コスプレ | らんかーきんぐ | 検索&ランキング
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-20

【A3!】佐久間咲也風ウィッグアレンジ

テーマ:【A3!風】

こんにちは!
池袋店のイエティです♪

 

 

 


今回は、イケメン俳優育成ゲーム「A3!」

 

春組リーダー

佐久間 咲也くん風
ウィッグアレンジ

 

をやってみました!

 

 

 


加工難易度

 ★★★★☆(大幅な毛束脱着、カット、熱加工、ワックスなどによるセット)

 

 

 

乙女のトキメキ使用ウィッグ
MP6101L-TCF9
(耐熱 外ハネ・つむじ人工肌 カシスベリー)


¥5800 のところ → セール価格¥2900(2017年2月現在)

 

 


こちらのカラー“カシスベリー”は、ピンク寄りのワインレッド。

 

春組のイメージカラーはピンクですので、ちょっとピンクが入った髪色がいいなぁと思い、こちらを選びました。

 

 

 


乙女のトキメキ使用する道具
・裁縫道具(針、糸、リッパー)
・ダッカール
・ハサミ
・ドライヤー
・ヘアアイロン
・ハードワックス(MAPLEのウィッグ用ワックスがおすすめ!)
・ハードスプレー(MAPLEのウィッグ用ハードスプレーがおすすめ!)

 

 

 

 

 

今回のテーマは、
「つむじの位置を変えよう!」

 


咲也くんはつむじの位置が横にずれているので、それを再現していきたいと思います!

 


つむじの位置を縫い変えるってどういうこと??
と思われる方も多いのではと思いますが、写真付きで紹介して参ります★

 

 

 

 


1.つむじを外す

 

MAPLEの商品名には

 

★つむじ人工肌

★つむじ無し

★分け目人工肌

 

などの種類が書かれています。

 

 

 

 

一番プレーンな形が“つむじ人工肌”です。

 

人工肌というのが、その名の通り「人工的に作られた肌」のことで、頭頂部に縫い付けられています。

 

 

 

 

髪をめくってみると人工肌の周りに縫い目が見えますので、それをリッパーでプチプチ解きます。

 

写真のように、つむじ周りの髪(毛束)が外れます。

 

 

 

 

進めていくと、人工肌自体の縫い目が現れますので、それを外すと…

 

 

 

 

人工肌がポロっと取れます!

 

 

 

 

 


2.つむじを移動して縫い直す

 

今回は、向かって左後ろにつむじが来るように縫い直します。

 

 

縫い直すとこのようになります。

 

 

 

 

 

 

 


3.後ろ髪を切る

 

 

襟足が長いので、カットしていきます。

 

 

上の髪をダッカールでブロッキングし、襟足から少しずつカットします。

 

 

 

 

ハサミは斜め~縦の角度にすると、パッツンにならず、自然な毛先に仕上げやすいですよ♪

 

襟足を切り終わったら、上の髪も切っていきます。

 

 

 

 

 

 

ちなみに、
「外ハネウィッグを切ったらハネが無くなりますか?」
と、よく聞かれますが、短くなった分、重さに負ける事が無くなるので、ハネに元気が出ることが多い気がします。

 

元のウィッグの長さや、カットの方法にもよると思いますが、ワックスを付けて上げると「ピョン!」とハネが復活しますよ!

 

上の写真は、カットだけして、ワックス等は付けてませんが、程良くハネてます♪

 

 

 

 


4.横髪を切る

 

カットする前に、横髪は内巻きにしたい!ので、ドライヤーと手ぐしで整えました。

 

 

簡単に整えられます♪

 

内巻きになったら、少しずつカット☆

 

切りすぎないように注意です!

 

 

 

 

 

 

 

5.ハネを強調する

 

元々ハネてるウィッグですが、ハネを強調します。

 

ストレートアイロンで挟んで、ハネさせたい向きに曲げる。

 

温める冷ますのワンセットでクセが付きます!

 

冷めるまで手で支えるのがコツです!


全部ハネさせなくてもOK♪

 

ストレートウィッグだったら全部ハネさせなければいけないので、外ハネウィッグだとかなり時短できますよ~!

 

 

 

更にハネを強調させたい時は、

 

ハードワックス!ドンッドンッドンッ

 

 

 

 

ハードワックスを指先に少量とり、透明になるまで指に馴染ませます。

 

透明になったら毛先をつまむようにチョンチョンとワックスを軽く付けます。

 

すると、ツンとした外ハネができますよ!

 

 

 

形が出来たら、ハードスプレーでキープ!ドンッドンッドンッ

 

 

 


ワックスは、「形を作るもの」

ハードスプレーは、「それをキープするもの」

用途を把握しながら使うと効果倍増です!

 

 

 

 

 

キラキラできあがりキラキラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしょうか?

 

初めてつむじの位置を縫い変えてみましたが、思ったよりサクサクできて安心しました…照れ

 

手縫いが出来る方はチャレンジしてみるのも良いと思います☆

 

 


カシスベリー色じゃなくて、ワイン色でもいいよ!


という方は、このウィッグもおすすめです!

 

 

乙女のトキメキMZ101F-ZF9

(耐熱Z 外ハネF・つむじ無し ワインレッド)

¥3800の ところ → SALE価格 ¥2900(2017年2月現在)

 

 

 

こちらはブラシとドライヤーで、超カンタンにつむじの位置を変えられますよ!

 

好きなウィッグでやってみて下さいね♪

 

 

 

 

また、こちらのウィッグは池袋店で販売予定です!

 

2017年3月11日(土)11時~

1点限定 加工代込み ¥6800

 

 

 

 

A3!レイヤーさんが増えますように~!

 

イエティでした!

 

 

 

 

 

 

【通販サイト情報】

http://www.maple-wig.com/index.php

【池袋店ブログ】

http://ameblo.jp/maple-ikebukuro/

 【MAPLE Twitter】

https://twitter.com/MAPLE_WIG

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-08

【ユーリ!!!on ice 】ヴィクトル風ウィッグ加工

テーマ:【ユーリ!!!on ice 風】

皆様こんにちは!札幌店のてんちょです。

 

本日はまだまだ人気が冷めない、

 

ユーリ!!!より ヴィクトル風ウィッグを作りました

 

加工難易度

★★☆☆☆(全体カット)

 

●使う道具●

・ブラシ

・ハサミor梳きカミソリ

・ワックスまたはハードスプレー

・ヘアクリップ(なくても可)

 

使用したウイッグ

MZ105-S60 ZIPANGU耐熱・ワンレンショート分け目人工肌

 

 

通常価格¥3,800 ⇒ SALE価格¥2,900

ご存じの方が多いと思いますがこちらは新作のWIGですよ!

分け目のあるワンレンショートウィッグです☆

ショートで分け目があるキャラクターって多いですよね?

そんなときにこちらのMZ105は大活躍します!

自分で分け目を作らずとも、綺麗に分かれている&写真写りも良い!!

ベースは真ん中わけですが、ちょっと工夫をすると・・・

右わけ、左わけにもできちゃう!

 

ということで、そんな加工のご紹介です

 

①まずはマネキンや土台にウィッグを被せましょう

マネキンにウィッグを被せるときは自分の頭や顔の大きさを

考慮して、ほんの少し後ろにずらすと切りすぎ防止になります

※個人差があるので自分でベストな位置を決めてください

 

②ウィッグをずらして、右わけになるようにします。

 

ずずずっと横にずらせばOK!

 

ウィッグをずらした状態で、実際かぶれるの??となるでしょうが

基本問題ないです。あんまりハードにずらさなければ大丈夫です。

不安な方はカットする前に被って確認してみてくださいね☆

 

③前髪をカットします

 

ウィッグをずらして側面をみると、片側が

このように短くなっています。

 

逆側はこんな感じ

長さが違うのがわかると思います。

 

この短い部分に合わせて前髪をカットします。

長さを合わせるだけなので超楽です。

逆側もカットしますが、反対側は毛を耳にかけるので

少し長めにカットします

 

右と左で長さが違います。

 

④サイドから横

 

サイドも前髪とほぼ同じラインでカット

もみあげ前は少しだけ長めに残しておくと

いろいろ調整しやすく便利です。

 

もみあげ部分のラインに合わせて毛を上下に分けます。

(後頭部よりやや下目のラインで上下に分かれます)

 

斜めに被せているので、縫い目も斜めになっていますが

気にしなくて大丈夫です。

 

襟足をカットします。

私はマネキンの土台部分に襟足を合わせてカットしています。

(マネキンのサイズや、個人の頭のサイズで長さが変わるので

自分の長さの目安をマネキンに印しておくとカット作業が楽になりますよ!)

 

襟足全体をカットしたら、今度は毛を下ろして

分けた部分あたりで、上の毛をカットします。

 

すっきりとしたラインになりました!

 

⑤サイド(右側)の毛を調整し、固めます。

このまま固めてもよいのですが、少しもっさり

しているので、毛を梳きます。

表面の毛をクリップなどでよけて

中の毛を梳きます。

梳きました

右側をワックス等で固めます。

この作業は自分で被ってやってください。

綺麗に作れます。固めるだけなので難しくもないですよ!

 

少し毛をたらしたいときは

斜め上の毛をもってくるとなんとなくセクシーに

 

完成です!

 

 

 

分け目を作らなくてよい、毛もほぼすかなくてよい

全体的にカットして、片側を固めるだけなので

本当に楽ですよ!所要時間1時間ちょっとでできました☆

 

おまけ

 

分け目をもうちょっと立体的に見せたい場合は

 

このままでも十分綺麗なんですが、もうちょっと立体的に

分け目を見せたいときは

 

分け目の部分の毛をとって

根元にアイロンをあて熱くなったら

指でこするようにもみもみします

(やけど注意)コームで逆立ててもOK

 

完成!

更に立体的な分け目に☆

 

根元以外に癖がついた部分は再び

アイロンでなおしてくださいね

 

ではでは札幌店てんちょでしたー!

 

【通販サイト情報】

http://www.maple-wig.com/index.php

【札幌店Twitter】

@ms_maeda

 【Twitter】

https://twitter.com/MAPLE_WIG

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-22

FF15向け ノクト風ウイッグ

テーマ:【FFシリーズ風】

こんにちは!名古屋店のスタッフ②です~

今回はFF15 ノクト風ウイッグを作ってみました!

全体的な流れは、一つ前の記事と似ています(^◇^)

 

加工難易度

★★★☆☆(カット+逆毛)

 

使用したウイッグ

MZ101F-ZD60 ZIPANGU耐熱・つむじ無しの外ハネ・ダークグレー

通常価格¥3,800 ⇒ SALE価格¥2,900

※光の加減で色の印象がだいぶ変わります・・・

 

●使う道具●

・ブラシ、クシ(逆毛用)

・梳きバサミorカミソリ

ハードスプレー

・ヘアクリップ(なくても可)

 

では早速スタート!

 

①カット

黄色で囲んだ部分をカットします。

ブラシで根元からしっかりとかし、毛の流れを後方に変えます。

つむじ無しのウイッグなので、分け目を自在に作ることができます。

(今回はサイド・襟足はノーカットでいくので、うっかりカットしない様にヘアクリップで避けています。)

少しずつ束を取って、梳きバサミかカミソリで毛先を短くします。

後頭部は切りすぎない様に注意!

 

②逆毛

カットした部分に、クシを使って逆毛を入れます。

特に分け目のあたりにしっかり逆毛を入れて、ツンツンヘアの土台を作っておきます。

少々粗めでもOK!逆毛の基本&コツはこちら!

 

③スタイリング

逆毛を入れた部分を整えていきます。

流したい方向にやや引っ張るように、毛先をつまんで毛の流れを作ります。

(ティッシュで「こより」を作るようなイメージです)

これを全体にやります。延々とこより続けます。

【前】

【左】

【右】

 

④前髪カット&スタイリング

上と下の二段に分けます。

↓ヘアクリップで固定

まず、下の段の毛先を短くカット。

続いて、上の段を下ろし、下の段より短くカット。

上・下段の毛先をつまんで、スタイリングします。(③と同じ)

※前髪のボリュームが多いなあ、と感じる場合は、梳いてもOK!

 

⑤固める

ツンツン部分を中心に、満遍なくハードスプレーを吹きかけます。

スプレーが乾ききらないうちに、毛先をつまんでまとめます。

FF特有の、あのサラッとした質感を目指したいので、あまりガチガチに固めない様に気を付けましょう。

 

★完成★

こちらでご紹介した加工ウイッグは、名古屋店で展示中!

気になる方はぜひご来店ください(*‘∀‘)

 

【通販サイト情報】

http://www.maple-wig.com/index.php

【Twitter】

https://twitter.com/MAPLE_WIG

【名古屋店ブログ】

http://ameblo.jp/maple-nagoya/

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。