいらっしゃるので、好みのウィッグでセットしてみてください。



因みに真上から見るとこんな感じです。




2体並べてみました。

並べると雰囲気だけは5部っぽくなっています・・・よね笑


こちらのウィッグは仙台店にて展示販売しております。


今回使用した元のWIGは¥5,800

毛束は¥1,480で販売しておりますが

加工代¥1,000となりますので¥8,280となります!

因みにリーゼントのほうは、

加工代¥1,000含みで¥5,800となります



気になった方は是非仙台店までお越しください!

お待ちしております!



【通販サイト情報】

http://www.maple-wig.com/index.php

【仙台店ブログ】

http://yaplog.jp/maple1000/

【Twitter】

https://twitter.com/MAPLE_WIG

【仙台店Twitter】
https://twitter.com/MAPLE_SENDAI


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-09

【ラブライブ!サンシャイン!!向け】小原鞠莉風アレンジ

テーマ:【ラブライブ風】

こんにちは!

池袋店スタッフるなです!ヾ(@°▽°@)ノ


本日は、夏アニメから!

大人気「ラブライブ!サンシャイン!!」向けに小原鞠莉ちゃん風のアレンジをしていきたいと思います!

シャイニー☆



加工難易度

★★★☆☆

(カット+熱加工+毛束着)



使用したWIG等



・MZ220-L25(耐熱ZiPANGU/ロングカール/ライトゴールド)



・MZ701-L25(耐熱ZiPANGU/毛束/ライトゴールド)


・はさみ

・ストレートアイロンorカールアイロン

スプレー

ワックス

オイルミスト

ブラシ

・ダッカールピン

・アメピン


それでは、始めていきます!


①ゆるふわを作ろう!




全体像がこんな感じに巻きが強いので、ストレートアイロン又はオイルミストを全体にかけてWIG用ブラシでゆる巻きになるまで伸ばします!




今回は最初、オイルミスト+ブラシで伸ばしました!

ふわふわな髪型の子には、ちょうど良いかもしれません!



が、しかし今回は鞠莉ちゃん風なのでもう少し巻きを伸ばします音譜




ZiPANGUの毛質は約130℃くらいがベストですドキドキ


ストレートに伸ばして行きますが、まっすぐに伸ばしすぎないように注意しましょう!!!

あくまでゆるふわ!!!!!!!!!!




わ、わかりますかね・・・?(笑)

若干前の画像よりも、巻きが取れたように見えませんか???ね????←

(毛先はカットしてしまうので、今は気にしないでおきましょう)


②長さをカットしよう!



鞠莉ちゃんは、肩より若干下の肩甲骨あたりかな?と推測したのですが、

ちょ、ちょっと自信が無かったので(チキン)気持ち長めにカットしましたあせる


カットする際は、被られてからお好みの長さでカットしてくださいねキラキラ



③顔周りのセットをしよう!



顔周りなのですが、ラブライブの真姫ちゃんのように内巻きにクセがあるのでまず分けてから大きめに毛先を巻きます!


説明がわかりにくいのですが(泣)

少しずつ内巻きに巻き、形を作りそれを増やしていくような感じです。




するとこんな感じに!!!

下の方をを大きく分けて巻くことにより、中心から下部分のみにボリュームが出るので自然とクビレが出来るようになります!!!!


※この時、毛先は逃がして一緒に巻かないようにしましょう。


形が出来たらスプレーでキープしましょう!

巻きすぎたあせるとなっても、もう一度温めて巻いた部分をダッカールピンで抑えましょう。

そうすると、重みで自然と巻きが弱くなりますドキドキ


④前髪を作ろう!


 

前髪を右7:左3で分けますv(^-^)v

そこから真ん中の毛を別に左に流します!


⑤頭のみつあみ部分と飾り?を作ろう!



今回は頭頂部のみつあみと丸くなっている部分を取り外せるように別で作りました!

なので、崩れず持ち運びが出来ると思いますv(^-^)v



では、上の毛束で作って行きましょう!


まず、幅の長さが1m程あるので、半分ずつにカット!(みつあみ部分&丸まっている部分)

みつあみの太さに合わせて折りたたみ縫っていきます。



ちくちくちく・・・





こうすると、やりやすいですよv(^-^)v





みつあみが出来ましたv(^-^)v


クリップなどで抑え、引っかけられるところでやるとやりやすいです!




お好みで、少し形を崩すとみつあみのボリュームが出ますv(^-^)v




丸くなっている部分を作ります!


ちょっとわかりにくいのですが、ハードスプレーをかなりふりかけて固めます。

緩いと形が崩れてしまうかもしれないので、バリバリに固めた方が良いでしょう!


では、スプレーが乾いたら丸く丸めていきます。




こんな感じになりました!


このままでも大丈夫なのですが、毛束の縫われている部分はカットした方が目立ちませんv(^-^)v


取り付けましょうキラキラ




このままだと毛束部分が見えてしまっているので、髪の毛で隠します!



こんな風に!!!




完成!!!





先ほどのみつあみと丸まっている部分はアメピンで固定していますv(^-^)v





逃がしている毛先は、ワックスで整えましょうv(^-^)v




このみつあみはアメピンで固定しているのですが、無地のカチューシャに固定して付けてしまった方が安心かもしれませんv(^-^)v



こちらと同じ加工WIGは只今、池袋店にて販売中ですキラキラ

WIG代¥3,800+毛束代¥1,480+加工代¥1,000¥6,280です。

1点限りになりますドキドキ


サンシャインレイヤーさん増えたら嬉しいですドキドキドキドキドキドキ


それでは、るなでした!



【通販サイト情報】

http://www.maple-wig.com/index.php

【池袋店ブログ】

http://ameblo.jp/maple-ikebukuro/  

【Twitter】

https://twitter.com/MAPLE_WIG  



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。