コスプレ | らんかーきんぐ | 検索&ランキング
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-24

ピンナップガール風ヘアアレンジ

テーマ:かんたんヘアアレンジ

こんにちは仙台店のRです(・ω・)


今回はWIGをピンナップガール風にヘアアレンジをしたいと思います。


加工難易度

★★☆☆☆(カット+熱加工)


今回使用するWIGはコチラ

MP210LF-2


ピンナップガールと言えば

前髪に厚みを持たせる為に内巻きにカールしているタイプの

ヘアスタイルが多いです。

Rはベティ・ペイジを思い浮かべます。


今回は前髪のみの加工ですが

次回も引き続きピンナップガールのヘアアレンジで

同じWIGを使って紹介致します。



それでは加工していきます。




今回ほぼ前髪の加工しか行いません。

なのでサイドの髪が邪魔にならないようにピンなどで留めておきます。



両サイド纏めると半端な長さのものが

ちらほら出てくるので余分な髪は前髪の長さに合わせてカット。




カットしたら前髪を2つに分けます。

赤い部分は邪魔にならないように上に纏め、

緑の部分は前髪にボリュームを出すため熱を加えて傷めます。


今回非耐熱を使用していますが

普通に耐熱WIGで加工したほうが加工しやすいと思います。

耐熱の場合、緑の部分は逆毛を立たせて

ボリュームを出すと良いと思います。




緑の箇所をアイロンで傷めました。

今回使用したのは約135℃キープのタイプでした。

簡単に縮れてくれました。




髪を傷めたらワックスをしっかり揉み込みます。



ワックスを揉み込んだら上に纏めていた

赤い部分にもワックスを塗り込み、

傷めた髪を覆うように被せます。




コームなどで表面を綺麗に整えたら

毛先から内巻きに巻いていきます。



指で上手く巻いていけない場合は

毛先付近にアメピンを左右から挟むように留め、

両端のアメピンを摘むようにして巻くと巻きやすいかと思います。



一応、アメピンはこんなピンです。




眉上辺りまで内巻きに巻いたらアメピンで

しっかり留めます。



アメピンで前髪を固定したら

表面をコームで綺麗に整えます。

ピンクの丸印のように纏まり切らなかった前髪は

軽く内側に入れてスプレーで固めます。



少し長すぎに感じたのでカットしました。



最後に正面や横から見て微調整したら

前髪の表面にスプレーをかけ前髪全体を固定します。


今回はここまでで完成です。




最近ロカビリー系のファッション等が

再び流行りだしている様なので地毛で前髪を作っても

可愛らしいと思います。





濃いめのお化粧にバンダナを巻けば

ピンナップガール、ロカビリースタイルに。


冒頭でもお話したとおり

次回もこのWIGを使用して

もう少しアレンジを加えていきたいと思います(^O^)/




【通販サイト情報】

http://www.maple-wig.com/index.php

【仙台店ブログ】

http://yaplog.jp/maple1000/

【Twitter】

https://twitter.com/MAPLE_WIG

【仙台店Twitter】
https://twitter.com/MAPLE_SENDAI




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-13

【刀剣乱舞向け】鶯丸風アレンジ

テーマ:【刀剣乱舞風】

こんにちはー!

池袋店のるなです!



久々に加工ブログを担当しまっす!ヾ(@°▽°@)ノ





さてさて、今回は新色のオリーブグリーンも出たという事で!



刀剣乱舞

鶯丸風アレンジをしていきます!!



加工難易度

★★★☆☆(全体的なカット+熱加工有)




使用したWIG


MZ101F-OF13 (耐熱ZiPANGU/外ハネF・つむじ無し/オリーブグリーン)




使用した道具

鶯梳きばさみ

鶯コーム

鶯ダッカールピン

鶯ヘアーアイロン(コテでもOK!)

鶯ワックス

鶯ハードスプレー



1、後ろの長い毛をカット




長い襟足を大幅カットします。

トップの毛はダッカールで分けておきましょう。

その方がカットしやすいです!



今回はマネキンの首の真ん中あたりまでカットしましたが、一度被ってみてからカットする長さを調整しましょう!





すっきりー!!!



カットし終わったら、上の毛もカットします。




一番、下の毛の長さに合わせて段を入れるようにカットしていきます。




もっとすっきりー!




ある程度、カットが終わったらワックスで馴染ませておきます。


2、前髪を作る(左顔周り)





まず、右分けで前髪を分けます。

つむじ無しの形なので、好きな位置から分け目が作られます!



顔周りを残して、耳の後ろの毛を一緒に切ってしまわないようにダッカールでよけておきます。




左の顔周りにある毛は、頬骨あたりまで大胆にカットしちゃいましょう。




横から見た感じ、こうです!



ワックスを毛先に付けておきましょう!



くの字になるように、スプレーをかけてダッカールピンで固定しておきます。



※スプレーをかけた直後にピンで固定すると、ピンの痕が付いてしまうので、少し乾かしてから固定しましょう。




スプレーが完全に乾いたなーどれどれ・・・ピンを外したら、このような角度がつきます!ヾ(@°▽°@)ノ



3、右顔の前髪を作る



毛の流れに沿うようにコームで整えます。

(この時、少し逆毛を立てて表面をコームで整えると良さげなもっさり感がでますkirakira*


流して、位置が決まったら毛先をカットします。


ワックスとスプレーで形をキープしている間、アイロンでハネを作ります。




だいたい、130℃くらいがベストです!



ウィッグの熱加工は冷ます時が重要!

ハネさせたい角度を手でキープしつつ熱が冷めるのを待ちます。


もう冷めたかなー?と手を離すと





こんな感じにハネておりますっっっ!!!!!


この方法で、後ろのハネさせたいところがあれば、やってみてくださいドキドキ



完成図!!!











顔周りや全体的にカットが多めですが、セット自体は簡単ですドキドキ

是非、試してみてください音譜



【通販サイト情報】

http://www.maple-wig.com/index.php

【池袋店ブログ】

http://ameblo.jp/maple-ikebukuro/

【Twitter】

https://twitter.com/MAPLE_WIG




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-28

文豪ストレイドックス向け 太宰治風アレンジ

テーマ:【文豪ストレイドックス風】

こんばんは~!!

名古屋店のスタッフ①です!


今回は文豪ストレイドッグス向け・太宰治風のアレンジをご紹介しますヽ(゚◇゚ )ノ



難易度★★☆☆☆(アイロンでのセット+カット)



【使用ウイッグ】

MZ101F-Z4

(耐熱Z 外ハネF・つむじ無し ダークブラウン)


●使う道具●

・ヘアアイロン(カール用)

・梳きバサミ

オイルミスト

ワックス


この外ハネウイッグを内巻きふわふわスタイルに変身させちゃいます!



【1】 ヘアアイロンでクセを付ける


・下準備にオイルミストをかけて巻くと簡単に癖がつきます♪



・外ハネウィッグを徹底的に「内巻き」にヘアアイロンで巻きます。

バックスタイルからクセ付けスタート!



↓アイロンを外すとこんな感じにくっきり内巻きに。

巻き過ぎたので、馴染むように手で毛をクシャクシャ~っと

揉みこむと、、、

こんな感じにふんわりしますふわ

ではこの流れでどんどん巻きますうさぎ

バックスタイルのビフォーアフターキラキラ

外ハネからの内巻きは思った以上にラインが綺麗ヾ(@°▽°@)ノ

※カットは一切行っていません。


同じ要領でサイド⇒前髪の順番でさらにくるくる巻き続け…


結構イメチェンできました(・∀・)!

↓比較も済んだのですべての範囲を内巻きにするとこう爆弾

「いや~今回カットなしで行けるのでは!!」と思ったら結構なモリモリ具合に!

危険な香りがしたので
急遽、↓この丸印のあたりをボリュームダウンすることにしますしょぼん


【2】前髪を中心にカット

前髪~頭頂部のあたりのボリュームが特に多いので、梳きバサミで梳いていきます。


突然ですが、
『先にカットを済ませてからアイロンでクセを付けようと思ったら予想以上に短かった~ウワァ~!!』

なんてご経験ございませんか??

クセを付けてからカットすると切り過ぎ防止も出来てセットも楽ですのでぜひお試しくださいきらきら



さて、作業に戻ってまずは頭頂部分をカット↓




からの前髪カット。



個人的に梳きバサミは斜めに傾けて切るとパッツンになりにくい気がしています。



【3】仕上げにワックスでセット

前髪を整えて・・・


全体を揉みこむようにワックスを付けます。

ボリュームが出すぎている場合は、撫で付けるようにしてボリュームダウンさせます。




ワックスをなじませ~



なんとか完成~~!!



前はカットしましたが、、、




サイドと

バックは


カットなしピースキラキラ


この度はアニメ寄りのイメージで加工を行ってみたのですが、原作のイラストはやや雰囲気が変わると思いますのでお好みでセット・カットを試みてください。

今回ご紹介したウイッグは名古屋店に展示してありますので、是非ご覧ください(・∀・)


長々お付き合いありがとうございました!



【通販サイト情報】

http://www.maple-wig.com/index.php

【Twitter】

https://twitter.com/MAPLE_WIG

【名古屋店ブログ】

http://ameblo.jp/maple-nagoya/




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。