コスプレ | らんかーきんぐ | 検索&ランキング
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-08-27

血界戦線向け レオナルド風アレンジ

テーマ:【血界戦線風】

こちらでは初めまして、

MAPLE名古屋店のスタッフ③です!宜しくお願い致します!!



今回は、


血界戦線向け!レオナルド・ウォッチ風アレンジをご紹介したいと思います。



加工難易度

★★★☆☆(カット+逆毛+ちょっぴり熱加工)

今回使用するWIGはこちら
MP6101L-TF9B



必要な道具

・ハサミ(文房具でOK)

・コーム

MAPLEハードスプレー

・ヘアアイロン


あとはお好みで、カミソリやワックス など、ご自身で使いやすいと思うものをご用意ください♪


では、加工スタート!!





①ざっくりカット


「絶対にいらない!」という部分は思い切ってカット!

このウイッグはレオナルドにしては後ろが長いので、カットします。

ただし、後ろのハネはそのまま使えるので切りすぎ注意!


■カットのポイント■
 
ハサミはタテに入れましょう!


ヨコに入れるともれなくパッツンになってしまうので要注意。

ハサミでカットが苦手な方は、カミソリで梳くのもオススメです。



こんな感じ。だいたいでOK!




②逆毛を立てる

まず。

左分け目のキャラなので、

画像の「ココ」の部分を分け目にしたいと思います。




頭頂部よりやや左の毛をヨイショと持ち上げて・・・


逆毛を入れます!!!


 

毛先の方から根元に向かって、逆毛を入れます。

(※写真撮りながらなので片手でやってますが、毛先を左手で支えながらやるのが◎です)



自立!!!!

これで分け目をやや左にすることができます。


逆毛の基本&コツはコチラ!!



あとは画像を見つつ、キャラっぽくなるように全体に逆毛を入れていきます。




すると、こんな感じに!


このままだと長いので、

毛先を少し(2~3cm)カットして、微調整します。


さっぱりしました。



このあたりで、ぜひ1回試着して下さい!!


マネキンと自分の頭は大きさが違うので、

「自分がこのウイッグをかぶるとどうなのか」をチェックします。


逆毛がしっかりできていれば、このままかぶっても意外と崩れないんです。


かぶった時、ついでに前髪の長さも確認してカットしちゃうのもOK!

今回、前髪はすこ~しだけ短くしました。



長さ調節がすんだらマネキンに戻して加工再開!



③熱加工

(今回使用したウイッグはNEO耐熱なので、温度は130℃以下にします)

逆毛を入れない部分は、アイロンでクセを付けます。

今回はもみあげ!

クセを付けたい部分をアイロンでスッと挟みます。




あったかいうちに指やヘアピンでクセを作り、そのまま冷まします。

※やけど注意!


熱が冷めるとクセがしっかり付きます!!


この作業は、もみあげ以外にも使えますよ~




④固める


逆毛によるセットが完了したら、

MAPLEハードスプレー を、全体にまんべんなくふりかけて固めます。




スプレーが乾ききる前に、毛先をつまんでまとめると◎

ただし、素早くやらないとべたつくので注意;;


ここでワックス を使うのもいいですね!




サイドも、

バックも、


ガチガチにしすぎないように固めたら、



完成~~!!!!




こちらの レオナルド・ウォッチ風 加工ウイッグ

店頭にて ¥6,800 で販売中!

(ウイッグ代\5,800+加工代\1,000)




今回使用したウイッグ【NEO耐熱】は通常価格¥5,800ですが・・・


ただいまSALE中につき、なんと、

¥2,900でお買い求め頂けます!!


この機会にぜひお試しください~!





それでは今回はここまで!

名古屋店のスタッフ③がお送りしました~!





【通販サイト情報】

http://www.maple-wig.com/index.php


【名古屋店ブログ】

http://ameblo.jp/maple-nagoya/


【Twitter】

https://twitter.com/MAPLE_WIG




AD
2015-08-18

刀剣乱舞向け 大倶利伽羅風アレンジ

テーマ:【刀剣乱舞風】



こんにちは仙台店のRです(・ω・)



もう敢えて何も言いません・・・



今回も刀剣乱舞より大倶利伽羅のアレンジをご紹介したいと思います。




加工難易度

★★★★☆(カット+熱加工+毛束増毛)

今回使用するWIG&毛束はこちら


MZ223-Z6

MZ701-Z33


MZ701-Z33は最近毛束の新色として発売されました!









それでは加工していきたいと思います。







カットする前に始めに毛束を後ろ髪に増毛したいと思います。





左が袋から出した状態です。

後ろ髪、襟足の幅に合わせてカットしたのが右です。

ただ幅に合わせただけでは毛束の毛量的に少ないので

4層になるように折りたたんでいます。




毛束がバラバラにならないように縫い合わせます。

しっかり縫わなくても、写真の様に3点で縫い合わせても

差ほど問題ではないです。





縫うとこんな感じです。


今回初めて毛束をWIGに縫いつけるのですが、

襟足1番下の段ならWIGの内側に縫った方が縫う際に

毛が邪魔にならなくて良いと思われます。

後から思った事でしたので今回は外側、右の写真の様に縫っています。







次に少し上の方に毛束を外側から縫い付けます。

写真の印辺りで良いと思います。


先程より毛量は少なくても良いので

2層になるように折りたたんでから
縫いつける幅に合わせて再び毛束をカット。




写真では分りづらいでしょうが、

先程より綺麗かつ全体を縫い合わせてみました。


余談ですが縫っていたら指に何度か針が刺さりました・・・

縫物をする際は十分に気を付けて下さい。






上の方に縫いつける毛束ですが

作業時間を短縮させる為WIGの両端にのみ縫いつけました。

特にこれだけでも問題はないと思いますが

心配な方はWIG内のレースにしっかり縫いつけると良いと思います。






こんな感じになりました。

縫い付けが完了しましたらカットに入ります。






まず後ろ髪から。

取り敢えず余分な髪をカットします。(左写真)

ある程度の長さをカットしたら梳きバサミで毛先を整えます。

次に段を付けたいので右写真の印の辺りを梳いていきます。





基本ですが
カットする際に髪が邪魔になったり、誤ってカットしない為にも

ピンなどで纏めておきましょう。




大体こんな感じです。





次に前髪の分け目ですが

分けたい箇所の毛を根元からカット。

前回の横浜店のひよこさんのアレンジを参考にしました。



次にアイロンで加工します。

青い印、下の段は緩くウェーブに。

赤い印、上の段は緩くウェーブと少し外ハネに加工します。




アイロンしかないので今回紙を丸めて少し硬めの棒を作りました。


アイロンで巻きたい箇所に熱を加えた後

棒に巻き付け冷ませばウェーブは作れます。






全体的に緩くウェーブがかかりました。

後はサイドなどの微調整です。

サイドは写真のオレンジの印の様に

少し耳が出るようなイメージでカットします。

青い印の上の方は梳きバサミでザクっと梳いてしまいます。




後は全体を見ながら梳きバサミでカット微調整。

微調整が済んだらアイロンで再び緩く巻いたりします。
右側のサイドは左側より少し長めに残し、カットしました。





巻いたりしていてもったいない感は否めませんが

全体に思いっきりワックスを揉み込みます。







揉み込んだら全体をブラシで整え、

ウェーブのかかっていた箇所は手で整えたり、

必要に応じてアイロンで巻いたり、ハネさせたりします。

気になるところがあればカットしたり、微調整し、

最後に全体に満遍なくスプレーをかけ完成です。







後ろの髪が2色混ざり合っていて良い感じです。






顔が真っ白なので顔を描いたのですが

そもそも色黒のキャラなのでとても違和感があります・・・


今回使用した元のフルWIGは¥3,800で販売しております。


ですが


只今MAPLE大感謝祭のセール期間中ですので

通常価格¥3,800のところセール価格


¥2,900!


その他耐熱、非耐熱WIGも殆どの商品が

特別プライスとなっております。

今回使用した毛束はセール対象外ですので通常通り¥1,480です。


またこちらの加工WIG

仙台店にて展示販売しておりましたが

有難いことに店頭に出して早々にお嫁にいきました。


ですが、その他とうらぶキャラ対応WIGも

充実しておりますので

気になった方は是非仙台店に遊びに来てください。


お待ちしております!



【通販サイト情報】

http://www.maple-wig.com/index.php

【仙台店ブログ】

http://yaplog.jp/maple1000/

【Twitter】

https://twitter.com/MAPLE_WIG








AD
2015-08-08

サーヴァンプ向け クロ風アレンジ

テーマ:【サーヴァンプ風】

こんにちは!

横浜店スタッフひよこです!!



ついに!!

サーヴァンプ!!!!!

アニメ化ですねーーーーー!!!!!ヾ(@°▽°@)ノ


動く皆が今から楽しみでしかたありません・・・!!

因みにひよこは御園くん推しです(`・ω・´)b



・・・というわけで、

本日はクロのウィッグ加工をご紹介いたします!



加工難易度

★☆☆☆☆(前髪カット+セット)



使用するWIG


MZ101F-ZDF16



下用意するもの下


星はさみ

星ブラシ、コームやじるしhttp://www.maple-wig.com/shopping/goods_detail.php?gid=730
星ワックスやじるしhttp://www.maple-wig.com/shopping/goods_detail.php?gid=3320

星スプレーやじるしhttp://www.maple-wig.com/shopping/goods_detail.php?gid=1309




1、ブラッシング

新品を袋から出した時、

下の写真のようにぺたーっとしています。


頭頂部をふわっとさせる為、

毛の流れに逆らうようにブラッシングしていきます。


ふわっとなしました!



2、ワックスでセット

更にふわっとさせるように

ワックスを揉み込みます。



ツンツンさせたい所の毛先を捻ります。



3、前髪カット

M字分けの前髪を作ります。


分けたい部分の根元を、

約1センチ幅でカットします。



次に、顔の中心部に来る前髪の長さを調節します。

(クロの前髪は描き方によって変わってくるので、お好みでカットして下さい!)



全体的にスプレーをかけて・・・


完成です!!




後ろ

おまけ

顔を描いてみましたWハート

今回使用したフルWIGは


MAPLE大感謝祭のセール期間中につき、

 通常販売価格¥3,800


    矢印矢印矢印矢印矢印矢印矢印矢印矢印

SALE価格¥2,900!!!!!


まだ夏コミに間に合いますよー!!

是非MAPLEにお越しくださいませ!!


AD
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇